冬のライブの服装と持ち物について15選にまとめました。フェスやライブハウス・ドームやホールなど場面に合わせたコーディネートをご紹介します。コンサートに着ていくアーティストのTシャツコーディネートなど詳しく見ていきましょう。

INDEX

  • 冬のライブの服装・コーデ5選|フェス
  • 冬のライブの服装・コーデ5選|ライブハウス
  • 冬のライブの服装・コーデ5選|ドームやホール
  • 冬のコンサートのあると便利な持ち物は?
  • 冬のライブは持ち物や服装が肝心!

冬のライブの服装・コーデ5選|フェス

冬のライブの服装・コーデ5選|フェス①ワークブーツ

Amazonで商品の詳細を見る

冬のライブでまずはフェスに着ていくおすすめの服装についても見ていきましょう。まずおすすめなのがワークブーツです。フェスとはたくさんのアーティストが参加し野外で行うものです。そのため高さのあるブーツは好ましくありません。またワークブーツはスキニージーンズなどと合わせやすくファッション性に優れています。

ヒールなどはもってのほかとも言われていて、基本的にライブやコンサートと言った場に訪れるのであればヒールなどのかかとの高い靴は好ましくありません。ワークブーツであればデザインもかっこよく、かつ歩きづらさもないのでおすすめのファッションアイテムです。

冬のライブの服装・コーデ5選|フェス②レギンスコーデ

Amazonで商品の詳細を見る

目当てのアーティストにもよりますが、フェスと言う場所はどうしても「動きやすさ」が重視されます。特にロック系の激しいアーティストを目当てにしているのであれば「レギンスコーデ」がおすすめです。冬のライブの服装では定番とも言われているファッションアイテムです。

ライブハウスやホールでのライブとは違って、フェスは基本屋外です。そのため通常のライブよりも移動を伴いますよね。またレギンスであれば通気性も良いでしょうから、羽目を外して汗をかいても汗が冷えて寒い思いをすることも少ないはずです。

冬のライブの服装・コーデ5選|フェス③厚手のパーカー

Amazonで商品の詳細を見る

フェス編冬のライブの服装では、厚手のパーカーが役に立つでしょう。特に前開きのものを選ぶと、汗をかいて熱くなっても脱ぐことができますからおすすめです。パーカーの中に目当てのアーティストのツアーTシャツなどを着用すれば、その場の雰囲気やノリにもついていけますよね。

また昨今では、アーティストによってはライブグッズとしてパーカーが登場してるアーティストも珍しくはありません。せっかくですから、ライブグッズのパーカーを着ていってもいいですね。

冬のライブの服装・コーデ5選|フェス④スキニーパンツ

Amazonで商品の詳細を見る

冬のライブの服装として、フェスにおすすめなのが「スキニーパンツ」です。上記でも述べた「レギンスコーデ」と同様に、動きやすさを重視した服装でもあります。足にぴったりとくっついたスキニーパンツは長距離の移動であっても比較的疲れにくいと言う特徴があります。

フェスの会場では、さまざまな催し物もたくさんありフードやドリンクなどを求めて歩き回ることもあるでしょう。そう言った時のために、歩きづらい服装はあまり好ましくありません。会場を十分楽しむためにもおすすめの服装ですよ。

冬のライブの服装・コーデ5選|フェス⑤ワイドパンツ

Amazonで商品の詳細を見る

フェスでの冬のライブの服装としておすすめなのが「ワイドパンツ」です。ぴちっとしたパンツの方が歩きやすいですが、ワイドパンツなどの広がったパンツもおすすめできます。フリルのついた「スカーチョ」などのパンツはあまりおすすめできませんが、ワイドパンツであればおしゃれに決まりますしおすすめできます。

初めてのフェスやライブでは、やはり服装に困ってしまうものですよね。どう言った服装が妥当なのか、注意点やおすすめの持ち物についてもまとめた、以下の記事も合わせて一読ください。

Small thumb shutterstock 380872402
関連記事 初めてのライブ!女性の服装15選|注意点や持ち物も

初めてのライブは何を着たら良いのか迷いますよね。そんなあなたにライブ時

冬のライブの服装・コーデ5選|ライブハウス

冬のライブの服装・コーデ5選|ライブハウス①長袖Tシャツコーデ