Large thumb shutterstock 62913508

ヨーロッパ・英語の名前63選|かっこいい・かわいい人名や苗字は?

更新:2019.06.21

名前にはさまざまな意味が込められています。それは外国でも変わりません。ヨーロッパの人名でかっこいい男性の名前と、かわいい女性の名前をランキングで探してみました。かっこいい名字も知りたいですよね。少し印象が変わるかも知れませんよ。どうぞご覧ください。



ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前【第1位〜第3位】

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前・人名【第1位】Noah

【意味・由来】は「ノアの方舟」から来ています。日本とちがって、宗教色の強さがヨーロッパなど、西洋の名づけの特色です。Noah(ノア)は神様が地球上で唯一、「神と共に歩んだ正しい人」と認められています。名前には「慰め」という意味があります。

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前・人名【第2位】Oliver

【意味・由来】はラテン語のオリーブから来ています。Oliver(オリバー)の由来のオリーブは、キリスト教にとって、特にヨーロッパでは重要な意味があります。ノアの方舟から放たれた鳩が加えて戻ってきたのがオリーブの木です。鳩と共に「平和」の象徴とされています。

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前・人名【第3位】Jacob

【意味・由来】はヘブライ語の「ヤコブ」から来ています。Jacob(ジェイコブ)は「男性」の意味がありますが、「ヤコブ」は旧約聖書の中では「子孫が偉大な民族になる」と神から約束されています。ヨーロッパでは古くから人気のかっこいい名前です。Jackも実は同じ意味です。

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前21選【第4位〜第12位】

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前・人名【第4位〜第6位】

【第4位】:Harry(ハリー)

【意味・由来】「家の主」「君主」という意味です。良く長男に名付けられます。ハリーポッターシリーズのブームで、ヨーロッパでは特に、この名前の人気が復活しました。Henry (ヘンリー)やHarold(ハロルド)の愛称にもなります。

【第5位】:Ethan(イーサン)

【意味・由来】ヘブライ語に由来しています。ヨーロッパでは「強さ」を象徴するかっこいい名前です。また、その強大な力が永遠に続くはずと信じられています。

【第6位】:Oscar(オスカー)

【意味・由来】ゲール語で「愛する人へ」という意味があります。Oscar(オスカー)は呼びやすいかっこいい名前ですが、ゲール語とは、スコットランドで話されるケルト系の言語です。ヨーロッパでは古くは「神の槍」という勇ましい意味があります。

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前・人名【第7位〜第9位】

【第7位】:Charlie(チャーリー)

【意味・由来】イギリスの「チャールズ1世」が由来です。17世紀の清教徒(ピューリタン)革命をヨーロッパの歴史で学んだと思います。この時チャールズ1世はイギリス国教の強制を行いましたが、カトリックだと離婚できないためと言われています。かっこいい名前の意味通り、女性を愛した「自由な人」でした。

【第8位】:Jack(ジャック)

【意味・由来】はJacob(ジェイコブ)と同じで宗教色の強い、幸せを願うポピュラーな名前です。由来のヤコブは、兄弟と共にガリラヤ湖畔で仕事をしていた時にイエスに呼ばれ、最初の弟子になったのです。「誰でもありうる」「何者でもない」という意味で、使われることもあります。

【第9位】:Henry(ヘンリー)


【意味・由来】は「家の主」「君主」を意味します。Harry(ハリー)と同じ意味のかっこいい名前です。Henry(ヘンリー)の短縮形がHarry(ハリー)です。もともとはドイツ系の名前で、Heinrich(ハインリッヒ)と同じです。大英帝国時代の全盛期を築いたヴィクトリア女王の夫はドイツ人でした。

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前・人名【第10位〜第12位】

【第10位】:George(ジョージ)

【意味・由来】はギリシャ語が語原です。「大地を耕す人」という意味があります。キリスト教で、多くのドラゴンを退治したゲオルギオス聖人に由来します。現エリザベス女王のご夫君は、ギリシャ王室の方です。ヨーロッパの王室は親戚関係にあります。

【第12位】:Joshua(ジョシュア)

【意味・由来】は旧約聖書ではヨシュアとされていたものが、ギリシャ語ではジョシュアに変化しました。イエス・キリストの意味です。

【第12位】:Daniel(ダニエル)

【意味・由来】は神をたたえるヘブライ語を意味します。Daniel(ダニエル)に限らず、マイケルの「エル」などは同じ意味です。

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前21選【第13位〜第21位】

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前・人名【第13位〜第21位】

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前【第13位〜第15位】

  • 【第13位(アレキサンダー)
  • 【第14位】Max(マックス)
  • 【第15位】James(ジェームス)

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前【第16位〜第18位】

  • 【第16位】Leo(レオ)
  • 【第17位】William(ウィリアム)
  • 【第18位】(アンソニー)

ヨーロッパ人男性・英語のかっこいい名前【第19位〜第21位】

  • 【第19位】Alfie(アルフィー)
  • 【第20位】Dylan(ディラン)
  • 【第21位】Hugo(ヒューゴ)

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前21選【第1位〜第3位】

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前・人名【第1位】Emma

【意味・由来】は「普遍的」「全宇宙」「優しい」という意味の、古い時代のドイツ語から来ています。またゲルマン語で「完全な」という意味もあります。中世時代にイギリス王室のお妃さまにも、Emma(エマ)がいました。現代ではイギリス人の女優エマ・ワトソンの名前がすぐにイメージされます。

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前・人名【第2位】Olivia

【意味・由来】は男性名Oliver(オリバー)と同じく、オリーブの木から来ています。ショークスピアの「十二夜」の伯爵令嬢の名前として、初めて使われました。フランス語でも「オリヴィエ」という変形になり、同じ意味です。

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前・人名【第3位】Maribel

【意味・由来】はフランス語が由来ですが、ヘブライ語でいうところのイエスの母「マリア」の意味と「鐘」の組み合わせで宗教色の強い、かわいい名前です。ヨーロッパ人にとっては「鐘」の音は神聖なものとして、胸に響きます。


ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前21選【第4位〜第12位】

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前・人名【第4位~第6位】

【第4位】Mia(ミア)

【意味・由来】はイエス・キリストの母の聖母「マリア」の短縮形です。英語圏でも、イタリア語のかわいい名前を付けることも良くあるのですが、イタリア語だと「私の」という意味になります。

【第5位】:Isabella(イザベラ)

【意味・由来】は「神に捧げられた」という意味で、イタリア語で「エリザベート」と同じ意味です。エリザベートには、「わが神は誓いの神」というヘブライ語の意味があります。ヨーロッパでは王族は貴族など、高貴な身分の方に良く名付けられました。

【第6位】:Charlotte(シャーロット)

【意味・由来】はフランス語の「シャルル」、英語名だと「チャールズ」になりますが、この男性名の女性型です。「小さい」「フェミニン」というかわいい意味があります。

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前・人名【第7位~第9位】

【第7位】:Lily(リリー)

【意味・由来】は百合の花から来ています。百合はヨーロッパでは「お葬式の花」と捉えられていますが、その意味は「純潔」という女性にとっての美徳のひとつです。

【第8位】:Ava(アヴァ)

【意味・由来】はアダムとイブで有名な、Eve(イブ)から派生した名前です。ユダヤ語では「命」を意味して、Chava(チャバ)と言います。またラテン語の鳥、Avis(アヴィス)から来ているとも言われています。

【第9位】:Sophia(ソフィア)

【意味・由来】は古代ギリシャ語で「智慧・叡智」を意味します。フランス語ではSophie(ソフィー)、ドイツ語ではSophie(ゾフィー) と変わります。ヘレニズム時代は叡智の女神の名前でした。

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前・人名【第10位~第12位】

【第10位】:Alicia(アリシア)

【意味・由来】は「貴族」や「明るい」を意味したAlice(アリス)の派生した可愛い名前です。アリスは高貴な身分の女性には良く名付けられている、かわいい名前です。

【第11位】:Ella(エラ)

【意味・由来】は「美しい小さな妖精」の意味があります。Eleanor(エレノア)の短縮形の呼びやすいかわいい名前です。ヘブライ語で女神の意味もある美しい名前です。

【第12位】:Edith(イーデス)

【意味・由来】は「豊かな贈り物」という意味があります。望まれて生まれてきた女の子に付けられる名前です。日本在住のイーデス・ハンソンさんという有名人がいらっしゃいますね。


ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前21選【第13位〜第21位】

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前【第13位〜第18位】

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前【第13位~第15位】

  • 【第13位】:Amelia(アメリア)
  • 【第14位】:Madelyn(マディリン)
  • 【第15位】:Layla(ライラ)

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前【第16位~第18位】

  • 【第16位】:Zoe(ゾーイ)
  • 【第17位】:Aria(アリア)
  • 【第18位】:Riley(ライリー)

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前【第19位~第21位】

ヨーロッパ人女性・英語のかわいい名前【第19位~第21位】

  • 【第19位】:Gracie(グレイシー)
  • 【第20位】:Felicia(フェリシア)
  • 【第21位】:Julie(ジュリー)

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字21選【第1位〜第3位】

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字【第1位】Prendergast

【意味・由来】は地名から付けられています。イギリスの姓ですが、ベルギーのブロンテゲーストからの移住者が、Prendergast(プレンダーガスト)と名付けたとされています。

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字【第2位】Carlisle

【意味・由来】は地名から来ています。Carlisle(カーライル)はウェールズ語で「砦」を意味するcaerが語原なのは確かなのですが、後半部分はケルトの光の神Lugusではないかとしています。

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字【第3位】Forsyth

【意味・由来】は地名から来ています。Forsyth(フォーサイス)はゲール語で「妖精の草原」や「妖精の丘」を意味します。sythが「妖精」と表現しています。

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字21選【第4位〜第12位】

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字【第4位〜第6位】

【第4位】:Scrimgeour(スクリムジョー)

【意味・由来】は職業から来ています。「剣術の先生」「剣士」といった勇敢なイメージがありますが、skimish(小競り合いをする)という言葉と語原が同じです。

【第5位】:Roseblade(ローズブレイド)

【意味・由来】は直訳すると「薔薇の葉」です。失われた地名に由来すると言われていますが、実は詳しいところは不詳のままです。美しい姓です。

【第6位】:Ingram(イングラム)

【意味・由来】は古い時代の男性名に由来する、と言われています。またゲルマン神話の神の名前や、アングル族の名前からとったとも言われています。

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字21選【第7位〜第9位】

【第7位】:Roadknight(ロードナイト)

【意味・由来】は職業から来ている人名です。英語性はcarpenter(大工)、tailor(洋服仕立屋)といった職業姓が多いのですが、これは「騎馬従者」の意味です。

【第8位】:Summerskill(サマーズキル)

【意味・由来】は地名から来ている人名です。「夏の避難所」を意味しています。特にヨーロッパは緯度が高く、夏の期間は短く、貴重な季節です。女性の名前でもそのままでSummer(サマー)があります。

【第9位】:Pemberton(ペンバートン)

【意味・由来】は地名から来ている人名です。「丘の上の大麦農場」を意味しています。Penは本来はケルト語で「頭」の意味があります。土地においては「頂上」農場なので「丘の上」と想像できます。

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字21選【第10位〜第12位】

【第10位】:Hawkshaw(ホークショー)

【意味・由来】は地名から来ている人名です。「鷹のいる小さな森」の意味です。Hawkshaw(ホークショー)は珍しい名字で、なかなか有名人にも見当たりません。

【第11位】:Godspeed(ゴッドスピード)

【意味・由来】は渾名から来ている人名です。Godが入るので分かると思いますが「ご成功を祈ります」との口癖があったことからです。speedは本来は「幸運」「成功」の意味があります。

【第12位】:Timberlake(ティンバーレイク)

【意味・由来】は地名から来ている人名です。木材の運搬するための湖の意味です。歌手のJustin Timberlake(ジャスティン・ティンバーレイク)がこの姓ですね。

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字21選【第13位〜第21位】

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字【第13位〜第21位】

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字【第13位〜第15位】

  • 【第13位】:Wedderburn(ウェッダーバーン)
  • 【第14位】:Moorhead(ムアヘッド)
  • 【第15位】:Hellcat(ヘルキャット)

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字【第16位〜第18位】

  • 【第16位】:Bracegirdle(ブレイスガードル)
  • 【第17位】:Hustler(ハスラー)
  • 【第18位】:Carrington(キャリントン)

ヨーロッパ人・英語のかっこいい苗字【第19位〜第21位】

  • 【第19位】:Freeman(フリーマン)
  • 【第20位】:Emerson(エマーソン)
  • 【第21位】:Popplewell(ポップルウェル)

ヨーロッパ・英語の名前63選:日本とちがう名付けの文化

昨今は特に「人とは違う名前を」「個性的な名前を」という傾向で、「キラキラネーム」という言葉も聞きなれました。日本でも昔は、名前を知られることで呪術に使われる心配などから、実名、幼名、諱(いみな)などもありました。ヨーロッパではその対極の考えから「代々の受け継ぐ名前」「伝統的な名前」が好まれます。

宗教色の強い文化の違いと考え方は、名づけにも良くあらわれています。国や文化が違っても、「かっこいい名前」「かわいい名前」と頭を悩ませながら「幸せ」を願う親の思いは同じですね。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。