INDEX

【上旬・中旬・下旬】軽井沢3月の天気や気温は?

軽井沢の3月の天気と降水量

ピンクの桜

3月の軽井沢の天気は、ところどころに雪の日が見られます。雪が降るとかなり体感温度が低くなるので、しっかりと対策を打っておきましょう。上旬と中旬は晴れの日が多く見られますが、下旬になると曇りの割合が高くなるので、気温は上昇するとはいえ、寒さ対策をしっかりと講じておくのが吉です。

軽井沢の3月の最高気温・最低気温・平均気温

美しい花

3月の軽井沢は、上旬から下旬まで、平均気温が5度を超えることはありません。徐々に上昇していくとはいえど、一ヶ月を通して気をぬくことのできない気温です。特に最低気温は、上旬から下旬までかなり厳しい温度をマークしているので、しっかりと防寒しましょう。最高気温でもそれほど高くないので油断は禁物です。

軽井沢の3月気温・降水量
(2019年データ) 3月上旬 3月中旬 3月下旬
平均気温 2℃ 4℃ 5℃
降水量 30.5mm 22.5mm 11.0mm
最高気温 12.7℃ 17.4℃ 18℃
最低気温 -8.2℃ -8.7℃ -7.6℃

軽井沢の3月の服装選びポイント!

上旬

トルソーとスカーフ

平均気温が2℃と、かなりの冷え込みが予想される軽井沢の3月上旬には、まだまだ真冬の服装が適しています。ダウンコートやマフラーなど、真夏の定番とも言えるアイテムを織り交ぜた、暖かい服装を意識しましょう。春の訪れの季節ではありますが、快適に観光をするにはまだまだ着込む必要があります。

中旬

外を見る女性

中旬になると、上旬に比べ平均気温が4℃となり、2℃上昇していることがわかります。ただ、それでも寒いことには変わりありません。服装を選ぶときは、しっかりと着込むことを意識しましょう。インナーには発熱素材を使ったものを取り入れるなどして、素材ひとつひとつにこだわり暖かさを重視したコーデをしてください。

下旬

カラフルな服

3月下旬になると、平均気温が5℃になります。上旬や中旬に比べるといくらか暖かいですが、それでもまだまだ寒いので、春といえど真冬のように着込むことが必要となるでしょう。アウターもボリュームのあるものを選んで、観光中に体調を崩してしまうようなことのないように注意してください。

【上旬編】軽井沢の3月の服装コーデ

①ボリュームショートダウン×プリーツスカートコーデ

ボリュームのあるショートダウンには、プリーツスカートを合わせることでメリハリのあるファッションを完成させましょう。足元はヒールのある靴を合わせることで、スタイルアップして見せることができます。アウターとスカートの色合いを同じピンク系統にすれば、まとまりのある雰囲気になりますよ。

②コンパクトダウン×スキニーコーデ

コンパクトなダウンには、スッキリしたシルエットのスキニーパンツとパンプスを合わせて大人っぽし仕上がりに昇華しましょう。ダウンコートはどうしても着膨れしてしまいがちですが、このようなスッキリとした着こなしをすることで、キレイ目なコーディネートが実現します。ダウンを用いた洗練されたコーデです。

③ブラウンダウン×ガウチョパンツコーデ

ブラウンのダウンには、ホワイトのガウチョパンツとスニーカーを合わせることで、スッキリとした見た目に仕上げましょう。ブラウンダウンのインナーには、さらに濃い茶色のトップスを合わせることで、同系色同士統一感のあるファッションに仕上げることができます。天気が良い日にぴったりな観光日和コーデです。

④ホワイト×レッドブラウンコーデ

ホワイトのダウンの中には、レッドとブラウンの落ち着いた色味のインナーを着込むようにしましょう。これらの色味を取り入れることで、アウターとの色の対比がはっきりとしてカジュアルで大人っぽい印象に仕上げることができます。観光地でも浮かない、上品なファッションです。天気が悪い日でも、寒さをしのげるでしょう。

⑤タートルネックピンクワンピースコーデ

タートルネックのピンクワンピースには、ブラックのダウンコートを合わせることで、暖かい着こなしを実現しましょう。観光地にぴったりな鮮やかな色合いのワンピースを主役にした華やかコーデです。ピンクの可愛いワンピースを大人っぽく落ち着いた着こなしにする場合は、アウターを黒でまとめるのがおすすめです。

黒のダウンジャケットは、寒い時期に重宝するアイテムです。そこで以下に、黒ダウンジャケットの着こなしをまとめて紹介してある記事を添付しておきました。寒い時期に使える黒ダウンジャケットを手に入れたら、ピンクワンピースと合わせる以外にどのような組み合わせができるのか、チェックしておいてくださいね。

Small thumb shutterstock 551195980
関連記事 黒ダウンジャケットの着こなし10選|冬のメンズ・レディースコーデは?

ダウンジャケットは男女共に冬の定番アイテムとなっています。今回は黒ダウ

【中旬編】軽井沢の3月の服装コーデ

①リバーシブルボアジャケット×花柄スカートコーデ

リバーシブルのボアジャケットは、これ一枚で色々な着こなしができるので、限られた荷物しか持っていくことのできない春の観光にぴったりです。ボトムスには花柄のスカートを合わせることで、春らしさを存分に引き出しましょう。シューズはリバーシブル部分と同じ色味のものを選んで、タイトにまとめるのがおすすめです。

②カーキベージュトレンチコーデ

4月中旬の軽井沢の気候にぴったりなトレンチコートは、ボア付きの暖かいものを選びましょう。フロントを閉めることによって、暖かい着こなしが実現します。インナーにはブラックのタートルネックを合わせると、防寒抜群のファッションが完成します。天気が悪い日でも、これなら安心できるでしょう。

一口にトレンチコートといっても、その種類は様々です。そこで以下に、上手なトレンチコートの選び方を紹介してある記事を添付しておきます。トレンチコートの人気色や、おすすめのサイズなどをまとめてあるので、参考にしながら春の観光に使える自分にぴったりなトレンチコートを見つけてみてください。

Small thumb shutterstock 268755803
関連記事 トレンチコートの選び方|人気色やメンズとレディースおすすめサイズは?

おしゃれなメンズやレディースは、春や秋にトレンチコートを使ったおしゃれ

③レッドダウン×グラスグリーンパンツコーデ

赤のダウンは、目を引く鮮やかな色味でコーデの主役になってくれます。他のアイテムは素朴な色味を使ったものにすることで、全体のバランスをとりましょう。グラスグリーンの爽やかなパンツを合わせると、個性的で斬新な雰囲気に仕上がります。天気が良い日の観光にぴったりなコーデです。

④ファージャケット×ベージュスカートコーデ

ファーのついたジャケットは、防寒性抜群です。その上おしゃれに見えるので、観光など気合いを入れたファッションを心がけたい時におすすめです。ベージュのスカートを合わせて、スタイルアップして見せるのがトレンドです。

⑤モノトーンダウン服装コーデ

オフホワイトのダウンコートには、オールブラックのインナーを合わせてモノトーンで、シンプルな着こなしをしましょう。3月中旬の天気が悪い日にも良い日にも馴染む、ベーシックなファッションです。それでいてモードな雰囲気があるので、個性を発揮させることもできますよ。

【下旬編】軽井沢の3月の服装コーデ

①ホワイトファーコート×ロゴトップスコーデ

ファーのついたホワイトコートは、都護の入ったトップスと合わせてシンプル綺麗に着こなしてください。個性的な形のバッグと合わせると、より一層上級者らしい洗練されたコーディネートに仕上がります。

②ナチュラルチェックアウター×プリーツミニスカートコーデ

ナチュラルな色合いのチェックアウターには、プリーツの入ったミニスカートを合わせてトレンドらしい着こなしをしましょう。3月下旬らしい春の雰囲気も感じられるファッションです。足元にはニーハイブーツを合わせて、スタイル良く見せると完成です。

③キルティングロングアウター×パープルニットコーデ

キルティング素材のロングアウターは、まるで布団を着ているような暖かさです。3月下旬の寒い日にもぴったりです。パープルのニットを合わせて、表情をつけましょう。ボトムスには柄を取り入れることで、味気ない印象から脱却してカジュアルダウンさせることができます。

④ブラウンキルティングジャケット×ロングスカートコーデ

ブラウンのキルティングジャケットには、タートルネックを合わせると完全防寒することができます。ボトムスにはシンプルなロングスカートを合わせて、洗練された印象にすれば軽井沢にもぴったりなコーデが仕上がります。

⑤ファー付きグレーコートコーデ

ファーのついたグレーコートは、大人っぽさ満点です。インナーはブラックで統一して、グレーコートが引き立つようなコーディネートにしましょう。3月中旬の寒い気温の中でも快適に過ごせる、理想的なコーデです。

【番外編】軽井沢の3月におすすめの持ち物は?

①のど飴

0000045141164

ロッテ

のど飴

楽天で詳細を見る

感想が続く3月の軽井沢には、のど飴を持って行って体の内側からケアしましょう。特に喉は乾燥に弱い部位です。喉がやられてしまうと、軽井沢を楽しむことができなくなります。薬用ののど飴を持っていくことで、寒い春の軽井沢を快適に過ごしましょう。友達にシェアすることで話題も生まれるに違いありません。

②ストール

11027303 1  1

WES STORE

ストール

楽天で詳細を見る

まだまだ寒い3月の軽井沢に必要なものといえば、手軽に巻けるストールです。ストールなら、首元が少し寒いと感じた時にすぐ防寒することができます。使わないときはバッグにつけてコーデのアクセントにすることもできる万能アイテムなので、春の観光には欠かせません。是非持っていきましょう。

③リップクリーム

81whihqmxll. sl1500

ニベア

リップクリーム

楽天で詳細を見る

3月といえど、まだまだ感想が続く軽井沢においては、リップクリームを使った保湿が大切です。唇は特に乾燥に弱い部位なので、しっかりと潤いを与えてあげましょう。リップクリームはコンパクトなものなので、ポーチの中に気軽に入れていくことができます。お気に入りの香りのものでリラックスしましょう。

3月の軽井沢は防寒対策バッチリな服装で楽しもう!

3月といえば春をイメージするかもしれませんが、軽井沢においてはまだまだ真冬のような寒い時期です。そんな時期の観光を楽しむには、真冬並みの防寒が必要です。この記事に紹介したようなボリューム感のあるアウターや防寒具で、軽井沢観光を楽しみましょう。天気が悪い日にも対応できる服装で、春を満喫してください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。