INDEX

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙・動物編

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙①登り龍

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙の1枚目は登り龍です。龍は昔から縁起もいい生き物としても崇められていました。中でも天に向かって上がる登り龍は金運や財運を上げる強力の生き物だといわれ、会社経営者や商売をしている人からは絶大な支持を得ているのです。

そんな金運財運共に効果があるといわれる昇り龍をスマホの待ち受け画像や壁紙にすると気運が高まり強力な金運や財運に恵まれること間違いなしでしょう。商売繁盛、業績アップを願う人は銭縁起のいい龍の待ち受け画面をスマホに入れて持ち歩くことをおススメします。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙②無限にお金が貯まる白ヘビ

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙の2枚目は白ヘビの画像です。金運財運の象徴とされる白ヘビ。昔から白ヘビは弁財天の化身といわれ金運財運に強力な力があるといわれていたのです。白ヘビ=お金が貯まるといわれるほど白ヘビとお金はとても深い繋がりがあるのです。

白ヘビは何度も繰り返し脱皮をすることから、無限にお金が貯まる生き物としても人々の間で浸透していたのです。そんな、白ヘビ画像をスマホに入れると強力な力で金運財運を引き寄せるのです。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙③縁起の良い寅画像

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙3枚目は縁起の良い寅の画像です。雄々しく強い動物としても知られている寅は、風水では邪気を払って勇気を与えてくれる守護動物として置物や絵などを飾る人も多いのです。

そして、寅の日に新しい財布を下すと金運や財運に恵まれることから寅は金運財運を上げる生き物としても認知されています。そんな、縁起のいい寅の画像をスマホの待ち受け画像や壁紙にすると邪気を払い金運と財運をアップしてくれるのです。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙④走る馬画像は財力向上

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙の4枚目は走る馬の画像です。中国では古来より馬は財運を持ち帰る動物として、家庭でも特別な存在でした。また、風水でも馬は強力な生命力があり財運や金運を運んでくれる幸せの生き物であるため、馬の置物や絵などを飾ると金運財運がアップすることでも有名なんです。

そんな金運財運だけでなく幸せを運んでくれる縁起のいい走る馬の画像をスマホに入れて毎日持ち歩くことで、気がつけばどんどんお金が貯まるかもしれませんよ。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑤フクロウでお金の苦労にオサラバ

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙の5枚目はフクロウの画像です。フクロウは「不苦労」ともいわれ不運かあオサラバできる生き物としても有名ですよね。猛禽類なのに愛らしい顔のフクロウですが、金運や財運上昇にはとても効果があるのです。

フクロウはお金だけでなく苦労が無くなることから「不苦労」などのごろ合わせができてしまうほど、苦労を払しょくするには強力なパワーの持ち主なんです。スマホを見るだけで可愛くて癒されキャラのフクロウの画像を身に付けることでお金の苦労に苦しんでいる人はきっとオサラバできるでしょう。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑥財運金運には鯉の滝登りの画像

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙の6枚目は、鯉の滝登り画像です。鯉には強力な金運や財運効果があるといわれるのは、中国の古い伝説から出世するときの関門を登竜門と呼び縁起のいい生き物として祀らていました。そのことから、成功の象徴とされ富を得た人は家で鯉を飼うようになったのです。

大きなことを成し遂げ財力を得ることを望むのなら、登り鯉の画像や待ち受け画面をスマホに入れておき肌身離さず持ち歩くと成功を手にし金運や財運にも恵まれることでしょう。

⑦お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑦金運に強力効果!カエル画像

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙の7枚目は、愛嬌のあるカエル。そんなカエルをスマホの待ち受け画像のすると、クスッと笑えて幸せな気持ちになりますよね。カエル画像はそれだけではありません。見るだけでお金が貯まる強力な画像としても知られています。

カエル画像は昔から無事にカエル、成果がカエル、などのごろ合わせとして縁起がいいといわれていました。そして、お金が還るということで商売繁盛のお守りのような存在でもあったのです。そんな縁起のいいカエルを待ち受け画像や壁紙にすると財運アップ金運アップの効果が期待できるんです。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙・風景編

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑧強力な財運UPは赤富士

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙の8枚目は、赤く染まった赤富士の画像です。日本の象徴富士山。富士山の画像は見るだけでも心が清々しい気持ちになり元気が出てきますよね。そして、そんな富士山でも赤富士には強力なお金が貯まるパワーが秘められているといわれているんです。

赤富士は晩夏から初秋の限らえた期間しか見ることができず、そんな貴重な赤富士だからこそ強力な秘めた力があるといわれ昔から皆が赤富士を見ようと必死になったほどです。そんな、赤富士の持つパワーは強力で金運財運を劇的にアップさせることから、スマホの待ち受け画像や壁紙としても人気を集めています。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑨強力な水のパワーを感じる滝

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙の9枚目は滝の画像です。滝には大地の恵みによって驚くほどの強力なパワーがあるといわれ、滝のあるところは日本だけでなく世界中のパワースポットとなっています滝から落ちる水のエネルギーには浄化効果があり、体の不調や不運などもキレイに浄化してくれるのです。

もちろん、滝にはお金による不浄な感情などもキレイに浄化してくれるため、お金に悩む人、成果を上げて金運や財運の向上を願う人にはピッタリピッタリなんです。スマホの待ち受け画像や壁紙にしておくことで強力な滝のパワーを得られお金が貯まる体質に変化するかもしれませんよ。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑩金運には縁起のいい日の出画像

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙の10枚目は、縁起のいい日の出画像です。生きていく上で誰もが目にすることができるのが太陽です。特に朝日は朝早起きして空を見上げると必ず見ることができますよね。

そんな、朝日には強力なパワーがあるのです。朝日は太陽の強力なエネルギー塊だといわれ、朝日を浴びるだけで生命力がアップするともいわれるほどパワーがあるのです。生命力が高まることで、お金がグングン引き寄せられます。

お金は元気な人が大好きですからね。元気でパワーがある人は金運や財運がよく自然とお金が貯まる体質になっているのです。そんな、太陽のパワー全開の朝日をスマホの待ち受けや壁紙にするとお金が貯まる体質に徐々に変化していくことでしょう。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑪スーパームーンで財力を上げる

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙11枚目は財力を上げるスーパームーン画像です。月でも特に強力なパワーを発揮してくれるのがスーパームーンです。スーパームーンは普通の月とは違い月が地球の近付いてきたときに満月や新月になる状態のことで、1年に1回見ることができるのです。

スーパームーンが見られる時期は毎年変わってくるため、チェックしておくことですね。そんな強力なエネルギーを持つスーパームーンを見ることができるとお金が貯まる、金運や財運が良くなったと皆カメラ片手にスーパームーンを撮影したりして、スマホの待ち受け画像や壁紙にしたりして肌身離さず持ち歩くようです。

スーパームーンは美しく迫力があるため、何だか本当にお金が貯まる気がしてしまうほど不思議なパワーがあるようですね。是非、お気に入りのスーパームーンを撮影しスマホに入れて金運や財運アップを願ってみてはどうでしょう。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙・パワースポット編

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑫銭形砂絵

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙12枚目は銭形砂絵画像です。金運や財運アップが期待できると色んな人が足を運ぶパワースポットのひとつ香川県観音寺市にある銭形砂絵。

こちらの砂絵は寛永通宝を形どった砂絵で、もちろん人口で作られたものです。寛永10年高松藩主の生駒高俊公を迎えるために一日で作られたといわれる縦が122m横90m周囲345mの巨大な通貨が作られました。

わずか一日で作るというのもすごいですが、この銭形砂絵を見ると元気で長生きできて、家が栄えることからこの地域の人々は崇めていたのです。そんな、銭形砂絵をスマホの待ち受け画像に入れておくと金運と財運が上昇することから実物を写真におさめるために観光客も多く訪れています。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑬御金神社の黄金の鳥居

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙13枚目は、御金神社の黄金の鳥居です。御金神社の黄金の鳥居は京都市の街中から少し奥に入った所にあり黄金に光り輝いています。御金神社は本当の名前はミカネと読みますが、金運財運を祈願するとお金に困らないという言い伝えからミカネをオカネと呼ぶようになったのです。

ド迫力の黄金の鳥居はお金を呼び込む強力なパワーがあるとのことからこの鳥居の前で写真を撮る人が多いのです。そんな、御金神社の黄金の鳥居の画像をスマホの待ち受け画像や壁紙にすると金運財運がUPするんです。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑭清正の井戸

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙14枚目は、清正の井戸の画像です。清正の井戸は明治神宮内にあり富士山から龍脈という気の流れが流れておりその上に清正の井戸があり、ここからは強力なパワーが脈々とわき出ているのです。

清正の井戸は邪気を払いプラスのパワーを浴びられるとともに、仕事運が向上しお金が貯まることから、観光客をはじめパワーを受けに年間数万人もの人が押し寄せているパワースポットです。この清正の井戸をスマホの待ち受け画像や壁紙にすることで、プラスのパワーを受け金運財運が向上すると口コミでも広まっています。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙・神様編

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑮強力な金運パワー弁財天

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙15枚目は強力な金運パワーを持つ神様弁財天の画像です。弁財天は、日本では財宝を司る金運招福の神様として人々から信仰されています。弁財天に参拝すると気がつくとお金がどこからか入ってきたり、滞っていた商談が突然決まったりと商売繁盛に繋がることも多いのです。

七福神のひとりである弁財天は元はインドの川の神様でした。そして、ヘビや龍が化身だといわれ弁財天とヘビが一緒にお祀りされていることも多いようですね。そんな、お金に強いパワーを持つ弁財天の画像をスマホの待ち受け画像や壁紙にして、大切な勝負の時に強く願いながら見るだけで金運財運向上間違いなしなのです。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑯縁起のいい大黒様で財運を呼ぶ

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙16枚目は縁起のいい大黒様の画像です。大黒様は現世での利益や金運、縁結びの効果があるといわれていますが、中でも金運財運向上効果はダントツの神様です。その理由は、大黒様の持つ打出の小槌です。昔話でも出てくるほど打出の小槌を振ると大判小判がザックザク

昔話でも出てくるほど大黒様の持つ打出の小槌を振ると大判小判がザックザクといわれるほど、打出の小槌には強いお金のパワーがあるのです。金運財運のアップを願ってスマホの待ち受け画像や壁紙にすることは、大黒様のお金のパワーを常に得ることになるのです。気がつけば金運が近くに来ているかもしれませんよ。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑰笑う門には福来る恵比寿様

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙17枚目は笑う門には福来るでお馴染み恵比寿様の画像です。恵比寿様は商売繁盛の神様として有名ですよね。そして、恵比寿様の笑顔は恵比須顔といわれとても縁起がいいことでも有名です。「笑う門には福来る」ニコニコ笑っていると幸せが訪れて金運財運がアップするのです。

そんな縁起のいい恵比寿様の画像をスマホの待ち受け画像や壁紙にしておくと自然とにこやかな笑顔が似合う人になり、自然と金運や財運を引き寄せるのです。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙・お金持ち体質作り編

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑱金塊を毎日見るだけで金運を呼ぶ

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙18枚目は金塊の画像です。お金が貯まることは自分自身がお金が貯まる人に変わることも大切です。お金はお金が貯まる体質の人の元に引き寄せられます。そこで、お金の貯まる体質になるためには、お金のイメージを体に覚えさせるのです。

お金をイメージさせるのには、ゴールドの輝きがある金塊の画像です。光り輝く金塊をスマホを見るたび覚え込ませることでお金だ貯まる体質になり金運財運の向上に繋がるのです。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑲札束が強力にお金を引き寄せる

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙19枚目はお札の画像です。ここでも、お金が貯まる体質になるためにイメージしやすい画像は大量のお札です。大量のお札は普段目にすることはあまりないでしょう。そのため、お金もちのイメージが涌いてきません。

大量のお札の画像をスマホの待ち受け画像や壁紙に入れてどんどんお金が貯まるイメージを描いて行きましょう。そうすることで、自然とお金が引き寄せられ金運や財運が上がってきます。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙⑳金の招き猫で金運を招く

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙20枚目は金の招き猫の画像です。こちらも、お金が貯まる体質にするためには有効な画像です。縁起のいい金の招き猫はお金が貯まる体質作りにはもってこいのモチーフです。スマホの待ち受け画像にして毎日見続けることで、お金が呼び込まれ金運アップに繋がるのです。

お金が貯まるスマホ待ち受け画像・壁紙にすることでお金を呼び込む

金運財運「を上げるのはお金が貯まる体質になることです。お金がないと嘆いているとマイナスオーラに包まれてしまいます。お金はマイナスオーラには近づいてくれません。楽しく元気で頑張っている人に引き寄せられるのです。そのため、自分自身が元気になるための待ち受け画像や壁紙を選ぶといいかもしれませんね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。