Large thumb shutterstock 249095608

秋の定番テーパードパンツとは?おすすめレディースコーデ15選

更新:2019.06.21

最近よく聞く、テーパードパンツとは何かご存知ですか?ぴったりし過ぎずゆとりのあるテーパードパンツは何にでも合う優れ物です。メリットやどういった服なのかのご紹介と共に、テーパードパンツを利用した秋のおすすめレディースコーデをご紹介いたします!

テーパードパンツとは?

スキニーとの違いとは?

"疑問を抱える女性

テーパードパンツとは、細身でありながらも太もも周辺にゆとりがあり、足首に向かって細く絞られたパンツのことを指します。カジュアルに着用することができるので近年注目されているパンツの1つです。

スキニーパンツとは全体的にピタッとしたパンツを指します。テーパードパンツとスキニーは同じ細身のパンツでも、まったく違うものですので気をつけましょう。最近ではテーパードスキニーといった両方が混ざった形のパンツもありますよ。

テーパードパンツのメリット

テーパードパンツの形は程良いゆとりがあり先細りになっているので、足が細く長く見えてスタイルUP効果があります。男女共に人気が高く、こなれ感を出すのに向いています。

プライベートでもビジネスでも取り入れることが出来るのも大きなポイントです。スキニーが苦手な人でもテーパードパンツであれば細身のパンツをコーデに取り入れることが出来ますよ。

テーパードパンツの着こなしポイント

テーパードパンツを選ぶ時に気を付けたいことは2つあります。1つは丈感、もう1つは裾の細さです。ポイントを1つずつ理由と共に解説いたします。

テーパードパンツを選ぶ時の丈は7~9分丈を選ぶように心がけて下さい。腰回りから太ももにかけてゆとりがある為、長過ぎると下半身にボリュームが出過ぎてしまいます。せっかくスタイルUP出来るテーパードパンツが野暮ったい印象になってしまうので気をつけましょう。

基本的に足首に向かって細くなるテーパードパンツですが、角度はパンツによって様々です。極力、裾が細く絞られている物を選ぶと全体のイメージがシャープになり、細見えになります。足の太さを誤魔化すことが出来るテーパードパンツならではのスタイルUP術なので、必ず試着をしてサイズ感の確認をしてみて下さいね。

秋コーデ【ニットセーター×テーパードパンツ】

1.アースカラーでナチュラルコーデ

ブラウンやグリーンなどのアースカラーは肌に馴染みやすく、誰にでも似合うカラーです。全体の色をオレンジ、レッド、ブラウン、グリーン、ブルーといったアースカラーにすることで、まとまりのあるコーデになります。

モスグリーンのテーパードパンツやライトブラウンのテーパードチノパンツはナチュラルコーデを作る上でとても便利です。ざっくり編まれたゆとりのあるニットセーターにテーパードパンツを合わせればナチュラルコーデの完成です。

2.デニムでカジュアルコーデ

デニムパンツにもテーパードパンツはあります。ストレートパンツとの見分け方として、裾を持ち太ももに向かって折った時に幅が違えばOKです。タグなどに記載されていることも多いので合わせて確認してみましょう。

パープルのニットセーターや、イエローのニットセーターにテーパードデニムを合わせるだけで簡単にカジュアルコーデを作ることが出来ます。何色とでも相性が良いテーパードデニムパンツは一着持っておくのがおすすめです。

3.オールホワイトで大人コーデ

ホワイトのニットセーターに、ホワイトテーパードパンツでオールホワイトの大人コーデが完成です。アクセサリーにはゴールドを持ってくると女性らしさが強くなりますよ。

首回りは丸首、オフショル、ハイネックとどんな形でもOKですが、ニットセーター全体の形はぴたっとする物を選ぶとクールに決まります。大人可愛いコーデにしたい時は、ニットセーターにゆとりのある物を選ぶと良いです。

秋コーデ【ブラウス×テーパードパンツ】

4.ゆるふわで女度UPコーデ

とろみ感のあるブラウスにテーパードパンツを合わせると女度がぐっとUPします。髪の毛はゆるく巻いてまとめて、アクセントに柄物のスカーフを合わせると素敵です。

おすすめの色味は、ブラウスにホワイトやベージュピンクなど女性らしさMAXの物を選び、テーパードパンツにブラックやネイビー、グレーなどの締め色を持ってくると全体がキレイにまとまります。女性度を増すならベージュのテーパードパンツも良いですね。

少し遊び心を出して、チェックやストライプの柄入りテーパードパンツを合わせると、こなれ感を更に増すことが出来ます。カバンや髪留めなどに同柄の物を持ってくるとバランスがとりやすいですよ。

5.気分はアナウンサー!キレイ目コーデ

服

ライトブルーやパステルグリーンなど寒色のブラウスに同系色でダークトーンのテーパードパンツを合わせたキレイ目コーデはいかがですか?通常、ライトブルーやパステルグリーンの服は春や夏に活躍します。しかし、秋コーデにも取り入れることが出来るんです。

イメージとしてはアナウンサーの様な、キレイと可愛いを両立させることが出来るコーデです。同系色で上下を合わせることにより、縦のラインが強調されよりスタイルが良く見えます。

小物だけ色味を変えるとアクセントになり、オシャレ度もUPしますよ。パンツを白に変えれば、秋だけでなく春や夏にも活かすことが出来るコーデの1つです。

6.キリッと出来る女風コーデ

ストライプやレースなどの柄入りブラウスにシンプルなテーパードパンツを合わせて、出来る女風コーデに挑戦してみましょう。下半身ではなく上半身に柄を持ってくることにより、目線が上へと上がります。

アクセサリーはゴールドよりもシルバーを持ってくると、キリッと引き締まったイメージになります。時計をする時はシルバーベルトではなく革製のベルトや布製のベルトを選ぶことで、少しカジュアルに崩すことが出来ます。

髪の毛は下の方で緩くおだんごにし、ハットをかぶるとおしゃれでおすすめです。足元は3~5cmのヒールパンプスを持ってくることにより、洗練された女性を演出できます。

秋コーデ【カーディガン×テーパードパンツ】

7.派手色カーデで華やかコーデ

ショッキングピンクやパッションオレンジ、蛍光イエローなどの派手色カーディガンで華やかコーデが叶います。ボトムのテーパードパンツはシンプルに暗めの色を選ぶのが秋コーデのポイントです。白っぽい明るめのカラーをボトムに持ってくると秋には少し浮いてしまいます。

カーディガンに主役を持ってくるので、他の色味は抑え気味にした方がまとめやすいです。敢えて、同じ派手色のテーパードパンツにして個性派になるのも面白いですよ。

8.動きやすさ重視?カジュアルコーデ

秋は朝夕と日中の温度差が激しく、体調を崩しやすい季節でもあります。温度調整に最適なカーディガンで、秋のレディースコーデを楽しみましょう。

テーパードパンツはゆとりがある作りなので動きやすく、日常に取り入れやすいです。Tシャツにカーディガンを羽織り、テーパードパンツを合わせるとカジュアルコーデが簡単に完成します。

足元にスニーカーを合わせることで、お買いものやスポーツを気軽に行うことが出来ます。ボトムにテーパードパンツを選んで、おしゃれと動きやすさを両立させましょう!

9.インナーをイン!キレイ目コーデ

ノースリーブのインナーをテーパードパンツにインして、厚めのロングカーデを羽織ればキレイ目コーデを作れます。選ぶテーパードパンツは腰回りにリボンなどアクセントがあるものを選ぶと、インナーをインしても変になりません。

ロングカーデの丈は太ももから膝の間の物を選ぶとスタイルを良く見せることが出来ます。どちらかというと、ドルマンなどのふんわりしたカーディガンよりはストレートのぴったり目カーディガンを選ぶ様にしましょう。

柄入りのカーディガンを着用する場合には、柄の位置がバストより上にあると視線が上がるのでおすすめです。カーディガンの変わりに、ロングシャツを合わせてもおしゃれに決めることが出来ますよ。

秋コーデ【ジャケット×テーパードパンツ】

10.カッチリ&ラフコーデ

ジャケットは着るだけでカッチリとした印象を与えてくれます。テーパードパンツをボトムにもってくることで程良いラフ感を出すことが出来ますよ。インナーもシンプルな無地の物を選ぶと良いです。

スーツの上の様にカッチリとした素材のジャケットには、スラックスタイプのテーパードパンツが一番しっくりきます。首元にダイヤやジルコニアなどの輝きがあるアクセサリーをもってくることでシンプルに上品なコーディネートを作ることが出来ます。

少し崩して、チェック柄のテーパードパンツにジャケットを羽織るのもおすすすめです。髪の毛は緩く編んでまとめ、ベレー帽などの帽子をかぶるとヨーロッパテイストを加えることができるので、是非試してみて下さいね。

11.大人の余裕コーデ

ジャージ素材のジャケットは堅くなり過ぎず、カジュアルに着ることができます。カラフルなインナーにネイビーやブラック、グレーなど締め色のジャケットを羽織り、テーパードチノパンツを合わせて、大人の余裕コーデが完成です。

小物の色味も全体に合わせてまとまりのあるコーディネートになる様心がけましょう。パンツの丈は七分丈が一番おすすめです。ピンヒールのパンプスを履くことでより女性らしさをUPさせることが出来ます。

少し寒い場合には、ストールを首に巻きアクセントとして加えるのも良いですね。足元もブーティーなど丈の短いブーツを合わせてもおしゃれで素敵ですよ。

12.デートに最適!大人キレイコーデ

ベージュやヌーディーピンクは女性の色気を増してくれるカラーです。大好きな彼とのデートには、少しでもドレスアップした自分で行きたいですよね。

ホワイトやベビーピンクのインナーに優しい色のジャケットを羽織り、グレーやネイビーのパンツを合わせれば大人キレイコーデが作れます。インナーの首元にはビジューなどがあしらわれているとより良いですね。Vネックの場合には、コットンパールなど優しい色合いのアクセサリーを持ってくると雰囲気を和らげてくれます。

足元は歩きやすいローヒールパンプスを選ぶと、デートの邪魔にならないのでおすすめです。ジャケットを選ぶ時にはX型の物を選ぶと身体のラインがキレイに見えるので、形を意識して選べると良いですね。

秋コーデ【革ジャン×テーパードパンツ】

13.ヘドバン禁止!ロックコーデ

革ジャンといえばロックですよね!革ジャンにスキニーパンツを合わせるとがっつりロックテイストになりますが、パンツをテーパードパンツに変えるだけで少しロックテイストを抑えることができます。

ロックテイストを強く出したい人は、ブラックの革ジャンにブラックのテーパードパンツを合わせると簡単にコーディネート出来ます。ちょっとだけロックにしたい人は、ブラウンの革ジャンにデニムのテーパードパンツを合わせるとアメカジ風ロックになり良いですよ。

足元は編みあげブーツやエンジニアブーツなど少しボーイズライクなものをもってくるのをおすすめします。パンツの裾を中にしまうとバランスがとりやすくなります。靴下とパンツの間に隙間があると靴ずれの原因にもなるので、肌が直接靴に当たらない様に気を付けて下さいね。

14.個性が光る!異素材MIXコーデ

革ジャンにファー付きのインナー、綿のテーパードパンツを合わせて作る異素材MIXコーデは、個性が光るコーディネートです。少し上級者向けのコーディネートではあるので、テーパードパンツコーデに慣れてきてから挑戦することをおすすめします。

インナー全面がファー素材のトップスはボリューミーになりがちです。選ぶ時には前側だけにファーが付いた物を選ぶように気をつけましょう。革ジャンはブラックよりもブラウンやレッドなどアースカラーの物を選ぶとファーとの相性が良いです。

テーパードパンツは綿にすることで優しい見た目になります。絹やアセテートのテーパードパンツは光沢が出るので上品になりやすいです。なりたいイメージに合わせてテーパードパンツを選ぶようにして下さいね。

15.日常使いはナチュラルコーデ

View this post on Instagram

* PONTEファッション * ブログ更新しました♡ 【ライダースジャケットコーデに注目!2017秋冬の最旬レディースライダース着こなし術】 * 甘めなスタイルやナチュラルコーデに合わせてクール仕上げに☆ ニットやファーなどのふわふわアイテムとの相性も抜群! 秋冬はライダースで「かっこいい女」コーデを♪ * ぜひ御覧ください * 特集ブログはアカウントトップから♡ https://ponte.jpn.com/fashion/40810 * photo by @sayakahara_willfully さん ありがとうございます♡ * PONTEでは #ponte_fashion のタグを付けていただいた方の 素敵なコーデをご紹介していきます♪ * #fashion #ootd #outfit #今日のコーデ #今日の服 #ponte_fashion #ライダース #ライダースジャケット #レザージャケット #ニット #ニットコーデ #パフスリーブ #denim #デニム #デニムコーデ #ファーバッグ #かごバッグ #スニーカー #スニーカーコーデ #converse #コンバース #大人カジュアル #カジュアルコーデ #シンプルコーデ #ハンサムコーデ #ハンサム女子 #プチプラコーデ #秋コーデ * ※タグ付けに関しまして※ PONTE指定のタグ付けを頂いた方の画像を使用しております。 使用範囲に関しましては、PONTE利用規約に記載してますので、ご承諾の上タグ付けをお願い致します☺︎ https://ponte.jpn.com/term ​

A post shared by ponte_fashion (@ponte_fashion) on

ちょっと近所にお買い物!ぐらいの時にはラフなトップスに革ジャンでOKです。テーパードパンツはゆとりのあるパンツなのでちょっとしたお出かけにとても便利です。

革ジャンと合わせることできちんと感を出せるので、手抜きファッションでも見た目には分かりません。気合を入れ過ぎず、足元はスニーカーやペタンコシューズを合わせてラフにいきましょう。

チノやデニムなどのテーパードパンツを選択するとナチュラルに仕上がりおすすめです。靴下にちょっと派手色をプラスすると簡単におしゃれっぽく見せることが出来ちゃいますよ。

秋のレディースコーデに必要なアイテムとは?

帽子が便利!

ベレー帽にニットキャップ、ハットと帽子にも様々な形がありますが、テーパードパンツはどんな形の帽子でも相性が良いです。全体のイメージに合わせて選んでみて下さいね。一通りの帽子を用意しておくとコーディネートの幅がぐんっと広がるのでおすすめですよ。

帽子が苦手な方は、ヘアアレンジをいつもよりボリューミーに行うとバランスを取りやすくなります。ラフにもスマートにも対応できるのがテーパードパンツの良いところなので是非様々なアレンジを試してみて下さいね。

ニットやファー小物が活躍

服以外で身につける物は、アクセサリー・カバン・靴・時計など色々ありますよね。秋のレディースコーデにプラスでおすすめしたいのが、ニットやファーの小物です。

ニットのクラッチバックは持つだけで女性らしさが出ます。最近では靴にファーが取り入れられてるものも多いですよね。ピアスやネックレスにファーやニットを使用すれば、手軽に秋や冬の装いへとチェンジできますよ。

足元はブーツ?パンプス?

靴を持った女性

テーパードパンツに合わせる足元は何が向いているでしょうか。裾に向かうにつれ細くなるテーパードパンツはあらゆる靴との相性が良いです。

秋の初めにロングブーツはさすがにやり過ぎ感が出てしまいます。9月~10月はパンプスかブーティ。10月~11月はショートブーツやロングブーツといった様に気候や気温に合わせて使い分けが出来ると良いですね!

また、上半身にボリュームを持ってくると全体のバランスが良く見えます。上がぴったりスマートなのに、足元にファーがもりもりついたブーツなどを合わせると、アンバランスになるので気をつけましょう。

いかがでしたか?

ほほ笑む女性

テーパードパンツは使い勝手が良く、レディースコーデにとても取り入れやすいです。今回は秋コーデのご紹介でしたが、春にも活躍できるパンツなので積極的にコーデに取り入れてみて下さいね。

どんな人でもどんなスタイルでも似合うテーパードパンツは、スタイルUPが簡単に出来るアイテムです。まずは家にあるトップスを上手に活用し、テーパードパンツのレディースコーデを楽しんで下さいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。