女の心理:相手の気を引きたいから未読無視

手に口を当てる女性 未読無視をする心理は、実は男女で全く別のものだったりするのです。まずは未読無視をする女性の心理から見ていきましょう。

わざと未読無視して駆け引きをしている

女性が未読無視をする理由……それはズバリ、わざと無視して相手の気を引きたいから!つまり駆け引きとして、未読無視を使うんですね。 恋愛では、女性は男性に追わせたほうが、うまくいくと言われています。また、より男にモテるのは、ツンデレを演じて相手を惑わすような女性。ですので、相手のLINEにすぐに既読をつけて、「LINE待ってました!」というオーラを出してしまうのはNGなのです。 それを熟知している女性は、積極的に未読無視を使います。そして仕事が終わったタイミングや翌朝に、「ごめん、忙しくて返事遅れちゃった!」なんて返すのです。こうすると、忙しくて捕まりづらい女を演出できます。

相手に暇人だと思われたくない

スマートフォンを見つめる女性 「たとえ好きな人からのLINEでも、すぐに既読はつけない!」という女性は多いです。それは「相手に暇人と思われたくない」から。 確かに、誰かにLINEを送ってすぐに既読がつくと、「この人ずっとスマホチェックしてるのかな~」と勘ぐっちゃいますよね。好きな人に対しては特に、「スマホばかりいじっている暇な女」とは思われたくないものです。こんな乙女心が、敢えて未読無視という行動に繋がるのです。 これは相手にどう見えるか?をとても気にしているということ。相手を好きだからこそ、未読無視してしまうんですね。

男の心理:相手に関心がないから未読無視

上で見てきたように、相手のことを好きだからこそ未読無視してしまう女子……。一方で、男はそんな複雑な心理を持っていません!女性とは逆で、相手に関心がないから未読無視なのです。その心理を詳しく解説していきます。

相手に期待させたくない

手を前に出しストップをしている男性 男は女と違って単純な生き物です。好きな子から連絡が来たら、単純に喜んですぐに返事してしまいます。わざわざ駆け引きしようなんて思わない男性がほとんどです。 ではなぜ既読無視ではなく未読無視をするのか。それは相手に期待させるのが怖いから。既読がついたら、LINEを送った方としては「あ、読んでくれてる!返事くれるのかな」と待ってしまいますよね。相手にそう思わせたくないから、未読無視をして気がつかないふりをするのです。

実はちら見だけはしている

電話を見て悲しげな顔をしている男性 未読無視とは言っても、恐らく中身は多少読んでいます。スマホでLINEを受け取ると、待ち受け画面にLINEの初めの文が出ますよね。男性はそれを読んで、誰から来たLINEなのかを確認し、内容はどんなものなのか予想しているのです。まさしくちらみですね。 もし興味のある子からのLINEなら、開封して中身を確認したいところです。「えっ、なんだろう、デートの誘い?なんか俺に聞きたいことがあるの?」と期待するからです。一方で脈なしの相手なら、ちらみして「なんか飲みの誘いっぽいな……あんまり行きたくないし気づかないふりをしておこう」と未読のままにしてしまうのです。

*例外:本当に忙しいor好き避け?

男性が未読無視してくる場合、残念ながら高確率で脈なしです。だけど中には例外もあるのでしょうか? 例えばとても忙しい男性の場合。毎日激務で疲れて切っている場合は、LINEが来ているのに気がついても、返す気力が湧かない……。こんなケースも考えられます。未読無視になった場合、相手の仕事の状況など考えてみるといいかもしれません。 また、とてもシャイな男性の場合、相手に好意があると逆に避けてしまうこともあります。俗に言う好き避けですね。好き避けをするのは主に、ものすごく恋愛経験が少ない男性です。例えばまだ経験が少ない学生同士の恋や、大人であっても彼女がいたことのない男性ですね。普通に恋愛をしてきた大人の男性が、好き避けをするというのは考えづらいです。

好きな人から未読無視された時の対処法

キャリアウーマン

とりあえず3日は様子を見よう

好きな人からLINEを未読無視された時、一番やってはいけないのは返事を催促すること。残念ながら、未読無視される時点でまだ片思いなのです。その上「なんで返事返してくれないの!?」なんて追撃したら、脈なしどころか一気に対象外になってしまいます。 とにかく、最低3日は様子を見ましょう。仕事が落ち着いたり、休日に入ったら、彼もLINEをチェックしてくれるかもしれません。もし返事が来なくても既読にならなくても、決してヤキモキしないで。 恋を成就させるのに大切なのは、余裕を持つことです。この際彼にLINEなんてしたことを、忘れてしまいましょう。仕事を頑張ったり、週末は趣味に力を入れたり……毎日を充実させることで、相手に執着しなくなるはずです。

追撃LINEするなら可愛くライトに

未読無視されてるからって、追撃のLINEを送るのはあまりオススメしません。なぜなら追撃のLINEは相手を追い詰めてしまうから。相手に「しつこい!」と思われてしまうと一気にマイナスです。 もしどうしても追撃LINEを送りたいなら、その時はあくまでも可愛くライトに。男性に重たさを感じさせないことが重要です。ただ泣き顔のスタンプを送ってみたり、クスッと笑えるスタンプを送るのもいいですね。

画像のみを送信

スマホをいじる女性 この方法は筆者も実際によく試すのですが、高確率で既読がつきます。スマホのポップアップで、「○○さんが画像を送信しました」なんて通知が来たら、「一体どんな画像を送ってきたの?」と気になってしまいますよね。そんな心理を利用するのです。 未読無視していると言っても、恐らく彼は通知だけはチェックしているはず。そこで画像を送れば、興味をくすぐられてあなたとのLINEを開くはず。既読がついたら「返さないと悪い」と考える人が多いです。ですので返信が来る可能性も高まるのです。 ポイントは通知が埋もれない&相手の好奇心を引くために、画像のみを送ること。飼っているペットの写真など、見ただけで和んでしまうものがいいですね。自撮りを送ってしまうとドン引きされる可能性が高いので、あくまでも相手の興味を引きそうで、楽しい画像を送りましょう。

友達を加えてグループトーク

友達と一緒にいる女性 未読無視をされている現時点では、残念ながら脈なしの可能性が高いです。ここから脈ありにしていく方法としては、1対1で接するよりも、友達を巻き込んで彼と仲良くなることです。そこで、友達と彼を加えて、グループトークでLINEを送ってみましょう。 例えば、彼と一緒に飲んだことがある友達なら、「また飲みたいね」とLINEしてみるのです。また、彼と何か共通点がある友達ならさらに効果的です。例えば野球という同じ趣味を持った友達同士なら、「今度一緒に野球観戦に行こう!」なんて誘えますよね。 グループトークにすれば、既読になる可能性も高いですし、友達を巻き込んで彼と仲良くなるチャンスが生まれます。ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

せっかく勇気を出して好きな人にLINEを送ったのに、返事が来ないどころか未読にすらならない……。これでは落ち込んでしまいますよね。だけど、「なんで未読無視なの!」というヤキモキした気持ちは、不思議とスマホ越しに相手に伝わってしまうものです。そういう時こそリラックスして、態度に余裕を持つことがポイントです。好きな人からLINEが返ってくるといいですね!

記事が気に入ったらシェアしてね!