INDEX

2019年秋トレンドのストライプパンツコーデとは?

①ゆったりめサイズ

Ppp

ESTNATION(エストネーション)

(エストネーション) ESTNATION ストライプ ワイドパンツ レディース

Amazonで詳細を見る

2019年の秋は、ゆったりとしたサイズ感のストライプズボンを選ぶのが流行となっています。あえてゆるっとしたフォルムのストライプズボンを選ぶことによって、より女性らしい着こなしとなるのです。

ストライプズボンだけでなく、今季のレディースファッションではゆったりめのフォルムで洋服を着こなしするのが流行しています。そのため、トレンド感も抑えたレディースファッションになるわけです。カジュアルでもきれいめでも使えるので、コーデの幅が広がるはずですよ。

②大きめトップス

2019年の秋は、全体的に大きめサイズがトレンドとなっています。大きめサイズのトップスは、女性の華奢なラインを強調することができ、逆に女性らしさを引き出してくれると、今季最大のトレンドファッションとなっています。ストライプズボンにも、大きめのトップスを組み合わせてトレンドコーデをしてみましょう。

今回は、ストライプズボンのみに着目して様々なコーデをご紹介していますが、秋のレディースファッションでは「テーパードパンツ」というものも流行しています。以下の記事ではそんなトレンドのテーパードパンツを使ったレディースファッションを紹介しているので、是非チェックしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 249095608
関連記事 秋の定番テーパードパンツとは?おすすめレディースコーデ15選

最近よく聞く、テーパードパンツとは何かご存知ですか?ぴったりし過ぎずゆ

【ピンストライプパンツ編】2019年秋流行のストライプパンツコーデ5選

①ゆるニット×ピンストライプパンツ

ピンストライプパンツは、非常にシンプルなストライプ柄なので、普段からシンプルなレディースファッションを好む方にはおすすめのアイテムです。今季はゆったりとしたトップスと組み合わせるのがトレンドなので、ゆったりめのニットと合わせてみましょう。

ピンストライプパンツも、ベージュのニットもきれいめなアイテムなので、足元をスニーカーにしてもきれいめな着こなしでまとまります。シンプルでありながらも、どこかアクセントのあるレディースファッションですね!

②ボアベスト×ピンストライプパンツ

ボアベストは秋口に活躍するアイテムですが、なかなかどんなボトムスと組み合わせていいか分からない方も多いでしょう。ボアベストはきれいめに見えるアイテムなので、ピンストライプパンツと組み合わせて、きれいめな着こなしを楽しんでみましょう。

白を選べばさらにきれいめでかっちりとした着こなしとなります。ボトムスもベストも白でまとめたのであれば、インナーの色を目立つ色にすると、コーデ全体がぼやけることなくまとまります。ピンストライプパンツのおかげで脚長効果も期待できますね!

③カジュアルコーデ

ストライプ柄はかっちりとした印象のある柄ですが、ストライプが細いタイプのピンストライプパンツであれば、カジュアルなアイテムと組み合わせた着こなしでも違和感なくまとまってくれます。Gジャンは秋口の定番レディースファッションアイテムなので、組み合わせられるのは嬉しいですよね。

足元や小物で色味を足したり、少し遊ぶ事によって他とはまた違った着こなしを楽しむことができます。今季流行の襟抜きGジャンでも、うまくまとまるので是非チャレンジしてみてくださいね!

④ワントーンコーデ

ベージュのピンストライプパンツは全体的に同じ色合いでまとめたワントーンコーデがおすすめです。ピンストライプパンツは脚長効果もあるので、主に上半身にボリュームをおいた着こなしがよいでしょう。そのため、ダウンベストで上半身に重心を置きます。

ベージュは非常に柔らかく女性らしい色なので、ピンストライプパンツと合わせるときれいめなコーデになりがちです。そこをあえて、ダウンベストやスニーカーにすることで、品のあるカジュアルコーデとなります。そのため大人の女性にぴったりの着こなしとなりますよ!

⑤大人っぽコーデ

ピンストライプパンツは、さりげなくストライプ柄が入っているのできれいめな着こなしにぴったりです。特にネイビー色のピンストライプパンツはオフィスコーデにも使えるアイテムですから、大人っぽいアイテムと組み合わせてみましょう。

同系色のカバンやストールとピンストライプパンツを合わせたのであれば、トップスは 別の色でまとめるのがおすすめです。カーキであれば程良くカジュアルですし、ネイビーとの相性も良く、大人っぽい色なのでおすすめのカラーです。

【レジメンタルストライプ編】2019年秋流行ストライプパンツコーデ5選

①ショートパンツ

他のストライプ柄に比べると、比較的カジュアルな印象の強いレジメンタルストライプ柄は、ショートパンツタイプのものをセレクトすると、他の人と差を付けることができます。この際にポイントなのは、なるべくシックな色をチョイスするという事です。そうすることで、子どもっぽくなるのを防げます。

シックな色のレジメンタルストライプズボンをチョイスしたのであれば、トップスは華やかな色を選んでバランスを取りましょう。赤はストライプ柄との相性のがいい色ですし、顔周りを華やかに見せてくれるのでおすすめですよ。

②赤ニット×レジメンタルストライプ

レジメンタルストライプは、かしこまった印象になりやすい、ストライプ柄のなかでも比較的カジュアルなストライプ柄です。そのため、ローファーやぺたんこ靴と組み合わせたりして着こなしを楽しむのがおすすめです。

そんなレジメンタルストライプ柄でも、ネイビーの色合いは比較的シックにまとまるので様々な着こなしに応用ができます。赤色のトップスとネイビーのパンツは相性がいいので、今季流行の大きめサイズのニットと合わせてみましょう。

③多色レジメンタルストライプ

レジメンタルストライプ柄の良さは、様々な色を使ったストライプ柄があるという点です。こうすることで、ベースがシックな色でも華やかな印象になりますし、多色のストライプ柄は、入っている色のトップスであればぴったり合うのでコーデも考えやすいです。

より一層カジュアルなレディースファッションとの相性が良くなるので、足元をスニーカーにしてもまとまります。また、今季流行の大きめサイズトップスと組み合わせた着こなしでも、しっかりバランスがとれるので、トレンドも抑えることができますよ!

④ストレッチレジメンタルストライプパンツ

今季はゆったりとしたサイズ感のストライプズボンが流行となっていますが、ストレッチが効いたストライプズボンは他のものに比べてカジュアルなレディースファッションに組み込みやすいです。

素材がストレッチ素材なので、スニーカーや流行のオーバーサイズトップスとの相性もいいです。また、逆にかっちりとしたシャツなどと組み合わせると、カジュアルになり過ぎず、バランスの採れたレディースファッションが出来上がりますよ!

⑤ハイウエストレジメンタルストライプパンツ

今季はゆったりめのストライプズボンがトレンドになっていますが、そういったフォルムのストライプズボンは、ハイウエストであることが多いです。ストライプ柄は脚長効果の高い柄なのですが、ハイウエストを選択することによってさらにスタイルアップが期待できます。

ハイウエストのズボンは全体のバランスがとりやすくなるので、中途半端な丈感のジャケットを合わせたり、トレンドのオーバーサイズトップスと組み合わせても、きれいめにまとまるので非常に使い勝手がよくおすすめですよ。

【白編】2019年秋流行のストライプパンツコーデ5選

①足首出しコーデ

今季はゆったりめのストライプズボンがトレンドとなっていますが、そのようなストライプズボンの裾を折って、足首を出すような着こなしは抜け感がでるのでおすすめです。今季のレディースファッションでは、全体的にオーバーサイズがトレンドとなっているので、こういった抜け感を作るのは重要なポイントになってきます。

ロングカーディガンを使ったレディースファッションであれば、インナーやストライプズボン、靴などを全て白色でまとめて、縦のラインを強調するとスタイルがよく見えるのでおすすめですよ。白色はどんなカラーとも合わせやすいので便利ですよね!

②縦ラインコーデ

白色は、他の色と組み合わせるとその色をアシストするような役割を担ってくれる色です。そのため、図とライプズボンだけでなく、インナーなども白色でまとめて縦のラインを強調させると、さらにスタイルがよく見えます。

水色のロングカーディガンは、白色と組み合わせると非常に爽やかな印象になるので効果的です。また、差し色として赤い小物をプラスすることで、色のバランスがとれておすすめですよ。ストライプ柄も落ち着いたものを選べば様々なレディースファッションに使えますよね。

③ウエストマークコーデ

ストライプ柄はスタイルがよく見えるので、ハイウエストタイプのズボンと組み合わせて脚長コーデを楽しむのがおすすめです。トレンドのゆったりめなら流行も抑えることができますよね!そんなハイウエストコーデの時におすすめなのが、ウエストマークをする着こなしです。

ウエストマークをすることによって、腰の部分で一度締まりができるので、トップスをトレンドの大きめサイズにしても、全体がだらしなくならないのが嬉しいですよね!ハイウエストでウエストマークをすれば、きれいめに着こなせるので、ヒールなどとの相性もいいです。

④Vネックカーディガン×白ストライプパンツ

白のストライプパンツは他の色と比べてかっちりとした印象を持ちやすいです。そのため、Vネックなどのきれいめアイテムと合わせてみるのがよいでしょう。普通の白パンツでなく、ストライプ柄なら白地に色が入っているので、トップスを同じ白にしても違和感がありません。

⑤ウエストインコーデ

今季はオーバーサイズのトップスがトレンドとなっています。そのため、ウエスト部分にトップスの裾をインして、全体がだらしなくならないように工夫する必要があります。白色のストライプパンツであれば、どんな色とも相性がいいのでコーデが考えやすいですよね!

【グレー編】2019年秋流行のストライプパンツコーデ5選

①グレー×ネイビーコーデ

グレーはネイビーとの相性がいい色です。そのため、アウターをネイビーにしてその他のアイテムをグレーでまとめたレディースファッションは非常におすすめです。ネイビーを投入することによって、品の良いレディースファッションとなるので、オフィスコーデにもおすすめです。

グレーはメンズライクな色ですが、黒やネイビーなどといった色との相性がよく、色合いも濃くないので柔らかい印象に見せることができます。かっちりとした印象になりやすい、ストライプ柄でもネイビーであれば女性らしく着こなせますよ。

②スカーフ使いコーデ

ストライプパンツだけでなく、トップスもグレーでまとめた着こなしを楽しむ場合におすすめなのが、華やかなスカーフをプラスしたコーデです。色々な色が入っているスカーフは、巻くだけで非常に明るい印象に見せてくれます。

グレーは暗めの色ですが、他の色をサポートしてくれる効果もあるので、カラフルなスカーフとの相性もばっちりです。ストライプ柄でスタイルがよく見えるので、首元にスカーフを巻き、ポイントとしましょう。

③グレー×差し色コーデ

グレーオンリーのコーデはなかなかし難いです。そのため、トップスもボトムスもグレーでまとめた場合は、小物や靴に差し色を使うのがおすすめです。イエローは黒との組み合わせよりも、グレーとの組み合わせの方が似合うのでしっくり来てくれます。

グレーのボトムスだと、重たい印象になりがちですが、ストライプ柄をチョイスすることによって、明るめの印象にしてくれます。そのため、トップスを同じグレーにしても、あまり重たいコーデにならないのですね。

④ロングカーデ×ストライプパンツ

ロングカーデとトレンドのゆったりめストライプパンツは相性の良い組み合わせです。特に、グレーをチョイスすることによって、堅苦しくなるのを防いでくれますから、女性らしさもアピールできます。

⑤ジャケット×ストライプパンツ

ストライプパンツはカジュアルな印象になりやすいアイテムですから、かっちりとしたジャケットと組み合わせて、バランスをとるのもおすすめです。こうすることによって、堅苦しくなりすぎず、程良くきれいめなコーデが完成しますよ。

【ネイビー編】2019年秋流行のストライプパンツコーデ5選

①ロールアップコーデ

トレンドのゆったりめストライプパンツは、裾の部分をロールアップさせた着こなしがおすすめです。色のついたソックスなどと合わせておくと他の人と差を付ける事もできます。今季は全体的にゆったりとしたフォルムがトレンドなので、どこかで抜け感を作る必要があるのです。

②ストライプズボン×ボーダー

ストライプのズボンで、ボーダーのトップスを組み合わせた着こなしは非常に勇気のある着こなしに見えますが、ボーダーを太めのものにすることで、案外簡単に組み合わせることができます。色合いも全体で統一するとまとまりが出来ますね!

③フェミニントップス×ストライプパンツ

ストライプパンツはかっちりとした印象のあるアイテムですから、あえてフェミニンなトップスと組み合わせることで、全体のバランスを操作することができます。大人の女性ではフェミニンブラウスを着るのが億劫になってしまいがちですが、このようなコーデなら躊躇なく楽しめますね!

④かっちりコーデ

ネイビーのストライプパンツは、他の色に比べてかっちりとした印象を与えやすいため、ジャケットやパンプスなどと組み合わせて、オフィスにも使えるような着こなしにしてみましょう。ジャケットもネイビーにすれば、爽やかで女性らしく見えますね!

⑤オーバーサイズシャツ

今季はストライプパンツにオーバーサイズのトップスを合わせるのがトレンドですが、ネイビーであればシャツでもきれいにまとまってくれるのでおすすめです。きれいめでありながらも、どこかゆるっとした雰囲気が今年っぽいですよね。

【黒編】2019年秋流行のストライプパンツコーデ2選

①モノトーンコーデ

黒色のストライプパンツは、ストライプに白色を使う事が多いため、モノトーンコーデで楽しむのがおすすめです。トップスも黒にしたのであれば、アウターを白にしましょう。こうすることで、着痩せ効果とスタイルアップ効果の両方が期待できます。

②黒×派手色コーデ

黒はどんな色とも相性がいいカラーなので、派手な色のトップスと合わせたコーデも楽しめます。ストライプ柄であれば、普通の黒パンツより抜け感がでるので、カジュアルでもきれいめでも活用できるが嬉しいポイントですね。

2019年秋流行のストライプパンツでおしゃれコーデを楽しもう!

今季は、ゆったりとしたサイズ感のストライプパンツを、オーバーサイズのトップスと組み合わせるのがトレンドでした。ストライプの柄や色によって全く違ったコーデになるので是非チャレンジしてみてください!以下の記事ではワイドパンツを使った秋冬コーデを紹介しているので、是非チェックしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 227362240
関連記事 【秋冬コーデ】ワイドパンツの20選!大人女子の着こなし術はコレ!

去年から続くワイドパンツブームですが、古いコーデばかりでマンネリ化して

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。