INDEX

四柱推命とは?

手相

四柱推命とは、古代中国の春秋戦国時代に生まれた陰陽思想と五行思想が発展した「陰陽五行説」をベースとした人間の恋愛や仕事や財産といった命運の占いになります。

人が生まれた年、月、日、時をそれぞれ「年柱」「月柱」「日柱」「時柱」と呼び、この四つの柱からなる「命式」という表を使った占術のため四柱推命と呼ばれるようになりました。

千支・十千十二支(六十千支)とは?

陰陽思想と五行思想が結びついたことにより、十千と十二支が組み合わさって十千十二支(六十干支、天千地支)ができました。詳しくは割愛しますが、四柱推命の元に十千十二支があると思っていただけたらと思います。

十千は甲から始まり癸の計10個で終わり、十二支は子(ね)から始まり亥(い)の計12個で終わります。この最後の癸と亥が組み合わさる癸亥(きがい)が干支の終わりとなり、10と12の最小公倍数である60が干支の数になります。

十支の「辛」の意味

パソコンを見てショックを受けている女性

辛卯は、金性の陰の「辛(かのと)」と、木性の干支の「卯(う)」が重なってできた28番の干支です。辛は十干の8番目で、陰陽五行説では金性の陰に当てはまります。

辛の漢字の成り立ちは、刑罰として入れ墨をする時に使う針から来ています。刺青をする時の傷みを「辛」といい、「つらい」や「きびしい」の意味となり、味覚の場合の「からい」とつながります。

十二支の「卯」の意味

卯は十二支では4番目に当たり、陰陽五行説では木性の陰に当たります。季節は春、月は2月、時刻は5時~7時、方向は東を表します。卯は門をこじ開けて入り込むさまを表した文字で、「冒(おかす)」と同じ意味です。

冒は漢書では「おおう」を意味していて、草木が茂って地面を覆う状態を表し、これに「うさぎ」にイメージを重ね合わせて、庶民に干支を浸透させたと考えられています。

辛卯女性の性格は?

繊細でチャーミング

カップル

卯は春の干支で、道端にも草花が芽を出して華やかに花を咲かせる時期です。地表を枝葉で覆いみんなの心を和ませます。辛卯女性は、繊細で花のようにチャーミングなのです。何かに固執して殻に閉じこもることもなく、庶民的な雰囲気で、しかも凛とした気品があるのです。

思いやりがあり優しい

辛卯女性は、辛の意味である「つらい、きびしい」時機を乗り越えて、これから暖かい春を待つのです。辛卯女性は、これまでに日常生活では生活環境や金銭面で苦しい時があったようです。その時期を経験しているために、他人にも優しく寄り添い、思いやりがあるのです。

家庭と仕事をうまく両立

辛卯女性は、辛いことも辛抱して乗り越えて来た自分に対するプライドも持っています。だから、家庭と仕事もうまく両立することができるのです。辛卯女性は、持久力はあまり強くないので、決して行動は素早くはありませんが、しっかりと実績を積んでいく性格です。だから、家庭と仕事をうまく両立させることができるのです。

辛卯男性の性格は?

威厳のある風格

カップル

辛卯男性の特徴は、飾り気がなく素朴な性格です。しかし、寒い辛い時期を耐えて来た反骨心もあり、近寄り難い威厳のある風格を備えています。最初は、周りの人も気さくに話し掛けられないようです。

内面は気さくな性格

辛卯男性は、いざ話し掛けるとさっぱりした性格で親切なことが分かります。その親切さにつけ込んで、騙されることも多いようです。辛卯男性は、あくせくと働いて先輩を追い越してやろうという気持ちも無いので、自分の目標に向かって地道に歩んでいく性格です。

大器晩成

辛卯男性は、しっかりと自己主張もできて人情家でもあります。そこで、いつしか組織の中でも頭角を現し、親分肌の中心となっていきます。行動力もあるので、仕事は着実に進めて行けるのです。

また、辛卯男性は感性も優れており、大きな野心は持っていないが、コツコツと実績を積み上げて行く大器晩成型の特徴を持っています。



辛卯男性&女性の恋愛傾向は?

辛卯女性の恋愛傾向

カップル

辛卯女性は、好きな人が見つかったら、その人一筋で真面目に付き合っていく性格です。辛卯女性は、相手を騙したり隠し事をしたりすることが大嫌いで、真剣な交際を好みます。交際中でも、隠し事をされたり、ましてや嘘をつかれたりすると逆上してしまいます。辛卯女性には、真面目で隠し事をしない男性が理想です。

辛卯男性の恋愛傾向

辛卯男性は、一見寄り付きにくいような雰囲気なのです。相手は気さくに辛卯男性に声掛けできないのです。警戒心が強いのと、他人を持ち上げるような行動が取れないからです。しかし、いったん仲良くなると、内面は繊細で気さくなのです。辛卯男性の内面をきちんと理解して、心を開いて飛び込んでくる女性が理想です。

辛卯の相性は?

理想の恋人&結婚相手は「丙寅(へいいん)」

結婚

丙寅の人は、社交性に富んだ常識的な考えを持っています。そのため、どのような人とも平等に取り組み差別することがないのです。また、寅(とら)は木性の陽の干で、この干支は表舞台が似合うリーダー的な性格なので、繊細でチャーミングな辛卯女性とは恋愛も結婚も相性がよさそうです。

「丙戌(へいじゅつ)」が相性抜群!

丙戌の性格は、火性の陽である「丙(ひのえ)」と土性の干支の「戌(いぬ)」が重なっているので、戌の季節の秋の終わりの夕日のように、美しさと哀愁を漂わせています。正直者で回りを和ませる性格なのです。

これは、厳しい時期を耐えて来た辛卯の心を和ませ、自然に調和していく相性の良い干支です。仕事も恋愛も、ゆっくりと前進して行きます。

「己酉(きゆう)」は相性最悪!

己酉は、土性の陰の「己(つちのと)」と、秋の干支の「酉(とり)」が重なった干支です。酉は金性の8月の陰です。己酉は、己の土性の影響が強く、非常に頑固者が多いのです。

また、肥えた土地に栄養を蓄えるように、いろんな知識も持っていますが、出し惜しみするタイプです。辛卯の人のような優しさに欠けていて、素直に協力できない性格なので、辛卯と己酉は相性が悪いようです。

辛卯の2018年運勢&総合運は?

辛卯の総合運

お金

辛卯の人は、仕事も恋愛も辛い時期を過ぎて2018年はいよいよ開花する年です。しかし、ただ単に飛躍することはできません。時代の変化が辛卯のアナタの行動にも大きく影響を及ぼす年でもあります。

その流れにうまく乗れば、変化を予想して対応すれば大丈夫です。変化をつけることに不安を覚えますが、辛卯の干支の意味のように、辛のつらさをこじ開けて地表を枝葉で覆う卯の力を発揮すれば成功に結び付きます。

辛卯の金運

辛卯の人の2018年の金運は、良くはありません。今年は、気を引き締めて財布を管理する年です。辛卯の女性は、お金に無頓着だと金運が下がる恐れがあります。大金が転がり込むことはなさそうなので、今の資産を大事に運用すべきです。

辛卯の恋愛運

未婚の辛卯の女性は、2018年は結婚願望が強くなる年です。しかし、焦りは禁物です。運命の人と勘違いして思い詰めると、腐れ縁を結んでしまい、後々後悔することも多いようです。まずは、気軽な付き合いから入り、相手の人のことを良く理解することです。良い出会いが無いようでしたら、お見合いも有効な方法です。

辛卯の仕事運

辛卯の男性は、様々なところからの仕事が舞い込んで来る年です。それぞれに対応して臨機応変に処理していく年です。恐れずに突き進むのです。辛卯の既婚女性は、子供がいる家庭では、孤軍奮闘で家庭も仕事もうまく両立させていく年です。

辛卯のまとめ

カップル

辛卯の人の2018年の運勢は、男女ともにゆっくりですが上昇していく運気があります。仕事も増えて周りの人の信頼も得ることができるのです。ただ、今年は激動の年でもあり、その余波も辛卯の人にも大いに影響するでしょう。生活にも変化をつける年です。恋愛も結婚も、真面目一筋のアナタが主役になる年です。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。