Large thumb shutterstock 524210419

【コストコ】レッドグレープフルーツのシロップ漬けが衝撃的に美味しい!徹底レビュー

更新:2022.06.06

話題のコストコ商品である、レッドグレープフルーツのシロップ漬けをご存知ですか?今回は味や価格、美味しい食べ方など、気になる情報を徹底レビューしてみました!詳しく調べて、購入に値する一品なのか見極めてみましょう。



コストコ商品|レッドグレープフルーツの特徴

①ルビーレッドのシロップ漬け

Terramono a b01k1cfoys 20220318
KIRKLAND クール便■カークランドシグネチャー レッドグレープフルーツカップ 120g×12

コストコの「レッドグレープフルーツ」は、メキシコ産のルビーレッドというタイプのグレープフルーツをシロップ漬けした商品です。グレープフルーツには、大きく分けて「レッド」と「ホワイト」の2種類があります。

ルビーレッドは「レッド」に属するグレープフルーツで、ピンクの果肉を持つ品種です。酸味と苦味が少なく、甘味が強いことも特徴ですね。そんなルビーレッドをシロップ漬けにしたのが、コストコの「レッドグレープフルーツ」です。

ちなみに、ルビーレッドを用いたコストコの「レッドグレープフルーツ」は、正式にはシロップ漬けではなく、シロップ漬けの英語表記である「シラップ(syrup)漬け」とされています。果物や野菜を糖液で着けるときによく使用される名称です。

POINT

メーカーはカークランドシグネチャー

コストコの「レッドグレープフルーツ」のメーカーは、『カークランドシグネチャー(KIRKLAND Signature)です。コストコのプライベートブランドとして有名な会社ですね。品質とコスパに優れたコストコ商品を多く製造しています。

②食べやすいカップ入り

コストコの「レッドグレープフルーツ」は、缶詰ではなく、透明なカップに入ったタイプの商品です。片手で持てるサイズのカップに、ひたひたになるまで、タップリとルビーレッドのシロップ漬けが詰まっています。薄皮や種まで取り除いた状態になっているので、とても食べやすいことが特徴です。

③甘さ控えめのエキストラライト

グレープフルーツ

コストコの「レッドグレープフルーツ」には、エキストラライトという表示があります。これは、シロップ漬けに用いるシロップの糖度が10%以上、14%未満であることを示しています。

糖度が高すぎると、ルビーレッドの本来の味わいが死んでしまう可能性がありますね。しかし、エキストラライトなら、グレープフルーツの味が甘味に隠される心配がありません。

コストコ商品|レッドグレープフルーツの商品情報


①内容量&価格

シーソーの上の豚の貯金箱

コストコの「レッドグレープフルーツ」は、12個入りの箱で販売されています。固形量115g、シロップ量112gのカップなので、1個あたり227gという内容量になりますね。1箱だと2.7kg以上という驚きの重さです。ずっしり大容量なので、購入するときはカートが必須ですよ。

また、価格は1箱で1,578円(税込)になります。1個あたり約132円の価格ですね。コストコの価格は、時期によって変化することが多いですが、こちらの価格を目安としておくと良いでしょう。

また、割引商品の対象になることもあるので、さらに安い価格でレッドグレープフルーツを購入するチャンスもあります。400円OFFの価格になることもあるので、メルマガでクーポン情報をチェックしておきましょう。コストコクーポンの入手方法や使い方は、こちらの記事で確認できます。

②成分&カロリー

メジャーと果物

コストコの「レッドグレープフルーツ」の成分には、余分なものが入っていません。ルビーレッドのグレープフルーツと砂糖以外は、酸化防止剤のビタミンCが加えられているだけです。成分に添加物が少ないのは、とても嬉しいポイントですね。自然な状態のグレープフルーツに近い味わいが堪能できて、衝撃的に美味しいですよ。

また、シンプルな成分で構成されているだけあって、カロリーも控えめです。1個あたりのカロリー量は、わずか126kcalほどとなっています。丸ごと食べてしまっても体重に影響するほどのカロリーではないので、安心していただくことができます。

さらに、シロップに手を付けず、果肉だけのカロリー量なら80kcalほどです。カロリーカットしたい場合は、果肉だけを美味しくいただくのも良いですね。

コストコ商品|レッドグレープフルーツの評判

良い口コミ①すぐに食べられる

グレープフルーツとゼリー

コストコの「レッドグレープフルーツ」は、食べたいときに、すぐに食べられると評判です。生のグレープフルーツだと、意外に食べるまでに手間がかかります。厚い皮を剥く必要がありますし、果実を綺麗にカットするのも大変ですね。

ルビーレッドのシロップ漬けであれば、厚い皮も薄皮も剥かれているうえに、食べやすくカットされています。カップの蓋を開けるだけで、すぐにグレープフルーツが食べられる優れものです。お手軽さで、価格以上の価値がある商品となっています。

良い口コミ②暑いときに美味しい

帽子をかぶった女性二人

コストコの「レッドグレープフルーツ」は、暑いときに食べると美味しい一品です。さっぱりとしたグレープフルーツの味が感じられるので、暑さで食欲がないときでも、食べやすいと評判になっています。

アイスクリームよりもカロリーが低いので、たくさん食べても安心ですよ。暑い夏を、ルビーレッドのシロップ漬けで乗り越えてみましょう。

悪い口コミ:蓋が開けにくい

クリームと花

コストコの「レッドグレープフルーツ」には、蓋が開けにくいという口コミがあります。蓋をカップから剥がすときに、余計な力が入ってシロップが溢れてしまうことがよくあるためです。パソコンや本の近くなどで開けてしまわないよう気をつけましょう。

レッドグレープフルーツを開けるときは、焦らずにゆっくりと蓋を剥がすようにしてくださいね。溢すことが心配な方は、シロップが溢れても良い所で開けるようにすると良いでしょう。

QUOTE

冷やして食べると美味しいので 夏がおすすめです。一つ言うならば シロップが たくさん入っているうえにフタが開けにくいので 思い切り開けると溢れることがあります。 引用元:Amazon

コストコ商品|レッドグレープフルーツの美味しい食べ方


食べ方①冷凍してシャーベット風に

コストコの「レッドグレープフルーツ」の美味しい食べ方で、最もおすすめなのが、冷凍してシャーベット風にすることです。そのまま食べても、もちろん美味しい商品なのですが、冷凍するとまた違う美味しさに変身します。暑い夏には、鉄板の食べ方と言っても過言ではありませんよ。

冷凍シャーベット風の作り方は簡単で、レッドグレープフルーツをカップごと冷凍庫に入れておくだけで完成します。カチカチに冷凍されるまで待つのも良いですし、半冷凍にしてシャリシャリいただくのも美味しいです。好みの食べ方を選んでくださいね。何も加えないので、カロリーアップの心配も入りませんよ。

食べ方②ゼラチンを入れてゼリーに

コストコの「レッドグレープフルーツ」は、たっぷりのシロップをゼリーにしてしまうという食べ方もできます。シロップ漬けにプルプル感が加わるので、美味しいですよ。以下のレシピで、ゼリーとしての食べ方に挑戦してみましょう。甘いほうが好きな方は、砂糖を加えて甘さを調節してくださいね。

材料

  • レッドグレープフルーツ 1個
  • グレープフルーツジュース 100ml
  • お湯 50ml
  • ゼラチン 5g

作り方

  1. レッドグレープフルーツを果肉とシロップに分けます。
  2. シロップとグレープフルーツジュースを合わせます。
  3. お湯にゼラチンを入れてよく混ぜて溶かします。
  4. ②に溶かしたゼラチンを入れてよく混ぜます。
  5. ④にカットした果肉を加えて冷蔵庫で冷やします。

食べ方③赤ワインと合わせてサングリア風に

グレープフルーツのドリンク

コストコの「レッドグレープフルーツ」は、赤ワインと合わせるという食べ方もできます。果肉とシロップに赤ワインを加えることで、スペインやポルトガルなどでよく飲まれる、「サングリア」という飲み物風にすることができます。

本格的に作ると、やや手間がかかりますが、レッドグレープフルーツに赤ワインを混ぜるだけなら手軽ですね。ワインの風味が加わることで、大人の味が楽しめますよ。加える赤ワインの量は、個人の好みで調整してしまえばOKです。

赤ワインのカロリーは100mlあたり約83kcalなので、入れすぎない限り、カロリー量の心配もありません。夕食後のデザートとして、大人の食べ方を試してみましょう。また、こちらの記事を参考にしてスプモーニというカクテルにするのも良いですね。シロップを利用しても美味しく作ることができますよ。

コストコ商品|レッドグレープフルーツの保存方法

①必ず冷蔵で保存

キッチンと道具

コストコの「レッドグレープフルーツ」は、必ず4℃以下で冷蔵保存するようにしましょう。美味しい状態を保つためだけでなく、箱に入れたまま常温保存すると、カップが破裂する可能性があるためです。レッドグレープフルーツのカップが入っている箱にも、「要冷蔵」と明記されているので、忘れないようにしてくださいね。

冷蔵庫のスペースに余裕がない場合は、冷凍庫にも入れてシャーベットにしておくと良いでしょう。冷凍保存は、暑い夏にとくにおすすめの保存方法です。

POINT

購入前に冷蔵庫のスペースを確保

レッドグレープフルーツをコストコで購入する前に、必ず冷蔵庫&冷凍庫のスペースを確保しておくようにしましょう。1日、2日ほどなら放置しても大丈夫ですが、できるだけ早く冷蔵保存するに越したことはありません。

②賞味期限は10ヶ月ほど

カレンダーに予定を書く

コストコの「レッドグレープフルーツ」の賞味期限は、冷蔵保存で約10ヶ月ほどです。コストコで購入した日によって、期限が多少異なるので注意してくださいね。保存した後に、ハッキリとした賞味期限をチェックしたい場合は、カップの底を見れば分かります。

それぞれのカップの底に期限が印字されているので、食べる頃合いをチェックするのに役立ててください。冷凍保存の場合は、賞味期限はあまり気にしなくても大丈夫ですが、それでも期限内に食べしまう方が良いでしょう。期限内のほうが風味も損なれないので、美味しい状態のままいただくことができますよ。

コストコの美味しいレッドグレープフルーツを味わおう

コストコの「レッドグレープフルーツ」は、ルビーレッドの風味を損なうことなくシロップ漬けにしている商品です。価格はコンビニ商品などと同じ程度ですが、グレープフルーツを剥く手間と、味のクオリティの高さを見ると納得できる範囲です。賞味期限も長いので、箱買いしても余裕を持って楽しむことができます。

そのまま食べても美味しいですが、冷凍などのアレンジを加えても衝撃的に美味しくなる商品ですよ。コストコで見かけたら、ぜひ購入して味わってみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。