INDEX

黒染めスプレーで黒染めする時の準備するものは?

①黒染めスプレー

黒染めスプレーで黒染めする時の準備するもの1つ目は、黒染めスプレーです。まず、これがなくては何もはじまりません。自分に合った黒染めスプレーを準備しましょう。

②多少汚れてもいい前開きの洋服、もしくはケープ・ビニール袋

黒染めスプレーで黒染めする時の準備するもの2つ目は、汚れてもいい服かケープ、もしくはビニール袋です。服が黒染めスプレーで汚れないようあらかじめ着ておくと安心してできます。服やケープがない時には、ビニール袋をケープ代わりにしてもOKです。

③目のあらいくしやジャンボコーム

黒染めスプレーで黒染めする時の準備するもの3つ目は、あらめのくし、またはジャンボコームです。これは、黒染めスプレーをした後に髪の毛と馴染ませるために使います。あらめのくしの方が髪の毛の引っかかりも少ないのでおすすめです。

④サランラップ

黒染めスプレーで黒染めする時の準備するもの4つ目は、ラップです。せっかくきれいに黒染めスプレーをしたのに耳や首などにスプレーの染料がついては、後で落とすのが面倒になります。染料がついてほしくない部分をラップで未然に防いでおくことが大事です。

⑤油性のクリーム

黒染めスプレーで黒染めする時の準備するもの5つ目は、油性クリームです。顔周りにクリームをつけておけば、もし肌についてもクリームのおかげで、落としやすくなります。事前に汚れるのを防ぎましょう。

黒染めスプレーのおすすめのヘアカラーのやり方や落ちないコツは?

やり方と落ちないコツ①シャンプーをして髪型を整える

やり方と落ちないコツ1つ目は、シャンプーをして髪型を整えておくことです。黒染めスプレーをしたら、その日はシャンプーはできませんし、髪の毛の油分が多いと黒染めスプレーも落ちやすいです。ですので、シャンプーをしてきれいにしておくことが大切です。

髪をまとめたり、ヘアアイロンをしたりする場合もこの時にするのがベストです。黒染めスプレーをしてからだと、せっかくの黒染めスプレーも落ちてしまいます。

やり方と落ちないコツ②耳など汚れる所をラップでカバー

やり方と落ちないコツ2つ目は、耳や首元など汚れそうな場所はあらかじめ最初にサランラップなどでカバーすることです。そうすることで、心置き無く黒染めスプレーをすることも出来ますし、汚れる心配もありません。

やり方と落ちないコツ③少し離して髪全体にスプレーする

やり方と落ちないコツ3つ目は、スプレーを近くにするのではなく、少し距離をあけてスプレーすることです。シュッシュッと細かくスプレーするとムラになりやすく固まりやすいので、全体的に長めにスプレーするのがおすすめです。

やり方と落ちないコツ④スプレーした後はとかす

やり方と落ちないコツ4つ目は、黒染めスプレーをした直後はすぐにくしやコームなどでコーミングすることです。スプレーした直後というのがポイントで、すぐにすることでスプレーが固まらずサラサラでより自然な仕上がりになります。

黒染めスプレーおすすめ15選!

おすすめの黒染めスプレー①GATSBEY黒髪戻しスプレー

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー1つ目は、GATSBEY黒髪戻しスプレーです。ヘアカラーで明るくなった髪をその日だけしっかり黒髪に戻す、黒染めスプレーです。色移りしにくく、速乾性があるので多忙な朝にも最適です。ゴワつかないサラサラした仕上がりになり、シャンプーも簡単に洗い流せます。

おすすめの黒染めスプレー②フレッシュライト髪色もどしスプレー

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー2つ目は、フレッシュライト髪色もどしスプレーです。潤い成分(ゆずセラミド)配合で髪をしっかりと保護して毛先までなめらかな仕上がりになります。コームでしっかりとかすことでサラサラの仕上がりにもなる黒染めスプレーです。シャンプーですぐ洗い流せるのも簡単でおすすめです。

おすすめの黒染めスプレー③ホーユービューティーン黒染めスプレー

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー3つ目は、ホーユービューティーン黒染めスプレーです。黒さがハッキリと出るにのでムラなく染まり、色移りがしにくい黒染めスプレーです。少しパリパリっとした仕上がりになりやすいので、スプレーしたらすぐにコームでとかしてあげることをおすすめします。

おすすめの黒染めスプレー④パルティターンカラースプレー

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー4つ目は、パルティターンカラースプレーです。ハードスプレーのように髪が少しパリパリになるタイプなので、黒染めスプレーをする前にきちんとヘアセットをしてから使うのがおすすめです。おろした髪にするよりアレンジしたまとめ髪のハードスプレー代わりに使うのがベストです。

おすすめの黒染めスプレー⑤黒染ボリュームアップヘアスプレー

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー5つ目は、黒染ボリュームアップヘアスプレーです。ミクロの特殊微粉末が配合され、自然なボリュームアップと自然な仕上がりで黒染めしてくれるスプレーです。髪の毛が細くなり薄毛が気になる方・白髪を隠したい方におすすめです。汗や水に強く、色移りも少ないのがうれしい特徴です。

おすすめの黒染めスプレー⑥フォードヘアエクセルカラースプレー黒髪

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー6つ目は、フォードヘアエクセルカラースプレー黒髪です。サット一噴きで嫌な白髪もすぐにカバーできます。顔料ベースで色むらも少なく、毛髪に均一に着色してくれるので、ナチュラルでソフトな仕上がりになります。耐水性にも優れていて、1日中白髪を気にすることなく過ごせます。

おすすめの黒染めスプレー⑦ミスターブラック・男女兼用

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー7つ目は、ミスターブラック・男女兼用です。薄毛用の黒染めスプレーです。サラッとベタ付かず、見た目も自毛そのもので、ミクロの微粒繊維がしかりと付着して黒とします。とても自然な仕上がりなので、これで悩みも解消されます。

おすすめの黒染めスプレー⑧ウェーバーカラースプレー

Amazonで詳細を見る



おすすめの黒染めスプレー8つ目は、ウェーバーのカラースプレーです。とても自然で鮮明な色調なので、サッとひと吹きすれば手軽に白髪をカバーできます。べとつかず、さらっとした仕上がりになり、シャンプーで簡単に洗い落とせます。

おすすめの黒染めスプレー⑨ホーユービゲンカラースプレー

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー9つ目は、ホーユーのビゲンカラースプレーです。スプレータイプなので朝の忙しい時に素早く白髪を隠せるのでとても便利です。細かい霧状のスプレーなので、髪全体をムラなく染めることができます。いやなニオイをおさえた微香性なので、黒染めスプレーの匂いが気になる人にはおすすめです。

おすすめの黒染めスプレー⑩アモロス黒彩ダーリングカラースプレー

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー10個目は、アモロスの黒彩ダーリングカラースプレーです。色の種類が豊富で、手軽に美しく自然でなめらかな仕上がりです。顔料成分で、髪にも肌にも負担が少なく、髪の内部に浸透しないため髪にダメージを与えません。白髪以外にも、明るくなりすぎてしまった時の黒染めスプレーとして使えます。

おすすめの黒染めスプレー⑪ダーリングカラースプレー黒彩

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレ11個目は、ダーリングのカラースプレー黒彩スプレーです。ひと吹きするだけで、手軽に艶やかで自然な色味、風合いに仕上げてくれる白髪隠し黒染めスプレーです。シャンプーで簡単に色を洗い落とせます。

おすすめの黒染めスプレー⑫ルービーズジャパンヘアーカラースプレー

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー12個目は、ルービーズジャパンのヘアーカラースプレーです。12色展開でカラフルな色が豊富にあります。発色がとてもいいので、簡単に黒染めすることが出来ます。シャンプーで簡単に洗い落とせるので1日だけ黒くしたい時に便利です。

おすすめの黒染めスプレー⑬パオンカラースプレー黒艶

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー13個目は、パオンのカラースプレー黒艶です。サッとスプレーするだけの、簡単ワンタッチにできる白髪隠しの黒染めスプレーです。やわらかい仕上がりで、ゴワつきません。

おすすめの黒染めスプレー⑭イリヤヘアカラースプレー

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー14個目は、イリヤのヘアカラースプレーです。外出前などに、さっと白髪を目立たなする黒染めスプレーです。やり方とコツをつかめば少量で白髪を確実に隠すカラースプレーです。無香料なので、黒染めスプレーの嫌なにおいが気になりません。

おすすめの黒染めスプレー⑮モアジュールボリュームアップスプレー

Amazonで詳細を見る

おすすめの黒染めスプレー15個目は、モアジュールのボリュームアップスプレーです。スプレーするだけで微粒子の粉末が髪の毛一本一本に付着して、髪を立ち上げ、細い髪を太くしてボリュームアップしたように見せてくれます。雨・風・汗に強いので、シャンプーしなければ落ちないです。

黒染めスプレーをいろいろご紹介しましたが、黒染めカラートリートメントというものもあります。色落ちしにくかったり、1日だけのものもありますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

Small thub shutterstock 579971776
関連記事 人気の黒染めカラートリートメント10選!色落ちしない?1日だけの使用も?

髪や頭皮に優しく、自然に黒くしてくれる黒染めトリートメントの人気商品を

おすすめの黒染めスプレーの選び方は?

①1日だけなど用途に合わせて選ぶ

選び方1つ目は、使い道に用途によって選ぶことです。TPOに合わせ明るい髪を1日限り黒くしたい、嫌な白髪を隠したい、ボリュームが少なく気になる、など使い道に合う黒染めスプレーを選ぶことをおすすめします。

②なりたい髪色に合わせたカラーを選ぶ

選び方2つ目は、自分がなりたい髪の色を選ぶことです。黒染めスプレーと言っても、真っ黒~少し茶色い色まで種類が豊富にあります。自分がどんな色にしたいのかによって、黒染めスプレーを選びましょう。

③仕上がりの髪の質感で選ぶ

選び方3つ目は、仕上がりの質感に合わせて選ぶことです。がっちり固めてパリパリに仕上げるのか、サラサラとした仕上がりがいいのか、それによって黒染めスプレーを使い分けてあげましょう。

④落としやすさと持続力で選ぶ

選び方4つ目は、落ちやすさや持続力で選ぶことです。持続力の強いものはダメージ毛だと、シャンプーしても黒染めスプレーが残る場合があります。長時間長持ちさせたいのか、落ちやすいものを選ぶかがポイントです。

黒染めスプレーの落とし方は?

落とし方①洗う前にまず髪をブラッシング

落とし方1つ目は、シャンプーで洗う前のブラッシングです。黒染めスプレーが固まると簡単に落ちません。全体にくしを入れることが落としやすいコツです。ブラッシング効果で黒染めスプレーや髪の汚れも取れて、髪が格段に洗いやすくなります。

落とし方②お湯だけでしっかり流す

落とし方2つ目は、シャンプーの前にお湯でしっかりと流すことです。これは、黒染めスプレーに限らずシャンプーの基本です。お湯だけでもしっかり流すことで汚れがかなり落ちます。まずは、お湯で黒染めスプレーをしっかり流しましょう。

落とし方③シャンプーで洗う前にトリートメントをつける

落とし方3つ目は、シャンプーで洗う前にトリートメントをつけることです。 黒染めスプレーの成分には油分が含まれています。その油分のおかげで髪の毛にしっかりと定着するのですが、逆に落ちない原因でもあります。メイク落としと一緒で、油分を落とすには油分で落とすということです。

やり方としては、黒染めスプレーした部分にしっかりとトリートメントを付けてあげることです。少し揉みこむようにトリートメントをつけてあげるのがコツです。しかっりとなじませてあげることで落ちやすくなります。

落とし方④シャンプーで洗いトリートメントする

落とし方4つ目は、シャンプーで洗いトリートメントをすることです。黒染めスプレーが軽く落ちたところで、シャンプーをしましょう。泡立ちが悪い時は2回するのがおすすめです。最後の仕上げにトリートメントをして、しっかりと髪の毛をいたわるのがベストです。

誰でも簡単にできる黒染めスプレーでヘアカラーを楽しもう!

おすすめの黒染めスプレーをご紹介してきましたがいかがでしたか?ちょっとしたコツややり方で、黒染めスプレーを落ちないようにできます。やり方次第で1日しっかりキープしてくれます。目的に合った黒染めスプレーを選んで、ヘアカラーを楽しみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。