Large thumb shutterstock 640904401

【絶品】コストコのステーキ肉おすすめ6選!美味しい焼き方も知って至福の一時を♪

更新:2021.01.08

コストコのステーキが美味しいと聞いて、気になっていませんか?コストコでは美味しいステーキ向けの肉が豊富に販売されています。おすすめのステーキ肉をご紹介するとともに、美味しい焼き方や柔らかくするコツ、アレンジレシピもあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

【国産】コストコのおすすめステーキ肉3選

①長崎県産 黒毛和牛モモ4等級ステーキ

長崎県産の黒毛和牛4等級ステーキは、霜降りが美しいモモ肉です。「等級」というのは、5~1まである和牛の肉質のランクを指します。4等級というのは上から2番目のランクなので、かなり上位の肉質だということになりますね。ステーキにすると美味しい肉汁がジュワッと感じられ、口の中に和牛特有の旨味が広がりますよ。

長崎県産 黒毛和牛モモ4等級ステーキ

値段 698円/100g
600g~800g
賞味期限 加工日から3日

②鹿児島県産黒毛和牛 肩ロース4等級ステーキ

鹿児島県産の黒毛和牛4等級は、肩ロース部分の牛肉です。肩ロース牛肉の濃厚な味わいが楽しめるとともに、脂も程よく感じられるステーキにおすすめの部位ですよ。4等級なので、2番目にランクの高い和牛ということになります。霜降りなので脂はありますが、しつこくないと評判です。

鹿児島県産黒毛和牛 肩ロース4等級ステーキ

値段 698円/100g
700~800g
賞味期限 加工日から3日

③青森県産 黒毛和牛4等級ステーキ

青森県産の黒毛和牛4等級ステーキは、肉の濃厚な味わいが特徴の肩ロースです。霜降り具合が美しく、一般的なスーパーで買えば1.5倍ほどの値段になります。焼いて食べると肉汁がジュワーっと溢れ出し、脂の上品な甘さを感じられる美味しいステーキになりますよ。

青森県産 黒毛和牛4等級ステーキ

値段 698円/100g
700g~900g前後
賞味期限 加工日から3日

【外国産】コストコのおすすめステーキ肉3選

①アメリカ産チョイスビーフ リブアイステーキ

アメリカ産チョイスビーフのリブアイステーキは、「リブロース」とも呼ばれる牛の背中部分の肉です。赤身部位ですが柔らかく、肉の旨味が濃厚なのでステーキにぴったりですね。

「チョイス」はアメリカ牛の4段階ランクの中で、2番目に高いグレードになっています。最も高グレードな「プライム」ほどはサシが入っていませんが、その分値段も安くなっていますよ。リブアイは柔らかい赤身なので、チョイスグレードでも十分美味しいステーキになります。

アメリカ産チョイスビーフ リブアイステーキ

値段 638円/100g
800~1,000g
賞味期限 加工日から3日

②アメリカ産プライムビーフ サーロインニューヨークカット

アメリカ産プライムビーフのサーロインニューヨークカットは、肉質もサイズもステーキにぴったりの牛肉です。「ニューヨークカット」とは厚切りという意味で、3cmほどの厚みがあります。アメリカ牛トップグレードのプライムビーフなので、和牛ほどではありませんが適度にサシが入っていて、柔らかいのが特徴です。

「和牛を食べたいけれど値段が高過ぎる」という時には、プライムビーフのサーロインでも十分に満足できますよ。ただしアメリカ産牛肉は、和牛ほどしっかり血抜きがされていません。保存中はキッチンペーパーで包んで、不要な血を抜いておきましょう。こまめにペーパーを替えてあげると、より上品な味になりますよ。

アメリカ産プライムビーフ サーロインニューヨークカット

値段 548円/100g
900~1,100g
賞味期限 加工日から3日

③アメリカ産プライムビーフ ミスジステーキ

アメリカ産プライムビーフのミスジステーキは、適度にサシの入った厚切りの牛肉です。「プライム」とは、5段階のアメリカ牛肉のランク付けの中でもトップグレードを意味しています。コストコではもう少し値段の安い、1つ下のランクである「チョイス」のミスジステーキが販売されていることもあります。

しかし霜降りのステーキが食べたいなら、プライムがおすすめですよ。ミスジとは肩甲骨の裏側にある赤身の部位で、真ん中に大きな筋が入っているのが特徴です。筋に包丁で切れ目を入れてから焼けば、ほとんど気になりません。ミスジは肉々しさが特徴ですが、プライムランクなら適度な脂もあり、上品な味わいが楽しめますよ。

アメリカ産プライムビーフ ミスジステーキ

値段 238円/100g
1,200~1.500g
賞味期限 加工日から3日

コストコにはステーキ用以外にも、様々な部位の牛肉が販売されています。以下の記事ではコスパ順に、おすすめのコストコ牛肉をご紹介しています。今回ご紹介した以外にも、タンやヒレといった美味しい部位がたくさん載っているので、ぜひ併せて読んでみてくださいね。

コストコのステーキ肉の美味しい焼き方

①肉を常温に戻しておく

板の上に置かれたステーキ用の生肉

コストコのステーキを焼く時には、あらかじめ肉を常温に戻しておきましょう。冷蔵庫から出したばかりの冷たい肉を焼くと、なかなか中心まで火が通りません。時間をかけて焼かないと中心まで火が入らないため、外側が焼け過ぎて固くなってしまったり焦げてしまったりします。

焼き過ぎを防ぐには、肉の外側と中心の温度差をなくすことが大切です。特に冷凍保存していた肉の場合は、中心の温度が低くなっているのでしっかり常温に戻します。30分~1時間ほど常温に出しておけば、温度差を減らすことができますよ。ただし夏場は腐敗が心配なので、様子を見ながら短めの時間にしておきましょう。

②筋を切る

まな板の上の牛肉と包丁

肉を常温に戻したら、筋切りをしましょう。包丁を縦にトントン刺して筋を切っておくと、柔らかいステーキがいただけますよ。コストコのステーキ用の肉は、基本的には筋の処理がされています。しかし自宅でも包丁を入れてから焼けば、食べる時に筋が気になることも少なくなりますよ。

特に真ん中に大きな筋が入っているミスジステーキは、丁寧に包丁を入れてから焼いた方が美味しく食べられます。ぜひやってみてくださいね。

③焼く直前に塩コショウをする

塩コショウされたステーキ用肉

ステーキを焼く前に塩コショウをしますが、焼く直前に振るようにしましょう。塩には肉の水分を表面に引き寄せてしまう性質があります。

そのため塩コショウをした後に時間を置いてしまうと、水分とともに肉の旨味まで表面から流れ出てしまうのです。せっかくの美味しさを失ってしまうので、塩コショウは焼く直前に振るようにしましょう。

④強火で表面を焼く

強火の網で焼かれているステーキ

ステーキを焼く時には、強火で短時間を心掛けましょう。牛ステーキは、中心までしっかり火を通してしまうと固くなりがちです。中心に少しレア感を残すくらいの焼き方にするためには、強火で表面に美味しそうなや焦げ目を付けるのがおすすめですよ。

「弱火でじっくり」というプロの焼き方もありますが、素人には難しい方法です。強火でサッと短時間焼く方法なら、素人でも美味しいステーキが焼けますよ。ただしサイズが大きな分厚いステーキ肉の場合は、強火で表面を焼くと中が完全に生ということもあり得ます。サイズが大きい時は中火くらいがおすすめです。

⑤中は余熱で火を通す

バーベキューで焼かれた野菜とアルミに包まれた肉

強火でステーキの表面に焦げ目を付けたら、アルミホイルに包んで余熱に中心に火を通しましょう。中心部分が余熱でゆっくりと加熱されるので、火が通りすぎることなく程よい焼き加減に仕上げられます。

サイズが大きいステーキ肉の場合は、余熱で中まで火を通すために長めの時間を置きましょう。焼いた後に少し置くことで、ジュワッと出る肉汁を落ち着かせる役目も果たすので、ぜひやってみてくださいね。

コストコのステーキ肉をもっと柔らかくする方法

①焼く前にフォークで表面を刺す

木のテーブルに乗ったフォークとナイフ

コストコのステーキを焼く前に、表面をフォークで刺すとより柔らかくなります。目立つ筋は包丁で切り込みを入れますが、ステーキ肉には実は目に見えない細かな筋があるのです。

レストランなどでは、ミートテンダーという剣山のようなもので全体を刺しますが、家庭ではフォークでも十分に可能です。フォークで全体を指すと目に見えない細かな筋が分断されるので、より柔らかいステーキを食べられますよ。

もし頻繁にステーキを食べる人なら、肉たたきを準備しておくのもおすすめです。肉たたきは、ダイソーやセリアといった100均でも手に入ります。ステーキを焼くときに重宝するので、ぜひ下記の記事を参考に探してみてくださいね。

②すりおろした玉ねぎに漬ける

籐のトレーに乗った玉ねぎ

すりおろした玉ねぎに、コストコのステーキ肉を漬けるという方法もおすすめです。冷蔵庫でステーキ肉を保存している時間を使って、簡単に肉質を柔らかくすることができます。玉ねぎの持つ酵素の働きで牛肉のたんぱく質を分解するので、柔らかい質感になりますよ。

漬け込み保存する時間は、2時間~一晩ほどが良いでしょう。漬けていたすりおろし玉ねぎは、醤油やみりんと合わせてステーキソースにできるので、無駄なく利用できますよ。

③刻んだマイタケに漬ける

刻んだマイタケに漬けるのも、ステーキ肉が柔らかくなるおすすめの方法です。マイタケには「マイタケプロテアーゼ」という酵素が含まれており、ステーキ肉のたんぱく質を分解してくれます。みじん切りにしたマイタケをステーキ肉の表面に塗り、冷蔵庫で1時間ほど置きましょう。

漬けた後の肉の表面が茶色っぽく変色しますが、これは酵素が働いている証拠です。そのまま塩コショウをして焼きましょう。漬けていたマイタケは、ステーキを焼いた後のフライパンで、醤油やみりんを加えて加熱してください。旨味たっぷりのキノコソースになりますよ。

マイタケには、脂質の代謝を促すダイエット効果があるといわれています。マイタケの成分を存分に摂取できる焼き方なら、ステーキも安心して食べられますね。

コストコのステーキ肉アレンジレシピ

①牛肉入りヤムウンセン風サラダ

コストコのステーキ肉が少しだけ余ってしまった時におすすめの、ヤムウンセン風サラダです。カットしたキュウリとトマト、茹でたえのきを、焼いたステーキ肉とともにタレで和えるだけですよ。

焼いてしまったステーキが余った時にも活用できます。こってりしたステーキ肉にさっぱりとしたタレがマッチして、暑い日にも美味しくいただけますよ。

材料

  • ステーキ肉…余った分だけ
  • えのき…1束
  • トマト…1個
  • キュウリ…1本
  • ナンプラー…大さじ2
  • レモン汁…大さじ2
  • 砂糖…大さじ1.5

作り方

  1. ステーキ用牛肉を焼いて、一口大にカットしておく。
  2. えのきは茹でておく。
  3. キュウリは輪切り、トマトは小さめにカットしておく。
  4. 具材を全てボウルに入れ、ナンプラー、レモン汁、砂糖で和える。

②ビーフガーリックライス

ガッツリ派におすすめの、ビーフガーリックライスです。たっぷりステーキ肉が入ったガーリックライスは、食べ応えがあって満足度の高い一品ですよ。とてもお腹が空いたときや、男性に作ってあげる時にぜひチャレンジしてほしいレシピです。

材料

  • ステーキ肉…300g
  • ご飯…400g
  • 玉ねぎ…1/2個
  • ニンニク…4片
  • 牛脂…1個
  • 醤油…少々
  • 塩コショウ…適量
  • バター…20g

作り方

  1. ニンニクと玉ねぎをみじん切りにする。
  2. ステーキ肉は叩いて塩コショウする。
  3. フライパンに牛脂とニンニクを入れ、香りを立たせる。
  4. ニンニクをいったん取り出し、ステーキ肉を焼く。
  5. ステーキ肉を取り出してアルミホイルに包み、そのままのフライパンにバターを溶かす。
  6. 玉ねぎを入れてよく炒める。
  7. ご飯を加え、醤油で味を調える。
  8. ステーキ肉をカットしてご飯の上に乗せ、黒コショウをたっぷりとかける。

③赤ワインソースステーキ

赤ワインを使って、簡単なのに本格的な味のするソースを作りましょう。ステーキを焼いた後の肉の旨味が残ったフライパンを、そのまま使います。フライパンに赤ワインを入れてアルコールを飛ばし、焼き肉のタレを加えるだけで完成です。焼き肉のタレには色々な調味料が入っているので、簡単なのに複雑な味わいになりますよ。

材料

  • ステーキ肉…好みの量
  • 塩コショウ…適量
  • 赤ワイン…適量
  • 焼き肉のタレ…赤ワインの半量ほど

作り方

  1. ステーキに塩コショウをしてフライパンで焼く。
  2. そのままのフライパンに赤ワインを入れ、アルコールを飛ばす。
  3. 焼き肉のタレを加え、トロミが付くまで加熱する。
  4. 焼いたステーキにソースを掛ける。

コストコのステーキ肉は安くて美味しい!

コストコには、ステーキにぴったりの美味しい牛肉が種類豊富に揃っています。国産もアメリカ産もあり、どちらもほかの店で買うよりも安いと評判です。美味しい焼き方やレシピを参考にして、コストコのステーキ肉を存分に味わってみてくださいね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

頑張った分だけ美味しくできるところが面白く、料理することが好きです。自分の料理で人をもてなすのも大好きなので、そんな気持ちで誰かの役に立てるような記事を執筆していきます!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。