Large thumb shutterstock 157498331

ドンキのヘアチョークおすすめ10選!黒髪の1日カラーアレンジや値段も

更新:2021.07.09

ドンキでヘアチョークが購入できるのをご存知ですか?黒髪を1日だけカラフルなカラーにできるんです。ドンキの服につかないおすすめヘアチョークや使い方、アレンジ方法などをご紹介します。1日だけで髪を元に戻せるので、あなたもぜひチャレンジしてみてください!

ドンキのヘアチョークの選び方

選び方①自分の髪色のトーンに合うカラー

髪の毛の色を見る女性

ドンキのヘアチョークの選び方1つ目は、自分の髪色とトーンの合った色を選ぶということです。ヘアチョークは発色も良く、黒髪でもキレイに染めることはできますが、見たままの思い通りの発色を期待するのであれば、髪色とヘアチョークのトーンを合わせることで、よりキレイに発色します。

選び方②なりたいイメージに合ったカラー

ヘアアレンジする女性

ドンキのヘアチョークの選び方2つ目は、なりたいイメージのカラーを選ぶということです。ヘアチョークは簡単に落とすことができ、1日だけ髪色を変えることができる便利なヘアカラーです。1日だけ髪を染めるなら、大胆なカラーチェンジにも挑戦することができます。思い切ってなりたいイメージのカラーを選びましょう。

ヘアチョークであれば1日で落とせるので、1週間違うイメージカラーを楽しめます。なりたいイメージがたくさんある方は、6色セットなどを選んでくださいね。

選び方③ヘアチョークの値段

お金

ドンキのヘアチョークの選び方の3つ目はヘアチョークの値段で選ぶということです。ヘアチョークは、500円〜2500円といった値段のものが多く見られます。特に初心者の方は、無理せずお手頃な値段のヘアチョークから使い始めるのがおすすめです。

選び方④服につかないウォータープルーフ

雨の日

ドンキのヘアチョークの選び方4つ目は服につかないウォータープルーフタイプを選ぶということです。ウォータープルーフタイプは濡れても服につかないので、天候などに左右されず1dayヘアカラーを楽しめます。ただし、ウォータープルーフタイプは種類が少ないため、お好みの色がないということもあります。

ドンキでおすすめのヘアチョーク10選

①ヘビーローテーション

ドンキでおすすめのヘアチョーク1つ目は「ヘビーローテション」の1dayヘアカラーチョークです。ヘビーローテションのヘアチョークは、ドンキホーテ限定発売となっています。高発色のヴィヴィッドカラーで髪にしっかりと色が付きます。カラー展開も豊富なので、1週間異なる髪色を楽しめますよ。

1dayヘアカラーチョークは、コンパクトタイプで持ち運びにも便利です。熱で髪に密着し色落ちしにくくなるロングラスティング処方採用で、キレイな発色が長時間続きます。さらに、ヒアルロン酸、ツバキ油、パンテノールなどが配合されているため髪の毛に優しく、1週間使用しても傷みにくいのもおすすめのポイントです。

②ボルボレッタ

ドンキでおすすめのヘアチョーク2つ目は「ボルボレッタ」のヘアチョークです。花と蝶のパッケージがキュートなボルボレッタのヘアチョークは、全8色の展開で髪の毛を鮮やかに華やかなカラーに仕上げてくれます。まるでコスメのようなヘアチョークで、気軽に1dayヘアカラーを楽しめます。

③Palty

ドンキでおすすめのヘアチョーク3つ目は「Palty」のポイントカラーチューブです。Paltyのヘアチョークはクリームタイプのヘアチョークで髪に馴染ませやすく、黒髪でもムラなくしっかりと色を付けることができます。

クリームタイプで気になるのは色落ちですが、Paltyのヘアチョークは、1度乾かしてしまえば色落ちしにくいのもおすすめポイントです。

④FIX

M keep aspect 51u mfa3mxl. ac
ヘルス&ビューティー FIX ヘアチョーク サンライズ ¥500
Amazonで商品の詳細を見る

ドンキでおすすめのヘアチョーク4つ目は「FIX」のヘアチョークです。FIXのヘアチョークはコンパクト型でまるでアイシャドウのような可愛いパッケージになっています。ネオンイエローやピンクなどパステルカラーを中心とした全10色の展開で、優しい色合いは派手になりすぎず、初心者にも使いやすくなっています。

また、ヘアチョークは濡れた髪に使用するものが多くなりますが、FIXのヘアチョークは乾いた髪に使うことができます。濡らしたり乾かしたりする手間が省けるので、手軽に1日だけ髪を染められるのも魅力の1つです。1週間異なる髪色にしたい方は、ぜひ全色購入してみてくださいね。

⑤閃光

M keep aspect 61rkclqfffl. ac
YNICESHOP ヘアチョークペン 6色セット ¥1,358
Amazonで商品の詳細を見る

ドンキでおすすめのヘアチョーク5つ目は「閃光」のヘアチョークになります。閃光のヘアチョークはキャップが付いており、繰り出し式になっていますので、持ち運びにも便利、さらに外出先などでも使いやすいヘアチョークです。日差しなどの光が当たるとキラキラと光るのも閃光ならではのおすすめポイントです。

⑥資生堂

ドンキでおすすめのヘアチョーク6つ目は「資生堂」Sヘアチョークパレットです。資生堂のヘアチョークはCChannelとの共同開発で生まれ、全5色展開となっています。スポンジが付いているので手を汚さずに使うことができるのも嬉しいポイントです。

パウダータイプでムラなく塗ることができ、粉っぽさのない美しい仕上がりになります。資生堂のヘアチョークは色味が絶妙で程よいくすみ感と透明感のあるカラーになっていますので、派手になりすぎることがありません。日常使いにも、イベントなどにも使える便利なヘアチョークです。

⑦BeautyNailer

ドンキでおすすめのヘアチョーク7つ目は「BeautyNailer」のヘアカラーチョークです。BeautyNailerのヘアチョークは、ピンク、グリーン、ブルーなどの使いやすい6色がセットになっていますので、単色でもミックスでと楽しむことができます。お手頃な値段で初心者にもおすすめです。

⑧アクアドールラボ

ドンキでおすすめのヘアチョーク8つ目は「アクアドールラボ」のヘアカラーチョークです。アクアドールラボのヘアチョークは使いやすさなどこだわりがたくさんつまったヘアチョークです。持ち運びしやすいリップスティック型のヘアチョークで、手が汚れにくいため手袋なしで使うことができます。

手袋なしで手が汚れず服につかないため、イベントなどの外出先でもサッと使うことができるのでとても便利です。また、シアバター、オリーブ果実油、ミツロウなど髪の毛に優しい成分が配合されていますので、髪を傷めにくいというのとおすすめのポイントです。

⑨ティーマリアーズ

M keep aspect 61owcborepl. ac sl1200
ティーマリアーズ ヘアカラーチョーク ¥1,034
Amazonで商品の詳細を見る

ドンキでおすすめのヘアチョーク9つ目は「ティーマリアーズ」のヘアチョークです。ティーマリアーズのヘアチョークは日本人の髪質に合わせて開発されているので、黒髪の方でも見たままの発色を楽しむことができます。髪を傷めにくい処方になっているのもおすすめのポイントです。

⑩アナスイ

ドンキでおすすめのヘアチョーク10個目は「アナスイ」ヘアカラーチョークです。アナスイの可愛い缶に入ったヘアチョークは持っているだけでも女子力が上がります。アナスイのヘアチョークは密着力の高いワックスが髪の毛1本1本にカラーパウダーを密着させるため、思い通りの発色を楽しめますよ。

ドンキにヘアカラースプレーは売っている?

ヘアカラースプレーも売っている

ドンキには、1dayヘアカラースプレーも販売しています。ヘアカラースプレーは、髪に直接吹きかけることで着色させるものです。ヘアカラースプレーを吹きかけるだけなので、カラーチェンジを手軽に行えますよ。ただし、服に色が付きやすいので、1日だけ髪を染めたい時にヘアカラースプレーを使う場合は注意しましょう。

ドンキのヘアチョークの使い方・アレンジ方法も

使い方①基本的な使い方

ヘアチョーク

ドンキのヘアチョークの基本的な使い方は、とても簡単です。ポイントはヘアチョークを上から下に向けて動かすことです。逆に動かしてしまうと髪が傷んでしまいます。仕上げのスタイリングスプレーは関連記事でおすすめをご紹介しています。使い方の動画もありますので、どちらも合わせて参考にしてみて下さい。

ヘアチョークを使うのに必要な道具

  • お好みのカラーのヘアチョーク
  • タオル・ケープ(服につかないよう)
  • ビニール製の手袋
  • 霧吹き
  • ヘアアイロン・コテ
  • スタイリングスプレー

ヘアチョークの基本的な使い方

  1. 色を付けたい部分の髪を1束取る
  2. 取った髪の毛を霧吹きで濡らす
  3. ヘアチョークを上から下に向けて擦り付ける
  4. ヘアアイロンやコテで髪を乾かし色を密着させる
  5. スタイリングスプレーをかけて仕上げれば完成

使い方②服につかないよう準備

用意されたタオル

ドンキのヘアチョークの使い方2つ目は、服につかないよう準備してから使うということです。ヘアチョークは手や服につきやすく、特に服につくとその汚れは落ちにくいものです。そのため、汚れてもいい服、もしくは服につかないようタオルやケープを巻いてから使うようにしましょう。

使い方③黒髪には白のヘアチョークで発色アップ!

白いチョーク

ドンキのヘアチョークの使い方3つ目は、白のヘアチョークを活用するということです。ヘアチョークによっては、黒髪だとうまく発色しないこともあります。そんな時は、まず白のヘアチョークで髪に色を付けてから、お好みのカラーのヘアチョークを使うことでキレイな発色となりますよ。

使い方④黒髪×映えカラーで1日大胆アレンジ

ドンキのヘアチョークの使い方4つ目は、黒髪に明るいカラーのヘアチョークを使った1日だけの大胆アレンジです。黒髪だからこそ映えるカラーを使えば、メッシュでもグラデーションでも可愛い仕上がりになります。黒髪におすすめのカラーは明るい赤、青ですので、1日だけ髪を染めたい際はぜひチャレンジしてみましょう。

使い方⑤メッシュは初心者におすすめのアレンジ

メッシュヘア

ドンキのヘアチョークの使い方でおすすめのアレンジがメッシュアレンジです。メッシュであれば、ランダムにヘアチョークで髪に色を付けていくだけですので、初心者の方でも簡単にできるアレンジです。簡単可愛いアレンジですので、ぜひチャレンジしてみて下さい!

使い方⑥ヘアチョークは1日で落とす

髪を洗う女性

ドンキのヘアチョークの使い方6つ目は、ヘアカラースプレーと同じように、ヘアチョークも1日で落とすということです。表面に色を付けているため、髪の毛の内部は傷みにくいですが、それでも多少の刺激を受けます。ヘアチョークを使ったら、その日のうちに落としましょう。

以下の記事では、おすすめのシャンプーを紹介しています。選び方や洗い方なども記載されているので、ぜひ参考にしてくださいね。

ドンキのおすすめヘアチョークでもっとヘアカラーを楽しもう!

学生さんや仕事柄髪の毛を染められないという方も多くいらっしゃると思います。そんな方にもおすすめなのがドンキでも買うことができるヘアチョークです。ヘアチョークはシャンプーで落とすことができるので、1日だけ髪を染めることも可能です。

ただし、簡単に落とせるだけあり、手が汚れたり服につきやすかったりしますので、手袋や汚れてもいい服や服につかないようタオルなど準備してヘアチョークを使いましょう。また、ヘアチョークの色をキープするためにはコテやアイロンなどで色を密着させましょう。ヘアチョークなら黒髪もキレイに染めることができます。

ドンキのおすすめヘアチョークをご紹介しましたが、形状も様々ですので使いやすいヘアチョークを見つけて下さいね。ヘアチョークの使い方やちょっとしたポイントを抑えれば誰でも簡単に髪の毛を染められます。ドンキのおすすめヘアチョークで、もっとヘアカラーを自由に楽しみましょう!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。