INDEX

コストコのロティサリーチキンの特徴は?

コストコのロティサリーチキン:特徴①驚きのコスパ!

コストコのロティサリーチキンと言うものをご存知ですか?コストコには様々な食品が売っていますが、中でもおすすめしたいのが鶏肉を丸ごとオーブンで焼いた鶏の丸焼き、ロティサリーチキンです。

鶏の丸焼きと言うとクリスマスや誕生日など特別な日にしか食べられないイメージですよね。しかし、コストコのロティサリーチキンならお値段もお買い得なので、好きな時に食べられる一品ですよ!

気になるサイズとお値段ですが、一つ1.6kgに対してなんと699円と、驚きのコスパとなっています。こんなに安いお値段で憧れの鶏の丸焼きが食べられるのは、さすがコストコクオリティですね!

コストコのロティサリーチキン:特徴②食べ方のアレンジも豊富!

コストコのロティサリーチキンは調味料、香辛料、ハーブなどで味付けした鶏肉を専用のオーブンでしっかりと焼き上げたものです。その為、そのまま食べられる味付けとなっていますよ。

適度な味がしみ込んだ鶏肉は、中から肉汁がジュワッとあふれ出るジューシーさです。コストコの食品は基本的に持ち帰りなので、電子レンジやトースターで温めると、アツアツの美味しさが味わえますよ!

きちんと味付けされているのでそのままでも充分美味しいロティサリーチキンですが、もちろんアレンジしたレシピだって存在します。使い道が色々あるコストコのロティサリーチキンを是非お楽しみください。

コストコのロティサリーチキン!保存方法・カロリー・アマゾンとの比較も

コストコのロティサリーチキン:アマゾンと比べてどっちがお得?

女性

通販大手であるアマゾンにも、ロティサリーチキンに似た商品はあります。では、コストコとアマゾン、どちらで買った方がいいのでしょうか?

アマゾンで買えるロティサリーチキンの価格帯ですが、大体1,800円~2,500円ほどでした。サイズもコストコのものとほぼ変わらず、1kg以上の鶏肉を丸ごと使用しています。

価格で言うとコストコの方がお買い得になりますが、もちろん味の好みもありますし、会員制のコストコに比べ通販のアマゾンは買いやすいという利点もあります。会員になって買うか通販で手軽に買うかで選んでもいいでしょう。

コストコのロティサリーチキン:値段・カロリー・サイズ

次はコストコのロティサリーチキンのカロリーをご紹介します。まずロティサリーチキンそのものの記載ですが、コストコの食品には基本的にカロリーの記載がありません。

その為、一般的なローストチキンのカロリーから割り出したカロリーをご紹介します。普通のローストチキンの場合、100gにつきおよそ226キロカロリーです。その為コストコのロティサリーチキンも同じくらいのカロリーと考えていいでしょう。

サイズは鶏肉を丸々一羽分使用している為1.6kgと、かなりのビッグサイズです。およそ3人分の量かそれ以上はあると考えていいでしょう。このサイズでお値段は699円ですから、かなりお得ですよね!

コストコのロティサリーチキン
値段 699円
カロリー 100g/約226キロカロリー
サイズ 1.6kg

コストコのロティサリーチキン:保存方法(冷凍・解凍)

キッチン

コストコのロティサリーチキンはコスパ抜群の商品ですが、さすがにこの量は一度に食べきれない方も多いでしょう。そんな時は、冷凍保存がおすすめです。ポイントをおさえて美味しく冷凍、解凍しましょう。

まずは食べきれなかったロティサリーチキンをラップで包みましょう。この時、ある程度部位ごとに切り分けておくと包むのも食べる際も簡単です。ラップはなるべく何重にせず、一枚のラップをぴったりと密着させるようにしてください。そのまま金属製のトレイに乗せて冷凍します。

しっかりと冷凍できたらトレイから外し、ジップロックに入れて冷凍庫で保存すれば鮮度が落ちにくくなります。解凍は常温で自然解凍でも平気ですが、ジップロックのまま氷水に浸けてじっくり解凍すると、旨味が逃げずおすすめです。

\ POINT /

解凍は氷水がおすすめ!

凍ったままのロティサリーチキンが丸ごと入るサイズのボウルに、氷水を入れます。そこにジップロックのままロティサリーチキンを入れてゆっくり解凍すると、肉汁と共に旨味が逃げません。袋が浮いてしまう場合は、お皿など重しになるもので抑えましょう。

コストコのロティサリーチキンを使ったアレンジレシピ4選!

コストコのロティサリーチキン:アレンジレシピ①チキンフォー

コストコのロティサリーチキンは味に癖がない為色々なアレンジもできます。アレンジ次第で違った食べ方が楽しめますよ!一つ目のアレンジレシピはベトナム風のチキンフォーです。

ライスヌードルを茹で、鶏がらスープや塩、ナンプラーなどで味付けしたフォーのスープにライスヌードルを入れます。その上に茹でたもやしとほぐしたロティサリーチキンを乗せ、好みでパクチーをトッピングすれば完成!

コストコのロティサリーチキンを使ってエスニック料理が作れるなんて、意外ですよね。余ってしまったロティサリーチキンのアレンジにもおすすめのレシピです。

コストコのロティサリーチキン:アレンジレシピ②わんぱくサンド

コストコのロティサリーチキン、二つ目のアレンジレシピは今SNSでも大人気!わんぱくサンドにすることです。わんぱくサンドとはたくさんの具材を挟んだボリュームのあるサンドイッチで、綺麗な断面図が特徴です。

お好みのパンにカットしたロティサリーチキン、レタス、トマトなどお好みの具を順番に重ねていきます。わんぱくサンドは断面図がポイントなので、具の挟み方に注目しましょう!

味付けはマヨネーズ、ドレッシングなど好みのものを選んでくださいね。なお、わんぱくサンドの作り方はこちらの記事でご紹介していますので、是非ご参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 550058893
関連記事 わんぱくサンド・沼サンのレシピとは?食パンを使った作り方を紹介!

わんぱくサンドとは、とっても具沢山で美味しいサンドイッチです。萌え断(

コストコのロティサリーチキン:アレンジレシピ③チキントマト煮込

コストコのロティサリーチキン、三つ目のアレンジレシピはたくさんの具材を鍋で煮込んだお手軽料理、チキントマト煮込です。蓋付きの鍋にロティサリーチキンをほぐして入れます。

そこにもち麦、適度なサイズにカットしたセロリ、ブロッコリー、ホールトマト缶を入れ、煮込んでいきます。食材から出る水分で煮込めるので、水は必要ありませんが、スープ状が好きなら水を足してもいいでしょう。

最後に塩こしょうで味を調えれば完成です。ロティサリーチキンに加えたっぷりの野菜、水分を吸ってモチモチとした食べ応えになるもち麦も加わっているので、ダイエット中にもおすすめのレシピですよ!

コストコのロティサリーチキン:アレンジレシピ④チキンカレー

コストコのロティサリーチキン、四つ目のアレンジレシピは骨ごと大胆に使用したチキンカレーです。ロティサリーチキンは適度な大きさにほぐし、骨も一緒に大鍋に入れます。

水を加えてしばらく煮込みます。骨から出汁が出たら、骨だけ取り出しましょう。そこに玉ねぎなど好みの野菜を加え、トマトとカレールーを入れ煮込んでいきます。

トマトが入ることで爽やかな酸味のある、夏にピッタリのチキンカレーが完成します。しっかりと煮込むことで、柔らかいロティサリーチキンがよりとろけるような食感になりますよ。

コストコのロティサリーチキンを美味しく食べよう!

コストコのロティサリーチキンはそのまま食べるのはもちろん、アレンジの幅も広く色々な食べ方ができる万能アイテムです!鶏を丸ごと一羽使用した贅沢なボリュームにもかかわらず、お値段の安いコスパの良さも魅力ですよね。

食べきれなかった場合も正しい冷凍法、解凍法を覚えておけば、充分美味しく頂けます。コストコのロティサリーチキンで、食卓を豪華に彩ってみませんか?

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。