Large thumb shutterstock 626475707

話題のくすみブルーを着こなそう!おすすめコーデ14選で春夏も秋冬も大人っぽく♪

更新:2022.03.05

最近流行りのくすみブルー。綺麗な色ですが、コーデに取り入れるとなると組み合わせに迷いますよね。くすみブルーを生かしたコーデは、季節を問わず大人っぽい印象を与えられます。今回は季節ごとのコーデ例と、くすみブルーに合う色をご紹介するので、参考にしてみてください。



【春編】くすみブルーコーデ4選

①くすみブルーカーディガン×ホワイトコーデ

肌寒さの残る春先は、羽織ものにくすみブルーを取り入れるのがおすすめです。ゆったりとしたシルエットのドルマンカーディガンも、トレンドカラーにすることで大人っぽくなります。カーディガンがゆったりしている分、ボトムスは体のラインに沿うようなスマートなシルエットを選ぶのがポイントです。

トップスもホワイトで統一すれば、くすみブルーとも合わせやすくなります。ホワイトはどんな色とも相性が良く、くすみブルーを使ったコーデも明るく爽やかな印象にしてくれます。初めてくすみブルーを取り入れる方も、挑戦しやすい春コーデです。

②白シャツ×くすみブルーボトムス

くすみブルーのボトムスは、白シャツとの相性がとても良いです。ボタンを開けて、リラックス感のあるスタイルを楽しみましょう。インナーもくすみカラーにすると、トレンディな着こなしができます。カジュアルなシーンでは、シャツワンピースなど長めのシャツを羽織っても春らしさが出て良いでしょう。

また適度な細さのスラックスは、オフィスでも着やすいアイテムです。シャツのボタンを留めてタックインすれば、爽やかで大人っぽい働く女性のコーデになります。春はジャケットを羽織っても素敵です。幅広いアレンジのできるコーデです。

③くすみブルーベスト×ギンガムチェックシャツ

春になると取り入れたくなるのが、ギンガムチェックのアイテムです。定番はシャツですが、ベストをプラスするとさらにおしゃれになります。ネイビーやブラックと相性の良いくすみブルーのベストで、定番アイテムを個性的に着こなしましょう。

ボトムスはホワイトのテーパードパンツで、爽やかな印象にします。全体的にオーバーサイズでマニッシュなコーデですが、淡い色合いが可愛さも演出しています。バッグやシューズなどの小物は黒で統一すると、コーデが引き締まります。

④ホワイトワンピース×くすみブルーシャツ

1枚では子供っぽくなってしまうホワイトのワンピースも、くすみブルーのシャツを羽織ることで大人っぽく引き締まります。くすみカラーと透け感のある素材で、トレンドを取り入れた春コーデです。マキシ丈のワンピースとビッグシルエットのシャツで、リラックス感のあるカジュアルコーデができます。


足元もスニーカーで、とことんカジュアルにまとめましょう。クリーンな白と落ち着きのあるくすみブルーは、カジュアルなコーデでも上品な大人っぽさを感じさせます。動くたびにシャツやワンピースの裾が揺れるのも可愛い、春の装いです。

【夏編】くすみブルーコーデ4選

①くすみブルートップス×デニムパンツ

寒色であるくすみブルーは涼し気な印象を与えられるので、夏に活躍するカラーです。パステルカラーほど甘すぎず、ビビッドカラーほど派手すぎない色合いが大人の女性に人気です。同系色のブルーデニムと相性が良く、ノースリーブトップスとのシンプルなコーデもかっこよく決まります。

トップスがシンプルなので、ボトムスはフリンジ付きなど個性的なシルエットにも合わせられます。アクセサリーやシューズも色々な合わせ方があるので、アレンジの効く夏コーデです。

②ホワイトブラウス×くすみブルースカート

くすみブルーのマキシスカートは「上品な大人の女性」という印象が強いアイテムです。深めの色は、ベーシックなアイテムと合わせやすいというメリットがあります。またくすみブルーとホワイトは、春夏コーデの王道の組み合わせです。ボリュームスリーブのトップスが女性らしさを引き立てます。

爽やかな印象のコーデですが、バッグやミュールがブラウン系なのでナチュラルな柔らかさも兼ね備えています。夏場に人気のかごバッグは淡いベージュ、ミュールは濃いブラウンと色の濃淡をつけているのがポイントです。上半身を淡い色、下半身を濃い色で統一すると、視線が上に行きやすいので足長効果が期待できます。

③くすみブルーロンパース

ロンパースは1枚でコーデが決まる便利なアイテムです。夏は思い切ってショート丈のロンパースに挑戦してみましょう。デニム素材のようにも見えるくすみブルーなら、子供っぽくならずに着こなせます。ヒールのあるシューズや腕時計など、かっちりとしたアイテムで大人っぽさを強調するのが着こなしのコツです。

④ドットブラウス×くすみブルースラックス


くすみブルーのスラックスとブラウスは、夏のオフィスコーデにおすすめです。センタープレス入りのスラックスはきちんとした印象を与えることができ、くすみブルーでクリーンな雰囲気もプラスできます。

夏に人気のドット柄ですが、フェミニンなイメージから着る人を選ぶこともあります。しかしくすみブルーのマニッシュなボトムスと組み合わせれば、フェミニンさが抑えられて取り入れやすくなるのです。今まで苦手意識のあった方も、思い切って取り入れてみてはいかがでしょうか。

【秋編】くすみブルーコーデ3選

①くすみブルーニット×ホワイトパンツ

くすみブルーは秋冬にも取り入れやすいカラーです。寒々しい印象にならないように、秋冬はアイテムの素材や質感に気を付けましょう。挑戦しやすいのが、くすみブルーのニットトップスです。個性的ながら奇抜すぎない色合いで、大人っぽい秋コーデが作れます。

ニットトップスを主役にするなら、そのほかのアイテムは白黒で統一するのがおすすめです。ボトムスをホワイトにすると、暗くなりがちな秋冬コーデが明るく可愛い印象になります。

秋冬コーデに活躍するニットですが、ついベーシックな色を着てしまいがちですよね。ブルーのニットは寒色なこともあり、組み合わせに悩む方も多いのではないでしょうか。しかし、ブルーのニットは秋冬コーデで大活躍するのです。こちらの記事で紹介されているコーデ例を参考にして、挑戦してみてください。

②くすみブルーのワンピースコーデ

ワンピース1枚でも過ごしやすいのが、秋の良いところです。青紫っぽいくすみブルーは秋らしい落ち着きのあるカラーで、大人っぽい雰囲気を演出してくれます。ボリュームスリーブやフリルなど、フェミニンな印象を受けるシルエットのワンピースですが、上品な深みのあるカラーなので大人っぽく着こなせます。

③ホワイトスウェット×くすみブルースカート

秋冬に人気のカジュアルアイテムであるスウェットですが、意外なことにプリーツスカートとの相性が良いです。カジュアルすぎず、かしこまりすぎない秋コーデになります。プリーツスカートに深いくすみブルーを使用することで上品さがアップします。スカートは組み合わせるアイテム次第で、春夏も着まわせるでしょう。


くすみブルーのスカートに合わせて、スウェットもくすんだアイボリーをチョイスすると、秋らしい柔らかな色合いのコーデになります。裾や袖にゆとりのあるオーバーサイズのトップスにすると、リラックス感のある着こなしができます。

【冬編】くすみブルーコーデ3選

①くすみブルーのスカートコーデ

近年人気のニットスカートも、くすみブルーでオリジナリティを発揮しましょう。暗色でまとめがちな冬ですが、くすみブルーを取り入れることで明るい色合いのコーデが楽しめます。トップスに白をチョイスすれば、春先まで着回せるコーデです。

アウターやシューズを暗色にすることでコーデが引き締まります。チェック柄のノーカラーコートは今トレンドのスタイルです。ロングコートは縦のラインが強調されて、スタイルアップ効果も期待できます。チャコールグレーとくすみブルーは相性も良いので、ぜひ挑戦してみてください。

②くすみブルートップス×アウター

くすみブルーのオーバーサイズトップスを使ったカジュアルコーデです。トップスのサイズ感と同じオーバーサイズのアウターが、ボーイッシュな印象を与えます。ボトムスは白のリブワイドパンツで、トレンドを取り入れつつメンズライクなコーデをきれいにまとめた上級者コーデです。

季節感を出すポイントはアウターです。温かみのある濃いブラウンで、冬らしさを演出しましょう。トップスやボトムスの色や素材は冬以外のシーズンも着回せるので、小物やアウターなどを変えてアレンジを楽しめます。

③くすみブルーのアウターコーデ

秋冬はアウターにくすみブルーを使うのもありです。コーデに暗色をよく使う季節だからこそ、暗色と相性の良いくすみブルーのアウターに挑戦しましょう。合わせるアイテムによってカジュアルにもフォーマルにもなります。王道の組み合わせは同系色を使うことです。

トップスに鮮やかなブルーのニットをチョイスすれば、ブルーをベースにした統一感のあるコーデになります。そのほかのアイテムは白や黒など、ベーシックな色がおすすめです。モノトーンの柄入りロングスカートで、エレガントなおしゃれさを演出しましょう。

くすみブルーに合う色は?

くすみブルーを使ったコーデはたくさんあります。しかしバリエーションが豊富だからこそ、色の組み合わせに迷ってしまいますよね。くるみブルーを取り入れるなら、まずはベーシックな色から組み合わせるのがおすすめです。ここからは、くすみブルーと相性の良い王道のカラーをご紹介します。

①白

ブルーのスカートと白いブラウス

くすみブルーと白は、1年を通して人気の組み合わせです。爽やかな印象や、女性らしいフェミニンな雰囲気のコーデが出来上がります。クローゼットに白のアイテムがある方も多いのではないでしょうか。今ある服にくすみブルーのアイテムを合わせれば、簡単にくすみブルーコーデに挑戦できます。

②黒

黒いトップスを着た女性

白に次いでベーシックな色といえば、黒です。こちらもトップスやボトムス、ワンピースなど様々なアイテムがあります。白と比べると、スタイリッシュでかっこいい雰囲気のコーデになるのが特徴です。淡いくすみブルーと合わせると、コントラストがはっきりとしてメリハリのあるコーデができます。

③ベージュ

ベージュのアウターを着た女性

最近人気が高まっているベージュも、くすみブルーと相性が良いです。くすんだ色で全体を統一するニュアンスカラーコーデが、近年のトレンドになっています。

くすみブルーとベージュは落ち着いた色同士なので、大人っぽい上品なコーデができます。ベージュのアイテムもどんどん増えているので、ぜひくすみブルーと組み合わせてみてください。

くすみブルーをコーデに取り入れてみよう

ブルーを使ったコーディネート

くすみブルーの魅力は、大人っぽさとトレンド感です。組み合わせ次第で色々な雰囲気が楽しめます。今あるアイテムとも簡単に組み合わせることができ、1年を通して取り入れやすいカラーなのでぜひ挑戦してみてください。

くすみブルーのほかにも、様々な色味の青があります。組み合わせに迷って、いつも同じようなコーデになってはいませんか?こちらの記事では、青に合う色がたくさん紹介されています。レディースコーデの例も挙げられているので、コーデの幅を広げるためにチェックしてみてください。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。