INDEX

オールバックポニーテールが似合う人の特徴は?

オールバックポニーテールが似合う人の特徴①おでこが広くて丸い

オールバックポニーテールが似合う人の特徴1つ目は、おでこが広くて丸いことです。前髪なしのオールバックポニーテールは、おでこ出しヘアスタイルが基本になるので、おでこが広くて丸い綺麗なおでこの人のほうが似合うと思います。

前髪アップのヘアスタイルやセンター分けのヘアスタイルが似合う人も、おでこ出しヘアスタイルになるので、オールバックポニーテールが似合うと思います。

オールバックポニーテールが似合う人の特徴②目が大きくて鼻が高い

オールバックポニーテールが似合う人の特徴2つ目は、目が大きくて鼻が高いことです。オールバックポニーテールは、目が大きくて鼻が高い人のほうが、はっきりした顔立ちになるので似合います。目が大きくて鼻が高いと美人な人が多いですよね。確かに美人系の芸能人がオールバックポニーテールをしてると似合ってますよね。

オールバックポニーテールが似合う人の特徴③身長が高くて顔が小さい

オールバックポニーテールが似合う人の特徴3つ目は、身長が高くて顔が小さいことです。身長が高くて顔が小さいモデルさんのようなスラっとした人のほうが、オールバックポニーテールが似合う傾向にあります。身長が高くて顔が小さい人が、オールバックポニーテールをすることで魅力を存分に引き出すことができます。

前髪なしオールバックポニーテールは、おでこ出しヘアスタイルで顔の大きさを強調してしまいます。なので、前髪なしオールバックポニーテールは顔が小さい人のほうが似合うと思います。顔が小さい人が、前髪なしオールバックポニーテールをすると顔がより小さく見えるのでおすすめです。

オールバックポニーテールが似合わない人の特徴は?

オールバックポニーテールが似合わない人の特徴①顔の形に合ってない

鏡を見る女性

オールバックポニーテールが似合わない人の特徴1つ目は、顔の形に合ってないことです。本当は、オールバックポニーテールが似合う顔なのにオールバックポニーテールが似合わないと言う人は、あなたに似合わないオールバックポニーテールをしている可能性があります。

オールバックポニーテールは、アレンジのやり方もたくさんあります。今回は、オールバックポニーテールの基本のやり方やアレンジのやり方もご紹介するので、あなたに似合うオールバックポニーテールを見つけてみてください。一緒にオールバックポニーテールが似合わない悩みから脱出しましょう。

オールバックポニーテールが似合わない人の特徴②面長の顔の人

オールバックポニーテールが似合わない人の特徴2つ目は、面長の顔の人です。前髪なしのオールバックポニーテールは、おでこ出しヘアスタイルになるので、面長の顔の人は顔の長さが強調されてしまいます。面長の顔の人は、前髪なしのオールバックポニーテールよりも前髪ありのポニーテールのほうが似合います。

オールバックポニーテールが似合わない人の特徴③おでこが狭い

額にキスをするカップル

オールバックポニーテールが似合わない人の特徴3つ目は、おでこが狭いことです。おでこが狭い人がオールバックポニーテールをするとバランスが悪くなってしまいます。

おでこが狭いけど、オールバックポニーテールがしたい人は、前髪なしのオールバックポニーテールよりセンター分けのポニーテールなど前髪を少し残すアレンジのやり方をおすすめします。

基本的な前髪なしオールバックポニーテールのやり方は?

前髪なしオールバックポニーテールのやり方①スタイリング剤を使う

オールバックポニーテールは、やり方を間違えるとおばさんっぽく見えてしまったり、古臭い印象になってしまいます。今風のおしゃれなオールバックポニーテールにするために、基本的な前髪なしオールバックポニーテールのやり方を覚えましょう。

基本的な前髪なしオールバックポニーテールのやり方1つ目は、スタイリング剤を使うことです。普通にポニーテールを作る時、髪を束ねると後ろがポコッと盛り上がってしまったり、上手くまとまらないことってありますよね?スタイリング剤を使って、髪をまとまりやすくすることがポイントです。

\ POINT /

より崩れにくいオールバックポニーテールにするには?

スタイリング剤をつける前に、手のひらを濡らして髪を濡らすか、霧吹きを使って髪を濡らすとキープ力がアップします。

前髪なしオールバックポニーテールのやり方②前髪をかき上げる

基本的な前髪なしオールバックポニーテールのやり方2つ目は、前髪をかき上げることです。まず、手のひらにスタイリング剤を馴染ませて、髪全体につけていきます。次にドライヤーを使って、 前髪を後ろにかき上げて、クセをつけます。

髪を整えながらヘアゴムで一つに束ねます。この時、髪を片手でしっかりと持ちましょう。下記の記事に、オールバックのやり方をご紹介しているので、この記事と併せて読んでみてください。

Small thumb shutterstock 227362240
関連記事 女性のオールバックのやり方とアレンジ11選|似合う顔の特徴も

女性のオールバックと言えば、美人で大人な雰囲気の女性を思い浮かべますよ

前髪なしオールバックポニーテールのやり方③スプレーで産毛のハネを抑える

基本的な前髪なしオールバックポニーテールのやり方3つ目は、スプレータイプのスタイリング剤で産毛のハネを抑えることです。前髪なしのオールバックポニーテールが完成しても、おでこの髪の生え際が気になったことありませんか?おでこの産毛がぴったとならずに苦戦する人も多いようです。

スプレータイプのスタイリング剤を使って、しっかりとおでこの産毛のハネを抑えましょう。しっかりと産毛のハネを抑えることで、綺麗な前髪なしオールバックポニーテールが出来上がります。下記の動画で、基本的なオールバックポニーテールのアレンジ方法を紹介していますので参考にしてみてください。

レディースらしいオールバックポニーテールアレンジやり方4つ

①レディースらしい前髪なしおでこ出しゆるふわポニーテール

オールバックポニーテールアレンジ1つ目は、レディースらしい前髪なしおでこ出しゆるふわポニーテールです。前髪なしオールバックポニーテールをかわいくこなれた感じを出すためには、髪をゆるく巻いたほうがいいです。髪をゆるく巻いたオールバックポニーテールは、とても人気なので一度は挑戦してみたいですよね。

前髪なしおでこ出しゆるふわポニーのアレンジのやり方
  1. ①コテを使って髪をゆるく巻く
  2. ②スタイリング剤を軽くつけて馴染ませる
  3. ③手ぐしで前髪を後ろに流して束ねる
  4. ④トップの髪の毛をバランスを見ながら指で引っ張る

②レディースらしいセンター分けゆるふわポニーテール

オールバックポニーテールアレンジ2つ目は、レディースらしいセンター分けゆるふわポニーテールです。前髪をセンター分けにするので、おでこが出る範囲も狭くなります。おでこ出しが恥ずかしいと思っている人でも挑戦しやすいですね。センター分けした前髪は、スタイリング剤を使って動きを出すといいですよ。

綺麗なセンター分けのやり方
  1. ①くしを使ってセンターを決める
  2. ②ストレートアイロンで髪を伸ばして形を整える
  3. ③毛先だけコテを使ってカールを作る

前髪の毛先を内側に巻くと小顔効果もあっておすすめです。センター分け前髪にする時は、ポニーテールの毛先も少し巻くとよりおしゃれに見せることができます。いろんなシーンに合う髪型なのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

③レディースらしいおでこ出しくるりんぱポニーテール

オールバックポニーテールアレンジ3つ目は、レディースらしいおでこ出しくるりんぱポニーテールです。普通のオールバックポニーテールを簡単におしゃれに変身させたい時は、おでこ出しくるりんぱポニーテールがおすすめです。

くるりんぱのやり方に慣れたら、短時間で作ることができます。不器用だから編み込みができないという人にもおすすめです。筆者も不器用なので編み込みは何度練習してもできませんでしたが、くるりんぱは何回か練習してできるようになりました。

基本的なくるりんぱのやり方
  1. ①ポニーテールを好きな高さに作る
  2. ②ヘアゴムを少しゆるめて毛束を半分にする
  3. ③髪を通す部分を指で広げる
  4. ④広げた指で毛束を掴んで外側に引っ張る
  5. ⑤指で毛束を挟んでひっくり返す
  6. ⑥結び目を軽く引っ張って、くるりんぱの形を整える

④レディースらしい前髪アップポンパドールポニー

オールバックポニーテールアレンジ4つ目は、レディースらしい前髪アップポンパドールポニーテールです。今風の前髪アップポンパドールにするには、ふんわりとした広くて大きめのポンパドールがおすすめです。サイドの髪をほんの少しだけ残すと、小顔効果もありかわいさもアップします。

前髪アップポンパドールのやり方
  1. ①前髪を持ち上げる
  2. ②くしで後ろから逆毛を立ててボリュームを出す
  3. ③ふんわりさせることを意識しながら後ろにもっていく
  4. ④形を整えてピンで留める
  5. ⑤崩れないようにスプレーをかける

小物を使ったオールバックポニーテールアレンジやり方3つ

オールバックポニーテールアレンジ①おでこ出しリボンアレンジポニー

小物を使ったオールバックポニーテールアレンジ1つ目は、おでこ出しリボンアレンジポニーテールです。高い位置のオールバックポニーテールにリボンを使うと元気で活発的なイメージになります。低い位置のオールバックポニーテールに使うと品がある落ち着いたイメージになります。

リボンをオールバックポニーテールに取り入れることで一気におしゃれ度が増しますね。前髪なしおでこ出しゆるふわポニーテールやセンター分けゆるふわポニーテールにリボンを取り入れるとよりかわいくなるのでおすすめです。

オールバックポニーテールアレンジ②センター分けスカーフアレンジポニー

小物を使ったオールバックポニーテールアレンジ2つ目は、センター分けスカーフアレンジポニーテールです。スカーフを使うと一気におしゃれで華やかにみせることができます。スカーフを使ったオールバックポニーテールのやり方は色々あります。まず、スカーフでポニーテールの結び目にリボンを作るやり方があります。

次に、ターバンのようにおでこの髪の生え際に合わせて頭に巻くやり方があります。最後に、今流行りの編み込みと一緒に巻くやり方があります。編み込みと一緒にスカーフを巻くやり方って結構難しく感じますよね。下記の動画で、簡単にスカーフを使った編み込みのやり方を紹介しているのでぜひ、参考にしてみてくださいね。

オールバックポニーテールアレンジ③おでこ出しターバンアレンジポニー

小物を使ったオールバックポニーテールアレンジ3つ目は、おでこ出しターバンアレンジポニーテールです。ターバンを頭に巻いたオールバックポニーテールは、とてもインパクトがあります。アウトドアにもおすすめで、今の時期の暑い夏にぴったりのヘアアレンジですね。

ターバンを使ったアレンジは、髪の短い人にもおすすめです。髪の短い人は、髪の長い人に比べるとヘアアレンジが少ないので、困った時はターバンを使うといつもと違う雰囲気が楽しめていいですね。下記の動画でターバンの巻き方をご紹介しているので、参考にしてみてください。

オールバックポニーテールを作る際におすすめのスタイリング剤は?

おすすめのスタイリング剤①プロダクト

おすすめのスタイリング剤1つ目は、プロダクトのワックスです。SNSなどで話題になり、誰でも使いやすいので男女共に人気なワックスです。プロダクトのワックスは、クリーム状からオイル状に変わるのが特徴です。

プロダクトのワックスを使えば、今流行りの濡れ髪ヘアを簡単に作ることができます。プロダクトのワックスを使って、濡れ髪風のオールバックポニーテールを作ってみてはいかがでしょうか?

おすすめのスタイリング剤②いち髪ヘアキープ和草スティック

おすすめのスタイリング剤2つ目は、いち髪ヘアキープ和草スティックです。いち髪ヘアキープ和草スティックは、まとめ髪を作る時に使用します。その他に、オールバックポニーテールを作る時に出る、アホ毛や産毛をしっかり抑えることができる優れものです。

おすすめのスタイリング剤③VO5スーパーキープヘアスプレイ

おすすめのスタイリング剤3つ目は、VO5スーパーキープヘアスプレイです。オールバックポニーテールをしたらすぐ崩れないか心配になったことはありませんか?VO5スーパーキープヘアスプレイは、仕上げに振りかけるだけでしっかりとヘアスタイルをキープすることができます。筆者もお気に入りのスタイリング剤です。

前髪なしオールバックポニーテールでおしゃれになろう!

いかがでしたでしょうか?オールバックポニーテールは、勇気がなくてできないという人も小顔効果があるアレンジのやり方に挑戦してみてください。前髪なしオールバックポニーテールでいつもと違ったポニーテールを楽しんでおしゃれになりましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。