INDEX

四柱推命とは?

四柱推命とは、古代中国の春秋戦国時代に生まれた陰陽思想と五行思想が発展した「陰陽五行説」をベースとした人間の恋愛や仕事や財産といった命運の占いになります。

人が生まれた年、月、日、時をそれぞれ「年柱」「月柱」「日柱」「時柱」と呼び、この四つの柱からなる「命式」という表を使った占術のため四柱推命と呼ばれるようになりました。

千支・十千十二支(六十千支)とは?

陰陽思想と五行思想が結びついたことにより、十千と十二支が組み合わさって十千十二支(六十干支、天千地支)ができました。詳しくは割愛しますが、四柱推命の元に十千十二支があると思っていただけたらと思います。

十千は甲から始まり癸の計10個で終わり、十二支は子から始まり亥の計12個で終わります。この最後の癸と亥が組み合わさる癸亥が干支の終わりとなり、10と12の最小公倍数である60が干支の数になります。

十千の「丙」の意味

丙(ひのえ)は十千(じっかん)の三番目であり、陰陽五行説では火性の陽に当てはまります。丙の字の由来は、両脚がしっかりと台形に踏ん張った形で、そこから芽が地上に出てきて葉が広がった状態を表しています。

丙は古代中国の陰陽五行説の十干に基づいた順番を表し、甲、乙、丙・・・などは数字の1、2、3・・・に相当します。丙は四柱推命では万物を暖かく照らす太陽を意味し、丙の人は明るく楽しい人が多いようです。ただ、雨の日は姿を見せないように、考えや行動が急に変わることがあるようです。

十二支の「子」の意味

子(ね)は十二支では一番目に当たり、陰陽五行説では水性の陽に当たります。季節は冬、月は11月、時刻は23時-1時、方角は北を表します。子の人は謙虚で仲間を大切にする性格です。相手のことをよく観察して、みんなと協調しながら物事を進めていくタイプです。我慢強く先輩の信頼も厚いのです。

丙子女性の性格は?

太陽のような明るい性格

丙子は火性の陽干である「丙(ひのえ)」と十二支の「子(ね)」が合わさってできた干支です。60ある干支の中の13番目で、その特徴は真冬の冷え冷えとした大海に輝く太陽のイメージです。

これは、冷たい海と暖かい太陽という両極端の性格を共有しているのです。このように、丙子女性は暖かい光で回りの人の身体や心を暖めますが、天候が急変して太陽が隠れたとたんに冷淡な性格に変化することが特徴です。感情の変化が激しいことも特徴のひとつです。

優れた才能を発揮する

丙子のように、暖かい太陽の光と冷たい海の水という両極端の性格が同じ器に混ざるとアンバランスな状態になります。普通の人なら精神的にも不安定になって、思考回路も閉鎖されてしまいます。

しかし、丙子女性の場合は、この不安定な感情を一種の興奮状態に維持することができるのです。そして、海のように広大で大胆な発想を生み出すこともできるのです。誰もが考えつかないような思考を生み出し、優れた才能を発揮するのです。

大胆な行動を取ることもある

丙子女性は、容姿端麗で優れた才能を持っており、丙子は60種の干支の中でも特異な干支とも言われています。これまでの固定観念に捕らわれることもなく、太陽の光のようにまっすぐに向いて努力していくのが丙子の性格なのです。

丙子女性は、誰も思いつかなかったやり方や、みんなが怖がって敬遠していたことにも、堂々と挑戦することができます。丙子女性は、時には大胆な行動を取ることもあるのです。

丙子男性の性格は?

ドライで冷淡な性格

丙子男性も、丙子女性の場合と同じく、暖かく温和な性格と冷淡でドライな性格という二つの性格を合わせ持つのが特徴です。丙は強大な太陽の炎のイメージを表し、この炎は人の力では防いだりコントロールしたりすることができません。

強い力で相手を封じ込め、自分の思ったとおりに進めていく、強引さと冷淡さを持っているのです。ドライで冷淡な性格と言えます。

頭脳明晰で才能に恵まれている

丙子の干支は、丙の大きな太陽のエネルギーを、これも強力な水性である子(ね)の力で押さえつけてバランスをとっている特異な干支なのです。

このバランス感覚は、ある意味神経質な性格でありながら、繊細な思考回路を形成しているのです。丙子は特異な発想を生かして難題を解決していくこともできます。頭脳明晰で才能に恵まれているのです。

大きな夢に挑戦する

丙子男性の心は、大きな海の中に生きています。丙子は広い海と燦々と輝く太陽と、どちらも地球規模のスケールの大きな干支です。特異な才能の持ち主で地道な努力家の性格は、やがて大きな海や空に向かって飛び立つことでしょう。丙子男性は時期が来ると、大きな夢に向かって挑戦することができる性格なのです。

丙子男性&女性の恋愛傾向は?

丙子女性の恋愛傾向



丙子女性は、いつも明るくて素直な性格なので、裏表がないところが信頼を集めています。みんなに可愛がられるタイプと言えます。しかも好奇心が旺盛な上に社交性にも優れているので、様々な異性との出会いも多いようです。

しかし、丙子女性のアナタの着眼点が特異で優れた才能を持っていることと、行動が大胆で突っ走るためについて行けない人も出てきます。丙子女性の人は、好きな人ができたなら、行動を控えめにして感情を抑えながら相手のことを考えて付き合うことが大切です。

丙子男性の恋愛傾向

丙子男性も、新しいもの好きで好奇心旺盛なところは丙子女性と似た性格です。丙子男性は誰もが見向きもしなかったことにも、堂々と取り組む大胆な性格でもあります。子(ね)の特徴である水性の影響でクールで冷静な性格を持っているのですが、時にはドライに方針を変えたりする浮気性の性格も合わせ持っています。

それと、丙子男子の特徴は、冷静沈着なので常に自分の考え方が正しいと思い込んでいます。二人で物事を判断する時には、どうしても自我を押し通すようです。すると、相手の女性に面倒がられることになり、自然消滅することがあります。丙子男性は、些細なことでも一歩ゆずることを覚えてください。

丙子の相性は?

理想の恋人&結婚相手は「乙丑(いっちゅう)」

乙丑の特徴は、自分で決めたことは一生懸命にやり続けるという熱心なところがあります。不器用で融通が利かないというマイナスイメージがありますが、何ごともやり抜くという精神力が備わっているのです。

丙子の結婚相手としては、性格的には地味ですが、二人で決めた目標に向かって相手を支えながら進めていきます。乙丑は金運も強いので、将来は家族円満で財も築くことができそうです。乙丑は丙子の持つ暖かさとクールさのアンバランスな性格を、うまくまとめて突き進めることができ、恋愛も結婚も相性が良いと言えます。

「辛丑(しんちゅう)」が相性抜群!

辛丑の性格も、融通が利かない頑固で一途なところがあります。しかし、辛抱強く目的に向かって進んでいく性格で、晩年には財を成す特徴があります。丙子のドライで気分屋な性格を、きちんとコントロールしてアナタの能力を引き出してくれることでしょう。

丙子のアナタの繊細でかつ大胆な特徴をうまく開花させて、将来地位も財産も手に入れることができそうです。丙子と辛丑との相性は抜群です。

「甲午(こうご)」は相性最悪!

甲午の甲とは大きな木を表し、午は大きな炎や太陽のイメージなのです。大きな木は夏には枝葉を広げて暑さから人を守ります。甲午は自分の身をもって人助けをする奉仕の精神を持っているのです。

丙子の大胆で好奇心旺盛な性格は、自分自身を犠牲にしてまで人に尽くす行動はなかなか理解できないのです。金銭面でも、甲午は金儲けに徹するということはできない性格です。甲午の人とは、いずれ意見が対立して別れることになりそうです。

丙子の2018年運勢&総合運は?

丙子の総合運

今年の丙子の運勢は、一言でいうと嬉しいことが続きそうな一年になるでしょう。縁談や結婚報告が届いたり、子供の誕生など新しい家族が増えたり、思いがけない出来事が起こるような年になりそうです。

ただ、丙子は頑固な一面もあるので、思いがけないトラブルに巻き込まれないように用心してください。丙子の健康面については、仕事や趣味に追われて、病気になる暇はないようです。しかし、健康には注意が必要です。

丙子の金運

丙子の今年の金運はまずまずというところです。丙子の人は、新しい仕事についたり独立したりと何かにつけて忙しい年ですが、予期せぬ交際費などの出費が増えるかもしれません。無駄な出費には気を付けることや短絡的な金儲けには手を染めないで、堅実に貯蓄に精を出してください。

丙子の恋愛運

丙子女性は、今年中に何か新しいことにチャレンジしたいと感じているはずです。仕事でも趣味でも、丙子女性のアナタの才能を活かして、大胆な行動に出るはずです。

雲の間から差し込む眩しい光の筋に導かれるように、進んでいくでしょう。すると、どうしても恋愛は心の隅に追いやられてしまうようです。丙子女性は素敵な恋のチャンスを逃さないように気を付けてください。

丙子の仕事運

丙子の2018年は、これまでアナタが思い焦がれていた夢が現実になってくる年です。丙の意味は地上に芽が出て脚を踏ん張って枝葉を空に向かって突きだす時なのです。回りの人にも支えられて開花する年です。

丙子のアナタは、自分で好きな仕事を進めるために、独立したいと考える年です。頭脳明晰な丙子のアナタなら、仲間の協力を集めてきっと軌道に乗せることができると思います。

丙子のまとめ

丙子は、陰陽五行説の丙の火性の陽と子の水性の陽の性格が重なったのが特徴です。丙子は、相反する二つの性格が一つの器の中でまとまっている状態です。何かのきっかけで爆発的な能力を発揮することがあるのです。

丙子は、良いパートナーと巡り会うと、素晴らしい仕事をやり遂げたり、良き伴侶に巡り会うと幸福と財を成す性格です。2018年はそれがいよいよ開花する時期です。注意することは、アンバランスな性格なので、短気を起こさずにやり抜くことです。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。