Large thumb francesca tosolini fx1ebt jkbq unsplash

【100均】トイレ収納アイデア22選!おしゃれで実用的なアイテムをご紹介!

更新:2021.01.08

100均のグッズを使う事で、トイレに様々な収納スペースを作ることができます。今回は、ジャンル別に色々な収納アイデアをまとめてみました。おしゃれな収納方法や、便利な収納方法が紹介されているので、是非チェックしてみてください!

【トイレットペーパー編】100均グッズを使ったトイレ収納アイデア5選

①ジョイントラック

パッケージごとトイレットペーパーを保管したい場合は、100円ショップのジョイントラックを利用しましょう。100円ショップには様々な種類のジョイントラックパーツが売っています。パーツを組み合わせて自分でDIYするので、好みのサイズに作れるのがポイントです。

自分でDIYしたジョイントラックなら、トイレットペーパーのサイズや、トイレのスペースにぴったり合う棚を作ることができます。ジョイントラックには、シルバーだけでなく、白やブラウンなども売っているので、インテリアに合わせた棚作りも可能です。

②簡易トイレットペーパー棚

トイレットペーパーの収納には、100円ショップのアイテムで棚を作るのがおすすめです。トイレットペーパーのサイズに合うように棚を設置する事で、見た目もスタイリッシュな収納スペースが完成します。自分でDIYした棚なら、お子さんの手が届きやすい位置に設置する事も可能です。

作り方は比較的簡単です。100円ショップで売っている板材や、ボードに金具を取り付けて、トイレに設置するだけです。材料さえあれば、DIY初心者の方でも作りやすいアイテムなので、是非試してみてください。

③ダイソー引っ掛けるラック

トイレットペーパーを収納する場合、ダイソーの引っ掛けるラックを利用すると便利です。トイレの備え付け棚に引っ掛けるだけで、簡単に収納スペースができてしまいます。ラックなら自分の好きな位置に設置できますし、頑丈なので、トイレットペーパーを入れても問題ありません。

④おしゃれかご

100円ショップには、おしゃれな金属かごも売っています。おしゃれなかごにトイレットペーパーを入れて保管するだけなので、手軽にできます。トイレットペーパーがたくさん収納できるのも嬉しいポイントです。100円ショップのかごには、色々な種類やサイズがあるので、お気に入りを見つけてみましょう。

⑤ホワイトかご

自分でDIYした棚に、100円ショップのホワイトかごを取りつけることで、かさばりがちなトイレットペーパーをすっきりと収納することができます。棚に新しく収納スペースができるので、トイレットペーパーだけでなく、スリッパや掃除用具を入れるアイデアにも応用できます。

今回は、100円ショップのグッズを使ったおすすめのトイレ収納アイデアとして、様々な収納アイデアを紹介しています。以下の記事では、トイレットペーパーの収納のみに絞って色々なアイデアをまとめています。トイレットペーパーの収納に困っている方は、是非併せてチェックしてみてください。

【サニタリー編】100均グッズを使ったトイレ収納アイデア5選

①カラーボックス

サニタリー用品は、カラーボックスの中に入れて見えないように収納しましょう。サニタリー用品はデリケートなアイテムなので、見えない収納をするのがおすすめです。ダイソーには、手頃なサイズのカラーボックスが売っているので、サニタリー用品の収納にぴったりです。

サニタリー用品だけでなく、色違いのボックスに掃除用具やスリッパなど、他のトイレ用品を収納する事で、統一感のあるトイレになります。ダイソーの収納ボックスは、ブラウンやグレーなどおしゃれな色味のボックスが売っているので、おしゃれなトイレに改造したい方にも向いています。

②DIYかご

ダイソーで売っているかごをDIYして、サニタリー用品の収納に活かしましょう。かごにリボンを取りつけ、リボンに何が入っているのかを記載します。こうすることで、サニタリー用品と掃除用品やスリッパなどを分けて収納することができます。簡単なDIYなので、誰でも出来るのがポイントです。

③ペーパー収納ボックス

キャンドゥには、ペーパーの収納ボックスが売っています。サイズも様々なので、サニタリー用品を入れるのにぴったりなサイズ感の物が見つかります。サニタリー用品だけでなく、洗い替え用のスリッパを収納したい時にもおすすめの方法です。

④ホワイトボックス

シンプルに収納したい場合は、100円ショップのホワイトボックスを利用しましょう。取っ手がついているボックスなら、高い位置の棚でも楽に取り出すことができます。中に何が入っているのか分からないので、サニタリー用品や、掃除用具、スリッパをまとめて入れておく事ができます。

⑤小さめボックス

セリアには、小さめのボックスが売っています。スタッキングすることができるボックスなので、サニタリー用品や掃除用具を入れて、積み重ねて保管しましょう。中が見えないタイプになっているので、シンプルにトイレグッズを収納できます。

また、小さめのボックスなので、トイレの収納スペースがあまり確保出来ない方にもおすすめです。トイレの棚が小さい場合などは、小さめのボックスにサニタリー用品を詰めて保管するのがベストです。自分のトイレのサイズに合った収納方法を考えましょう。

【突っ張り棒編】100均グッズを使ったトイレ収納アイデア4選

①シンプルアイデア

突っ張り棒を使えば、簡単にトイレに収納棚を作ることができます。トイレの後ろのスペースに、突っ張り棒を2~3本設置すれば、かごや掃除用具などを置くためのスペースが完成します。突っ張り棒なら、どこの100円ショップにも売っているので手軽に手に入ります。

100円ショップの突っ張り棒は、数本合わせて使う事で耐久性が増します。スリッパのように軽いアイテムを置くのなら2本で十分ですが、重たいアイテムを置く場合は3本ほどまとめて設置するのが良いです。

②狭めスペース

突っ張り棒を使えば、トイレの狭いスペースにも棚を設置することができます。備え付け棚の下や、自分でも棚を設置できないようなスペースでも、突っ張り棒なら大丈夫です。トイレットペーパーなどを置くために、突っ張り棒で棚を作ってあげましょう。

③リメイクシートアレンジ

突っ張り棒だけでは物足りない場合は、おしゃれにアレンジしましょう。100円ショップに売っているリメイクシートを使う事で、突っ張り棒がおしゃれに変身します。作り方は、突っ張り棒の上にリメイクシートを張ったボードや板を置くだけです。簡単におしゃれな棚が完成します。

④高めアレンジ

突っ張り棒を使えば、天井に近い位置でも収納スペースを作ることができます。また、突っ張り棒は簡単に取り外しができるアイテムなので、一人暮らしの方や、賃貸の方にもおすすめです。部屋に穴をあけることなく収納スペースが作れるのは良いですね。

【棚編】100均グッズを使ったトイレ収納アイデア4選

①インテリア棚

トイレにちょっとしたインテリア棚を作るだけで、おしゃれな空間にする事ができます。100円ショップに売っている棚を設置するだけなので、誰でも簡単にできるのがポイントです。雑貨や小物を置くだけで、トイレがおしゃれな空間に早変わりします。

②足元棚

100円ショップのアイテムを使って、小さめの足元棚をDIYしましょう。トイレットペーパーや掃除用具などを入れておくのが良いです。洗い替えのスリッパなどもまとめて置いておけるので、小さいながら便利な棚です。

③おしゃれ棚

備え付けの棚をおしゃれにしたい場合は、100円ショップのタイルシートを貼りつけましょう。シンプルな棚が、一気におしゃれになります。100円ショップなら材料費が安いので、お財布にも優しいです。

④木製棚

セリアに売っている木材合板を利用する事で、手作りの棚を作ることができます。シンプルなトイレが、ウッディでおしゃれな空間に早変わりします。小物類やインテリア雑貨を置いてもいいですし、掃除用具やスリッパなど実用的なアイテムを置くのもおすすめです。

【コーナーラック編】100均グッズを使ったトイレ収納アイデア4選

①小さめコーナーラック

トイレの掃除用具などは、コーナーラックを設置して収納しましょう。トイレの奥の部分にコーナーラックを設置する事で、掃除用具などを隠すように収納することができます。床掃除も楽になりますし、衛生的なので試してみてください。

②2段式コーナーラック

コーナーラックを2個使う事で、簡単に収納スペースが確保できます。トイレットペーパーを置いたり、サニタリーボックスを置く事ができるので、狭いトイレでも空間を有効的に使う事ができます。

コーナーラックは、小さな空間にもちょっとした収納スペースを作れるのが魅力的です。特にトイレは家の中で最も狭いスペースです。コーナーラックを上手に利用する事で、狭いトイレでも収納を確保することができます。

③おしゃれコーナーラック

コーナーラックをおしゃれにアレンジしたい場合は、リメイクシートを利用しましょう。キャンドゥに売っている大理石風リメイクシートを利用すれば、おしゃれなコーナーラックが作れます。全て100円ショップの材料でできるので、手軽ですし経済的です。

④大きめコーナーラック

普通のコーナーラックでは収納スペースが足りないという場合は、色々なアイテムを組み合わせてみましょう。100円ショップのコーナー板を結束バンドを使って枠組みにくっつける事で、簡単に棚が完成します。普通のコーナーラックよりも大きいので、色々な物を収納することができますよ。

100均グッズを使って様々なトイレ収納アイデアを試してみよう!

トイレはスペースに対して収納する場所が無いので、家の中でも収納に困るエリアです。100円ショップのアイテムを利用する事で、簡単にトイレ収納を作る事ができます。掃除用具やスリッパなどを、見えないように収納する事も出来るので、是非チャレンジしてみてください。

トイレだからこそおしゃれな空間にしたいとお考えの方は多いと思います。以下の記事では、トイレのおしゃれなインテリアについて紹介しているので、是非参考にしてみてください。壁紙なども紹介しているので、これからリフォームする方にもおすすめです。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。