Large thumb shutterstock 618379862

【2020】セルフでできるおすすめブリーチ剤TOP15!自宅で綺麗な仕上がりに♪

更新:2020.06.04

セルフでブリーチをする場合、自分のニーズに合ったものを選ぶのがおすすめです。今回は、タイプ別に人気のあるブリーチ剤を集めてみました。ランキング形式で紹介するので分かりやすいですし、口コミも掲載しているので是非チェックしてみてくださいね!

【強脱色編】セルフで染めるのにおすすめなブリーチランキングTOP3

第3位|ワイエスパークホワイトブリーチ

M keep aspect ys
ワイエスパーク ホワイトブリーチ ¥1,340
Amazonで商品の詳細を見る

自宅にいるのにサロンで脱色をしたような色味が楽しめるのが「ワイエスパークホワイトブリーチ」です。サロンで使っているような薬剤でできているので、自宅にいるのにしっかりと脱色できるのが魅力的です。中にはクシやビニールキャップなどブリーチに必要なアイテムが揃っているので便利ですよ。

金髪だけでなく、何度もこのカラー剤でブリーチをすることで白っぽい銀髪にする事も可能です。市販の脱色剤で銀髪まで色を抜くことができるものは貴重なのでおすすめです。強力な脱色剤ですが、なるべく傷まないように配慮されているのも嬉しいポイントです。

QUOTE

市販のブリーチの中ではトップクラスの脱色だと思います ただ量が少なく値段が高いです 引用元:Amazon

第2位| フレッシュライト メガメガブリーチ

M keep aspect 643
フレッシュライト フレッシュライト メガメガブリーチ ¥643
Amazonで商品の詳細を見る

市販のカラー剤の中でも人気が高いフレッシュライトからは、「メガメガブリーチ」という強力な脱色剤が販売されています。安い値段でどこでも手に入れられるので、自宅で頻繁にブリーチをしたい方にもおすすめです。Wオイル処方で明るい色味に脱色できるヘアカラーです。

脱色する時間によって色味が変化するのも特徴です。仕上がりのイメージが分かりやすくなっているので、初めて市販の脱色剤でブリーチをする場合でも比較的簡単に抜けるのが特徴です。メガメガブリーチ以外にも、数種類ブリーチの種類があるので、好みの色にできるのがおすすめなポイントです。

QUOTE

メガメガなだけに、明るめの金髪にまでなり満足しています。 引用元:Amazon

第1位|パルティ メチャフラッシュブリーチ

M keep aspect 1580
パルティ メチャフラッシュブリーチ ¥1,580
Amazonで商品の詳細を見る

市販のカラー剤人気ランキングでも上位に食い込むパルティのブリーチ剤が、人気ブリーチ1位に輝きました。メチャフラッシュのブリーチは、パルティの数種類あるブリーチの中でも最も人気なので、失敗したくない方におすすめです。髪の毛を傷まないような処方がされているのも人気の秘密ですよ。

まるで外国人のような明るい色にブリーチしてくれるので、強力な脱色剤を探している方にはおすすめです。市販のカラー剤の中でもメジャーなブランドなので、薬局やスーパーで手軽に手に入れられるのも魅力的ですね。やり方の解説も付属しているので、初めてブリーチする方でも安心です。

QUOTE

びっくりするぐらい色が脱けました。 時間を気にせず色を抜いてましたが(2時間)よく色が落ちます。 引用元:Amazon

【泡タイプ編】セルフで染めるのにおすすめなブリーチランキングTOP3

第3位|フレッシュライト泡カラー

M keep aspect 3388
フレッシュライト フレッシュライト 泡タイプカラー レモンブロンド ¥3,980
Amazonで商品の詳細を見る

ヘアカラー剤として人気の泡タイプですが、ブリーチとなると種類が少なくなります。もともとブリーチをしている方や、髪の毛が明るい場合フレッシュライトの泡カラーがおすすめです。ブリーチ効果はありませんが、レモンブロンドなどの色を選べば金髪に近く発色します。

泡タイプなので使いやすいですし、液だれもしにくいタイプなので、部分的にだけ染めたい場合にもおすすめです。自宅でするカラー剤の場合、泡タイプがおすすめとの口コミも多いので、初めてチャレンジする方にも最適ですよ。

QUOTE

ムラサキシャンプー等でケア必須ですが ダメージ少なくブリーチはこれ以外使えません 引用元:Amazon

第2位|ホイップハイブリーチ

M keep aspect 1000
イリヤ科学 ホイップハイブリ-チ ¥1,000
Amazonで商品の詳細を見る

中に付属されているパウダーとクリームを混ぜて使う泡タイプのブリーチ剤です。泡タイプだと、自宅でも手軽に試せるのがポイントです。色の具合は、30分放置でかなり金色近くまで抜けるので、自分の好みのブリーチ具合に調整することが可能です。

泡タイプのブリーチ剤ですが、ホイップクリームのように柔らかな泡になるので、液だれしないように注意が必要です。口コミでも、初めてチャレンジする時は少し難しかったとの声が見られました。

QUOTE

少量ずつブリーチ剤が作れて無駄なく使用出来る所がすごくいい!(この1箱で5回分の少量ブリーチ液が作れる)インナーカラーやメッシュにはもってこいですね。ただ必ず1:3を守らないと高温になって発火してしまうような注意書がしてありました。きちんと書いてある通りに使用していれば問題ないと思います! 引用元:Amazon

第1位|リーゼプリティア泡ブリーチ

M keep aspect 458
リーゼ リーゼ プリティア 泡ブリーチ ハイブリーチ ¥458
Amazonで商品の詳細を見る

泡タイプのヘアカラーとして人気を誇るリーゼが、ブリーチの泡タイプでも1位に輝きました。もっちりとした濃厚な泡が特徴で、液だれし難いのが嬉しいとの口コミが多かったです。泡タイプのヘアカラー剤は、液だれしてしまったり、うまく馴染ませられない時があります。

しかし、リーゼの泡タイプであれば、髪の毛にしっかりと泡が留まってくれるので液ダレの心配がありません。また、こめかみやうなじなど細かい部分にもカラー剤が浸透してくれるのでおすすめです。蜂蜜などの成分も配合されており、髪の毛へのダメージも少なくされていますよ。

QUOTE

別のブリーチも試してみたのですが、 やっぱりこちらのブリーチが良くて戻ってきます。 泡で液だれもしないし、程よく色が抜けるので、気に入っています。 引用元:Amazon

市販の脱色剤には色々な商品があります。以下の記事でも、市販のおすすめブリーチ剤についてランキング形式で発表しているので、是非チェックしてみてください。また、今回同様口コミも掲載されているので、実際に使った方の生の声が聞けますよ。

【少量編】セルフで染めるのにおすすめなブリーチランキングTOP3

第3位|パルティミストブリーチ

M keep aspect 560
パルティ ミストブリーチ 150ml ¥560
Amazonで商品の詳細を見る

ミストタイプのブリーチは、吹きかけるだけで脱色できるので手軽にできます。また、少量しかブリーチ剤を使いたくない時でも、おすすめの量です。自分の好きな部分にだけブリーチを施したい時にも活躍するので、柔軟な使い方ができます。

また、少量のブリーチだと、髪の毛が伸びてきてリタッチしたい時にもおすすめです。ブリーチした髪の毛は、頻繁にリタッチするのがおすすめなので、自宅で出来る少量タイプのブリーチを1つゲットしておくと便利ですよ。

QUOTE

これは回数を増やすごとに徐々に色を脱色していくものです。 ちゃんと効果を出すには日を空けることなく毎日スプレーしてブリーチしたいところに均一に伸ばし時間おいて乾いたらその日のうちに髪の毛を洗う。それを繰り返して自然に徐々に色を落としていくのです。 引用元:Amazon

第2位|パルティ根元直しブリーチ

M keep aspect 646
パルティ 根元直しブリーチ ¥646
Amazonで商品の詳細を見る

リタッチタイプのブリーチであれば、気になる部分にだけ少量塗ることができます。パルティなら専用のブリーチが売っているので、少量タイプをお探しの方にもおすすめです。口コミでも、綺麗にリタッチできると評判なのでおすすめですよ。

クリームタイプのヘアカラーなので、気になる部分にだけしっかりとブリーチ剤を付着させられます。また、コームがついてくるので、自宅でヘアカラーする場合でも簡単にできます。取っておく事ができるので、余った時にも安心ですね。

第1位|フレッシュライトプリン解消ミストブリーチ

M keep aspect 4411
フレッシュライト プリン解消ミストブリーチ 150mL ¥441
Amazonで商品の詳細を見る

もともとリタッチ用で販売されているフレッシュライトのミストブリーチが、少量ランキング1位に輝きました。スプレーするだけでブリーチができるので、好きな部分に吹きかけることができます。また、少量タイプなので部分的にだけブリーチしたい方にもおすすめです。

フレッシュライトの少量タイプブリーチは、リタッチ用なので部分的にしか使えないと思われがちです。しかし、髪の毛全体に吹きかけて使う事もできます。全ての部分をほどよくブリーチさせたい時にもおすすめの少量タイプブリーチ剤です。

QUOTE

使いたい分量だけ使えるので無駄が無くていい 引用元:Amazon

【傷まない編】セルフで染めるのにおすすめなブリーチランキングTOP3

第3位| ナチュラルブリーチ

M keep aspect 566
パルティ ナチュラルブリーチ ¥566
Amazonで商品の詳細を見る

キュートな色味が多いパルティのナチュラルブリーチは、髪の毛のダメージに配慮したトリートメント成分が含まれています。口コミでも、サロンのようにアフターケアをすることができるので、ブリーチした髪の毛でも比較的傷みにくいとの声が目立ちました。

また、根元の部分に付着しないので、頭皮を傷めることがないのもランキング上位に入った理由の一つです。色味をナチュラルなヘアカラーになるので、初めてブリーチを自宅でする方や、派手な色の髪の毛にしたくない方でも大丈夫です。

QUOTE

頭皮の痒みもなく、ピリピリ感もなかったです。 最初、メチャフラッシュで全体的に。色が抜けすぎるのが怖くて合計20分くらいで洗い流してしまった。それでも十分、赤茶になりました。髪にヘナカラーが入っていたので、その色が出たのかも?  引用元:Amazon

第2位|ビューティーン ベースアップブリーチ

M keep aspect 684
ホーユー ビューティーン ベースアップブリーチ ¥684
Amazonで商品の詳細を見る

ビューティーンの「ベースアップブリーチ」は、髪の毛にカラー剤を入れる前にするブリーチです。そのため、ブリーチが必要な髪色をしたい方から人気があります。トリートメント剤が付属しているので、ブリーチで傷んだ髪の毛へのケアもしてくれますよ。

かなり明るく脱色できる脱色剤なので、次に入れるヘアカラーがしっかりと発色してくれます。市販の脱色剤のランキングでも人気なのでおすすめです。放置する時間によって、抜ける色の色味が変化するのも特徴的です。

3種類のオイルが配合されており、髪の毛のダメージを防ぐのもランキング上位の理由です。また、「pHコントローラー」と呼ばれるトリートメントがついており、次に入れるカラー剤が発色しやすくなるような工夫がされています。そのため、ランキングでも人気が高いのです。

QUOTE

指定されている放置時間を過ぎて頭皮に違和感なければかなり抜けてくれます。もともとブリーチしてある方は色素がなくなりそうです。髪の長い人は2箱くらいは購入した方がいいかもしれません。これで色が抜けない方、もしくはもっと明るくしたい方はラップで頭を包んで放置。 引用元:Amazon

第1位|ロレアルパリ カラーリスタ ブリーチ

M keep aspect 1320
ロレアル パリ カラーリスタ ブリーチ ¥1,320
Amazonで商品の詳細を見る

髪の毛のダメージを防ぐブリーチとして、ランキング1位に輝いたのがロレアルパリの「カラーリスタブリーチ」です。ロレアルパリ独自の成分を配合しており、ブリーチした時に発生する髪の毛へのダメージを最大限まで軽くしているのが特徴です。

また、ココナッツオイルを配合しているので、髪の毛の内部までしっかりとトリートメントが浸透し、内部から髪の毛のダメージを守ってくれます。市販の脱色剤でも、美容院で施したかのような指通りの髪の毛が実現します。ブリーチの上からヘアカラーをプラスしたい方にもおすすめです。

QUOTE

まず痛みはほぼ無し、自分は肌が弱いがややピリッとしただけで それほど痛みが気にならなかったので女性にも使いやすいと思った。 引用元:Amazon

【大容量編】セルフで染めるのにおすすめなブリーチランキングTOP3

第3位|ミルボン パウダーブリーチ

M keep aspect 4400
ミルボン 【ミルボン】パウダーブリーチ 500g ¥4,440
Amazonで商品の詳細を見る

ミルボンのパウダータイプブリーチは、500gもの大容量なので、たっぷりブリーチを使いたい方におすすめです。少しお値段が高い点が口コミでは不評ですが、そのぶんサロンのような仕上がりのブリーチを楽しむことができますよ。

QUOTE

短時間でキレイに抜けます!後から被せるカラーも良い感じです。 引用元:Amazon

第2位|アリミノブリーチ

M keep aspect 2210
アリミノ アリミノ ブリーチ 120 (150g×2) 【業務用】【脱色・脱染剤】【医薬部外品】 ¥2,210
Amazonで商品の詳細を見る

大容量タイプのブリーチを購入する場合、余った時の保管が不安です。アリミノのブリーチであれば、密閉性が高い容器に入っているので、余った時にも使えます。ブリーチ力も高く、しっかりとブリーチできると口コミでも評判のアイテムです。

QUOTE

真っ黒からがっつり抜けました。 もともと髪が健康すぎるのか、色が抜けづらい髪質なので、今までになく抜けた感じがします。 けどまぁ、黄色みの残る金…?と言う感じです。 引用元:Amazon

第1位|アレスカラー ホワイトブリーチ

M keep aspect 3026
アレスカラー アレスカラー ホワイトブリーチ 500g ¥3,026
Amazonで商品の詳細を見る

美容院から誕生したアレスカラーのホワイトブリーチは、自宅でもかなりハイトーンまで脱色できると口コミでも人気です。大容量タイプが購入できるので、ブリーチ剤をたっぷり使いたい方や、ロングヘアの方にもおすすめですよ。

QUOTE

市販の物では量が多く無駄に使用。しかし、これは自分で調節出来るし、なんといっても刺激が弱いのに早くしっかり色抜きが出来る!市販のハイブリーチの痛さには慣れっこな自分には、刺激が無く大満足してます。 引用元:Amazon

おすすめのブリーチ剤でセルフカラーリングをしてみよう!

ブリーチはサロンでやってもらいたい方が多いです。しかし、市販のブリーチ剤にも様々なタイプがあるので、誰でも手軽に自分で染めることが可能です。泡タイプやパウダータイプなど、種類も豊富なので、自分好みのブリーチ剤をチェックしてみましょう!

以下の記事では、白に近い色にブリーチする場合の方法についてまとめています。普通のブリーチとはやり方が異なるのでチェックしておきましょう。また、市販で購入できるホワイトブリーチ剤もピックアップしているので、参考にしてみてください!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。