INDEX

髪を柔らかくするおすすめのシャンプー6選

硬い髪を柔らかくするおすすめのシャンプー①ディアボーテ

髪を柔らかくするおすすめの市販シャンプー1つ目は「ディアボーテ」です。ディアボーテのシャンプーは髪の悩みごとに3種類に分かれていますが、硬い髪質を柔らかくする効果があるのはその1つである「リッチ&リペア」となっております。

髪の広がりを抑える成分や、髪のダメージを修復する成分が配合されたアミノ酸シャンプーです。鮮やかなオレンジ色のボトルが特徴的なので、商品が多く並ぶ棚の中でもすぐに見つけることができます。

硬い髪を柔らかくするおすすめのシャンプー②アミノメイソン

髪を柔らかくするおすすめの市販シャンプー2つ目は「アミノメイソン」です。「アミノメイソン・モイストシャンプー」は、髪に優しい処方が特徴のシャンプーです。

ホイップクリームを思わせるようなきめ細かい泡が、髪や地肌の汚れをすっきりと洗い上げます。ホワイトローブブーケの華やかな香りで、バスタイムが癒しのひと時へと変化します。

硬い髪を柔らかくするおすすめのシャンプー③ジュレーム

髪を柔らかくするおすすめの市販シャンプー3つ目は「ジュレーム」です。嵐の松本潤さんが出演しているCMでおなじみのジュレームですが、その中でも「ジュレーム・リラックス」は髪質ごとに3タイプのシャンプーが販売されています。

「しっとり超やわらか ソフト・モイスト」は硬い髪質や乾燥によるパサつきが気になる人におすすめのシャンプーです。剛毛のパサパサな髪をしっとり柔らかく整え、驚きのまとまりやすさを実現します。

硬い髪を柔らかくするおすすめのシャンプー④LUX

髪を柔らかくするおすすめの市販シャンプー4つ目は「LUX」です。「LUX スーパーリッチシャイン」は、ダメージやうねりなど髪の悩みを解決に導くシリーズです。全部で3種類あるシャンプーの中でも「ストレート&ビューティー」は、ごわついてうねる髪の毛を柔らかく、まっすぐに整えます。

保湿成分が1本1本の内部に浸透して表面を覆い、髪のうねりやごわつきを防ぎます。朝の時間がない時でもセットがしやすくなるため、扱いづらい剛毛やうねりに困っている人は一度お試し下さい。

硬い髪を柔らかくするおすすめのシャンプー⑤アミノレスキュー

髪を柔らかくするおすすめの市販シャンプー5つ目は「アミノレスキュー」です。アミノレスキューも髪の状態や悩みごとにシリーズが分かれていますが、「スムース&ダメージ」はクセや絡まりがひどい髪の毛に有効なシャンプーです。

アミノレスキューのスムース&ダメージには、髪を優しく洗い上げる5種類のアミノ酸洗浄成分が配合されています。さらに保湿効果の高い成分が、指通りの良いサラサラな髪の毛へと仕上げてくれます。髪の硬さや多さ、乾燥などに困っている人は、シャンプー後のまとまりの良さを体感して下さい。

髪に良い成分が入っているとして、近年では「ボタニカルシャンプー」が人気を集めています。しかし「ボタニカル」という言葉はどんな意味をもっているのか知っていますか?ボタニカルの意味やオーガニックとの違いを説明している以下の記事で、ボタニカルシャンプーについて詳しくなりましょう。

硬い髪を柔らかくするおすすめのシャンプー⑥オーガニクエ

髪を柔らかくするおすすめシャンプー6つ目は、「オーガニクエ」です。オーガニック大国フランスで売上NO1にもなった、こだわりのシャンプー。

アプリコット核酸やクエン酸といった成分がまずは頭皮を柔らかくして洗浄するため、頭皮マッサージをしながら洗うと、凝り固まった頭皮をほぐすことができます。頭皮がすっきりした状態になると、髪全体に栄養が行きわたりやすくなり、しなやかでツヤのある髪になるでしょう。

また、しっかり保湿できるのでしっとりとした髪を実現することができます。

髪を柔らかくするおすすめのトリートメント6選

硬い髪を柔らかくするおすすめのトリートメント①パンテーン

髪を柔らかくするおすすめの市販トリートメント1つ目は「パンテーン」です。髪がしっとりまとまると評判のパンテーンですが、「エクストラダメージケア」シリーズのトリートメントは枝毛や切れ毛など痛んだ髪にかなり有効です。

パンテーンのエクストラダメージケアは、どれほど小さなダメージをも集中補修して、髪の毛の痛みの進行を食い止めます。かなりしっとりとした洗い上がりなので、痛んで硬くなっている髪の毛にはぴったりなトリートメントといえるでしょう。

硬い髪を柔らかくするおすすめのトリートメント②フィーノ

髪を柔らかくするおすすめの市販トリートメント2つ目は「フィーノ」です。資生堂から販売されている「フィーノ プレミアムタッチ 浸透美容液ヘアマスク」は値段もリーズナブルで効果抜群の人気商品です。

髪の毛を内側から補修する効果があるため、ダメージによる硬い髪に悩む人にぴったりの市販トリートメントです。硬い髪の毛も柔らかくなったという口コミがかなり多いことから、髪を柔らかくする効果はかなり期待ができるでしょう。

硬い髪を柔らかくするおすすめのトリートメント③TSUBAKI

髪を柔らかくするおすすめの市販トリートメント3つ目は「TSUBAKI」です。椿オイルを使用しているとして人気の高いシリーズですが、「TSUBAKI プレミアムリペアマスク」はすぐに洗い流してもサロン帰りのような髪が手に入るトリートメントです。

TSUBAKIのプレミアムリペアマスクは、どんなに痛んだ髪も潤ってサラサラの手触りへと変化させます。つけて洗い流すだけという簡単なトリートメント方法で、硬いパサパサ髪も柔らかくまとまりますよ。

硬い髪を柔らかくするおすすめのトリートメント④モイストダイアン

髪を柔らかくするおすすめの市販トリートメント4つ目は「モイストダイアン」です。モイストダイアンの「パーフェクトビューティー エクストラダメージリペア ヘアマスク」は、2018年4月にAmazonのヘアマスク部門で1位を受賞した人気の高いトリートメントです。

トリートメントに含まれたオーガニックオイルが、パサパサになった髪に潤いを与え、なめらかな指通りへと仕上げます。さらに、ダメージを補修する成分が、同じシリーズのトリートメントと比べてたくさん処方されているのも特徴。きしみのない健やかな髪を手に入れたい!という人におすすめです。

硬い髪を柔らかくするおすすめのトリートメント⑤ロレアルパリ

髪を柔らかくするおすすめの市販トリートメント5つ目は「ロレアル パリ」です。ロレアル パリの「エクストラオーディナリーオイル ダブルヘアパック しっとり」は、乾燥してぱさついた髪の柔らかさを取り戻すトリートメントです。

中身を絞り出すと2色のトリートメントが出てくるという、珍しい商品になっています。使った後はしっとりとして柔らかく、まとまりの良い髪の毛になったとの口コミが多数寄せられています。重度の乾燥に悩む人向けに、同シリーズのトリートメントには保湿力がかなり高い「とてもしっとり」もありますよ。

硬い髪を柔らかくするおすすめのトリートメント⑥オーガニクエ

髪を柔らかくするおすすめトリートメント6つ目は、「オーガニクエ」です。シャンプーでもランクインしたオーガニクエは、トリートメントにもかなりのこだわりがあるそうです。

キューティクルを閉じて整える効果があるので、指通りが悪くギシギシとした髪も、スルンと流れるきれいな髪にまとめてくれますよ。

厳選された補修ケア成分が髪の内側まで働き、ダメージを受けた髪を徹底的にケアしてくれます。目立っていた枝毛や縮れ毛がなくなった、と感動の声がたくさん届いているみたいです。

洗い流すトリートメントは剛毛を改善するために欠かせませんが、濡れた髪をタオルドライした後に使う「洗い流さないトリートメント」をプラスすることで、髪はより乾燥から守られて柔らかくなります。以下の記事では洗い流さないトリートメントTOP10を紹介していますので、参考にしてみて下さい。

Small thumb shutterstock 96702394
関連記事 洗い流さないトリートメントはプチプラで十分!人気ランキングBEST10!

洗い流さないトリートメントを使ったことがありますか?正しい使い方をマス

酢を使って剛毛の髪質をサラサラと柔らかくする方法は?

酢を使って剛毛の髪質をサラサラと柔らかくする方法①酢を使ってリンスする

酢を使って剛毛の髪質をサラサラと柔らかくする方法1つ目は「酢を使ってリンスする」です。手触りがゴワゴワしている剛毛の髪質でも、酢を使った方法でサラサラの手触りに変えることができます。

酢を使ったリンスには、髪のキューティクルを閉じる作用があります。すると髪内部の水分・栄養分が外に漏れにくくなるため、手触りが良くサラサラの柔らかい髪質へと変わっていくのです。

さらに、酢には抗菌作用があり、酢リンスをすることによって頭皮の雑菌の増殖予防となります。実際に酢を使ってリンスをした人からは、フケやかゆみが改善したという体験談も多く寄せられているようです。

酢を使って剛毛の髪質をサラサラと柔らかくする方法②3分置いてなじませる

酢を使って剛毛の髪質をサラサラと柔らかくする方法2つ目は「3分置いてなじませる」です。酢でリンスをする時は、髪につけてすぐ洗い流さずに3分は時間を置くことが大切です。

また、酢の原液を髪につけるのではありません。酢リンスの作り方は洗面器にお湯を張って大さじ1~2杯の酢を加え、かき混ぜるというもの。シャンプーをしたら酢を混ぜた湯を手ですくい、髪や頭皮になじませて3分待ちましょう。

ちなみに、使用する酢は基本的になんでもよいのですが、砂糖が含まれている寿司酢は髪がべたつく原因となるため、避けた方が無難です。

酢を使って剛毛の髪質をサラサラと柔らかくする方法③しっかりすすぐ

地肌トラブルに悩む女性

酢を使って剛毛の髪質をサラサラと柔らかくする方法3つ目は「しっかりすすぐ」です。酢を使ってリンスをする際は、洗い残しのないようにしっかりとすすぎましょう。すすぎが不十分だと酢の香りが残ることがある上、酸性が強すぎて髪を傷める可能性があるため注意が必要です。

すすぎがきちんとできていれば、髪を乾かした後に匂いが残ることはほとんどありません。なお、リンスをしている間の香りがきついという人は、酢の香りが控え目なリンゴ酢を使うことをおすすめします。ちなみに、黒酢にはアミノ酸が豊富に含まれているため、リンスとして使うにはぴったりの酢です。

シャンプー後のリンスに酢を取り入れるという裏技がありますが、日々のケアで髪質は大きく変化を遂げます。以下は、剛毛からサラサラの髪へ変化させるために自宅でできる方法について説明されている記事です。正しいシャンプーの仕方や髪の乾かし方を学び、毎日のヘアケアに活かしてみましょう。

太い髪を細くする方法はあるの?

明るい髪色で髪質を細く見せる

明るい髪色の女性

元々1本1本が太い髪を物理的に細くし、その上で健やかな髪を保つのははっきり言って難しいでしょう。しかし、髪色を暗い色から明るい色へと染め変えることによって、髪質を細く見せることは可能です。

髪の色が黒いと全体的に重い雰囲気が強く、髪の毛の量や太さ、硬さが増すように見えてしまいます。そのため、髪の硬さや太さに悩んでいるのなら、少し明るい色に染めると柔らかい雰囲気となります。その上で、ゆるふわパーマなど曲線を髪型に取り入れてみると、なおさら髪が細く見えるようになるでしょう。

アミノ酸やオイル成分が配合されたシャンプーで硬い髪質を柔らかくする

浴室で髪をとかす女性

硬い髪の毛を柔らかくするためには、保湿力が高く洗浄力がマイルドなアミノ酸シャンプーを使うことをおすすめします。乾燥が進んだ髪は硬くなりますが、髪に潤いを与えることで手触りが格段に良くなります。また、オイルインのシャンプーも髪をしっとりと保つ効果が期待できることからおすすめです。

ノンシリコンのシャンプーは髪に良いと思われがちですが、硬くて太い髪の人が使うとかえってまとまりにくくなることもあります。髪が硬い・太いという悩みをもつ人は「ノンシリコン」という言葉に捕らわれず、髪をきちんと保湿できるシャンプーを選びましょう。

ヘアオイルをつけて太くて硬い髪質を柔らかくする

ヘアオイルを髪になじませる女性

乾燥によって髪は硬くなりますが、ヘアオイルを使うことで太くて硬い髪質を柔らかくすることが可能になります。ヘアオイルは、ドライヤーなどによる乾燥から髪の毛を守る効果があります。1、2滴を手のひらに伸ばし、毛先を重点的になじませることで髪がしっとりと柔らかくまとまるでしょう。

ヘアオイル単品でも十分効果はありますが、いつも使っているトリートメントに1、2滴混ぜて髪の毛につけ、洗い流すという方法もあります。髪が乾燥して固くなっていると、余計に太く見えます。髪質を柔らかく見せたいのであれば、ヘアオイルを日常的に使った方がよいかと思われます。

髪に合ったシャンプーとトリートメントで剛毛を柔らかく変えよう

髪の太さや柔らかさは、遺伝が大きく関係していると考えて諦めがちな人は多いでしょう。しかし、適切なシャンプーを選んで小まめにトリートメントを行なえば、ある程度硬い髪はコントロールすることが可能。最近の市販シャンプーやトリートメントは値段の割に質が高いため、購入して試すことも難しくはないはずです。

太くて硬い髪をもつ人にとってサラサラの柔らかい髪は羨ましいものですが、扱いやすい髪質は意外と手が届くところにあるかもしれません。保湿力の高いシャンプーとトリートメントに酢を使った裏技、正しいケア方法を組み合わせて、頑固な剛毛を大人しい柔らかヘアへと変貌させましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。