INDEX

オフィスカジュアルとは?

オフィスカジュアルとはスーツより少しラフにした服装

会社仲間

オフィスカジュアルとは、スーツより少しラフにした服装のことをいいます。どういうことかというと、スーツみたいにかっちりしていないけれど、お客様や取引先に対応するのにふさわしい服装ということです。露出が多い服装や派手な色使いの服装は、避けた方が良いでしょう。

肩が出るノースリーブを着る時はカーディガンやジャケットを羽織ったり、スカートの時は膝下の丈にしたりと肌の露出を控えましょう。また、ダボっとした服はかがんだ時などに下着が見える可能性があるので、注意してください。

オフィスカジュアルはベーシックカラーがマスト

ベージュコーデ

オフィスカジュアルには、ベーシックカラーがおすすめです。黒や紺、ベージュ、白でまとめると良いでしょう。また、ベーシックカラー以外の色を使いたい場合は、バッグや靴などの小物にカラーを取り入れるとトレンドも入ったおしゃれなコーディネートになります。

オフィスカジュアルにジーンズはNG

ジーンズコーデ

オフィスカジュアルは、ラフになりすぎても仕事シーンにふさわしくないので、特にジーンズはNGです。オフィスカジュアルでパンツコーデをするときは、デニム素材ではないものを選びましょう。例えば、テパードパンツなどがおすすめです。また、スニーカーも職場によってはNGの場合があるので、注意しましょう。

アイテム別!オフィスカジュアル服装の選び方【パンツコーデ】5選

パンツコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方①ブラウス×テパードパンツ

オフィスカジュアル服装の選び方のパンツコーデ1つ目は、ブラウス×テパードパンツです。白いブラウスならパンツの色を派手にしてもオシャレにキマリます。ピンクなどのビビットカラーも白いブラウスと合わせることでオフィスでもキチンと感がでます。

テパードパンツは、太もも部分にゆとりがあり、裾が細くなっているので、シルエットをキレイに見せてくれます。清潔感があるコーデなので男性にも女性にも好感を持ってもらえます。小物使いを季節に合わせるとよりオシャレになります。

パンツコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方②ワイドパンツ

オフィスカジュアル服装の選び方のパンツコーデ2つ目は、ワイドパンツです。カジュアルに思われがちなワイドパンツもセンタープレスが入っていると縦長効果で足をキレイに見せてくれます。またボーダーのトップスはカジュアルに見えがちですが、ベルトをするとキチンと感が出ます。

ワイドパンツには、パンプスなど足首が見えるものを選ぶとスタイルアップします。下記の記事では、秋冬のワイドパンツコーディネートをご紹介しています。大人女子の着こなし術についても詳しく解説しているので、ぜひ、参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 227362240
関連記事 【秋冬コーデ】ワイドパンツの20選!大人女子の着こなし術はコレ!

去年から続くワイドパンツブームですが、古いコーデばかりでマンネリ化して

パンツコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方③スラックスパンツ

オフィスカジュアル服装の選び方のパンツコーデ3つ目は、スラックスパンツです。特に黒と白のスラックスパンツは、1枚持っているとカジュアルからセミフォーマルまで使える万能アイテムです。白のシャツに白のスラックス、黒のパンプスと小物を黒にまとめるとかっこいいモノトーンコーデになります。

パンツコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方④スキニーパンツ

オフィスカジュアル服装の選び方のパンツコーデ4つ目は、スキニーパンツです。黒と白のスキニーパンツを持っておくと、コーディネートの幅も広がります。スキニーパンツに合わせる靴は、ヒールがおすすめです。トップスをシンプルにして、カバンや靴にアクセントカラーがあると季節感が出ます。

他の人と差をつけたいなら、トップスをペプラムにすると良いでしょう。トップスと靴をベージュにしたコーディネートは、秋にピッタリの服装です。

パンツコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方⑤柄パンツ

オフィスカジュアル服装の選び方のパンツコーデ5つ目は、柄パンツです。秋や冬のオフィスカジュアルには、トップスをニットやタートルネックニットにするのがおすすめです。白のトップスに定番のチェック柄パンツを合わせて、ベルトをウエストマークするとスタイルよくキマリます。

アイテム別!オフィスカジュアル選び方【スカートコーデ】5選

スカートコーデ|オフィスカジュアル服装選び方①ブラウス×タイトスカート

オフィスカジュアル服装の選び方のスカートコーデ1つ目は、ブラウス×タイトスカートです。タイトスカートは、キレイにラインを出してくれるのでスタイルアップに仕上がります。このタイトスカートに合わせるのには、ブラウスです。

全身を白色で統一すると清潔感があり、上品です。下記の記事では、春のタイトスカートのコーディネートをご紹介しています。人気ブランドも合わせて参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 579971776
関連記事 【2019年】春のタイトスカートコーデ23選!トレンド・人気ブランドは?

春になるとカラフルな洋服が出回り、みなさんおしゃれをするのが楽しく感じ

スカートコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方②ミモレ丈フレアスカート

オフィスカジュアル服装の選び方のスカートコーデ2つ目は、ミモレ丈のフレアスカートです。ミモレ丈なら膝からふくらはぎの真ん中までの足の太い部分が隠れるのでスタイルアップします。花柄切り替えフレアスカートは、可愛いコーデに仕上げてくれるので、トップスはシンプルにしてインすると、すっきりと着こなせます。

スカートコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方③ペンシルスカート

オフィスカジュアル服装の選び方のスカートコーデ3つ目は、ペンシルスカートです。ペンシルスカートは、Iラインのシルエットがキレイでお腹周りが気になる女性もステキに見せてくれるアイテムです。トップスのブラウスはインして、スカーフを羽織ったり、腰につけたりするとアクセントになります。

スカートコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方④レースタイトスカート

オフィスカジュアル服装の選び方のスカートコーデ4つ目は、レースタイトスカートです。フェミニンで大人っぽいレースタイトスカートは、きれいめオフィスカジュアルコーディネートにピッタリです。ニットに合わせるとすっきりとした着こなしができます。

春は、パステルカラーのレースタイトスカートでさわやかに。ベージュのジャケットとの相性も抜群です。全体的に淡い色なので、バッグなどの小物を黒にすることでメリハリがつきます。

スカートコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方⑤カーディガンワンピース

オフィスカジュアル服装の選び方のスカートコーデ5つ目は、カーディガン×ワンピースです。ベーシックカラーでカーディガンもワンピースも同系色でまとめると上品なコーディネートに仕上がります。男女問わず、また上司受けも良いでしょう。同系色でまとめた時は、アクセサリーで華やかさをプラスするのがおすすめです。

チェック柄のワンピースにパステルカラーのカーディガンを合わせると甘めコーデになります。仕事はもちろん、仕事終わりのデートにもピッタリです。

アイテム別!オフィスカジュアル選び方【ジャケットコーデ】5選

ジャケットコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方①くすみブルー

オフィスカジュアル服装の選び方のジャケットコーデ1つ目は、くすみブルージャケットです。くすみブルージャケットは、落ち着いた雰囲気にしてくれるだけでなく、こなれ感が出てオシャレに見せてくれます。トップスや小物をシンプルにすることでよりジャケットが引き立ちます。さらにパンツも同系色にするとまとまります。

ジャケットコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方②白ジャケット

オフィスカジュアル服装の選び方のジャケットコーデ2つ目は、白ジャケットです。白ジャケットは、大人のエレガントさとカッコよさを演出してくれます。全身白で統一したコーディネートや柄のブラウスやパンツなど様々なコーディネートが楽しめます。

黒で統一した落ち着いたコーディネートには、マフラーをアクセントにすると華やかになります。中のトップスをセーターにすると寒い冬にも温かく、また見た目もオシャレに仕上がります。

ジャケットコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方③テーラードジャケット

オフィスカジュアル服装の選び方のジャケットコーデ3つ目は、テーラードジャケットです。季節の変わり目に羽織りたいアイテムです。ベロア生地やサテン、オシャレな柄などが揃っています。トップスをシンプルにして、テーラードジャケットを主役にするコーディネートもおすすめです。

タータンチェック柄のテーラードジャケットとタイトスカートのセットアップは、落ち着いた上品なコーディネートになっています。

ジャケットコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方④レザージャケット

オフィスカジュアル服装の選び方のジャケットコーデ4つ目は、レザージャケットです。羽織るだけで大人かっこいいコーディネートになります。レザージャケットには、トップスやパンツ、スカートに柄やアクセントカを持って行くのがおすすめです。

ジャケットとトップス、タイツ、靴を黒に統一していることで、着痩せ効果があります。フレアースカートとレザージャケットの組み合わせは、女子力をアップさせてくれます。

ジャケットコーデ|オフィスカジュアル服装と選び方⑤ロングジャケット

オフィスカジュアル服装の選び方のジャケットコーデ5つ目は、ロングジャケットです。秋から春にかけて活躍するアイテムです。長い丈のジャケットで、重たい印象を与えやすいので、デコルテや足首を見せるコーディネートにすると抜け感がでます。あえて肩掛けスタイルにするとかっこいいです。

ロングジャケットをチェック柄にすると一気に華やかになります。また、スカートやバッグをロングジャケットと同系色にすると全体的にまとまりがでます。

オフィスカジュアル人気おすすめブランド

オフィスカジュアル人気おすすめブランド①ユニクロ(UNIQLO)

ユニクロ

オフィスカジュアル人気おすすめブランド1つ目は、ユニクロ(UNIQLO)です。プチプラでベーシックなオフィスカジュアルなトップスやパンツが揃っています。カラーバリエーションが豊富なので、色違いで買っておくとコーディネートの幅が広がります。

また、夏に嬉しいUVカット機能付きがあり、外回りが多い人も安心して仕事に集中できます。価格もお手頃だからこそ、季節感や流行を取り入れた服装が楽しめます。

オフィスカジュアル人気おすすめブランド②23区

ブルーのワンピースを選ぶ女性

オフィスカジュアル人気おすすめブランド2つ目は、23区です。上質でエレガントさがあるハイブランドです。デザインが個性的なので大人の女性の魅力をアップさせてくれます。人と違うワンランク上のオフィスカジュアルにしたい人におすすめです。

オフィスカジュアル人気おすすめブランド③レプシィム(LEPSIM)

女子会

オフィスカジュアル人気おすすめブランド3つ目は、レプシィム(LEPSIM)です。トレンドを取り入れたデザインが魅力なブランドで素材にもこだわっています。また、マタニティのトップスやボトムスも扱っているので、妊娠中もオシャレなオフィスカジュアルを楽しめます。

オフィスカジュアルを楽しもう!

オフィスカジュアルについて詳しくご紹介してきましたが、いかがでしたか?パンツ、スカート、ジャケットのアイテム別のコーディネートや人気のブランドもぜひ、参考にして自分のコーディネートの幅を広げていってみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。