Large thumb shutterstock 618379862

【2020】自分で脱プリン髪♡セルフでできるおすすめリタッチカラー15選!

更新:2020.06.01

セルフでリタッチをすれば、お金も手間暇もかからないのでおすすめです。今回は、自分でリタッチカラーをする時におすすめなリタッチカラー剤を集めてみました。ジャンルごとに分けて紹介しているので、自分好みのリタッチカラー剤が見つかりますよ。

【泡編】セルフでできるおすすめリタッチカラー3選!

①リーゼ泡カラー

Large thumb li
リーゼ リーゼ 泡カラー ロイヤルブラウン 108ml 【医薬部外品】 ¥598
Amazonで商品の詳細を見る

泡タイプの市販ヘアカラーでも最も人気があるのが「リーゼ泡カラー」です。密度の高い泡がしっかりと密着してくれるので、おすすめです。泡タイプのカラー剤は、リタッチに向いていないとされることが多いですが、こちらの商品は、泡の密度が高く液だれし難いのでリタッチしやすいです。

色ムラが出にくいので、自分でリタッチをする時に根元と染めている部分の色が違うといったトラブルを回避できます。また、サロン設計のおしゃれな色が多いので、美容院で染めた髪の毛を自分でリタッチしたい時にもおすすめです。市販の中ではメジャーなカラー剤なので、ゲットしやすいですよ。

②フレッシュライト泡タイプ

Large thumb 1335
フレッシュライト フレッシュライト 泡タイプカラー ローズマカロン ¥1,335
Amazonで商品の詳細を見る

トレンド感のあるカラーバリエーションが魅力的な「フレッシュライト泡カラー」は、泡が髪の毛にしっかりと密着してくれるので、自分で根元をリタッチする時におすすめです。また、ポンプ式の泡カラーなので、初心者の方でも比較的簡単にカラーリングすることができます。

トレンドカラーが揃っているだけでなく、日本人特有の髪の毛の赤味を消す効果が期待できるのでおすすめです。美容院で、髪の赤味を消すようなカラーリングをした方でも、このカラー剤を使えば同じように根元を染めることができます。

潤い成分が豊富で、髪の毛の1本1本にしっかりと浸透するような設計になっているので、髪に優しいのも嬉しいポイントです。根元を染める時は傷まないようなカラー剤が必須なので、市販の物でも髪に優しい成分入りを選ぶようにしましょう。

③ ホーユー ビューティラボ ホイップヘアカラー

Large thumb hoyu
ビューティラボ ビューティラボ ホイップヘアカラー(スイートブラウン) 1剤40g+2剤80mL+美容液5mL ¥597
Amazonで商品の詳細を見る

泡カラーは、自分で泡を作るのが面倒との意見も多いです。しかしビューティーラボの泡カラーは、シャカシャカとホイップさせるだけで、濃密な泡カラーが作れるのでおすすめです。濃密タイプの泡カラーなので、根元にもしっかりと密着しておすすめです。

はちみつや自然派由来の潤い成分を配合しているので、髪に優しいですし傷まないような配慮がなされています。色のバリエーションも豊富で、女性に人気のある色を取りそろえているので、自分の髪色に近いカラーを購入することができます。

そもそもリタッチカラーの意味を知らない方や、どれくらいの頻度や時間の感覚で染めるべきなのか分からない方もいるでしょう。以下の記事では、リタッチカラーの基礎的な知識や、おすすめの頻度や時間の感覚をまとめているので、是非チェックしてみてください。

【傷まない編】セルフでできるおすすめリタッチカラー3選!

① ホーユー ビューティーラボ ミルキィヘアカラー

Large thumb 1090
ホーユー ホーユー ビューティーラボ ミルキィヘアカラー (ミルキーブラウン) 1剤40g+2剤80mL+PHC8mL+美容液5mL [医薬部外品] ¥1,090
Amazonで商品の詳細を見る

髪の毛が傷まないような成分が豊富に含まれているのが「ホーユービューティーラボミルキィヘアカラー」です。市販のカラー剤はキシキシとしてしまうのが悩みですが、しっとりとするような成分が含まれているので髪に優しいですし、傷まないようになっています。

ローズ水とハチミツを配合しているので、自然派由来の成分で構成されているのも嬉しいです。根元のリタッチは、地肌に直接カラー剤が触れるので、なるべく髪に優しい自然派由来の成分を選ぶのがおすすめです。また、付属で美容液が付いてくるので、仕上がりをサラサラにすることもできますよ。

② ルシードエル ミルクジャムヘアカラー

Large thumb 1154
LUCIDO-L LUCIDO-L (ルシードエル)ミルクジャムヘアカラー#カフェシフォン×2個パック (医薬部外品) ¥1,154
Amazonで商品の詳細を見る

自分で根元のリタッチをする場合、なるべくどろっとしたタイプのカラー剤を使うのがおすすめです。「ルシードエルミルクジャムヘアカラー」は、名前からも分かるように濃度の高いカラー剤なので、自分でリタッチをする際でもやりやすいです。

乳液タイプなので、残った分は保存できるのも魅力的です。自分でリタッチをする場合、カラー剤の量は少なくて構いません。ただ、1カ月に一度程度の頻度でリタッチをするのがおすすめですから、その都度購入するのは経済的ではありません。

乳液タイプであれば、保存をしておけるので市販のカラー剤でも経済的にリタッチができます。また、こちらのカラー剤はおしゃれでトレンド感のあるカラーが揃っているので、おしゃれに敏感な女性でも使いやすいのが特徴です。

③エブリヘアカラー

Large thumb 1400
エブリ アンナドンナ エブリ カラートリートメント <グレー> ¥1,400
Amazonで商品の詳細を見る

市販のカラー剤の中でも、髪に優しい素材で作られており、サロンのように傷まないように配慮されているのが「エブリヘアカラー」です。髪に優しい処方で傷まないにも関わらず、しっかりとカラー剤が髪の毛の内側まで染み込むので、なるべく長い時間で楽しめます。

【クリーム編】セルフでできるおすすめリタッチカラー3選!

① シエロヘアカラークリーム

Large thumb 1813
シエロ 【Amazon.co.jp限定】 シエロ ホーユー ヘアカラーEX クリーム 6 [医薬部外品] 白髪染め ダークブラウン 1剤40g+2剤40g×2個+カラーリング用ケープセット付 ¥1,813
Amazonで商品の詳細を見る

市販のカラー剤の中でも人気のある「シエロヘアカラークリーム」は、とろっとしたテクスチャーのカラー剤です。そのため、根元のリタッチだけに使用する事もできます。綺麗な色が揃っているので、サロンで染めた方にもおすすめです。

クリームタイプなので、保存しておく事も出来ます。そのため、頻繁にプリンを解消する為のリタッチがセルフで行えるのです。比較的どこのスーパーや薬局でも手に入るアイテムなので、ゲットしやすいのも魅力の一つです。

② サイオス ヘアカラー クリーム

Large thumb 509
サイオス サイオス ヘアカラー クリーム 2N プラチナベージュ 50g+50g [医薬部外品] (おうちで手に入るサロン品質) 1個 ¥509
Amazonで商品の詳細を見る

市販のカラー剤は、美容院で染めるカラー剤のようにおしゃれな色味にならないというデメリットがあります。しかし、サイオスのヘアカラークリームなら美容院のようなおしゃれな色味を楽しむことができます。使いやすく人気のあるカラーが揃っているので、リタッチしたい色に寄せることができます。

ミルクタイプで、液だれがしにくいのも魅力的です。リタッチを自分でする場合、なるべくリタッチしたい部分にだけカラー剤を乗せたいですよね。そんな時、さらっとしたカラー剤や泡カラーだと、液だれをする可能性があります。ミルクタイプであれば、根元に留まってくれるのでおすすめです。

サイオスのヘアカラークリームは、髪の毛の色持ちが楽しめることでも有名です。シルクPPTという成分を配合しているので、カラー剤の色味を髪の毛にしっかりと浸透させることができます。そのため、市販のカラー剤でもなるべく色をキープできるのです。

③ビューティーンメイクアップカラー

Large thumb 523
ビューティーン ビューティーン メイクアップカラー メタリックアッシュ ¥523
Amazonで商品の詳細を見る

派手な髪色にも対応できるビューティーンの「メイクアップカラー」は、乳液タイプなので液だれをする心配がなくおすすめです。派手な髪色ほど根元が目立ちやすくなるので、自分でリタッチするのがおすすめです。ビューティーンであれば、色々な色味が揃っているので自分の髪色に寄せる事が可能です。

ただ、パッケージの色味は地毛の色によって変わってくるので、忠実に再現したい方はブリーチをするべきでしょう。揉み込むことでしっかりと髪の毛にカラー剤が染み込むので、なるべく長い時間カラーを継続させたい方にもおすすめです。

【白髪編】セルフでできるおすすめリタッチカラー3選!

①ブローネ根元カラー

Large thumb 817
ブローネ ブローネ根元カラー ナチュラルブラウン ¥817
Amazonで商品の詳細を見る

ブローネの根元カラーとは、白髪染めをしている方におすすめなリタッチアイテムです。コームタイプになっているので、自宅でも手軽に髪の毛のリタッチができます。また、白髪染めのリタッチは普通よりも多い頻度でリタッチをするべきですから、保存が効くアイテムがおすすめですよ。

②シエロオイルインヘアマニキュア

Large thumb 1100
シエロ シエロ オイルインヘアマニキュア アッシュブラウン 100g+3g+10g ¥1,100
Amazonで商品の詳細を見る

シエロのオイルインヘアマニキュアも、コームタイプなので気軽にリタッチができます。生え際用のクシも付いてくるので、細かい部分までしっかりと染められます。ヘアマニキュアですが1ヶ月もの時間長持ちしてくれるので、短い間隔でリタッチをするのに抵抗がある方にもおすすめですよ。

③テンスターリタッチヘアカラー

Large thumb 839
テンスター テンスター リタッチヘアカラーM ダークブラウン 60g ¥839
Amazonで商品の詳細を見る

ヘナを使ったオーガニックタイプの白髪染めが、テンスターの「リタッチヘアカラー」です。髪に優しい成分なので、高い頻度でリタッチをしても傷まないのが特徴的です。乾いた髪に使う事が出来るので、時間が無い朝などでも使う事ができますよ。

【ブリーチ編】セルフでできるおすすめリタッチカラー3選!

①パルティ根元直しブリーチ

Large thumb 646
パルティ パルティ根元直しブリーチ ¥646
Amazonで商品の詳細を見る

ブリーチは細かい頻度でリタッチするのがおすすめです。パルティからはリタッチ専用のブリーチ剤が販売されているので、高い頻度でリタッチしたい方にもおすすめです。なるべく地肌が傷まないように配慮されており、髪に優しいのも嬉しいポイントです。

②フレッシュライトミストブリーチ

Large thumb 441
フレッシュライト フレッシュライト プリン解消ミストブリーチ 150mL ¥441
Amazonで商品の詳細を見る

短い時間で手軽にリタッチしたい方には、ミストタイプがおすすめです。フレッシュライトの「ミストブリーチ」は、髪の毛にシュッと吹きかけるだけでリタッチができるアイテムです。保存も利くので、短い間隔でリタッチをしたい方にもぴったりですよ。

短い時間で手軽にリタッチしたい方には、ミストタイプがおすすめです。フレッシュライトの「ミストブリーチ」は、髪の毛にシュッと吹きかけるだけでリタッチができるアイテムです。保存も利くので、短い間隔でリタッチをしたい方にもぴったりですよ。

③パルティミストブリーチ

Large thumb 560
パルティ パルティ ミストブリーチ 150ml ¥560
Amazonで商品の詳細を見る

パルティからもミストブリーチが販売されています。手軽にできるので、わざわざサロンでリタッチをしたくないという方におすすめです。パルティのミストブリーチは、比較的明るめに発色してくれるので、明るい金髪などにブリーチをしている方でも使えますよ。

リタッチカラーはどのくらいの間隔で行うのがおすすめ?

1ヶ月間隔がベスト

卓上カレンダー

基本的にリタッチは1ヶ月間隔で行うのがベストです。だいたい人の髪の毛は1ヶ月で2~3cm伸びるとされているので、その程度の頻度が丁度いいでしょう。あまりにも高い頻度でリタッチをすると、地肌や髪の毛にダメージを与えるので気をつけましょう。

白髪染めの場合は半月ごと

手帳

白髪染めをしている方は、半月間隔でリタッチをするのがおすすめです。白髪は目立ちやすいですし、色が抜ける時間の間隔が通常より短いので半月がベストとされています。

リタッチはセルフでしよう!

リタッチは、だいたい1ヶ月間隔でリタッチをするのがおすすめです。わざわざサロンに行かずとも、セルフでできるので是非チャレンジしてみてください。以下の記事では、白髪染めのリタッチについて紹介しています。参考にしてみてくださいね!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。