Large thumb shutterstock 517327357

フランス人のファッション・服装の特徴!おしゃれコーデ5選とブランド

更新:2019.06.21

ファッションの都市フランスのパリには、おしゃれなフランス人女性がいっぱい。カフェで普通にコーヒーを飲んでいる姿や、スイーツやバゲットを買い物している姿は本当に憧れますよね。そんなフランス人の服装やレディースファッションコーデ、レディースに人気のファッションブランドをご紹介いたします。

フランス人のファッション・服装の特徴|日本のファッションとの違いは?

フランス人のファッション・服装の特徴①流行に流されない女性

View this post on Instagram

Les filles en @rouje ✨✨✨

A post shared by Jeanne 💋 (@jeannedamas) on

フランス人女性は、比較的自分の確固たるアイデンティティーをしっかりと持っていて、自分に合う服装や髪形などが分かっているので流行には流されにくいと言えるでしょう。流行のものが自分にぴったり合うものならもちろん取り入れることもありますが、シーズン毎にその都度流行を追いかけるようなことはありません。

流行っていても自分に似合わなければ意味がない、と言った考え方であまり周りを気にしないのがファッションセンスに優れたおしゃれなフランス人女性の考え方です。日本では、毎年流行りものを着ているという姿を街でよく見かけますが、フランス人女性は、自分だけのファッションを毎年楽しんでいるようです。

フランス人のファッション・服装の特徴②シンプルで良い物・シックな服装

フランス人女性のファッションは、とってもシンプルでシックです。決して派手ではなく、質の良いニットや着心地の良い服を知っていてシンプルながらもおしゃれに着こなしています。あれこれ買い足すのではなく、無駄のないシンプルな暮らしからファッションも同様に無駄なくシンプル。

1つ1つの素材にこだわる分高価な物を買ったりするけど、その分長持ちさせて大切に着続けます。流行りものを無理に買わずに、ベーシックに着まわせるものを持っているので、服装もシンプルでシック。決して多くはないけれど、厳選された服を持つのがフランス人女性のおしゃれなファッションの秘訣です。

フランス人のファッション・服装の特徴③物は必要最低限

フランス人女性のファッションは、とてもシンプルでシックだから荷物も必要最低限。もともと家の中の物1つとっても無駄があまりなく必要最低限の数だけなので、ちょっとしたおでかけに大きなリュックやバッグを持っていくことはありません。そしてお金をかけるのも必要最低限の事や物だけにかけるのです。

例えば、フランス人女性はジムに通ってトレーニングする人はあまり居ません。フランスの建物は、古くからの物を大切にしているため、エレベーターなどはなく階段を何階分も上がることはよくあることです。階段を使ったり歩いたりすることが当たり前なので、体形維持が出来ておしゃれに着こなす事ができます。

フランス人のライフスタイルも気になる、素敵なフレンチシャビーなインテリアの関連記事もありますので是非チェックしてみてくださいね!

フランスのおしゃれな服装・レディースファッションコーデ5選【1~3】

フランスのおしゃれな服装・レディースファッションコーデ①モノトーン

フランス人女性は、モノトーンコーデが好きでとても良く見かけます。あまり色をあれこれと使わずシンプルなモノトーン。画像のコーデも色合いはとてもシンプルで統一感がありますが、背中を少し開けていることで抜け感が出てとてもおしゃれに着こなしています。

場所を選ばないモノトーンコーデは、どこに行くにも落ち着いていておしゃれなフランス人女性の基本的なファッションです。モノトーンでも重たくなく、女性らしくコーディネートをしていますね。年齢に関係なく選ばれるモノトーンファッションは、いくつになっても素敵なレディースコーデです。

フランスのおしゃれな服装・レディースファッションコーデ②ワンピース

フランス人女性はワンピースをさらりと着こなします。膝上の短い丈のものや、画像のような少し大人っぽい長めの丈のものまで様々です。シンプルなワンピースのようで、背中や肩が思い切り出ているものを、日常でも普通に着られてしまうのが、とてもおしゃれですね。

ワンピースは1枚で、カジュアルになったり清楚になったりするので、レディースファッションコーデに欠かせません。基本的に女性らしいラインが出るワンピースは、1~2枚は必ずお気に入りを持っていると便利でしょう。シースルーワンピースのコーデについては関連記事がありますので、是非チェックしてみてください。

フランスのおしゃれな服装・レディースファッションコーデ③シンプルコート

コート類は特に流行りに流されずにシンプルな物を選びます。フランス人女性のレディースファッションにトレンチコートは欠かせないアイテムです。ベーシックですが、シンプルベーシックなトレンチコート1つとっても、少しずつ雰囲気が変わります。

トレンチコート以外にも、フランス人女性のコートはとてもシンプルで何年も着られるようなデザインのものばかりです。流行りものだとどうしても1~2年で着られなくなってしまいますが、ベーシックな質の良いコートが1枚あれば10年20年と着ることも可能です。アウターは是非シンプルで良い物を選んでくださいね。

フランスのおしゃれな服装・レディースファッションコーデ5選【デニム】

フランスのおしゃれな服装・レディースファッションコーデ④デニム

フランス人女性のレディースファッションにおいてデニムは絶対に欠かせません。最近日本ではゆるっとしたボトムスが流行っていますが、フランス人女性のおしゃれは圧倒的にスキニーが多いです。綺麗な足のラインを出しつつ、トップスも細身でラインがとても綺麗に出るコーデです。

デニムにはスキニー以外にもたくさんのデザインがあり、自分はどんなカットが好きなのか、どんな色味なのか吟味してみましょう。デニム1つとっても、雰囲気をがらりと変えられますので、お気に入りを知っておきましょう。デニムコーデの関連記事も合わせてご覧ください。

フランスのおしゃれな服装・ファッションコーデ⑤ボーダー+デニム

フランス人女性のファッションの超定番レディースファッションと言えば、ボーダーとデニムの組み合わせです。シンプルなボーダーシャツとスキニーのコーデや、画像のようなバックサイドがおしゃれなボーダーなど様々です。定番でシンプルな組み合わせをとてもおしゃれに着こなしてしまうのが、フランス人女性ならではです。

フランスの老舗ファッションブランドでも、ボーダーを扱っている所は昔から変わらず今でもとてもたくさんあります。上質なコットンを使用し、着心地の良い、着まわせるボーダーがたくさんあります。ボーダーと言えば基本的にとてもカジュアルなデザインですが、組み合わせるものによって表情をだいぶ変えることができます。

フランスのおしゃれなレディースに人気のファッションブランド5選

フランスのおしゃれなファッションブランド①A.P.C.(アーペーセー)

今や日本でもファンが多く大人気のA.P.C.は、1986年にメンズファッションブランドとしてパリで生まれました。着る人主体の、着る人のムードを最大限に引き出す、機能的でシンプルなフレンチベーシックです。素材は着心地の良い天然素材が多く、纏っていて気持ちの良い服がたくさんあります。

着る人を選ばないフレンチベーシックでとても選びやすいですが、着る人の良さを最大限に引き出せる服装というブランドです。最初にできたのがメンズファッションブランドなだけに、いまだにメンズも人気のあるブランドです。A.P.C.(アーペーセー)は、日本にもいくつか店舗が出来てとてもにぎわっています。

フランスのおしゃれなファッションブランド②agnes.bアニエスベー

フレンチカジュアルと言えば、日本でもとても有名なagnes.b。1号店は1975年にパリでオープンしました。シンプルながら、どこか個性的でカジュアル過ぎないアニエスべーの人気は未だに衰えることなく愛されています。流行にとらわれず着心地の良さやカッティングにこだわっているブランドです。

洋服だけでなく、アニエスべーは小物も評判が良く、時計や財布、バッグなどのファッション小物もたくさん取り扱っています。小物はプレゼントにも最適な使いやすいデザインとお値段です。星やハート、ドットなど女性の注目を集める可愛いモチーフの小物が多く、選ぶのが楽しくなるデザインがいっぱいです。

フランスのおしゃれなファッションブランド③AIGLE(エーグル)

天然ゴム素材のラバーブーツで人気のエーグルです。1853年にラバー工場が設立されてからブーツが発売されました。実用的でとても綺麗なラインが特徴的です。雨の日でも足元をあきらめずにおしゃれなファッションを意識できる、フランス人女性御用達のブランドです。お子様とお揃いで買うこともできます。

また、AIGLEはラバーブーツだけでなく、動きやすく使いやすい洋服もたくさん取り揃えています。カジュアルですがフレンチベーシックが入った服装で、ラバーブーツともよく合います。フランス人女性のファッションは、カジュアルでもカジュアルアップなので常にどこかおしゃれですね。

フランスのおしゃれなファッションブランド④コントワー・デ・コトニエ

1995年にフランスで生まれた比較的新しいCOMPTOIR DES COTONNIERS(コントワー・デ・コトニエ )は、フランスの自然体で飾らないファッションというライフスタイルを提案しています。おしゃれで様々シーンに使えるけれど、手の届きやすいブランドでフランスのおしゃれな女性にも大人気です。

さらっと着られるシンプルですが着心地の良いリネンを使っている服装が多く、思わず触れたくなる質の良い素材を使ったものがたくさんあります。着ていても気持が良く、ストレスが無いので長く愛用できますね。そういった上質なものをどんどん自分のクローゼットの中に増やして、素敵な大人の女性へと変身していきましょう。

フランスのおしゃれなファッションブランド⑤セントジェームス

フランスのノルマンディー地方にあるSAINTJAMES市、その街の名前が付いたブランドが1889年に生まれました。セントジェームスのシンボル的存在なのが、コットンボーダーシャツです。常に上質な素材で高い品質を保ち、発売から100年以上経っても愛される流行に作用されないアイテムです。

ノルマンディーの海から生まれたこのブランドは、ノルマンディーの海の色を表したブルーのボーダーが印象的です。ロゴマークには、歴史的遺産のモン・サンミッシェルが描かれています。コットンボーダーシャツは1枚あると、普段使いから色々なコーデが可能です。

フランス人女性のおしゃれなファッションを取り入れてみよう!

流行りには左右されず、自分に似合う物だけを持って少ない洋服でも十分にコーデを楽しむフランス人女性のあり方は、とても素敵ですね。例えば1つ買ったら1つ処分してみたり、物をあまり増やさずにシンプルに物を残していってみてはいかがでしょうか?たくさんの物であふれる日本で、厳選された物を見つけていきましょう。

質の良いものを身に着ければ、着心地も良く無理の無いおしゃれができます。自分にどのような服装が似合うのか、まずは色々と試着してみて着回しができる1枚を選んでいきましょう。セールでたくさん買いあさるのではなく、長く着られる上質の物を少しずつ取り入れていくことできっと物が減っていきます。

フランス人女性のシンプルな、デニムやモノトーン、ボーダーなどを取り入れてシックなファッションを楽しんでみてください。フランスの老舗ブランドには、質の良いシンプルなフレンチベーシックな洋服をきっと取り揃えていますよ。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。