Large thumb shutterstock 558832264

外ハネボブの作り方・やり方は?ショート・ミディアムのセット方法も!

更新:2021.05.18

ショートヘアやボブヘアが更にオシャレに見える外ハネボブの作り方を紹介します。大人気のボブヘアですが、ヘアアレンジのやり方が分からない、いつも同じヘアスタイルになってしまうことはありませんか?ヘアアレンジが苦手な方でも簡単にできる巻き方からアレンジのやり方までぜひ参考にしてみてください!

【ショートボブ】外ハネボブの作り方は?

外ハネショートボブの基本の巻き方

基本となる外ハネ巻きを紹介します。外ハネ巻きにするだけで雰囲気がガラッと変わります。簡単にできるのでぜひ試してみてください。

ショートボブの外ハネ巻きの作り方は、髪を三段階に分け、下の方から外ハネ巻きをしていきます。最後、表面の1cmだけを内巻きにすることで動きのあるヘアスタイルに仕上げることができます。髪全体を巻き終わったら、ワックスやオイルなどのスタイリング剤を揉みこみ完成です。

髪全体を外ハネ巻きにするだけでも良いのですが、表面に少し手を加えるだけで、また印象が変わりますよ!ストレートアイロンで巻く方法もありますが、コテを使うほうが簡単にできるのでお勧めです!

ナチュラルに見える外ハネ巻きの作り方

髪の毛をカジュアルな雰囲気に巻きたいときは、カジュアル外ハネ巻きもおすすめです。切りっぱなしも素敵ですが、雰囲気を変えたいときなどにオシャレになれる巻き方です。

カジュアル外ハネ巻きの作り方は、まず初めに髪を3段階にブロッキングします。下から2段目までは通常の外ハネ巻きをし、上の1段のみ内巻きをします。更に、表面の髪の毛をしっかり目に巻いた後軽くほぐします。最後にスタイリング剤を揉みこみ完成です。

ヘアアレンジをしなくても、ナチュラルでおしゃれなヘアスタイルになります。動きのある髪型にしたいときや、髪の毛をセットする時間があまりないときにもピッタリです!

【ミディアムボブ】外ハネボブの作り方は?

外ハネミディアムボブの基本の巻き方

View this post on Instagram

・ ハイライトで立体感とぬけ感を◎ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 【カットのこだわり】 手で乾かしただけで、きまるようにカットします。てきとうにスタイリング剤つけるだけで◯ 束間のある動きをカットでつくります。 頭の形の悪い方も、くせ毛で広がりやすい方も、 バランスの良い形のにすることで、頭を小さく、 顔も小さくみせられます。 ・ ・ ・ 【パーマのこだわり】 巻き髪ではない、柔らかい質感がおしゃれだと思っています。 ボリューム感、毛先の動きをこだわって パーマでつくることによって、 スタイリングが圧倒的に簡単になります。 もちろん可愛く、おしゃれになりますよ。 ・ 圧倒的な経験値が強みです💪 ショート、ボブ、パーマスタイルは お任せください😀 ・ 悩みもご相談くださいね!! ※お勧めできない場合は、しっかり説明させてもらいますね😌 ・ ・ ・ ・ #NOESALON#ノエサロン#ヘアサロン #hair#ヘア#color#カラー#ヘアカラー #ヘアスタイル#美容院#美容師#model#モデル#fashion#ファッション#オシャレ#トレンド#デザイン#美容学生#作品撮り#撮影#名古屋#アッシュ#nagoya#栄#ショート#切りっぱなし#ハイライト#ボブ

A post shared by ショート・ボブ・パーマスタイル/SOBUE (@sobuemotoshi) on

アップヘアにもダウンヘアにもできるミディアムボブヘアですが、ヘアアレンジがマンネリ化してませんか?外ハネ巻きはアレンジの方法でどんなファッションにもにもピッタリ合う巻き方です。ヘアアレンジのしやすいミディアムボブだからこそマスターして欲しい外ハネ巻きの作り方を紹介します。

ミディアムボブの外ハネ巻きの作り方は、はじめに髪をを三段階にブロッキングします。下の段から順に外ハネ巻きをし、スタイリング剤を揉みこんだらシンプルな外ハネ巻きの完成です。

ブロッキングの際に、髪の毛を真ん中から分け半分ずつ巻いていく方法とバックと両サイドの3分割して巻いていく方法があります。自分のやりやすい方法でやってみてください。

こなれ感のある外ハネミディのセット方法

ショートボブよりも大人っぽい雰囲気になるミディアムボブですが、外ハネ巻きにもうひと手間を加えることで、さらにこなれ感のあるヘアスタイルになるセット方法を紹介します。

こなれ感のある外ハネミディの作り方法は、ブロッキングし、髪の毛全体を外ハネ巻きにし、表面の髪だけワンカールします。そして、顔周りのおくれ毛、もしくは、前髪なしの方は前髪の一束の中間をリバース巻きにし、カールをほぐして完成です。リバース巻きとは、外側に向かって巻く巻き方です。

外ハネ巻きにリバース巻きを合わせることで、より素敵で大人らしく、こなれ感のあるヘアスタイルを作ることができます。外ハネ巻きだけだと重心が下になり、重く見えがちなミディアムボブでも軽やかな印象になるところも、このセット方法のおすすめポイントです。

【前髪なし】外ハネボブの作り方は?

前髪なしの外ハネボブの基本の巻き方

前髪なしの外ハネボブの作り方は、まず3段階にブロッキングし、下の段から外ハネ巻きをしていきます。前髪は分け目を決めそのサイドの髪と一緒に外ハネ巻きをしていってください。そして、顔周りの一部の前髪をリバース巻きにします。リバース巻きを入れることで、のっぺりしがちな前髪なしの外ハネボブに動きがでます。

前髪なしの外ハネボブは、上品で女性らしいヘアスタイルになります。前髪なしでも素敵なヘアスタイルになる外ハネ巻きとリバース巻きの両テクニックは、しっかりと身に着けたいですね!外ハネ巻きを上手に作る方法を紹介している記事があるので、ぜひ参考にしてみてください。

好きな印象に七変化も可能な前髪なしの外ハネボブの作り方

前髪なしの外ハネボブは色っぽく大人の雰囲気を醸し出せるヘアスタイルも実現できます。大人の女性らしいヘアスタイルの作り方は、サイドやバックの髪と同じように外ハネ巻きにセットし、ウェット感のあるスタイリング剤をつけ、前髪をかきあげたら完成です。

外ハネボブのヘアカタログ10選

外ハネボブのヘアアレンジのやり方①編み込み冠アレンジ

外ハネボブのヘアアレンジのやり方①は、編み込み冠です。編み込みだけでできてしまうので不器用な方でも試しやすいアレンジです。パレッタやゴムなどで雰囲気が変わるので、お気に入りのヘアアクセサリーでぜひ試してみてください。

アレンジのやり方は、トップの髪を先にとりこめかみの高さで結びます。その下の髪を両サイド編み込みしていき合わせます。編み込みをほぐし、パレッタを留め、残りの髪の毛を外ハネ巻きにし、スタイリング剤を揉みこみ完成です。

外ハネボブのヘアアレンジのやり方②くるりんぱとロープ編みアレンジ

外ハネボブのヘアアレンジのやり方②は、くるりんぱとロープ編みのアレンジです。難しそうなアレンジですが、大人っぽい雰囲気のヘアスタイルになります。パーティーでもオシャレに決まるアレンジです。

アレンジのやり方は、トップ部分をロープ編みをし、ほぐします。おくれ毛を残してサイドの髪の毛を、ロープ編みの終わりの部分でくるりんぱしゴムで結びます。残った髪の毛を外ハネ巻きにし、両サイドのおくれ毛を軽く巻いたら完成です。ロープ編みのやり方を紹介している記事があるので、ぜひ併せてご覧ください。

外ハネボブのヘアアレンジのやり方③お団子アレンジ

外ハネボブのヘアアレンジのやり方③は、お団子アレンジです。このアレンジは、ショートボブにもミディアムボブにも合います。カジュアルなファッションにピッタリなアレンジです。

アレンジのやり方は、トップの髪をざっくりと取りお団子を作り、周りをほぐします。残りの髪の毛を外ハネ巻きにし、スタイリング剤を揉みこんだら完成です。ゆるめにお団子を作ることで、抜け感のあるヘアスタイルになります。ゴールドのヘアピンなどをワンポイントで留めるとさらにおしゃれになりそうです。

外ハネボブのヘアアレンジのやり方④ふんわりアレンジ

外ハネボブのヘアアレンジのやり方④は、ふんわりアレンジです。巻くだけでできる簡単アレンジです。ゴールドのピンなどを合わせてもかわいらしいアレンジになります。

アレンジのやり方は、カジュアル外ハネ巻きをし、動きのあるふんわりとした髪に仕上げます。さらに、ふんわりと前髪も巻くことでさらにかわいらしさが増します。とても簡単なアレンジなのでぜひ試してみてください。

外ハネボブのヘアアレンジのやり方⑤ロープ編みアレンジ

外ハネボブアレンジのやり方⑤は、ロープ編みアレンジです。カジュアルスタイルのファッションにもピッタリです。くるりんぱやロープ編みは、ほぐすことでほどよい抜け感のあるヘアスタイルになります。

アレンジのやり方は、トップの髪の毛をロープ編みで2~3回編みます。トップの下の髪を少し取り一つに結び、1回くるりんぱをし、軽くほぐします。さらに、サイドの髪を取りくるりんぱをしたら、残りの髪やおくれ毛を巻きスタイリング剤を付けたら完成です。ヘアアクセサリーなしでも素敵です。

外ハネボブのヘアアレンジのやり方⑥ハーフアップアレンジ

外ハネボブのヘアアレンジのやり方⑥は、ハーフアップアレンジです。時間がない朝でもささっと簡単にオシャレにできるアレンジです。パレッタなどのヘアアクセサリーをつけることで一気に垢ぬけた雰囲気になるアレンジです。

アレンジのやり方は、サイドのおくれ毛を残してハーフアップお団子を作ります。トップの部分の髪の毛をほぐし、パレッタを留めます。残りの髪を外ハネ巻きにし、スタイリング剤を揉みこんだら完成です。

外ハネボブのヘアアレンジのやり方⑦くるりんぱアレンジ

外ハネボブのヘアアレンジのやり方⑦は、くるりんぱアレンジです。くるりんぱだけで完成するアレンジなので、ヘアアレンジが苦手な方でも簡単にできます。最後にお気に入りのヘアアクセサリーをつけて自分らしいヘアスタイルの完成です。

アレンジのやり方は、はじめにトップの髪をくるりんぱします。その下の髪の毛をねじりながら両サイド合わせくるりんぱをします。同じようにさらに下の髪の毛もねじりながら合わせくるりんぱします。下の方の髪の毛を外ハネ巻きをし、最後にパレッタで結び目を隠して完成です。

外ハネボブのヘアアレンジのやり方⑧サイド編み込みアレンジ

外ハネボブのヘアアレンジのやり方⑧は、サイド編み込みアレンジです。編み込みと三つ編みで簡単に可愛くアレンジできます。結び終わりにリボンのゴムやピンをつけることで更にガーリーな仕上がりになります。

アレンジのやり方は、トップの分け目を左右どちらかに決めジグザグにとります。最初の2~3を編み込みし、あとは三つ編みをしてゴムで結び、ヘアアクセサリーを付けます。バランスを見てほぐし、毛先を外ハネ巻きにし、スタイリング剤を付けたら完成です。

外ハネボブのヘアアレンジのやり方⑨華やかハーフアップアレンジ

外ハネボブアレンジのやり方⑨は、華やかハーフアップアレンジです。手の込んだヘアスタイルに見えますが、三つ編みとくるりんぱだけでできます。華やかさのあるアレンジなので、結婚式のパーティーや浴衣などに合わせても素敵です。やり方のポイントは、大胆にほぐすことです。

アレンジのやり方は、トップを三つ編みにしくるりんぱをして、ほぐします。その下の髪を少し取り1回くるりんぱをしてほぐします。さらに下の髪をとってくるりんぱをしてほぐします。最後に外ハネ巻きをし、リボンなどヘアアクセサリーを付けたら完成です。

外ハネボブのヘアアレンジのやり方⑩リボンアレンジ

外ハネボブのヘアアレンジのやり方⑩は、リボンアレンジです。編み込みにリボンを通して作るヘアスタイルです。簡単なのにとてもかわいいアイディアなので、どのシーンでも注目を集めること間違いなしのアレンジです。

アレンジのやり方は、トップの髪の毛を少なめに取って結び、ほぐします。結んだ髪と耳上の髪を少し残した残りの髪を三つ編みにしてゴムで結び、ほぐします。リボンを用意し、リボンのセンターを頭の中心にピンで仮止めします。リボンを編み込みに通していきます。両サイド通したらリボンを結び、外ハネ巻きをし完成です。

リボンのカラーを変えることで雰囲気が変わるアレンジです。お気に入りのカラーのリボンでさらにアレンジを楽しめそうですね!学生の方は、体育祭で使用するハチマキ等をリボンの代わりに使用してもいいですね!

外ハネボブでさらに可愛くおしゃれになろう!

今回は、ボブヘアのための長さ別の外ハネ巻きのやり方とセット方法、ヘアアレンジを紹介しました。人気のボブカットですが、ヘアアレンジが難しいと感じる方もいると思います。もちろん切りっぱなしも可愛いですが巻いたり、ヘアアレンジでさらに楽しめるヘアカットです。

その中でもおすすめの巻き方の外ハネ巻きは、ガーリーなアレンジ、大人っぽいアレンジ、カジュアルなアレンジなどいろんなヘアアレンジにピッタリの巻き方です。また、リバース巻きを合わせることによってより素敵なヘアスタイルになります。

ボブヘアにピッタリの外ハネ巻きのやり方やボブでもできる簡単なヘアアレンジを沢山紹介したので、ぜひ試してみてください!ヘアアクセサリーも映えるカットなのでお気に入りのヘアアクセサリーを見つけても楽しめそうです。外ハネ巻きをマスターしてボブヘアをもっと楽しみましょう!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。