Large thumb shutterstock 459130273

冬の同窓会コーデ15選!カジュアルからきれいめまで開催場所に合った服装をご提案♪

更新:2022.03.05

冬の同窓会にはどんな服装が相応しいのでしょうか?今回は、同窓会にぴったりのおすすめコーデを、同窓会の開催場所に合わせて紹介します。カジュアルなファッションから、エレガントなファッションまで紹介しているので、自分にピッタリなコーデが見つかりますよ!



冬の同窓会コーデのポイントとは?

①会場に合ったファッション

パーティー

冬の同窓会コーデでは、会場に合ったファッションを選ぶのがポイントです。同窓会の会場は様々です。居酒屋でカジュアルに行う場合もあれば、ホテルで豪華に行う場合もあります。会場を意識してコーディネートするのが重要です。

基本的に居酒屋の場合は、きれいめカジュアルを意識したファッションがおすすめです。同窓会なので、カジュアル過ぎないファッションにしましょう。ホテルなどの場合は、ドレススタイルが良いでしょう。派手すぎない大人っぽさのあるドレスファッションが向いています。

②体温調節しやすい服装

マフラー

外と室内の気温差が激しい冬は、体温調節がしやすい服装で同窓会に行くのがおすすめです。外が寒い日でも、会場の中は暑い事もあります。アウターだけでなく、カーディガンなどで体温調節がしやすいように対策をしましょう。

特にホテルなどで行われる同窓会では、ワンピースやドレスのような、フォーマルスタイルを指定している事が多いです。ドレスやワンピースは脚や腕が露出するので、体温調節が難しい服装です。アウター以外にも、何か羽織れるものを用意しておきましょう。

③年齢に合ったファッション

洋服

冬の同窓会コーデでは、年齢に合ったファッションをしましょう。同窓会は、中学・高校・大学の同級生が集まるので、みんな自分と同じ年齢です。若作りをしようとしたり、大人っぽく見せようとするファッションだと、かえって浮いてしまいます。ブランドやスタイルが、自分の年代に合っているコーデがおすすめです。

同窓会はどんな服装をしたらいいのか悩みますよね。頻繁に行われるものでもないので、いざという時にコーデに悩む方が多いかと思います。以下の記事でも、同窓会のおすすめコーデを紹介しています。色々なコーデを見て、自分に合うファッションを探しましょう。

【居酒屋編】冬の同窓会コーデ5選

①タートルネック×コーデュロイパンツ


タートルネックのニットには、コーデュロイのパンツを合わせて、きれいめカジュアルなコーデにしましょう。居酒屋での同窓会では、動きやすいパンツルックがおすすめです。コーデュロイ素材なら季節感も出ますし、きれいめなシルエットのパンツを選べば、大人っぽいコーデになります。

組み合わせるアウターも、ロングタイプのチェスターコートのように、きれいめなコートを選びましょう。また、小物選びも重要です。ヒールのある靴や、ハンドバッグなどで全体的にきれいめに仕上げましょう。

②カジュアルアウター×シャツワンピース

居酒屋での同窓会にカジュアルなアウターを選んだのであれば、シャツワンピースを組み合わせましょう。シャツワンピースは、程良くカジュアルできれいめなアイテムです。ワンピースなので女性らしさも出してくれます。なるべくロングタイプのワンピースの方が、動きやすいです。

冬にシャツワンピースだけだと寒いので、上からニットを重ね着しましょう。アウターの色と色味を合わせたニットなら、統一感のあるコーデになります。だぼっとしたニットをシャツワンピースと組み合わせることで、大人っぽさのあるカジュアルルックになります。

③ゆるトップス×きれいめパンツ

ゆるっとしたトップスには、きれいめなパンツがおすすめです。居酒屋での同窓会の場合、カジュアルさときれいめなテイストを混ぜたファッションが向いています。トップスをカジュアルなアイテムにしたのであれば、ボトムスはきれいめなアイテムを選びましょう。

グレーやアイボリー系の色で統一することで、まとまりのある着こなしになります。重たい色で統一するよりも、華やかで明るい印象になります。靴や鞄は差し色になるような、濃い色味のものを選ぶとおしゃれです。

④ベージュコーデ×スカーフ

トレンド感のあるベージュコーデには、スカーフでアクセントを加えましょう。居酒屋での同窓会コーデでは、ある程度流行りを意識した着こなしをするのがおすすめです。全身をベージュ系の色で統一した着こなしは、トレンド感があります。

ただ、全身をベージュで統一するとぼやけた印象の着こなしになってしまうので、スカーフでアクセントを加えるのが良いでしょう。スカーフなら、大人っぽさを出す事もできるので、同窓会にぴったりです。

⑤ハイネックニット×ニットパンツ


ハイネックタイプのニットと、ニットパンツを合わせるのもおすすめです。居酒屋での同窓会には、きれいめカジュアルなファッションが向いています。トップスもボトムスも同じベージュにすることで、女性らしさのあるきれいめファッションになります。

ハイネックタイプのニットなら、季節感もありますし、おしゃれなコーデになります。靴はスニーカーなど、カジュアルなアイテムで外しを作ると良いでしょう。

【ホテル編】冬の同窓会コーデ5選

①ブラックドレス×長袖

黒の長袖ドレスは大人っぽさがあるので、ホテルでの同窓会にぴったりです。シックな雰囲気になるので、冬のドレスコーデに向いています。ただ、黒のドレスは重たくなりがちなので、抜け感を作るのが重要です。レース素材のドレスであれば、重たくなりすぎません。

ドレスが真っ黒なので、靴やバッグで差し色をプラスするとおしゃれなコーデになります。シルバーの靴なら、コーデのアクセントになりますし、黒との相性もいいのでおすすめです。アクセサリーもなるべくキラキラとしたタイプを選びましょう。

②ロングドレス×透け感

ロングタイプのドレスは、きれいめな印象を持たせるのでおすすめです。20代後半から30代前半の女性の場合、大人っぽさのあるドレスが似合います。シックな色のロングドレスなら着こなしやすいですし、大人っぽく見えるので素敵です。首元がシースルーになっている物なら、抜け感が出てこなれた印象に見えます。

③レースドレス×くすみカラー

レース素材のドレスを着る場合、くすみカラーと組み合わせるのが良いです。レース素材のドレスは、ホテルでの同窓会では定番のアイテムです。そのため、珍しい色をチョイスして他と差をつけましょう。くすんだ色味のピンクなら、女性らしさも出ますし、冬にぴったりなのでおすすめです。

レースドレスは可愛い印象があるので、長めの丈を選びましょう。短い丈のレースドレスだと、若すぎる印象になってしまいます。ふくらはぎの途中まで長さのあるドレスなら、大人っぽさも出ますし、年齢に合わせたファッションが楽しめます。

④透けドレス×カーキ色


透け感のあるドレスの場合、大人っぽい色を選ぶのが良いです。透け感のあるドレスは、セクシーな印象を持たせます。カーキのようにカジュアルで大人っぽい色ならば、セクシーになりすぎずバランスがいいです。靴やバッグも、ベージュのように大人っぽい色で統一しましょう。

ホテルでの同窓会の場合、靴はヒールが良いです。20代後半から30代前半であれば、あまりヒールの高さが高過ぎないように注意しましょう。7cm程度のヒールが一番脚を綺麗に見せてくれます。ヒールも高過ぎないので疲れにくいですし、ホテルでの同窓会にはぴったりです。

⑤ミニドレス×ハイネック

ホテルでの同窓会で、ミニ丈のドレスを着る場合はハイネックタイプのものを選びましょう。丈が短い分、他の部分でカバーをしないと露出の多いスタイルになってしまいます。同窓会ではあまり露出を控えた方がいいので、ハイネックタイプのドレスでバランスを取りましょう。

【レストラン編】冬の同窓会コーデ5選

①ハイネックトップス×ピンクパンツ

ハイネックトップスと、ショッキングピンクのパンツなら、鮮やかなコーデが完成します。レストランで同窓会を行う場合、きれいめなパンツやスカートがおすすめです。ショッキングピンクでも、黒のトップスを組み合わせれば大人っぽく着こなせます。ビジューつきの靴などでゴージャスさを出しましょう。

②プリーツワンピース×柄

スカートの部分がプリーツになっているワンピースは、柄が入っているものを選ぶのが良いです。華やかで女性らしい印象になるので、レストランでの同窓会に向いています。レストランでの同窓会では、ホテルほど堅いファッションにする必要はありませんが、ある程度フォーマルな方がいいです。

きれいめなスカートや、ワンピーススタイルであればレストランでの同窓会にぴったりです。なるべく長めの丈のスカートやワンピースを選ぶことで、年齢にあったファッションが楽しめます。

③ぺプラム×ニットワンピース

ウエストが締まっているぺプラムニットワンピースは、女性らしさを出してくれるおすすめのアイテムです。上品な印象になるので、レストランでの同窓会にぴったりです。冬らしいシックな色味のものや、ニット素材のワンピースをチョイスしましょう。スカート部分がタイトなシルエットを選ぶと、大人っぽく見えます。

④ショートジャケット×パンツ

ショートジャケットをレストランでの同窓会に着る場合、パンツルックにするのがおすすめです。体にフィットしたきれいめなパンツを合わせましょう。ショートジャケットをメインにするとバランスがとれるので、インナーやパンツは黒でまとめるのが良いです。

⑤シャツワンピース×スカーフ

きれいめなシャツワンピースには、スカーフをプラスして華やかな装いにしましょう。大人っぽさも出ますし、エレガントなイメージになるので、レストランでの同窓会に向いています。アクセサリーや靴も、きれいめなアイテムで統一しましょう。

冬の同窓会コーデでの注意点とは?

①露出は控える

ロングカーデ

冬の同窓会では、露出を控えるようにしましょう。季節感が無くなってしまいますし、同窓会で露出をすると場の雰囲気にそぐわなくなってしまいます。短めのスカートで脚を出したなら、デコルテ部分は隠すなど、全身のバランスを見てコーディネートするのが良いです。

②丈に注意

ロングスカート

同窓会では丈に注意しましょう。基本的に短い丈はおすすめできません。ミニスカートでは無く、ロングスカートを選ぶのが無難です。短すぎる丈だと、若い印象になってしまいます。同窓会では、自分の年齢にあったファッションをするのがいいので、大人っぽさを意識しましょう。

おしゃれな冬の同窓会コーデを楽しんでみよう!

同窓会は居酒屋やホテルなど、開催される場所によって、服装が大きく変わってきます。年齢と場所に合わせた着こなしをしましょう。以下の記事ではホテルで行われる同窓会でのコーデについて紹介しています。スカートやドレスなど色々なファッションが紹介されているので、参考にしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。