Large thumb shutterstock 588647495

クレイジングジェルのプチプラおすすめ12選|価格別!人気の化粧品を紹介!

更新:2019.06.21

メイクをすっきり落として綺麗な素肌にしてくれるクレイジングジェル。今日はおすすめのプチプラクレンジングジェルを価格別でご紹介します!人気の化粧品ブランドから今話題のクレイジングジェルまで、さらにクレンジングジェルの上手な使い方や選び方もお知らせするので、ぜひ参考にしてくださいね。

そもそもクレイジングジェルとは?

クレイジングジェルの特徴

特徴

クレイジングジェルは、ゲル化剤で固めたクレンジングです。半透明になったジェル状のメイク落としは、まるでゼリーのように綺麗でプルプルして、ボトルの見た目もとっても綺麗ですよね。オイルクレンジングに匹敵するほどメイク落ちも良く、お肌への負担も少し控えめなものが多いのが特徴と言えます。

クレンジングジェルは、低刺激なオイルカットのタイプから、お肌に乗せるとオイル化する洗浄力の高いものまで幅広く展開しています。美容液成分が豊富に入ったクレンジングジェルもあり、自分のお肌のタイプやその時の気分やメイクの濃さなどによって使い分けすることもできますね。

クレイジングジェルの使い方

使い方

クレイジングジェルは、商品によって使い方が異なる場合がありますが、直接お肌にジェルを馴染ませて、メイクを浮かせていくのが定番の使い方です。濡れた手でも使えるクレンジングジェルもあれば、乾いた状態でしかメイクを落とせないタイプもあるので、商品によって気をつけて使うようにしましょう。

水で洗い流したあとは、通常洗顔フォームなどでダブル洗顔することが多いのですが、クレンジングジェルの種類によってはダブル洗顔が不要のタイプも発売されています。時間もかからず、お肌に負担をかけないダブル洗顔不要のタイプのほか、マツエクにも使えるクレンジングジェルもあるのでチェックしてみてくださいね。

クレイジングジェルの効果

効果

クレイジングジェルの効果は、オイルクレンジングよりもやや洗浄力が弱めのものが多いため、お肌への負担がかかりにくいと言われています。メイクとなじみやすいジェルタイプは、メイクを浮き上がらせる時間も短縮してくれます。また、オイルのようにぬるっとした感じがなく、洗い上がりもベタつき感が少ないのが魅力です。

洗浄力はしっかりとありつつ過剰に落としすぎないクレンジングジェルは、洗い上がりにツッパリ感がなくしっとりとした潤った状態を味わえます。美容成分や保湿成分を多く配合したクレンジングジェルもあるため、アンチエイジング効果や保湿効果を期待することができます。メイク落としをしながら美肌ケアまでできるのが◎。

プチプラクレイジングジェルを選ぶ時のポイント・選び方は?

プチプラクレイジングジェルの選び方①肌への優しさで選ぶ

成分

プチプラクレイジングジェルの選び方1つ目のポイントは、肌への優しさで選ぶことが大切です。毎日使うクレンジングなので、お肌に合わないものを選ぶと辛い思いをしてしまいますよね。お肌が荒れている時や敏感肌の方には、オイルカットのタイプや敏感肌用のタイプを選ぶのがおすすめです。

商品の説明を見てみると、アレルギーテスト済みだったり、無香料無着色アルコールフリーなどの記載もしてあります。敏感肌用と書いていなくても低刺激な処方で作られた商品もあるので、お肌がデリケートな方や初めて使うものを選ぶときには、ぜひ商品情報を詳しくチェックしてみましょう。

プチプラクレイジングジェルの選び方②洗浄力で選ぶ

洗浄力

プチプラクレイジングジェルの選び方2つ目のポイントは、洗浄力で選ぶことです。クレンジングなので洗浄力は大切。バッチリメイクを落としたい方には、洗浄力の高いものが最適です。あまり濃いメイクをしないナチュラルメイクの方なら、程よく洗浄力のあるタイプもいいですね。お風呂でメイクオフできるタイプも人気です。

濡れた手で使えるタイプから、マツエクをつけていても使えるものや、ウォータープルーフのマスカラも落とせるタイプなど、いろいろなクレンジングジェルがあるので、自分の使いたい洗浄力のタイプのものを選ぶのがいいですね。

プチプラクレイジングジェルの選び方③美容効果で選ぶ

美容こうか

プチプラクレイジングジェルの選び方3つ目のポイントは、美容効果で選ぶことです。クレンジングジェルは、洗浄成分の他にも保湿成分や美容成分が入っているものがほとんどです。例えば、ヒアルロン酸やアスタキサンチンなどアンチエイジング効果まで期待できるクレンジングジェルもあります。

プチプラでも美容液のような贅沢な美容成分が入ったものがありますので、クレンジングジェルを選ぶ際にはどんな美容成分が入っていて、どんな洗い上がりで、どんな使い心地なのかを事前にリサーチしてみるのがおすすめです。毎日使うクレンジングジェルだからこそ、価格だけじゃなく美容効果も妥協したくないですね。

1,000円以下|人気おすすめのプチプラクレイジングジェル4選!

1,000円以下|人気のプチプラクレイジングジェル①ちふれ

1,000円以下で人気のプチプラクレイジングジェル1つ目は、ちふれです。ちふれのクレンジングジェルは、お肌に馴染ませるとジェルからオイル状に変化していくのが特徴です。アイメイクや口紅などの落ちにくいメイクもしっかりと落とすことができるのが魅力。なめらかなジェルとさっぱりとした洗い心地が好評です。

ちふれクレンジングジェル100g

価格 税抜500円
ブランド ちふれ

1,000円以下|人気のプチプラクレイジングジェル②無印良品

1,000円以下で人気のプチプラクレイジングジェル2つ目は、無印良品です。無印良品のマイルドジェルクレンジングは、ねっとりとお肌に密着して汚れ落ちも優秀。濡れた手でも使える便利さはもちろん、洗い流したあとはツッパリ感もないので、リピーターも多いのが頷けます。柑橘系の爽やかな香りが癒してくれます。

マイルドジェルクレンジング120g

価格 税込590円
ブランド 無印良品

1,000円以下|人気のプチプラクレイジングジェル③ビーフリープラス

1,000円以下で人気のプチプラクレイジングジェル3つ目は、ビーフリープラスです。B! FREE+(ビーフリープラス)のスクワランイン オールインワンクレンジングジュレは、スクワラン、3種類のセラミド、ビタミンC誘導体と美容液成分をなんと97%も配合した美容液みたいな贅沢なクレンジングジェルです。

スクワランイン オールインワンクレンジングジュレ

価格 税抜900円
ブランド B! FREE+(ビーフリープラス)

1,000円以下|人気のプチプラクレイジングジェル④ビオレ

1,000円以下で人気のプチプラクレイジングジェル4つ目は、ビオレです。ビオレのメイクとろりん なで落ちジェルは。顔が濡れてても使える便利な逸品。保湿成分58%配合で、お肌への摩擦が少なく洗いあがりに突っ張る感じもないのが人気。ウォータープルーフマスカラや毛穴汚れもすっきりさせてくれますよ。

メイクとろりん なで落ちジェル170g

価格 税込622円(Amazon)
ブランド ビオレ

2,000円以下|人気おすすめのプチプラクレイジングジェル4選!

2,000円以下|人気のクレイジングジェル①オルビス

2,000円以下で人気のクレイジングジェル1つ目は、オルビスです。オルビスのクレンジングジェル オイルカットは、ジェルをお肌に馴染ませていくと液状になり、すっきりメイクを落としてくれます。ヒアルロン酸やコラーゲン入りでモチモチのお肌にしてくれます。無香料無着色アルコールフリーなどお肌に優しいタイプ。

クレンジングジェル オイルカット150g

価格 税抜1,333円
ブランド オルビス

2,000円以下|人気のクレイジングジェル②スキンビル

2,000円以下で人気のクレイジングジェル2つ目は、スキンビルです。skinvill(スキンビル)のホットクレンジングジェルは、美容液成分を99.7%配合し、温感ジェルが毛穴汚れや大気微粒子の汚れもすっきり落とします。ダブル洗顔不要で、ハマメリス葉エキスが洗浄後の素肌もキュッと引き締めてくれますよ。

ホットクレンジングジェル200g

価格 税抜1886円
ブランド skinvill(スキンビル)

2,000円以下|人気のクレイジングジェル③キュレル

2,000円以下で人気のクレイジングジェル3つ目は、キュレルです。キュレルのジェルメイク落としは、肌の潤い成分セラミドを守りつつ口紅や毛穴汚れもすっきり洗い流してくれるクレンジングジェル。弱酸性で無香料無着色アルコールフリーの肌に優しいタイプ。アレルギーテスト済みなので、敏感肌でも安心して使えます。

ジェルメイク落とし130g

価格 税抜1,000円
ブランド Curel(キュレル)

2,000円以下|人気のクレイジングジェル④トゥルー・ネイチャー

2,000円以下で人気のクレイジングジェル4つ目は、トゥルー・ネイチャーです。True Nature(トゥルー・ネイチャー)のシンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌タイプは、ナノクレンジング粒子による優れた洗浄力はもちろん、毛穴ケア、角質ケア、7つの導入美容液成分を配合。

オイルフリー処方で敏感肌にも使うことができます。ダブル洗顔不要で、まつげエクステをつけていても使うことができるため、女性から大人気のアイテムです。

シンデレラタイム ブースターセラム ナノクレンジングゲル 敏感肌タイプ310ml

価格 税抜1,880円
ブランド True Nature(トゥルー・ネイチャー)

3,000円以下|人気おすすめのプチプラクレイジングジェル4選!

3,000円以下|おすすめのクレイジングジェル①パールデイズ

3,000円以下でおすすめのクレイジングジェル1つ目は、パールデイズです。PEARLDAYs(パールデイズ)パールモイストクレンジングは、真珠のエキスと海洋性美容成分をたっぷり配合した贅沢なクレンジング。とろみのあるジェルが肌になじみやすく汚れを落とし、メイクも心もリフレッシュさせてくれます。

パールモイストクレンジング200ml

価格 税抜2,300円
ブランド PEARLDAYs(パールデイズ)

3,000円以下|おすすめのクレイジングジェル②エール

3,000円以下でおすすめのクレイジングジェル2つ目は、エールです。Aile(エール)の神聖クレンジングジェル エールは、アルガンオイルとフランキンセンスの美容成分配合。乾燥肌や年齢肌にも潤いやなめらかさを実感できると大絶賛されているクレンジング。ダブル洗顔不要でマツエクでも使えるマルチプレーヤー。

3,000円以下|おすすめのクレイジングジェル③アトレージュAD+

3,000円以下でおすすめのクレイジングジェル3つ目は、アトレージュAD+の薬用マイルドクレンジングです。食物由来のクレンジング成分なので、お肌の潤いを保ちながらメイクをオフできるアイテム。肌荒れしにくい低刺激性のジェルなので、敏感肌の人でも安心して使えるのが嬉しいポイントです。

薬用マイルドクレンジング125g

価格 税抜2,500円
ブランド アトレージュAD+

3,000円以下|おすすめのクレイジングジェル④アウェイク

3,000円以下でおすすめのクレイジングジェル4つ目は、Awake(アウェイク)のハロークリーン ダブルクレンジングジェリーです。抗酸化力の高いアスタキサンチン配合で、オレンジ色のクレンジングジェル。柑橘系の爽やかな香りが心地よく、肌につけるとポカポカ暖かくなり代謝を良くしてくれます。

ハロークリーン ダブルクレンジングジェリー150g

価格 税抜3,000円
ブランド Awake(アウェイク)

クレンジングジェル以外のメイク落としの種類は?

メイク落としの種類①洗浄力の高い「オイル」

オイルタイプのクレンジングは、メイク落ちを重視して選びたい方におすすめです。口紅やファンデーションの油性のものとなじみやすいのが特徴。洗浄力が高いため、洗い上がりもすっきり感が味わえます。オイルが苦手だったり肌が荒れている敏感肌のタイプの方には、刺激が強いこともあるので注意して選ぶことが大切です。

メイク落としの種類②肌に優しい「ミルク」

ミルクタイプのクレンジングは、お肌への負担が少ないので敏感肌の方に向いています。乳液のようなとろみのある液体なので、お肌に浸透しやすいのが特徴です。洗浄力はオイルに比べるとやや低めなので、濃いメイクをしていないナチュラルメイクの方やデリケートな人などにぴったり。毎日安心して使えるアイテムです。

メイク落としの種類③マッサージもできる「クリーム」

こっくりとしたクリームタイプのクレンジングは、お肌に乗せやすくゆっくりとメイク落としをする人にぴったりのアイテム。マッサージのようにくるくるとお肌に馴染ませていくうちに、するっとメイクが軽くなってくる瞬間があります。洗い上がりもしっとり感があるので、乾燥しにくく潤いが残りやすいのが特徴です。

メイク落としの種類④さっぱり感が魅力の「リキッド」

リキッドタイプのクレンジングは、さらっとしたテクスチャーのメイク落とし。オイルのようなベタベタ感が好きではない人におすすめのサッパリとした洗い上がりが特徴です。美容液のような成分がたっぷりと入っているものも豊富に発売しています。水分が多いので、洗い上がりもしっとりするものが人気を集めています。

人気プチプラクレイジングジェルを使いこなそう!

スキンケア

今日はプチプラの人気クレンジングジェルを12個ご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?プチプラなのにもかかわらず、お肌に優しいタイプから、美容液のような贅沢な成分が入ったものまで豊富に揃っていましたね。自分のお肌にあった好みのプチプラクレンジングジェルをぜひ見つけてくださいね。

ここでご紹介したプチプラのクレンジングジェル以外にも、プチプラのミルククレンジングを紹介した記事や、プチプラのメイク落としをランキング形式で紹介した記事がありましたので、ぜひあわせてご覧くださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。