Middle noimage

目次

象が出てくる夢の意味とは

象が出る夢の基本的解釈

夢占いにおいて象は『たくましさ・大きな潜在能力・強力な支援者』などを表しています。象を見て良い印象を感じたなら、あなたの中にある潜在能力が開花することを暗示する夢です。 逆に象を見てイヤな印象を感じたり怖がる場合は、ストレスを溜めていたり精神的に緊張状態であることを示しています。

象を見る夢

象の鼻の夢

象の鼻の夢は、立派であればあるほど運気が高く上昇することを表しています。うれしい出来事が起こる可能性がありますよ。この夢を見たのが女性の場合、男性に対する興味が強まっていることを表しています。 男性の場合では、行為に対して自信を持っていることを表しています。 もし象の鼻を切ったり切られたりする夢だった場合、女性なら男性や行為に対して嫌悪感を抱いていることを表します。男性なら、行為に対する自信の無さや精力が衰えることに不安を感じていることを示しています。 この夢を見たときには、自分の心の声に耳を傾けて受け入れてみましょう。焦らず自分のペースで進んでいけば、気持ちが変わったり自信が持てるようになるかもしれませんね。

象の赤ちゃんの夢

象の赤ちゃんは幸運の象徴と言われています。そのため、象の赤ちゃんの夢は近々幸運が訪れることを表しています。もしツイていないと思っていた人がこの夢を見たなら、これから運気は上昇して全く正反対の展開が訪れるでしょう。 これまで知らなかった自分の才能が開花する可能性もあります。また、これまで頑張ってきたことが実を結んで大きな成果を得ることが出来そうです。ほかには大きな力を手に入れて飛躍的に成長できる可能性を表していますよ。未来を信じて突き進みましょう。

象の親子の夢

象の親子が出てくる夢は、あなたの考えが世の中に受け入れられることを表しています。この夢を見たときは、自分の主張を相手にきちんと伝えてみましょう。今まで平行線でまとまらなかった話も折り合いが付く可能性があります。 ほかには、新しい可能性を発見することを暗示している場合もあります。視野が広がり、今まで気づかなかったことや見落としていた部分を見つけることができそうです。1つしかなかった可能性が、2つ3つと増えていくでしょう。

象の糞の夢

夢占いにおいて排泄物は金運が上がることを表しています。そして象の糞が出てくる夢は運気が上昇していることを表し、金運もUPしていますよ。何かうれしい知らせが届いたり、楽しい出来事が起こる可能性があります。 もし象の糞を見てイヤな感じがしたなら、運気は下がり気味です。この夢を見たときには、静かに過ごす時期が来たと思って大人しくしておくのがおすすめです。運気は必ず上昇します。その時までの休憩だと思えば良いでしょう。

象牙が出てくる夢

象牙が出てくる夢は、金運が上昇していることを表しています。同時に財運も良いので思わぬ遺産を手にすることになったり、臨時収入の可能性もあります。お金に縁のある時期なので、思い切って宝くじを買うともしかすると当たるかも!? ただし、象牙がひび割れていたり象牙を割る夢は金運の低下を表しています。財運も下降気味なので思わぬ出費で散財する可能性が…。この夢を見たときは、財布のひもをしっかりと締めておくことです。 少しでも余分に貯金しておけば、もしもの出費が発生しても慌てずに済みますよ。

象に関する夢

象が暴れる夢

象が暴れる夢は、あなたが精神的なプレッシャーで押しつぶされそうになっていることを表しています。仕事のノルマに追われていたり、上司からのプレッシャーを感じていませんか?良い成績を残さなければいけないという強迫観念に囚われていませんか? この夢を見たときは、まずはストレス発散をしましょう。肩の力を抜いてゆっくりと過ごしてみてください。新たな気持ちで取り組むことができるでしょう。

象に追いかけられる夢

象に追いかけられる夢は、親や上司など自分より上の立場の人物を恐れていることを表しています。そうした人物から圧力を受けているのかもしれませんね。何か精神的に追い込まれるような状況に陥っているのかもしれません。 この夢を見たときは、信頼できる人に相談してみましょう。一人で取り組むよりも、数人でやったほうが効率よく進められるかもしれませんね。目から鱗のアドバイスをもらえる可能性もあるので一人で抱え込まずに協力者を探しましょう。

象が水浴びをする夢

象が水浴びをしている夢は、近々良い知らせが届くことを暗示しています。仕事であれば保留になっていた商談の話が動き出す可能性があります。何か資格などを受験しているなら、期待した結果通りの通知が届くかもしれませんね。 ちなみに、川で象が泳いでいる夢なら、現在あなたが取り組んでいることが認められて良い結果を得ることが出来ることを表しています。

象と過ごす夢

象に乗る夢

象に乗る夢は、あなたの運気が上昇していることを表しています。強力な支援者を得て、さらにステップアップすることが出来るでしょう。あなたの人生は充実したものになることを夢が知らせてきています。 金運も上昇しているので、金銭面でも余裕が持てそうです。ただし、乗っていた象から振り落とされる夢なら、あなたはストレスが溜まっていることを表しています。心身ともに疲れていませんか?早めに休養を取って心と体の健康を取り戻すことを考えましょう。

象を飼う(手なずける)夢

象を飼う(手なずける)夢は、地位や名声を得ることが出来ることを暗示しています。金運も上昇しています。この夢を見たときは、あなたの持てる力をすべて出し切って全力で取り組みましょう。その頑張りは無駄にならないことを夢が教えてくれています。 あなたの実力が認められて会社や社会的に一目置かれる存在になれるかもしれませんよ。

象の生死に関わる夢

象が死ぬ夢

象が死ぬ夢は、想定外の事態に陥ることを暗示しています。あなたの計画していたことがうまくいかず挫折したり、信頼していた人物に裏切られる可能性があります。この夢を見たときは、急なトラブルが起きても対応できるように準備をしておきましょう。 そのためにも、計画内容を確認して想定しうるトラブルを考えてください。ほかには、周りを良く観察してみてください。不穏な動きをする人がいれば警戒しておきましょう。

象が出産をする夢

象が出産する夢は、幸運に恵まれることを表しています。実は夢占いにおいて小象は幸運の象徴として扱われています。そのため、象の出産も小象の誕生を意味することから幸運の訪れを表すと言われているのです。 生まれた小象が元気であるほど吉夢になります。

色別で見るの象の夢

白い象の夢

夢占いでは白い生き物は縁起が良いと言われています。その中でも白い象が出てくる夢は滅多に見ることのできない大吉夢です。運気はこれまで以上に上がっていくでしょう。今のあなたなら無理だと思っていたことも簡単に成し遂げてしまうはず。 地位や名声を手に入れることも可能ですよ。ほかにも恋愛運や金運も上昇しています。理想の相手との素敵な出会いがあったり、彼氏や結婚相手との仲がさらに深まりそうです。臨時収入や欲しいものが手に入る可能性もありますよ。

ピンクの象の夢

ピンクの象の夢は、白い象よりもさらに幸運度の高い夢で、とびきりの幸運が訪れることを暗示しています。ピンク色は恋愛に関する色なので、この夢を見たときには特に恋愛運が急上昇中です。 恋の出会いを求めている人なら、まわりがうらやむような素敵な相手と巡り合うことが出来ることを表しています。もしかするとそのまま結婚までいくかも。幸せな時間をたくさん過ごすことができるでしょう。

まとめ

象が出てくる夢の意味についてご紹介しました。象の夢は運気の上昇を知らせていたり、自分では気付いていなかった心のSOSを発信している場合があります。どちらもあなたがより豊かな人生を送るうえで欠かせないものですよね。 夢占いを活用して運を掴むタイミングや自分を癒す時間を逃さないようにしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。