INDEX

将来美人やイケメンになる赤ちゃんの顔立ちの特徴3選

将来美人やイケメンになる赤ちゃんの顔立ちの特徴①鼻筋が通っている

鼻筋が通っている

将来美人やイケメンになる赤ちゃんの顔立ちの特徴の1つ目は鼻筋が通っているかどうかです。かわいいかどうかはよく目が重要だと思われがちです。ですが実は鼻筋が通っていると美人だと言われます。目は成長の過程で変化することもありますが、鼻はなかなか変わることは難しいでしょう。

鼻は顔の中心部に当たるので高く形がきれいであることが大事です。鼻が高いというのも鼻先だけではなく、鼻根つまり目頭の横に来る鼻の生え際の部分が高いのが理想です。そうすると鼻が細くきれいなシルエットになります。団子鼻になるとブサイク・ブスと思われる原因にもなりかねます。

将来美人やイケメンになる赤ちゃんの顔立ちの特徴②輪郭が整っている

輪郭が整っている

将来美人やイケメンになる赤ちゃんの顔立ちの特徴の2つ目は輪郭が整っているかどうかです。顔の形には卵型、丸型、逆三角型、ベース型などいろんな種類があります。理想的なのは卵型です。丸型は幼く見えてしまいますし、ベース型はえらが張ったように見えてしまいます。顔が小さいかどうかもポイントになります。

それに比べて逆三角型は大人っぽく落ち着いた雰囲気が出ます。幼少期にはあまりかわいいとは思われないかもしれませんが、大人になってくると輪郭と年齢があってくるので違和感はなくなるでしょう。新生児の時からも顔の輪郭は成長しますのであまり気にしなくても大丈夫ですが、輪郭の種類は把握しておくほうがいいです。

将来美人やイケメンになる赤ちゃんの顔立ちの特徴③目が離れていない

将来美人やイケメンになる赤ちゃんの顔立ちの特徴の3つ目は目が離れていないかどうかです。目と目の間の距離が離れているよりは適度に近いが方がバランスが取れるので美人になる顔立ちと言えるでしょう。目と眉毛の感覚も大切になってきます。あまりに離れていると将来ブス・ブサイクと思われるかもしれません。

すべてに言えることですが、きれいになれる顔かどうかは骨格が関係していることが言えます。最近はメイクがすごく進歩しています。アイメイクなどは全然別人に仕上げることができるので【整形メイク】と言われることもあるほどです。ですが輪郭はそうは簡単にいきません。

顎が出ている、しゃくれている、えらが張っている、頬骨が低いなど悩みはさまざまです。ハイライトとローライトを使っていても自然な人と比べてしまうようです。おでこも広すぎず丸みを帯びているのが理想的です。左右均等になるべく小顔でいることが将来美人になる条件といっても過言ではありません。

赤ちゃんを将来美人にさせるための方法3選

赤ちゃんを将来美人にさせるための方法①かわいいねと言って育てる

かわいい

赤ちゃんを将来美人にさせるための方法の1つ目はかわいいねと言って育てることです。お父さんお母さんが小さい時から『かわいいね』『美人さんだね』と言って育てることで、本当にそうなっていくことが以下のような事例から言えます。

お花の研究結果にこんな1例があります。片方のお花には毎日『きれいなお花だね』もう片方には『醜いお花だね』と話しかけながらお水をあげ続けました。そうすると前者はきれいな花弁が開きましたが、後者はそのまま枯れてしまったようです。

この方法は暗示に近いと思われるかもしれませんが、毎日ささやくことで本人の意識が向上され美しく変化を遂げます。そして自虐的になることより鏡を見て自分の良さを引き出すことでが大切なのです。思い込みもひとえにきれいになる方法といえます。自分の顔を理解することも必要です。

赤ちゃんを将来美人にさせるための方法②内面を磨く

内面を磨く

赤ちゃんを将来美人にさせるための方法の2つ目は内面を磨くことです。表面上の美しさはすぐにはがれてしまいます。見た目も中身も備わる才色兼備がもちろんいいですが、それだけではなく内面の良さや人柄が顔に出ている人もいます。

教養などは普段のしぐさや身だしなみに現れてきます。姿勢を正しくすること、所作を美しくすることが内側に秘められた長所を引き出すことができます。その為にも人から見られているという意識を持ちましょう。食べるしぐさがきれいだと女性の魅力はさらにアップします。

赤ちゃんを将来美人にさせるための方法③いつも笑顔でいる

笑顔

赤ちゃんを将来美人にさせるための方法の3つ目はいつも笑顔でいる子に育てることです。女の子はいつもニコニコしている方が素敵に見えます。自分に自信がなくうつむいているよりは、顔を上げて誰にでも優しく笑顔が素敵な女性を魅力的に感じます。

家族がいつも賑やかであればおのずと感受性の良い大人になります。逆にいつも卑屈な言葉を発していると、耳から聞こえる言葉は自分の見た目も醜くしてしまいますので、言葉遣いを磨くことも重要です。

よく笑っていると自然と口角も上がり、目も優しくなっていきます。表情筋が柔らかくなることにより優しい顔つきになります。クールビューティーが似合う人ももちろん多いですが、普段笑わない女性が微笑んでくれた時はとても可愛く感じます。笑顔には人を引き付ける効果がありますので、日頃から内面も磨いておきましょう。

赤ちゃんを将来美人にさせるための注意点3選

赤ちゃんを将来美人にさせるための注意点①日焼けさせない

日焼け

赤ちゃんを将来美人にさせるための注意点の1つ目は日焼けさせないことです。美人な人の中には色白の人が多いです。でも誰もが美白に生まれてくるわけではないので、小さい時のお肌のお手入れには気を遣いましょう。新生児の間に外出することは少ないと思いますが、あまり直射日光に当たらないよう気をつけましょう。

幼少期のお肌は弱くとても繊細です。現在の夏の最高気温は高い日が多く日焼けをすると黒くなるより赤くやけどのようになってしまいます。紫外線によりできたシミ・そばかすは30代を超えたころから出てきます。日焼け止めを塗ったり、日傘をさす、帽子をかぶせるなど簡単にできる対策を心がけましょう。

赤ちゃんを将来美人にさせるための注意点②お化粧を早くからしすぎない

化粧

赤ちゃんを将来美人にさせるための注意点の2つ目はお化粧を早くからしすぎないことです。小さい頃は素肌がきれいなのでそれだけで魅力的です。きめが細かく繊細な顔に早くから化粧品を塗ってしまうのは正直もったいないです。七五三など特別な日に口紅を差すのはかわいいですが、ファンデーションは控えましょう。

今では高校生だけではなく中学生もしっかりメイクをする女の子が増えています。一度フルメイクをしてしまうとしないと物足りなくなってしまいます。お友達がしていると羨ましくなって一緒にしてしまいがちです。

基礎化粧品の使い方やちゃんとしたクレンジング等の使い方、保湿方法がわからない間は安易にお化粧をするとお肌に負担がかかってしまうだけです。土台ができてくる20歳ぐらいから開始しましょう。

赤ちゃんを将来美人にさせるための注意点③食事バランスを整える

食事

赤ちゃんを将来美人にさせるための注意点の3つ目は食事バランスを整えることです。顔だけが美人の要素ではありません。身体全体のバランスが取れていることも美人の条件です。いくら美人でもあまりにふくよかな体系ではきれいなお顔も引き立ちません。姿勢も大切ですがプロポーションも重要です。

食事バランスが整っていないと、ニキビや肌荒れで肌質が安定しません。こちらは内面の美しさと同じで身体に影響しやすいと考えてください。体質としてお顔にお肉が付きやすい人もいるでしょう。顔の雰囲気が一気に変わってしまうので、自分の特性も理解しておきましょう。

赤ちゃんの顔立ちがブス・ブサイクだった時はどうする?

顔立ちがブス・ブサイクだった時①整った顔立ちの子と比べない

花

赤ちゃんの顔立ちがブス・ブサイクだった時は整った顔立ちの子と比べないことが大切です。小学生になると自我が芽生えるので自分でも自覚する子もいるでしょう。両親だけはほめて上げてください。悩んでいるときは一緒に悩んで上げてください。必ず顔は変化します。どう変化するかは成長過程の心の持ちようが影響します。

統計として小さいころにブス・ブサイクと言われていた子の方が美人になる可能性が高いようです。昔ながらに可愛かった子と差は成長の仕方にあるといわれます。昔に可愛いと言われないのは大人びた顔つきだからです。子供らしさがないぶん成人になると顔と容姿のバランスが取れて不自然さがなくなります。

顔立ちがブス・ブサイクだった時②可愛くなれ、イケメンになれと育てる

親子

赤ちゃんの顔立ちがブス・ブサイクだった時は可愛くなれ、イケメンになれと育てましょう。新生児の間からそこまで整った顔の子はいません。親がブス・ブサイクと思ってしまうのはあまりにかわいそうです。親ばかになるのもどうかと思いますが、可愛いと愛情を持って育てましょう。

将来美人になる為には外見だけでなく内面も磨きましょう

いかがでしたか?美人と判断するポイントは人それぞれ違います。顔のタイプは十人十色です。人からの目線が気になる人も多いでしょう。ですがどれほどきれいな顔立ちの人でも中身が伴っていないと宝の持ち腐れです。きれいな顔ときれいな心を持ち合わせていて初めて本当の美人と言えるでしょう。

自分の顔のパーツがコンプレックスに感じることもあるかもしれませんが、言い変えるとチャームポイントになります。メイクで隠すのではなく、その部分も自分の一部として愛し、笑顔が似合う素敵な女性として自分に自信を持ちましょう。上記の内容と共に以下の記事も参考程度に読んでいただけますと幸いです。

Small thumb shutterstock 760584565
関連記事 可愛くなりたい!ブスが可愛くなる方法12選|メイクで顔が可愛くなるには?

女性なら誰しも一回は必ず「可愛くなりたい!」と思ったことがあるでしょう

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。