Large thumb shutterstock 497557036

センスの良いカーキに合う色を使ったコーデ20選!季節別の素敵な着こなしを提案!

更新:2022.03.05

カーキは1年中コーデに取り入れられる色なので万能です。今回は季節ごとに、カーキに合う色を使ったコーデを紹介します!カジュアルなファッションだけでなく、フェミニンなファッションやきれいめな着こなし方も紹介しているので、自分の好きなテイストの服が見つかりますよ。



カーキに合う色とは?

①黒

黒

黒はカーキとの相性がいい色です。カジュアルからきれいめまで、色々なテイストの服に合うので、積極的に組み合わせてみましょう。黒もカーキも暗めの色なので、統一感が出るのもポイントです。

ただ、黒とカーキは組み合わせることで暗い印象になるのも特徴的です。秋冬なら黒とカーキを組み合わせても季節感が出ますが、春夏の場合は季節感が無くなるので注意が必要です。黒をアクセントで使ったり、薄いカーキと組み合わせるなど工夫をしましょう。

②白

白

カーキと白色を組み合わせることで、爽やかなコーデが完成します。白は合わない色が無いと言っても過言ではない色なので、カーキのようにメンズライクな色とも相性がいいです。カーキは暗い色でもあるので、特に夏などの季節は白のように明るい色と組み合わせましょう。

白は薄いカーキ色でも濃いカーキ色でもマッチするのが特徴です。濃いカーキ色ならば、色のコントラストがハッキリ出るのでメリハリのあるコーデが完成しますね!秋冬の季節に白とカーキを組み合わせる場合は、濃いカーキ色を選ぶのがコツです。

③ベージュ

ベージュ

ベージュもカーキに合う色としておすすめです。ベージュは人気のカラーでもあるので、トレンド感を出す事もできます。また、ベージュは春夏秋冬1年を通してコーディネートしやすいのも特徴です。メンズライクなカーキに比べ、ベージュは女性らしい色なので、組み合わせることでバランスが取れます。

他の色と合わないと思われがちなカーキですが、実は色々な色と相性がいいのです。以下の記事でも、カーキに合う色を使ったコーデを紹介しています。ピンクや青など、ビビッドな色を使ったコーデも紹介されているので、是非チェックしてみてください。

【春編】カーキに合う色を使ったレディースコーデ5選

①カーキTシャツ×白インナー

カジュアルなカーキのTシャツと、白の長袖インナーを組み合わせることで、おしゃれな春コーデが完成します。カーキと白は相性のいい色です。爽やかな色の組み合わせなので、メンズライクなファッションでも、男性らしくなりすぎないのがポイントです。

春など暖かい季節の場合は、パンツやスニーカーも全て白色で統一しましょう。まとまりのあるコーデが完成します。春なら、薄いカーキ色でも白に合うので組み合わせやすいです。


②カーキハイウエストパンツ×白トップス

濃いカーキのパンツには、白色のトップスを組み合わせてメリハリのある春コーデに仕上げましょう。濃いカーキの場合、白のように明るい色と組み合わせることで色の境目がはっきりとします。ハイウエストパンツであれば、よりメリハリのある着こなしになりますね。

カーキのパンツに合わせて、同じ色味が入っているスカーフを取り入れるのもおすすめです。カジュアルテイストのコーデに女性らしい要素が加わるので、バランスのとれた着こなしが完成します。

③カーキパンツ×黒ブラウス

カーキのパンツに黒のブラウスを組み合わせて、大人っぽい着こなしにしましょう。カーキと黒の組み合わせは、シックにまとまるので大人の女性にぴったりです。春らしさを出すために、透け感のある黒ブラウスをチョイスしましょう。

ブラウスはキュートなドット柄を選ぶのが良いです。ブラウス単体では可愛らしいですが、カーキのパンツと組み合わせることで、大人っぽく仕上がります。カーキパンツは、可愛らしいアイテムを大人っぽく着こなしたい時におすすめです。

④カーキトップス×白パンツ

カーキのトップスに白のハイウエストパンツを組み合わせて、大人っぽさのあるカジュアルコーデにしましょう。白デニムなら、カジュアルにまとまりますし、春らしさがでるのでおすすめです。ウエストインをするコーデなので、トップスはゆったりとしたフォルムが良いですよ。

⑤カーキブルゾン×黒デニム

春に使いやすいカーキ色のブルゾンには、黒デニムを組み合わせてカジュアルにまとめましょう。濃いカーキ色のブルゾンですし、ボトムスも黒色なので、インナーは白で明るさをプラスするのがポイントです。カジュアルな着こなしなので、アクセサリーや靴で女性らしさをプラスしても素敵です。

【夏編】カーキに合う色を使ったレディースコーデ5選

①カーキTシャツ×白ワイドパンツ

シンプルなカーキのTシャツには、白のワイドパンツを合わせて大人カジュアルコーデにしましょう。カーキは白と相性がいいです。特に夏は爽やかな着こなしになるので、薄いカーキと白を組み合わせるのがおすすめです。ワイドパンツなら、きれいめな要素をプラス出来るので大人っぽく仕上がります。


薄いカーキと白を組み合わせる場合、小物で差し色をプラスするのもおしゃれです。バッグや靴でさりげなく差し色をプラスする事で、おしゃれなレディースコーデが完成します。夏の場合は、オレンジやブラウンをチョイスすると、季節感が出ます。

②カーキワイドパンツ×黒Tシャツ

カーキのワイドパンツと黒のTシャツを組み合わせることで、シックな夏コーデが完成します。カジュアルですが、大人っぽく仕上がるのが特徴です。夏に濃いカーキ色と黒を組み合わせる場合、アイテム選びが重要になります。

色で季節感を出すことが出来ないので、季節感のあるアイテムで夏らしくまとめましょう。ぴったりとした半袖ならば、夏らしさが出るのでおすすめです。ビニール素材のバッグや、ビーチサンダルなどで夏らしさをプラスするのもいいですね!

③カーキ吊りパンツ×黒ブラウス

吊りタイプのカーキパンツには、黒ブラウスを組み合わせて、可愛いカジュアルレディースコーデにしましょう。パンツがカジュアルなアイテムなので、ブラウスは袖の部分が女性らしくアレンジされているデザインを選ぶのがポイントです。

④カーキTシャツ×白タイトスカート

シンプルなカーキ色のTシャツには、白のタイトスカートを組み合わせてきれいめな着こなしに仕上げましょう。夏は白とカーキの相性がいい季節です。白いボトムスの場合、くすんだカーキ色でも爽やかに仕上がるのがポイントです。くすんだカーキ色なら、大人っぽくまとまります。

⑤カーキフレアスカート×ロゴ白Tシャツ

フレアシルエットのカーキスカートには、ロゴTシャツを組み合わせて、カジュアルな要素をプラスしましょう。白系のロゴTシャツであれば、カーキのスカートとの相性が良くなりますし、季節感も出ます。黒のスニーカーなどで締め色をプラスするとおしゃれです。

【秋編】カーキに合う色を使ったレディースコーデ5選

①カーキジャケット×黒スキニー

カーキのジャケットには、黒のスキニーを組み合わせて大人かっこいいコーデに仕上げましょう。薄手のアウターが必要になってくる秋は、カーキ色をアウターで取り入れると着こなしやすいです。カーキは黒と相性がいいですし、秋らしい色の組み合わせになるので、おすすめです。


②フレアカーキスカート×ベージュパーカー

フレアタイプのカーキスカートと、ベージュのパーカーを組み合わせてカジュアルフェミニンなレディースファッションを楽しみましょう。カーキはベージュと組み合わせることで、女性らしさがアップします。秋ならば薄いベージュではなく、濃いベージュを合わせるのがおすすめです。

③カーキアウター×黒スカート

濃いカーキのアウターに黒のシフォンスカートを組み合わせて、カジュアルガーリーな秋コーデにしましょう。アウターはカジュアルですが、その他のアイテムがガーリーなので、女性らしいレディースファッションになります。

カーキと黒は相性がいいですが、濃いカーキと黒だけでは重たいコーデになってしまいます。重たすぎるコーデは秋に合わないので、軽さをプラスしましょう。トップスや靴下などで白を投入する事で、全体的にバランスのとれたコーデが完成します。

④カーキシャツワンピ×白タートルネック

カーキのシャツワンピには、白のタートルネックをインナーに合わせましょう。シャツワンピ1枚だけでは、秋の季節感に合わないです。中にタートルネックを組み合わせることで、季節感のある着こなしが楽しめます。大人っぽく見えるのも嬉しいポイントです。

⑤カーキキャミワンピ×ベージュシャツ

カーキのキャミワンピとベージュ色のシャツを組み合わせて、大人っぽい着こなしにしましょう。まだ暑さの残る秋の初めには、キャミワンピがおすすめです。ただ、単体では秋に合わないのでベージュシャツを羽織る事で季節感を出しましょう。

【冬編】カーキ似合う色を使ったレディースコーデ5選

①カーキコート×黒タートルネック

カーキのコートに、黒のタートルネックを組み合わせてシックなコーデにまとめましょう。冬は、カーキと黒の組み合わせがおすすめです。薄いカーキ色ならば、黒とのコントラストが楽しめますよ。ハイウエストのパンツを合わせれば、バランスの良いコーデが完成します。

②カーキシャツ×白パンツ

カーキのシャツに白パンツを組み合わせることで、大人っぽいコーデが完成します。ただ、冬にカーキと白だと季節に合わないので、工夫をする必要があります。インナーや靴などを黒のアイテムで統一したり、薄いカーキシャツではなく、濃いカーキシャツなどで冬らしさを出しましょう。

③カーキコート×白ロングスカート

カーキのコートには、白のロングスカートがおすすめです。カーキコートは冬らしいアイテムなので、他のアイテムが薄い色味でも季節感が出ます。シフォン素材のスカートなら、フェミニンさをプラスすることができますね。グレーのストールを首に巻いて、他の色味を足すのも素敵です。

④カーキスウェット×ベージュストール

カーキのスウェットに、ベージュのストールを巻く事で、冬らしい色味のコーデが完成します。薄いカーキ色は冬に合わないですが、ベージュストールのように季節感のあるアイテムと組み合わせることで、冬でも着こなしやすくなりますよ。

⑤ライトグレーコート×カーキコーデ

ライトグレーのコートには、カーキで固めたコーデがおすすめです。ライトグレーのように明るい色は冬には合わないので、他のアイテムで季節感を出すのが重要です。コート以外をカーキで統一すれば、冬らしいコーデが完成します。

カーキに合わない色とは?

①バーガンディ

花

流行りのバーガンディですが、緑系の色であるカーキと、反対色にあたる赤系のバーガンディは相性が悪いです。組み合わせることで全体的にがちゃがちゃとした印象になってしまうので、注意しましょう。

②青

青

青もカーキとの相性が悪い色です。青でも、ネイビーのようにシックな色ならばマッチしやすいですが、はっきりとした青や水色は、カーキと組み合わせにくいです。はっきりとした原色は、カーキに向かないので注意しましょう。

カーキに合う色を使って素敵なレディースコーデを楽しもう!

カーキは秋冬にしか活用できない色と思われがちですが、1年中使えるアイテムとしておすすめです。今回は、カーキアイテムを使った春夏秋冬コーデをご紹介しましたが、以下の記事ではカーキパンツを使った秋コーデを紹介しています。是非チェックしてみてください!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。