Large thumb shutterstock 406756186

可愛い前髪の種類と作り方・切り方17選|ふんわり/シースルー/センター分け

更新:2019.06.21

顔の印象を大きく変える前髪は、自分に似合うスタイルで可愛く作りたいですよね。可愛い前髪の作り方・切り方と、顔型別に似合う前髪の種類についてもご紹介します。これを読めば、顔型に合った、女性に一番似合う可愛い前髪を作れます。

女性に似合う前髪の見つけ方のポイントは?

おでこの広さで見分ける

女性に似合う前髪の種類の見つけ方は、主に顔型の種類から選ぶのがおすすめです。自分の顔型の種類が分かると、横幅と縦幅のバランスもわかります。そのため、それぞれの顔型の横幅と縦幅のバランスを整えて、より綺麗な顔の形に見せてくれます。

おでこが狭い人:前髪あり

おでこが狭い人には、前髪があるスタイルが似合います。そのまま前髪を作ってしまうと、前髪が短くなります。そのため、頭の高いところから前髪を作ることで、おでこの狭さを前髪でカバーしながら、バランスのよいスタイルになります。

おでこが広い人:前髪なし

おでこの広い人には、前髪なしのスタイルが似合います。かき上げ前髪や、センターパートなど、おでこを出す前髪を綺麗にこなせます。眉上バングなども、おでこを出しながらおしゃれな印象を与えてくれます。

王道前髪2つ

多くの顔型の人に似合うと言われる前髪は、斜めバングです。眉下の前髪から、長めの前髪まで、長さが変わっても楽しめるスタイルです。前髪のあるスタイルの中でも、斜めバングは分け目に三角の隙間ができるので、顔のバランスを考えて縦幅を意識したい人・横幅を意識したい人共に似合います。

長さを変えたり、毛先に動きを出したりするだけで印象も可愛く変えられるので、自分に似合った前髪を見つけやすいスタイルになります。

多くの顔型の人に似合うと言われる前髪は、ラウンドバングです。ラウンドバングは、サイドに繋がるように目尻辺りから長くなっていくスタイルの前髪です。こめかみが隠れるので、小顔効果を生んでくれるのは、どの顔型の人も嬉しいポイントです。ワックスをもみ込んで束感を作り、毛先に動きを出すとより可愛くなります。

顔型別|丸顔女性に似合う可愛い前髪の種類と作り方・切り方は?

顔型別|丸顔女性に似合う前髪の切り方

丸顔女性に似合う前髪の切り方です。まずは、顔のラインを自然にフォローしてくれる触角作りです。前髪横の少し長めの部分を、両方顔の真ん中に持ってきて、鼻より下の辺りで切ります。この切り方で、鋏は縦に入れましょう。鋏を縦に入れることで、ぷつりと切れた見た目ではなくなり、フェイスラインを自然に包み込みます。

次は、前髪を手に取ります。丸顔女性に似合うフォルムにするためには、黒目の真ん中よりも少し内側の幅で取りましょう。そして、中央に集めます。そうすると、顔の横ラインが目立たなくなります。また、前髪をサイドに流すときや、ふんわりとしたセットをしたいときに、前髪に少し軽さが生まれて重たい印象が薄くなります。

丸顔女性に似合う前髪の種類:かきあげ前髪の作り方

丸顔女性に似合う前髪の1つは、かき上げ前髪です。かき上げ前髪は、おでこを出すため、横より縦のラインを強調したい丸顔女性に似合う前髪です。丸顔女性のかき上げ前髪の作り方は、トップにボリュームを出すことです。ドライヤーで分け目とは逆にブローした後に、分け目に戻すことでボリュームが出やすくなります。

また、前髪は長めだと、フェイスラインを包んでぼかしてくれる効果もあります。前髪が短い場合には、前髪の後ろ・サイドの長い髪と一緒にブローした後にアイロンで馴染ませてクセをつけると、前髪が自然に長く見えます。かき上げ前髪については、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

丸顔女性に似合う前髪の種類:眉上バングのセットの作り方

丸顔女性に似合う前髪の1つは、眉上バングです。眉上バングは難易度が高いと思われがちですが、丸顔女性には似合う前髪です。縦より横のラインが目立ちがちなので、眉上バングでおでこを出すと縦のラインが強調できるため、卵型に近づきます。

丸顔女性に似合う眉上バングの作り方は、ジグザグのバングにすることです。ジグザグバングを切り方は、持ち上げずにそのまま切りましょう。セットは、束感を作るようにワックスで仕上げるとこなれた印象になります。

丸顔女性に似合う前髪の種類:センターパートのセットの作り方

丸顔女性に似合う前髪の1つは、センターパートです。センターパートは、フェイスラインをほどよく隠してくれます。センターパートの中でも、丸顔女性に似合う長さは、あごのラインからあご下の長さです。あごのラインからあご下まで伸ばすことで、フェイスラインをぼかしてくれます。

丸顔女性に似合うセンターパートの作り方は、巻き髪です。ランダムに巻くと、フェイスラインをよりぼかせます。また、あごラインからあご下まである前髪に、外ハネなど動きをつけることで、目線を持っていき、丸みを目立たなくしてくれます。

丸顔女性に似合う前髪の種類:シースルーバングのセットの作り方

丸顔女性に似合う前髪の1つは、シースルーバングです。丸顔女性は重たいぱっつん前髪などでは、フェイスラインが強調されて幼く見えてしまいます。そのため丸顔女性には、軽めの前髪が似合うため、眉ラインや眉下ラインで前髪を作りたい場合には、透け感と軽い印象を与えてくれるシースルーバングがおすすめです。

丸顔女性に似合うシースルーバングの作り方は、束感を作ったセットがおすすめです。軽い印象を与えながらもこなれた印象にしてくれるので、ワックスなどを使って仕上げましょう。

顔型別|面長女性に似合う可愛い前髪の種類と作り方・切り方は?

顔型別|面長女性に似合う前髪の切り方

面長女性に似合う前髪の切り方です。まずは切りたい幅の前髪を手に取ります。ここで、面長女性に似合うフォルムの前髪にするためには、取る前髪の幅を広めに取りましょう。目尻の辺りの幅が目安です。そうすることで、顔の横ラインを強調して、縦の印象を目立たなくしてくれます。そのため、卵型のような顔型に近づけます。

もう一つのポイントは、前髪を真ん中に集めないことです。真ん中に集めずに、そのまま真っすぐ下ろした状態で前髪を手で挟んで、鋏を入れていきましょう。ぱっつんに近いカットで、セットで丸みを出すのが面長女性に似合う前髪のポイントです。

面長女性に似合う前髪の種類:ワイドバングのセットの作り方

面長女性に似合う前髪の1つは、ワイドバングです。ワイドバングは、前髪の幅が広いスタイルのことを指します。目尻から、目尻より外側まで前髪の幅を作ります。面長女性は、前髪で顔の横ラインを強調することで、縦のラインが目立たなくなり、卵型の顔型に近づけます。

面長女性に似合うワイドバングの作り方は、丸みを出すことです。ストレートだとボリュームが出ずに、平たい印象を与えてしまうので、ドライヤーやアイロンでワンカールさせましょう。面長女性には、髪型で丸みを出すことで、縦の印象をぼかして立体感を出すスタイルがおすすめです。

面長女性に似合う前髪の種類:フリンジバングのセットの作り方

面長女性に似合う前髪の1つは、フリンジバングです。フリンジバングとは、目の上ギリギリの長さの前髪を指します。面長女性は、おでこを出さない、前髪ありのスタイルが似合います。そのため、目の上ギリギリで顔の面積を小さく見せてくれるフリンジバングは、面長女性にピッタリの前髪です。

面長女性に、より似合う前髪の作り方は、ワイドバングとフリンジバングを組み合わせるのもおすすめです。この場合も、丸みを出したセットがおすすめです。伸ばしかけの前髪のように見えてしまわないように、全体に丸みを出して毛先に動きを出すと、より似合います。

面長女性に似合う前髪の種類:うざバングのセットの作り方

面長女性に似合う前髪の1つは、うざバングです。うざバングは、目の下から目にかかるくらいの長さの前髪です。うざバングは、顔を隠すため小顔効果もあります。また、大人っぽい印象を与えやすい面長女性の表情を生かせる、セクシーな前髪です。

より面長女性に似合うスタイルの作り方は、ワイドバングと組み合わせた幅広のうざバングがおすすめです。サイドに近い前髪を横に流すようにすると、横ラインを強調した面長女性に似合ううざバングを作れます。アイロンで毛先を外側にワンカールさせると良いでしょう。

顔型別|三角型女性に似合う可愛い前髪の種類と作り方・切り方は?

顔型別|三角型女性に似合う前髪の切り方

逆三角型女性に似合う前髪の切り方です。逆三角型女性に似合うフォルムの前髪にするためには、取る前髪の幅を狭くしましょう。黒目の真ん中のラインの辺りが目安です。短い前髪の幅が狭いと、ハチが張って見えてしまう、顔の横のラインを自然にカバーできます。この切り方で、前髪からサイドの髪に向かって自然に流れます。

三角型女性に似合う前髪の種類:シースルーバングのセットの作り方

三角型女性に似合う前髪の1つは、シースルーバングです。三角型女性には、重たい前髪よりも軽い前髪が似合います。顎がシャープなため、頭のハチが張って見えてしまいがちなので、軽く動きのあるスタイルのシースルーバングは柔らかくも見せてくれるためおすすめです。

三角型女性に似合うシースルーバングの作り方は、動きのあるセットがおすすめです。ドライヤーで丸みを出した後に、毛先に動きをつけてからワックスを馴染ませて、流れをつくるように調節しましょう。

三角型女性に似合う前髪の種類:かきあげ前髪のセットの作り方

三角型女性に似合う前髪の1つは、かき上げ前髪です。かき上げ前髪は、動きのあるスタイルで軽さを演出しながら、三角型女子のシャープな輪郭を柔らかく見せてくれます。

三角型女性に似合うかき上げ前髪の作り方は、あごのラインの長さでカールを入れるセットがおすすめです。前髪が短い場合には、前髪のサイドや後ろの長めの髪と一緒にブローしてクセ付けし、アイロンで馴染ませて形づけましょう。32mmくらいのアイロンで大きめカールをあご周りのラインで作ると、より似合います。

三角型女性に似合う前髪の種類:アシメ前髪のセットの作り方

三角型女性に似合う前髪の1つは、アシメ前髪です。アシメ前髪は、三角型女性の頭のハチを軽く見せてくれます。軽め前髪の似合う三角型女性にはおすすめのスタイルです。

三角型女性に似合うアシメ前髪の作り方は、軽めのスタイルです。ワックスを馴染ませて、束感を作るスタイルも似合います。サイドの髪で、あごラインにボリュームを出したスタイルが似合うため、前髪はアシメのようにすっきりさせるとバランスが良くなります。

顔型別|ベース型女性に似合う可愛い前髪の種類と作り方・切り方は?

顔型別|ベース型女性に似合う可愛い前髪の切り方

ベース型女性に似合う可愛い前髪の切り方です。切りたい前髪の幅を取ります。ここでベース型女性に似合うフォルムの前髪にするためには、取る前髪の幅を狭くしましょう。黒目の内側のラインの辺りが目安です。短い前髪の幅が狭いので、自然に顔の横のラインがカバーされます。前髪からサイドの髪に向かって自然に流れます。

また、切り方のポイントで、前髪を軽くするときには、前髪を持ち上げすぎずに、並行よりも下の位置ですき鋏を入れます。すく前髪の量が少ないほど、ばらつきが少なくなります。

ベース型女性に似合う前髪の種類:センターパートのセットの作り方

ベース型女性に似合う可愛い前髪の種類の1つは、センターパートです。ベース型女性は、顔の横より縦ラインを強調したいので、おでこを出して縦ラインを強調してくれるセンタパートはおすすめの前髪です。

ベース型女性に似合うセンターパートの作り方は、カールを入れることです。あごの近くでボリュームを出すように、32mmのアイロンなどで大きめのカールを入れましょう。そうすることで、エラをぼかして柔らかい印象になります。

ベース型女性に似合う前髪の種類:斜めバングのセットの作り方

ベース型女性に似合う可愛い前髪の種類の1つは、斜めバングです。前髪に大きく隙間を作ってくれる斜めバングは、前髪を作りたいベース型女性におすすめです。

ベース型女性に似合う斜めバングの作り方は、分け目もポイントです。黒目の真ん中から、真ん中より少し内側のラインで分け目を作りましょう。そうすると、横幅が狭いので縦のラインを強調しながら、おでこに三角形の隙間を作れます。この三角形を作ることがポイントです。

ベース型女性に似合う前髪の種類:かき上げ前髪のセットの作り方

ベース型女性に似合う可愛い前髪の種類の1つは、かき上げ前髪です。かき上げ前髪は、おでこを出す上に、ボリュームを出すことでより縦のラインを強調できるので、ベース型女性におすすめの前髪です。

ベース型女性に似合うかき上げ前髪の作り方のポイントは、分け目です。横から多く持ってくるのではなく、黒目の真ん中あたりからかき上げることで、縦のラインを強調できます。また、あごの辺りで大きめのカールや、外側に向けた流れを作るとフェイスラインをぼかせます。

可愛いふんわり前髪・アイドル前髪の作り方・スタイリング方法は?

可愛いふんわり前髪の作り方

可愛いふんわり前髪の作り方は、コテで行います。前髪を左・真ん中・右で三等分にします。最初に真ん中の髪を膨らませるように巻きます。左右の髪は、それぞれ毛先を少しサイドに寄せるように巻きます。最後に前髪の表面だけをとって、ふんわりカールをクセ付けします。仕上げはワックスで毛の流れを整えて完成です。

アイドル前髪の作り方

可愛いアイドル前髪の作り方は、ストレートアイロンが基本です。ストレートアイロンで毛先だけを内側に巻きながら、分けたい方向に流していきます。アイドル前髪のポイントの1つは、根元を浮かせないことなので、毛先だけを中心に巻くようにしましょう。また、分け目に出来る三角形は、狭めの二等辺三角形を意識します。

また、可愛い作り方のポイントは、分けた髪の毛が直角にならないように、丸みを意識した形で流れるようにすることです。前髪のサイドも、少し丸みをつけて流すと、自然な印象になります。

可愛い前髪をキープする方法は?

可愛い前髪をキープする方法①:ワックスで土台作り

可愛い前髪をキープする作り方は、ワックスとスプレーをうまく使い分けることがコツです。ワックスは、前髪のセットの最後の形をつけて調整するときに使います。作りたい前髪を作りながら、基本の土台を作ります。こちらの記事でおすすめのワックスについてご紹介しています。

可愛い前髪をキープする方法②:スプレーで仕上げ

ワックスを使って、作りたい前髪の形を作れたら、最後にヘアスプレーを使います。根元から毛先までスプレーをかけてしまうと、しっかり固まりすぎてしまい、パキッとした見た目になってしまいます。そのため、スプレーは根元だけにします。そうすると、形をキープしながら、ナチュラルなスタイルになります。

自分に似合う前髪でより可愛く

自分に似合う前髪の種類は、おでこの広さや顔型から見つけられます。そのため、自分の顔型に合った前髪から選ぶと、顔の形をより整えて見せてくれます。色んな顔型の人に似合う前髪の種類の中でも、セットの仕方一つで、より自分に似合う前髪を作れます。自分に似合う前髪を作って、より可愛いスタイルに近づきましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。