Middle shutterstock 504503110

INDEX

仕事も人生も上手くいかないダメな時期は誰にもある!

なぜか仕事が上手くいかない

仕事がうまくいかない

仕事が上手くいかない。クレームがきた。上司に怒られた。同僚に嫌味を言われた。そんなことは誰にでもよくあることです。ダメだ、もうダメだ上手くいかないと思っているということは、そんな状況が繰り返して続いていたり、職場の人間関係や仕事内容や収入面などすぐには解決しそうもない問題に直面しているのでしょう。

 

私の人生なんで上手くいかないの?

私の人生、なんでこうなの?

恋人と上手くいかない。友人と上手くいかない。仕事が上手くいかなない。親と上手くいかない。結婚生活が不満。借金がある。人生が上手くいかないと思うときは、いくつかの悩みが重なったり、大きな問題に直面している時期だと思います。周りの人幸せそうに見えて、どうして自分ばかりとこんな人生なのと思ってしまいます。

同じ悩みでも人にとってはそうじゃない?

悩んでるのは自分だけじゃない!

同じ悩みにぶつかったとき、ある人は「まあなんとかなる」と思うだろうし、またある人は「何をやっても上手くいかない、もうダメだ、おしまいだ」と思うでしょう。受け止め方は人さまざまです。今の自分の悩みもある人にとってはそんなに重大なことではなかったりするし、またその逆も。

「どん底」なのは自分だけじゃない!

自分だけじゃない

上手くいかないとき、悩み事をネットで検索してたくさんの記事や体験談・ブログがヒットしたことはありませんか?友達に悩みを相談されたことはありませんか?人から「実は昔こんなことがあったんだ」と壮絶な過去を聞かされたことはありませんか?誰だって一度は「人生のどん底」を味わうもの。自分だけじゃないんです。

何をしてもなぜ上手くいかないの?向き合ってみよう

思っていることを書き出してみよう

書き出してみる

何がダメなのか、何が上手くいかのか、なんでも書き出してみましょう。書き出すという行為は吐き出す効果もあり、スッキリしたり、具体的な問題に気付いたりします。解決案が浮かぶかも知れません。書き出して文字列にすることによってごちゃごちゃな気持ちがまとまったり、悩みが具体化されて不安が薄れることもあります。

上手くいかないことを思いきって人に話してみる

人に話してみる

信頼できる友人や上司や両親などに、思い切って上手くいかない今の気持ちや悩みを話してみては?慰めてくれなくても、アドバイスなんてなくても、ただ聞いてもらうだけで心が落ち着いたり気持ちが晴れたと感じたこと誰でもありますよね。書き出すことと同様、誰かに話して吐き出して聞いてもらうということも大切です。

専門家の助けを借りることは恥ずかしくない!

専門家に相談する

具体的な悩みを抱えているなら、その専門家に相談してみるのもよいかも。無料の相談窓口やカウンセリングなどもたくさんあります。専門家の意見やアドバイスを聞くとやはり安心しますし、解決の糸口が見えるかもしれません。また同じような悩みを乗り越えた人の話を聞いたりブログなどを読んでみることも励みになります。

上手くいかないなら変える!時には諦める!

受け止め方を変えてみる

受け止め方を変える

人によって受け止め方が違うんだなとわかれば、少しだけ心が軽くなりませんか?自分を客観的に見つめてみましょう。もともと落ち込みやすい性格だとしたら、私はこんな性格だから仕方ない、上手くいかない時もあるよね、と自分にちょっと逃げ道を作ってあげるのです。

仕事のやり方を変えてみる

仕事のやり方を変えてみる

仕事で上手くいかないと思っているなら、ちょっとだけやり方を変えてみては。ミスをしないようにチェックリストを作る。忘れないようにタスクリストを作る。仕事のできる先輩の真似をしてみる。今の仕事内容や収入に疑問があるなら話しやすい上司に相談してみる。ちょっとだけ、動いてみませんか?

人との接し方を変えてみる

人との接し方を変える

人間関係が上手くいかないのなら、その人との接し方を変えてみましょう。自分を押し殺して顔色をうかがって接していませんか?人がどう思っているのかなんて誰にもわかりません。無理にそれをわかろうとしなくていいんです。近づいてみたり離れてみたり、その人とのいい距離感を見つけてみて。

小さな目標を立ててクリアしてみよう

小さな目標をたてる

小さな目標を立ててみましょう。例えば「ありがとうを10回言う」「今日は背筋を伸ばしてデスクに座る」「今日はあの人に話しかけてみる」。何でもいいんです。小さな目標を1日1個立てて、クリアしていきましょう。1つクリアしていくたびに、「今日はがんばったね!」と自分をほめてあげてくださいね。

ぶつかってみてそれでもダメなら諦める!

ぶつかってみる

言いたいことを言ってみる。やりたいことをやってみる。勇気がいるけれど、ぶつかってみることも必要。もしそれでもダメなら、諦める。諦めることも勇気。頑張らないで「まあいっか」と諦めることだって解決策のひとつ。「諦める=逃げる」ではないんです。諦めることは違う道へのステップってことだってあります。

上手くいかない「どん底」はターニングポイント!

新しい仕事チャレンジするタイミングかも

仕事を変えるときかかも

仕事でもうダメだと思っているとき。移動や転職やタイミングってことも。本当に自分には合わない仕事なのかもしれないし、どうしても人間関係の改善が望めそうにないこともあります。無理やりそこにいて体や心を壊してしまうより、思い切って新しい世界へ飛び込んでみる選択だってあります。

誰かに出会うために今そばにいる人と離れる時期かも

離れるときかも

人間関係で悩んでいるなら、その人と離れるタイミングってこともあります。恋人だったり友人だったり。人と離れることはつらいことですが、嫌だと思う相手と一緒にいるのも苦痛なものです。自分のために時間を使うのもよいし、新しくステキな人に出会うかも知れないし、離れてみてやっぱり必要だったとわかることも。

自分が変わる時期かも!

自分が変わる時

もうダメだ、と思っている今。自分が変わるときでもあります。自分が変われば何かが変わるかもしれません。自分を変えることはとても難しいことです。洋服や持ち物を変えてみる。話し方を少し変えてみる。たまにはわがままになってみる。怒ってみる。甘えてみる。ほんの少しのことだっていいんです。

外に目を向ければキラキラがたくさん

いろいろあるけど趣味を楽しんじゃおう

趣味を楽しむ

どん底だと思っているときはネガティブな気持ちに支配されて何をしててもどんどん落ち込んでしまいがち。悩んでいるだけではどうせ解決しません。だったらもう、趣味を楽しんじゃいましょう。スポーツをしたり料理をしたり本を読んだり散歩をしたり行ってみたかったカフェに足を運んだり。外に目を向けてみましょう。

人に会ってエネルギーをもらおう

人に会う

ひとりでいろいろと考えているとため息ばかり。そんなときは人に会いましょう。同僚とランチに行く。気の合う仲間とお酒を飲みに行く。馬鹿話ができる友達に会う。悩み事を相談しなくたって、笑って他愛もない話していれば自然と気持ちも明るくなるものです。元気な人たちにたくさんパワーをもらっちゃいましょう!

時薬(ときぐすり)

時薬

とは言え、なんで私ばかり・・・と思っているときは気持ちの切り替えって難しいですよね。何をしていても頭の片隅で考えてしまいます。でも、その悩み、一生続くものではありません。時薬(ときぐすり)って言葉をご存じですか?時間が解決してくれる、ってことです。今の悩みもいつか笑って話せるときが必ず来ます。

どん底上等!あとはあがるだけ!上手くいく!

あとはあがるだけ!

どん底。誰でもそんな時期は必ず訪れるのです。自分だけじゃないんです。どん底ってことは底辺。今が一番悪いとき。今は後ろ向きでも時薬をうまく利用して、でも自分も少しステキに変わって、きっといつか笑って「あの時は何をやっても上手くいかないどん底だった」と言えるときがきっと来ますよ!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。