Large thumb shutterstock 521419069

異動の贈り物13選!【男女別】職場でお世話になった人へのおしゃれなプレゼントは?

更新:2019.10.08

人事異動の季節につきもののお世話になった職場の上司や女性の同僚などの送別会。そんな時に気持ちを込めた贈り物ができれば素敵ですよね。今回は異動祝いのプレゼントや記念品として喜ばれる贈り物をシチュエーション別にご紹介します。自分が異動する時のプレゼントもご紹介していますので、合わせて参考にしてみてください。

異動する人へ贈り物を渡す際のマナーは?

職場の異動の贈り物でタブーとされるものに注意

基本的には職場の異動の贈り物でタブーとされるのは、一般的な贈り物のタブーと同じです。具体的には、お茶や櫛、ハンカチなど昔からお祝いのプレゼントとしては避けられてきた物を贈り物とするのはやめましょう。

さらにおしゃれなステーショナリーであっても、転勤する上司への記念品としてペーパーナイフやハサミなどの「縁を切る」を連想させるようなものはやめましょう。その意図は全くなくても「転勤してくれてせいせいした」と思っていると受け取られるリスクがあります。

異性の職場の同僚や上司への贈り物のタブーもある

異性の職場の上司や同僚への異動や転勤のお祝いの贈り物は、同性の上司や同僚へのプレゼントに比べると若干気の使いようが違ってくるもの。お世話になったお礼を伝える贈り物で気まずい思いをしないように注意が必要になってくるからです。

相手が未婚既婚に関わらず、職場の同僚や部下以上の親密さを疑われたり、イメージさせたりするものは厳に慎みましょう。具体的には主にプライベートシーンで使うものを贈るのは、相手にも「自分に関心があるのかな」という誤解を抱かせやすくなってしまいますので、特に個人で贈るのはNGです。

職場の異動の記念品は個人とグループどちらで渡すか

同じ部署の同僚に異動や転勤のお祝いのプレゼントを贈る際は、職場全体で贈っても個人的で贈ってもケースバイケースです。ただし上司への記念品などの場合は個人個人で贈るよりも、全体で購入することで予算的に高価な物も贈りやすくなり、プレゼントの選択の幅が広がります。

一方で、例えば部署の違う職場の同僚や上司などに個人的にお世話になった気持ちを伝えたい、という時にはあまり金額をかけずに感謝の気持ちを前面に出して伝えるのがベスト。下記の記事では予算2000円内の送別会プレゼント好適品を紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれな贈り物5選

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれなプレゼント①タンブラー

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれなプレゼントの1つ目としておすすめなのがタンブラーです。一昔前なら職場で使う専用のマグカップなどが、女性に喜ばれる人気のプレゼントでしたが、「お茶くみ」が死語の現在では、マグカップはあまり人気はありません。

その点、人気コーヒーチェーン店のものや、デザイナーのおしゃれなタンブラーなら、職場で使うのはもちろん、通勤やプライベートでも使いまわししやすく、邪魔にもなりません。既婚の同僚女性なら、パートナーの分も合わせて、ペアの記念品としてプレゼントするのもおすすめです。

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれなプレゼント②ネームホルダー

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれなプレゼント2つ目はネームホルダーです。職場で毎日使うもののわりには、最初に支給されたものをそのまま使っているという人が意外と多いのがネームホルダー。職場以外でもPTAなどの集まりに使うことも多く、1つ持っていると便利です。

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれなプレゼント③ポーチ

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれなプレゼントの3つ目はポーチです。女性へのプレゼントとしてしばしば挙げられる服飾小物ですが、スカーフなどはその人の好みやファッションスタイルが色濃く反映されてしまうので、ハズした時のリスクを考えるとちょっと冒険できません。

その点女性なら用途に分けていくつも持っているポーチなら安心。中でも人気ブランドのものなら、ちょっとした記念品としてのプレゼントにもおすすめ。下記の記事ではブランド別に人気のポーチをご紹介しているので、予算の大枠が決まったらぜひチェックしてみて下さい。

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれなプレゼント④シュシュ

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれなプレゼント4つ目はシュシュです。ヘアスタイルに関係なく、1つは持っているとメイクの際やスポーツシーンなどでも便利に使えるシュシュは、年代を問わずにプレゼントしやすい小物の1つ。特にパール系のデザインのものなら冠婚葬祭のまとめ髪にも使えます。

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれなプレゼント⑤レインコート

異動する職場の女性が喜ぶおしゃれなプレゼント5つ目はレインコートです。ゲリラ豪雨や台風などに限らず、大雨に見舞われるリスクは年々高くなる一方。激しい雨の中の職場への出退勤の際に備えて、おしゃれできちんとした仕立てのレインコートが1枚あると便利です。

さらに、必要だと感じていてもなかなかレイングッズにある程度のお金をかけるのは少しためらわれるもの。「自分用にはなかなか買わないけれどあると便利なもの」が気の効いた贈り物のコツ。様々なデザインやカラーのレインコートの中から贈られる人にぴったりのものを選びましょう。

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物5選

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物①メンズ日傘

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物1つ目はメンズ日傘です。例年酷暑が続くこの頃では、一昔前ならためらわれた男性の日傘スタイルもおしゃれのためというより、生活防衛としての必需品となりつつあります。そこでおしゃれで役立つメンズ日傘のプレゼントがおすすめ。

日傘専用でなくても晴雨兼用タイプなども数多く発売されているので、贈られる男性がよく着ているスーツのカラーなどに合わせてもおしゃれ。折りたたみの軽量タイプなら携帯しやすく便利です。

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物②名刺入れ

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物2つ目は名刺入れです。名刺交換が簡素化されたり、デジタル化されたりしている昨今ですが、まだまだ紙名刺の出番が多いのも確か。職場のメンバー何人かでプレゼントするなら、オーダーの名前入りの名刺入れなどもおすすめです。

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物③眼鏡入れ

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物3つ目は眼鏡入れです。普段から小物などにも気を使うおしゃれな男性であっても、意外と眼鏡入れは眼鏡を作ったショップが付けてくれたものをそのまま使っているということも多いもの。

特にPC作業などの時以外は眼鏡は使用しないという男性なら、眼鏡を携帯する時用にちょっとおしゃれな眼鏡入れのプレゼントがおすすめ。価格帯や材質、デザインもさまざまに揃っているので、きっと贈る相手に似合う眼鏡入れが見つかります。

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物④革カバー

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物4つ目は革カバーです。電子書籍リーダーやタブレットを持ち歩いている人には欠かせないカバーですが、使っているうちにどうしても擦れたりして傷んできてしまいます。ある意味消耗品のこうしたカバーはいくつあっても嬉しいもの。

さりげなく相手の使っている機種をチェックしておけば、ぴったりのものが容易に見つけられるはず。昇進などのお祝いも兼ねてのプレゼントなら、革製などの高級路線のカバーもおすすめです。

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物⑤ラゲージタグ

異動する職場の男性が喜ぶおしゃれな贈り物5つ目はラゲージタグです。仕事でもプライベートでもよく飛行機を利用するという人なら、手荷物のピックアップの際に自分のキャリーケースやスーツケースを見つける苦労をしたという経験がある人も多いはず。

その点おしゃれなラゲージタグがあれば、スマートに自分の荷物をいち早く見つけられます。その他にも40代の働き盛りの男性へのプレゼントに悩んでいるという時には、下記の記事で紹介されているおすすめ品をぜひチェックしてみて下さい。贈る相手に合う贈り物のヒントがきっと見つかるはずです。

転勤するお世話になった上司が喜ぶ贈り物3選

転勤祝いにお世話になった上司が喜ぶ記念品①システム手帳カバー

転勤祝いにお世話になった上司が喜ぶ記念品1つ目はシステム手帳カバーです。新天地での活躍をお祈りしたいお世話になった上司には、バリバリ仕事に役立てて欲しい

転勤祝いにお世話になった上司が喜ぶ記念品1つ目はシステム手帳カバーです。新天地での活躍をお祈りしたいお世話になった上司には、仕事に役立つアイテムがぴったり。普段使用しているシステム手帳に合わせたカバーならきっと転勤先でも役立ちます。

転勤祝いにお世話になった上司が喜ぶ記念品②ご当地土産

プレゼント

転勤祝いにお世話になった上司が喜ぶ記念品2つ目はご当地土産です。転勤先での社内挨拶の際や、引越し先の挨拶周りなどの際に、ちょっとした手土産などがあれば便利ですが、引継ぎなどでバタバタしているときにはなかなかそこまで手が回らないこともあります。

特に単身での転勤や赴任の場合などには、前任地である現在の職場の土地の名物や人気のお土産などのうち、日持ちしやすいものをいくつか詰め合わせて贈るのもおすすめ。余ったときには自分でも食べられるので、ムダにもなりません。

転勤祝いにお世話になった上司が喜ぶ記念品③ズボンプレッサー

転勤祝いにお世話になった上司が喜ぶ記念品3つ目はズボンプレッサーです。未婚の上司や家族を残しての単身赴任の場合、細々とした身の回りの家事の手助けになる便利家電は嬉しいもの。中でもビジネスホテルなどでも人気のズボンプレッサーは、自分ではなかなか買わないけれどあれば嬉しい家電の筆頭です。

予算的にも高コスパでリーズナブルなものも多く販売されているので何人かでまとまって贈るのにもぴったりです。他にも異動や退職などの記念品で悩んだ場合は、下記の記事でどんなものが好まれるかをチェックしてみて下さい。

自分が異動する時のプレゼントは?

自分が異動する時のプレゼントのマナーは?

プレゼント

自分が異動する事になった時は、今までお世話になった感謝の気持ちを込めて職場のみんなにプレゼントを送りましょう。挨拶回りをするタイミングは異動の1週間前くらいが良いと言われています。

食べ物を送る場合には、なるべく保存が効くものを選ぶのはもちろん、袋分けされていて手を汚さずに食べられるものを選びましょう。全員は無理でも、特にお世話になった人には手紙を一緒に添えるのもいいでしょう。

自分が異動する時のプレゼント①お菓子

キャンディ

自分が異動する時に職場の人に渡すプレゼントのおすすめ1つ目は、後に残らない贈り物の定番、お菓子です。よほど好みが別れるような物でない限り、みんなに喜んでもらえるでしょう。食べやすさを考慮して、個別に包装された片手で食べらるようなお菓子を選ぶようにしましょう。

異動の時期であれば桜や、そのシーズンならではのモチーフのものを選ぶと、特に年配の方は喜びますし、「ありがとう」など感謝のメッセージが入ったお菓子もわかりやすく気持ちが伝えられるのでおすすめです。

自分が異動する時のプレゼント②コーヒー

デスクに置かれたコーヒー

自分が異動する時に職場の人に渡すプレゼントのおすすめ2つ目は、こちらも仕事の合間に楽しめるコーヒーです。コーヒーは日持ちもしますし、季節を選ばず飲めるのもポイントです。値段も比較的リーズナブルで、特に人数が多い場合は助かりますね。

プレゼントを渡す相手がコーヒーメーカーなどを持っていなくても大丈夫なように、ドリップコーヒーがおすすめです。また、職場にはコーヒーが苦手と言う人もいるかもしれないので、事前にわかっている場合はもちろん、そういう場合に備えて紅茶もいくつか用意しておくと、送る人の気遣いが伝わりますね。

自分が異動する時のプレゼント②キッチン用洗剤

キッチン

自分が異動する時に職場の人に渡すプレゼントのおすすめ3つ目は、プレゼントのお返しとしても人気が高い、キッチン用洗剤です。消耗品である洗剤はリーズナブルかつ種類が豊富で、組み合わせによってお値段以上に見せることもできます。

持ち帰って使うものなので、なるべくコンパクトになるように気をつけましょう。肌に優しい成分でできていたり、自分では普段使いしないような、少し高級な洗剤をプレゼントすると喜んでもらえるでしょう。

異動をお祝いする気持ちを込めた記念品を選ぼう

異動する職場の人が喜ぶおしゃれな贈り物や、自分が異動する時のプレゼントをご紹介してきました。これまで職場で苦楽を共にし慣れ親しんだ同僚や、お世話になった上司との別れは辛いものですが、新天地での活躍を応援する気持ちと、これまでの感謝を込めた相手に喜ばれるプレゼントと共に送り出してあげたいですね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。