Large thumb shutterstock 530330230

炭酸水で洗顔をするメリット・デメリットを紹介!自宅でのやり方や注意することは?

更新:2020.06.12

炭酸水洗顔に興味があるけれど、どんな効果があるのかわからない…と言う人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、炭酸水で洗顔をするメリットやデメリットを解説します!自宅で炭酸水洗顔をする方法や、注意点などもまとめていますよ。是非参考にしてください。

炭酸水洗顔のメリット5選!

メリット①皮脂汚れが落ちる

肌の手入れをする女性

炭酸水で洗顔をするメリットとして、皮脂汚れをしっかり落とせるということがあります。炭酸が毛穴の奥に詰まった皮脂や角質などを吸着し、汚れを効果的に落としてくれますよ。毛穴詰まりのないツルスベ肌になれると言われています。肌への刺激も少なく、美容にも良いですよ。

また毛穴の皮脂汚れが解消されることで、ニキビ肌改善効果もあると言われていますよ。ニキビが出来やすい肌質の方におすすめの美容洗顔方法なのです。

メリット②ターンオーバーが促進される

座って微笑む女性

肌のターンオーバーが促進されるというのも、炭酸水洗顔のメリットでしょう。炭酸水で顔を洗うとしゅわしゅわとした刺激を感じますよね。この刺激によって、肌のターンオーバーが早くなるとされています。健康な肌に近づくことができるでしょう。

ターンオーバーが遅れてしまうと、シミやくすみ、乾燥の原因になることが多いです。炭酸水で洗顔すれば、こういった肌トラブルも防ぐことができますよ。美容に気を使っている人は是非試してみてくださいね。

メリット③血行が良くなる

血行

炭酸水で洗顔をすると、顔の血行が促進されると言われています。炭酸水は、二酸化炭素と水が混ざって出来た物質です。この炭酸水で洗顔をすることで、顔に流れる血液の二酸化炭素濃度が高まり、血流がアップしますよ。

顔の血流が悪化すると、顔がトーンダウンして見えたり、スキンケア効果が現れにくくなるというトラブルが発生します。炭酸水で洗顔をすれば、こういった問題を解決することができるでしょう。明るい印象の肌になりますし、化粧水や美容液の効果も出やすくなりますよ。美容にプラスの効果がある洗顔方法なのです。

メリット④肌のバリア機能がアップする

スキンケア

肌のバリア機能アップも、炭酸水洗顔のメリットと言えるでしょう。バリア機能が低下すると、外部からの刺激によって肌が荒れたり、乾燥したりというトラブルが発生します。炭酸水で顔を洗えば、こういったトラブルが解消できますよ。外部刺激に強く潤いに満ちた肌を手に入れたい方には、炭酸水洗顔をおすすめします。

炭酸水洗顔のデメリット3選!

デメリット①肌に負担がかかる

悩む女性

炭酸水洗顔のデメリットとして、肌に負担がかかることがある、ということがあります。通常、炭酸ガスの刺激でも肌が荒れることはほとんどありません。しかし肌が弱く敏感な方が炭酸水で洗顔を行うと、ガスの刺激で肌荒れする恐れがあります。顔が真っ赤になることもあるとされていますよ。

また普段は肌が強い人でも、体調の変化や季節によって肌が敏感になることがあります。そんな時に炭酸水洗顔をすると、肌に大きな負担がかかると言われていますよ。肌質や時期によって炭酸水洗顔ができなくなる、というのもデメリットでしょう。

デメリット②肌トラブルが悪化する恐れがある

トラブル

炭酸水で洗顔を行うデメリットに、肌トラブルが悪化するということがあります。特に肌が過敏な時期に炭酸水洗顔を行うと、こういったデメリットが生じやすいですよ。顔に炎症が起こっていたりニキビが出来ていたりと、何かトラブルがある場合は炭酸水洗顔を控えるようにしてください。

デメリット③乾燥が進行する恐れがある

落ち込む

炭酸水で洗顔をすることで、乾燥肌が悪化するというデメリットもあります。炭酸ガスには、顔に含まれている油脂を吸着する効果があります。乾燥肌の方は、肌にもともと油脂が少ないため、更に乾燥が進んでしまうと言われていますよ。

また、減ってしまった油分を補給しようと、肌が皮脂を過剰に分泌する恐れもあります。乾燥だけでなく、ニキビや吹き出物の原因になる恐れもあるでしょう。乾燥肌の方は注意が必要です。

炭酸水洗顔の効果的なやり方とは?

方法①炭酸水を用意する

炭酸

まず最初に、洗顔に利用する炭酸水を用意してください。自宅で手作りした炭酸水でも、市販されているものでもどちらでも良いです。市販の炭酸水を使う場合は、強炭酸タイプは使わないよう注意してください。自宅にある洗面器などに炭酸水を500mlほど入れ、準備しましょう。

方法②顔の汚れを水で落とす

洗顔

炭酸水で洗顔を行う前に、まず顔に付いている汚れを軽く洗い流します。この方法により、炭酸ガスの刺激が伝わりやすくなり美容効果がアップしますよ。洗顔料の泡も浸透しやすくなります。必ず顔を清潔な状態にしてくださいね。また化粧をしている場合は、クレンジングをしてから炭酸水洗顔を行うようにしましょう。

方法③炭酸水で洗顔料を泡立てる

石鹸

顔を洗って汚れを落としたら、洗顔料を炭酸水で泡だてていきます。洗顔料は、自宅で普段使いしているもので大丈夫です。洗顔料に少量の炭酸水を加え、ネットなどを使ってしっかりと泡を立ててください。炭酸水を洗顔料に加えることで、泡が汚れを吸着しやすくなりますよ。

また、濃密の泡にすればするほど顔の汚れが落としやすくなり、美容効果がアップすると言われています。なるべくしっかりネットをこすり、もこもこの泡を作るようにしてみてくださいね。

方法④洗顔料を顔に乗せる

パックする女性

洗顔料をモコモコに泡立てることができたら、顔に泡を乗せていきましょう。顔を泡で包み込むような意識で、力を入れずに泡を付けます。顔全体に均一に泡を乗せるよう意識してくださいね。泡を顔に馴染ませた後、肌を優しくマッサージすると美容効果がアップしますよ。

顔に洗顔料を乗せる時やマッサージをする時は、優しくゆっくりと手を動かすことを意識してください。ゴシゴシと強く顔を刺激してしまうと肌がダメージを受けてしまいます。美容効果が現れにくくなりますし、肌トラブルの原因になりますよ。

またこちらに、おすすめの洗顔料が紹介されている記事を載せておきます。プチプラ価格の商品やデパコスアイテムなど、様々な価格帯の洗顔料が紹介されていますよ。品質の良い洗顔料で炭酸水洗顔に挑戦したい!という方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

方法⑤炭酸水で顔を洗う

顔を洗う

洗顔料で顔をマッサージした後は、炭酸水で洗顔料を流します。水で洗顔をするときと同じ要領で洗顔料を洗い流していきましょう。額や顎などに洗顔料が残らないよう、念入りに洗顔をしてくださいね。泡が落ちたら柔らかいタオルで顔の水分を拭き取りましょう。これで炭酸水洗顔は完了です。

また炭酸水をコットンなどに染み込ませ、顔をパックする方法もおすすめです。炭酸水で直接顔を洗うよりもピリピリ感がなく、肌が弱い方でも洗顔ができると言われていますよ。是非やってみてください。

炭酸水洗顔の注意点4選!

注意①長時間炭酸水に顔をつけない

禁止

炭酸水洗顔を行う際の注意点として、長時間炭酸水を顔につけないということがあります。長い時間炭酸水を肌に付けていると、肌の奥層が傷つく恐れがあります。肌が荒れたり、乾燥を引き起こす可能性がありますよ。炭酸水で顔を洗う時は、なるべく短時間で洗顔を終えるよう気をつけてくださいね。

注意②味のついていない炭酸水を選ぶ

グラスに入った炭酸水

市販の炭酸水で洗顔を行う時は、必ず味のついていない炭酸水を使うように注意してください。味がついているものや加糖タイプのものを使うと、肌に砂糖が浸透してしまいます。肌状態が悪化し、炭酸ガスによる美容効果が見られなくなりますよ。必ず、二酸化炭素と水のみで作られている炭酸水を使ってくださいね。

また初めて炭酸水洗顔を行う人は、微炭酸タイプを使用することをおすすめします。初めから強すぎる炭酸水を使ってしまうと、肌荒れやトラブルが引き起こされることがありますよ。最初は炭酸が弱いものを使い、肌に問題がないことを確認してから、炭酸の強さを調節するようにしてください。

注意③頻繁に行わない

カレンダー

炭酸水洗顔は、あまり頻繁に行わないように注意してください。炭酸水で顔を洗うと、少なからず肌に刺激が与えられます。毎日炭酸水洗顔を行うと刺激が蓄積され、トラブルの原因になる恐れがあります。

最初は1ヶ月に1度程度の頻度から始めましょう。それから徐々に頻度をあげていくといいですよ。また、多くても3日に1回程度にとどめておくのがベストです。頻度を守って炭酸水洗顔を行なってくださいね。

④古い炭酸水は使わない

NG

蓋を開けてから時間が経っている古い炭酸水は、洗顔には使わないようにしてください。新しい炭酸水でないと美容効果が実感しにくいですし、雑菌が発生している恐れもあります。自宅で炭酸水洗顔を行う時は、開けたてのものを使うように注意してくださいね。

洗顔用の炭酸水を手作りする方法とは?

洗顔用の炭酸水を購入するのがめんどくさい時は、自宅で手作りするのもおすすめです。以下に作り方を詳しく紹介しておきますので、是非参考にしてください。

材料

水

炭酸水は、自宅で簡単に手作りすることもできます。材料を揃えて手作りをすれば、10円以内という低価格で炭酸水を作ることができますよ。スーパーやドラッグストアなどで手に入るものばかりですので、誰でも簡単に手作りできるでしょう。以下に材料を載せておくので、自宅で手作りしたい人は参考にしてください。

炭酸水 材料

  • 水 500ml
  • 重曹 5g
  • クエン酸 5g

作り方

炭酸水

洗顔用の炭酸水を手作りするのなら、洗面器などに直接作るようにすると良いでしょう。以下に、自宅で炭酸水を手作りする手順をまとめておきますので、参考にしてくださいね。

炭酸水の作り方

  1. 水を洗面器の中に入れ、重曹を入れてしっかりと混ぜ合わせます。
  2. 重曹と水が混ざりあったら、クエン酸を入れます。
  3. 水の濁りがなくなるまでしっかりと混ぜましょう。
  4. シュワシュワとガスが発生し、水の色が透明になったら完成です。

炭酸水洗顔で美肌を目指しましょう!

炭酸水で洗顔をすることにより、肌にプラスの効果が現れやすくなります。今回紹介した炭酸水洗顔の方法や炭酸水の作り方、注意点などを意識して、自宅で炭酸水洗顔に挑戦してみてくださいね。

またこちらに、コストコで発売されている水や炭酸水が紹介されている記事を載せておきます。それぞれの商品の値段や種類も解説されていますよ。コストコの炭酸水で洗顔をしたい方、コストコに売られている水で炭酸水を手作りしたい方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。