INDEX

バブアー(Barbour)のオイルドジャケットとは?

バブアー(Barbour)のオイルドジャケットとは防水ジャケット

バブアー(Barbour)とは、英国で1894年に創業したアウトドアブランドで、英国王室御用達ブランドとしても知られています。オイルドジャケットはバブアーを代表する人気アイテムの1つで、コットンにオイルを染み込ませた生地を使った防水ジャケットです。また、耐久性の高さやデザインの良さも魅力と言えます。

バブアー(Barbour)のオイルドジャケットは様々なシーンに使える

バブアー(Barbour)のオイルドジャケットは、様々なシーンに使える点も魅力です。多くのスポーツ&アウトドアウェアとしても人気を集めており、狩りや釣り、乗馬、キャンプなどを楽しむ際にも使用されています。また、バブアーのオイルジャケットは、街コーデにも使用される事も多い、デザイン性の高さも魅力です。

バブアー(Barbour)のオイルドジャケットが好きな男性は、キルティングコートが好きだと言う男性も多いのではないでしょうか?そこで、下記生地ではメンズのキルティングコートの着こなしを15スタイル紹介しています。また、ビジネスシーンで使用可能なキルティングコートブランドなども紹介しています。

Small thub shutterstock 556507171
関連記事 メンズのキルティングコートの着こなし15選!ビジネスにもOKなブランドは?

メンズの秋冬着こなしに活躍するのが、キルティングコートやキルティングジ

バブアー(Barbour)オイルドジャケットのオイル抜き方法は?

バブアー(Barbour)オイルドジャケットオイル抜き方法①洗う油抜き

バブアー(Barbour)オイルドジャケットオイル抜き方法1つ目は、洗う油抜き方法です。オイルドジャケットがつかる大きさのたらいを用意し、60度程度のお湯と衣類用洗剤を大量に入れ、ジャケットを20分~30分程度付けておきます。お湯から出し、ジャケット表面の油をナイロンブラシでこすり落としましょう。

続いて、たらいにきれいなお湯を入れ、表面をブラシで洗ったオイルドジャケットを入れて、すすいでいきましょう。すすぎの水がきれいになるまで、漬ける・洗う・すすぎの工程を3回程度繰り返します。すすぎの水がきれいになったら、オイルドジャケットを裏返してバスタオルでくるみ水分を取りましょう。

続いて、バスタオルにくるんだまま洗濯機で脱水し、風通しの良い日陰で乾くまで干して完成です。バブアーのオイルドジャケットのオイル抜き方法は、バブアーでは推奨されていませんので、あくまで自己責任でおこなってください。

バブアーオイルドジャケットオイル抜き方法②専門クリーニング店の利用

バブアーオイルドジャケットオイル抜き方法

バブアー(Barbour)オイルドジャケットオイル抜き方法2つ目は、専門クリーニング店の利用です。バブアーのオイルドジャケットは、一般的なクリーニング店でオイル抜きはできませんが、専門クリーニング店なら対応可能です。価格は高額ですが、自分でオイル抜きするのが不安な方は利用を検討しましょう。

バブアー(Barbour)のオイルドジャケットの様に、自宅でのお手入れが難しいと言われているアウターがダウンジャケットです。しかし、ダウンジャケットを自宅で洗濯する男性も多く見られます。そこで、下記生地ではダウンジャケットの自宅での洗濯・洗い方について詳しく紹介していますので、チェックしてください。

オイル抜きが失敗した時の対処法は?

オイル抜きが失敗した時の対処法①ドライヤーで乾かす

オイル抜きが失敗した時の対処法

オイル抜きが失敗した時の対処法1つ目は、ドライヤーで乾かす方法です。バブアーのオイルジャケットをナイロンブラシでこすって洗う方法では、乾かした後で、むらができる場合があります。これは、油抜きができている部分とできていない部分があるためです。

ドライヤーを使ってむら部分を乾かすと、オイル抜きできていない部分のオイルが溶けて、周辺に均一に溶けていきます。そうする事で、目立つむら部分が解消される場合も多いです。対処法は、あくまで自己責任でおこなってください。

オイル抜きが失敗した時の対処法②縮み

オイル抜きが失敗した時の対処法

オイル抜きが失敗した時の対処法2つ目は、縮みです。残念ながら、オイル抜きによって縮小したオイルドジャケットの対処法はありません。そのため、新品のオイルドジャケットをオイル抜きして着用したい方は、ワンサイズ程度大きなサイズを選択するのがおすすめです。

バブアーのオイルドジャケットのオイル抜きメリット・デメリット

バブアーのオイルドジャケットのオイル抜きメリット①臭いがなくなる

バブアーのオイルドジャケットのオイル抜きメリット1つ目は、臭いがなくなる事です。バブアーのオイルドジャケットは、オイルによる独特の臭いがあります。また、時間がたつとカビやほこりがオイルに付着して臭いがひどくなるケースも多く見られます。オイル抜きをすると、それらの臭いがなくなるのが大きなメリットです。

バブアーのオイルドジャケットのオイル抜きメリット②ベトツキがなくなる

バブアーのオイルドジャケットのオイル抜きメリット2つ目は、ベトツキがなくなる事です。バブアーのオイルドジャケットは、手でさわるとベトツキを感じる場合があります。これは、コットンに染み込ませてあるオイルが原因なので、オイルに抜きする事でベトツキが解消されるケースも多く見られます。

バブアーのオイルドジャケットのオイル抜きデメリット③防水性がなくなる



バブアーのオイルドジャケットのオイル抜きデメリット3つ目は、防水性がなくなる事です。バブアーのオイルドジャケットの防水性は、コットンに染み込ませたオイルによる働きです。オイル抜きする事で、生地内のオイルが少なくなるので、それに伴い防水性も弱くなります。

バブアーのオイルドジャケットのオイル抜きデメリット④サイズが縮む

バブアーのオイルドジャケットのオイル抜きデメリット4つ目は、サイズが縮む事です。バブアーのオイルドジャケットをオイル抜きすると、サイズがハーフサイズ~ワンサイズ程度縮んだと言う口コミが多く見られます。そのため、オイル抜きをする場合は、サイズが縮むのを覚悟しておこないましょう。

バブアー(Barbour)のオイルドジャケットのオイル抜き口コミ

オイルドジャケットの洗濯オイル抜き口コミ①臭いがなくなった

オイルドジャケットの洗濯オイル抜き口コミ1つ目は、臭いがなくなったと言う口コミです。手洗いや洗濯機、乾燥機を使用してオイル抜きされ、数カ所穴が開いてしまってと言う報告をされています。サイズはハーフサイズ程度縮んだが、臭いがしなくなったので安心して着用できると満足のコメントでした。

オイルドジャケットの洗濯オイル抜き口コミ②マットになった

オイルドジャケットの洗濯オイル抜き口コミ2つ目は、マットになったと言う口コミです。新しいバブアーのオイルドジャケットを購入し、すぐにオイル抜きされています。マットな見た目になり、仕上がりに満足していると言う口コミでした。

オイルドジャケットの洗濯オイル抜き口コミ③ベタツキがなくなった

オイルドジャケットの洗濯オイル抜き口コミ3つ目は、ベタツキがなくなったと言う口コミです。手洗いでオイル抜きをされ、臭いやベタツキがほとんどなくなったと口コミされています。色は抜けてしまったが、気軽に着られる様になって大満足していると言う口コミでした。

バブアーのオイルドジャケットメンズコーデ5選

バブアーのオイルドジャケットメンズ着こなし①デニムコーデ

バブアーのオイルドジャケットメンズ着こなし1つ目は、デニムコーデです。白Tシャツにグレーのプルオーバースウェットを重ね着し、バブアーのオイルドジャケットを羽織っています。ジャストサイズのデニムに、黒のレザーシューズを合わせた服装です。黒のハットをプラスして、おしゃれな印象をUPしています。

バブアーのオイルドジャケットメンズ着こなし②チノパンコーデ

バブアーのオイルドジャケットメンズ着こなし2つ目は、チノパンコーデです。バブアーのカーキオイルドジャケットに、ベージュのチノパンツを組み合わせています。革靴やブーツなどが似合う上品な服装は、オイルドジャケットのフロントボタンを留めた着こなし方もポイントです。

バブアーのオイルドジャケットメンズ着こなし③グレーベストコーデ

バブアーのオイルドジャケットメンズ着こなし3つ目は、グレーベストコーデです。白カットソーにグレーのキルティングベストをレイヤードし、ネイビーのオイルドジャケットを羽織っています。色落ちしたブルーデニムや黒のレザーシューズを組み合わせた、大人カジュアルコーデです。

バブアーのオイルドジャケットメンズ着こなし④ビッグシルエットコーデ

バブアーのオイルドジャケットメンズ着こなし4つ目は、ビッグシルエットコーデです。白の首つまりカットソーに、黒のオイルドジャケットを重ね着しています。ベージュのチノパンツや黒のスニーカー、ブラウンのキャップを合わせた、全体をビッグシルエットでまとめた服装です。

バブアーのオイルドジャケットメンズ着こなし⑤カーディガンコーデ

バブアーのオイルドジャケットメンズ着こなし5つ目は、カーディガンコーデです。クルーネックの白カットソーに、クルーネックのブラウンカーディガンやオイルドジャケットをレイヤードしています。グレーパンツに黒のタッセル付きローファーを合わせた上品な着こなしは、カーディガンのボタンの留め方もおしゃれです。

バブアー(Barbour)のオイルドジャケットの油抜きに挑戦しよう

バブアー(Barbour)のオイルドジャケットのオイル抜きには、メリットもデメリットもあります。しかし、オイル抜きをする事で、臭いやベトツキが軽減するのは嬉しいポイントではないでしょうか?カビや臭いに悩んでいる方は、ぜひ1度バブアーのオイルドジャケットの油抜きに挑戦してください。

バブアー(Barbour)のオイルドジャケットの様に、一般的には自宅での水洗いはできないと言われているのが革ジャンです。下記生地では、革ジャンの自宅での洗濯&洗い方を詳しく紹介しています。

Small thub shutterstock 525372577 1
関連記事 革ジャンの洗濯&洗い方|レザージャケットの水洗い・洗濯機は?手入れも

自宅でお洗濯可能な革ジャン・レザージャケットの洗い方をご紹介します!革

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。