INDEX

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の選び方は?

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の選び方①髪質で選ぶ

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の選び方1つ目は、髪質で選ぶ選び方です。かたい髪質、柔らかい髪質などでヘアムースを使い分けてあげないと、仕上りやキープ力に影響が出てしまいます。柔らかい髪質の人がかたい髪用を使ってしまうとペタッとしやすくなってしまいます。ですので、髪質で選ぶのは大切なことです。

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の選び方②スタイルで選ぶ

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の選び方2つ目は、スタイルで選ぶ選び方です。くるくるしたパーマなのか、ふわっとナチュラルなパーマなんおかで、使うムースを変えてあげる必要があります。何を使ったいいのかわからない時には、パーマをかけた時に美容師さんにどんなムースを使ったらいいか相談するのがベストです。

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の選び方③仕上りの質感で選ぶ

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の選び方3つ目は、仕上りの質感で選ぶ選び方です。最後の仕上がりの質感をどんな風にしたいのかで、使うムースが変わります。濡れたようなウェットの質感にしたいのか、少しドライでマットな感じがいいのかなど、最初に仕上りの質感のイメージをつけておくと良いでしょう。

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の選び方④整髪料のキープ力で選ぶ

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の選び方4つ目は、キープ力で選ぶ選び方です。スーパーハード、ハードなどしっかりと固まるものは、スタイルを長時間キープしてくれます。逆にソフトタイプは自然な仕上がりですが、キープ力に欠ける部分もあるので、キープさせたい時にはムースの後にスプレーをつけるなどが必要です。

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の使い方は?

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の使い方①軽く髪をウェットにする

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の使い方の手順1つ目は、軽く髪をウェットにすることです。1度軽く濡らしてパーマを復活させてからムースをつけた方が、しっかりカールをつける事が出来ます。くるくるしたパーマや、カールのリッジをしっかり出したいスタイルは1回髪をウェットの状態にする事をおすすめします。

また、ふんわりさせたい位のナチュラルパーマや、自然な仕上がりを求めている人は、乾いた髪の毛のままヘアムースをつけてもOKです。パーマをかけてなくて、もともとくせ毛の人にも水分量が多いムースは髪がまとまり良くなるのでおすすめです。

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の使い方②ムースを手に出す

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の使い方の手順2つ目は、適量のムースを手に出します。ムースは沢山つけた方がいいですが、出し過ぎには注意です。だいたいいピンポン玉大位の大きさにムースを出しましょう。沢山出すと髪の毛につけにくくなります。1度につけずに数回に分けてあげるのがおすすめです。

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の使い方③手で揉みこみながらつける

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の使い方の手順3つ目は、手に出したムースをパーマを出したい部分に、手で揉みこみながらつける事です。手に取ったムースを1度両手に伸ばしてからつけてください。パーマを揉みこむようにムースをつければ、パーマも伸びてしまう心配もいりません。

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の使い方④ドライヤーしてバランスをとる

メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)の使い方の手順4つ目は、ドライヤーしてバランスをとることです。乾かすことでスタイルをキープさせます。中にはドライヤーは、濡らした後にハーフドライにするために先にする事や、中には自然乾燥した方がいいヘアスタイルもあります。髪型や仕上がりに合わせて使ってください。

メンズのパーマのセットには、ムースもおすすめですがクールグリースもおすすめです。クールグリースは今流行りの濡れ髪風に仕上げてくれます。こちらの記事では、クールグリースの使い方からセットの仕方まで、詳しくご紹介しています。こちらも併せてご覧になって、スタイリングの幅を広げてみてください。

Small thub shutterstock 280554656
関連記事 クールグリースの使い方は?オールバック・パーマに髪をセットする方法も

クールグリースとはどんな物かご存知でしょうか?グリースとは髪をセットす

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)7選

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)①ウーノ

Amazonで詳細を見る

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)1つ目は、ウーノのスーパーハードムースです。クリーミーな泡なのにごわつきが少なく、超ハードにヘアスタイルをキープしてくれます。ベタつき防止処方されているので、嫌なべタツキがなく手にも髪にもやさしいです。湿気にも強いのでキープ力重視の人にはおすすめです。

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)②ギャッツビー

Amazonで詳細を見る

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)2つ目は、ギャッツビーのウェット&ハードのムースです。今流行りのツヤ感がある濡れ髪スタイルにおすすめのムースです。べたつきがぐくないのに、しっかりとキープしてくれるのもこのムースならではです。

ギャッツビーは他にスーパーハード、ハード、ソフトと合わせて4種類もヘアムースがあります。ですので、髪質、スタイル、キープ力など好みの仕上がりのものを選べるのも人気のひとつです。

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)③マンダムルシード

Amazonで詳細を見る

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)3つ目は、マンダムルシードのボリュームパウダーフォーム ふんわりハード です。こちらのムースはウェーブを出すというより、ナチュラルなパーマのボリュームを出すのに最適なムースです。ボリュームパウダーが配合され、髪の根元からふわっと立ち上げる事が可能です。



ですので、髪質が柔らかくてペタッとしてしまう人や、加齢でハリコシがなくなった人にもおすすめのムースです。マンダムルシードには、他にもウェーブ用のスーパーハードやツヤを出してくれるグロス&ハード のムースもあります。

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)④資生堂HG

Amazonで詳細を見る

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)4つ目は、資生堂HGのスーパーハードムースです。こちらのムースは、硬い髪用と柔らかい髪用の2種類があります。柔らかい髪用はハリコシを与え、硬い髪用は湿気にも負けないセット力が特徴です。それぞれ髪質に合わせての購入が好ましいです。

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)⑤アックスブラック

Amazonで詳細を見る

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)5つ目は、アックスブラックのメンズスタイリング ドライヤーフォーム です。このムースは、無造作ヘア向けのムースになります。ガチガチに固めない軽さのある無造作感スタイルをキープしてくれるムースです。ドライヤーの熱も保護するのでおすすめです。

また、パーマやクセを活かしふんわりと軽さのあるスタイルに出来る、フェザーウェイト バブルムースというムースもありますので、パーマスタイルの人はこちらのムースの方がおすすめです。

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)⑥リーゼフォーメン

Amazonで詳細を見る

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)6つ目は、リーゼフォーメン頼られスタイルです。ふんわりとした立体感が、自然なフォルムとキレイな毛流れを作り出します。ポンプタイプで手に出しやすく、使いやすいいのも人気の理由です。

また、1度水に濡らさなくてもセットが可能な点も特徴です。頼られスタイルの他にも種類があり、セット力に合わせて4つの中から選べるのもも嬉しいポイントです。香りもそれぞれ違うので香りも楽しめます。

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)⑦ミルボン

Amazonで詳細を見る

おすすめの人気メンズ用ヘアムース(パーマ戻し)7つ目は、ミルボンのニゼルハイクラッチフィズです。自然でほぐれた束感を表現でき、パリパリになりすぎない柔らかい質感が特徴です。乾いた髪の毛からもスタイリングOKで、ドライの状態からも馴染みやすいフォームなのが人気のポイントです。

種類はソフトタイプのものもあり、髪質・仕上がりに合わせて選ぶ事が出来ます。しっかりとしたウェーブとツヤで、とにかくキレイにパーマがまとまるムースなので、外国人風のロングのくるくるパーマヘアには特におすすめです。しっかりめのリッジを出したい時には、ぜひ使ってみてください。

こちらの記事では、メンズにおすすめのスタイリング剤をランキング形式で沢山ご紹介しています。メンズの整髪剤やスタイリング剤はムースだけではありません。髪型、髪質に合わせスタイリング剤を選びましょう。ぜひ参考にしてみて、自分の髪にぴったりのスタイリング剤を見つけてみてください。

Small thub shutterstock 105876797
関連記事 メンズにおすすめなスタイリング剤ランキングTOP24|短髪やくせ毛向け

今回はメンズにおすすめなスタイリング剤(ワックス)のランキングを紹介し

メンズ用ヘアムースを使ったおすすめのスタイリング動画は?

おすすめのスタイリング動画①NOワックスでくせ毛風ナチュラル無造作ヘア

おすすめのスタイリング動画1つ目は、くせ毛風のナチュラル無造作ヘアです。ワックスでスタイリングしがちな無造作ヘアもムースで簡単にスタイリングする事が出来ます。無造作ヘアなら1度髪を濡らさなくてもOKなのがポイントです。ムースの出し方や量、ムースのつけ方や揉みこみ方をしっかり動画で説明しています。

おすすめのスタイリング動画②マッシュ系ふわふわパーマスタイリング

おすすめのスタイリング動画2つ目は、マッシュ系のふわふわパーマスタイリングです。マッシュ系はボリュームのバランスが大切です。こちらの動画では、濡れた髪からのドライヤーの乾かし方から詳しくご紹介しています。意外と難しいドライヤーの乾かし方ですが、ポイントを抑えれば簡単に出来ます。

ムースのつけ方やムースを付けた後のボリュームを持ってくる位置、崩し方なども細かく説明していますので、おしゃれなマッシュ系のパーマスタイリングが簡単に出来ます。バランスが大切なマッシュ系パーマのスタイリングもコツさえ掴めば、自分でもふわふわに「セット出来ます。

おすすめのスタイリング動画③ワックスいらずのゆるめニュアンスパーマ

おすすめのスタイリング動画3つ目は、ワックスいらずのゆるめニュアンスパーマです。ニュアンスパーマに、ワックスやジェルでしかパーマのセットをしたことがない人も多いと思います。そんな人は髪の濡らし加減なども見ておくと良いでしょう。濡らしすぎもスタイリングしにくいのでハーフドライ位の濡れ加減がベストです。

あとはムースのつけ方や、その後のドライヤーの仕方などがポイントになります。特にドライヤーはカールやボリュームを潰さないように、程よい空気感を出してあげるのが重要です。ドライヤーの当て方もよくみておくのがおすすめです。

おすすめのスタイリング動画④外国人風くるくるパーマスタイリング

おすすめのスタイリング動画4つ目は、外国人風のくるくるパーマスタイリング方法です。ロングのパーマは、ワックスではなかなか表現しづらいです。ワックスでは出ない質感が出て、ムースの良さが十分に発揮できます。強めのくるくるパーマは、濡らした髪につけてドライヤーをしないで自然乾燥するのもOKです。

人気のヘアムースでパーマスタイルを楽しもう!

いかがでしたか?人気のムースをご紹介しましたが、最近では様々な髪型に使えるムースが増えています。つけ方のコツさえ掴めば、簡単にかっこよくスタイリング出来る優れものです。普段はワックスなどの整髪料を使いがちという人もこれをきっかけにムースでのスタイリングをしてみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。