INDEX

夢占いにおける「扉」の意味とは?

夢占いにおける「扉」の意味①現在と未来の境界線

夜

扉は外と内を出入りできる堺であり、二つの空間を区切るものです。そのため夢占いでは、現在と未来の境界線として表れます。扉の内側がこれまでの状況を表し、扉の向こうは未来や今後の可能性というような意味を持ち、扉を開ける・閉まらない扉・開いているドアも、それぞれ意味を持ちます。

未来の変化を受け入れ進むのか、あるいはそこに留まる理由があるのか、開いている扉の前に立つあなたは、何を感じていたのでしょうか。そんな心の動きも重要です。人生は過去から未来へ絶えず流れてゆき、時に大きな分岐点に立たされることもあります。夢に現れる扉は、あなたがそんな分岐点に居ることを示しています。

夢占いにおける「扉」の意味②感情の分岐点・心の扉

分岐点

二つの空間を区切る扉は、しばしば私たちの心の分岐点の象徴として表れます。夢占いでは目の前の扉は、感情の変わりめとしての「心の扉」。これまでのあなたの気持ちと今後の心の変化を表し、また、こういった変化の予兆を表すこともあります。

心の扉を開けるあなたは、これまでとは違った感情に出会い、これまでの自分では考えられなかった、新しい世界を生きていくかもしれません。心の奥に隠された気持ちを思い出し、新しい自分を発見するかもしれません。夢占いでの開いている扉や閉まらないドアは、そんなあなたの心の動きに変化がある可能性を示します。

扉の夢占いは、その扉がどのような状態であったかによっても解釈が変わり、どこのドアだったのか、シチュエーションによっても違ってきます。あなたが開いたドアは、今後どのような世界をみせてくれるのでしょうか?未来のあなたへのメッセージを探してみましょう。

扉・ドアの状態から見る夢占い

【扉の夢占い1】扉が開いている

運気上昇

夢占いでもともと開いている扉は、おおむね「運気上昇」のサインとして解釈できます。自分から開けに行かなくても開いている扉は、チャンス到来を意味し、そして心が開かれている状態を表していますので、チャンスをつかみやすい状態にある、ということでもあります。

すでに扉は開いている。そして、扉の向こうには新しいビジョンが広がっています。心を開いて一歩踏み出すことで、新しい世界があなたを待っています。勇気をもって明るい未来へ進む時。新しい自分へ進んでいける準備は整っているのですから、あとはあなたが「進む」という選択をするだけですよ、と教えてくれています。

【扉の夢占い2】扉を開ける・開く

運気上昇

夢占いで自らの手で開ける扉は「運気上昇」のサインや「心の解放」を意味します。対人関係が良好な状況でもありますので、心の解放を得ているあなたに、大きなチャンスが舞い込んでくる可能性があります。この時期、積極的に人とのかかわりを持つことで運が開けたり、チャンスが広がることも期待できます。

そして、新しいことを始めるにも好機到来です。扉を開ける夢は、心を開放し笑顔で進める時を教えてくれています。今こそ運命の扉を開けることで、自らの手で素晴らしい未来へ進んでいきましょう。

【扉の夢占い3】扉を開けられる

開ける

夢占いでで誰かに扉を開けられるのは、「背中を押してほしい」という気持ちや、「助言を与えてくれる存在が欲しい」という気持ちを表しています。もし今あなたが人知れず悩んでいたり、決めきれる勇気が持てないとしたら、信頼のおける誰かの力強い助言が必要なのではないでしょうか。

今あなたは分岐点にいます。その道はひとりきりで頑張って歩む道ではないかもしれませんし、時には誰かの一言があなたの本音を映し出してくれるかもしれません。そしてもし「背中を押してほしい」場合、あなたの心は決まっています。誰かに話すことで簡単に解消するかもしれませんよ。

【扉の夢占い4】扉が閉まらない

不安定

夢占いで扉が閉まらないと、とっても焦りますよね。扉が閉まらない状態は、今あなたが「精神的に不安定」であることや、「注意散漫」で一つの物事に集中できていないことへの注意を促しています。今あなたが進もうと思っている道には、何か不安に思っていること、気になることはありませんか?

あまり悲観的になりすぎず、時には立ち止まって見直し、前へ進むことが必要な時もあります。そういったことに注意を払うことで、大きな危険を回避できるということを、夢占いで教えてくれているのかもしれません。前向きな気持ちをもって乗り越えましょう。

【扉の夢占い5】鍵・扉が開かない

努力

夢占いで、開けようとしても開かない扉は「あなたの願いを叶えるには、まだまだ努力が必要ですよ」ということを教えてくれています。ここまでたくさん努力を重ねてきたと思うのですが、今一歩頑張りましょう。また、開かない扉の前で立ちすくんでいるのは、あなたが未来に不安を抱えている状態を示しています。

扉が開かないときに鍵を探すと思うのですが、扉の鍵は問題解決の糸口になったり、秘密を表します。自ら扉に鍵をかけ開かない状態にしてしまうのは、今後何らかの秘密を抱えることを暗示していたり、扉を開けないことでプライバシーを守りたい気持ちが強くなっている状況を表します。

【扉の夢占い6】扉を壊す

疲れる

扉を壊す夢占いは、あなたの体調が低下していたり強いストレスを抱えている状態を示します。思い当たるところがある場合は、すぐに医師の診察を受けたりゆっくりした時間を取り、心と身体を休めてあげましょう。

また扉が壊される夢は、あなたの秘密を暴こうとする者がいることを示します。しかし一方で、頑なな心の扉を開き、自由になりましょう、という意味も含みます。どちらに当てはまるかは、状況に応じて判断しましょう。

特定の扉・ドアから見る夢占い

【扉の夢占い7】たくさんの扉がある

可能性

目の前にたくさんの扉がある夢占いは、「今あなたの前には、たくさんの可能性がありますよ」ということを教えてくれています。しかし「たくさんの可能性の中で迷っている状態」を暗示するときもあります。

いずれにしてもたくさんの扉は、これまでのあなたの努力の成果でもありますし、あなたの判断力が光るときです。たくさんの扉を前にワクワクするときは気を引き締め、困惑している時は誰かに相談してみるのも良いでしょう。また、対人関係にも注意したいときです。

【扉の夢占い8】トイレの扉

不満

トイレの扉が開かない夢占いは「恋愛運の低下」を意味します。パートナーとの関係がしっくりこなかったり、しらずに不満が溜まったりしている可能性があります。ひとりで悩まず、パートナーとの話し合う時間をとるのもいいタイミングかもしれませんね。逆にトイレの扉が閉まらないときは、あなたの心の焦りを表します。

また、夢占いでトイレの扉がないときは、あなたの性的欲求が高まってきていることを暗示しています。異性関係でのトラブルも予想されますので、あとで後悔のないように注意して過ごしましょう。

トイレの夢には、扉の他にもいろいろな意味があります。トイレにまつわる夢占いについては、こちらもぜひ参考になさってください。

Small thumb shutterstock 277487240
関連記事 【夢占い】トイレの夢の意味15選!行く/する/溢れる

トイレに関する夢は、夢占いでどんな意味を持つのでしょう?トイレの夢とい

【扉の夢占い9】玄関の扉・水が溜まった玄関

運気上昇

世間の顔でもある玄関ドアは、夢占いではあなたの「内面と社会性」、あるいは「外からの評価」を表します。立派な玄関ドアは大きな幸運を表し、玄関ドアが開かれたりあなたが開ける場合、運気は上昇中。いつチャンスが来ても良いように、積極的な行動を心がけましょう。

逆に夢で玄関ドアを閉めてしまったときは、少し人に疲れている状態なのかもしれません。そんな心を感じたら、今は内側で休む時。ゆっくり自由な時間を過ごすことで、また元気に玄関から外に出ていける英気を養いましょう。

また夢で玄関に水が溜まっていたり濡れている時は、家族の体調不良を表します。何事もなければよいのですが、気をつけてあげてくださいね。

【扉の夢占い10】仏壇の扉

救い

夢占いで、仏壇の扉がとても印象に残ることもあるかもしれません。あなたは今、精神的に不安定だったり、ストレスで押しつぶされそうな気持を抱えていませんか?夢占いで仏壇の扉は、そんな気持ちから「なにかにすがりたい」という気持ちを表しています。

今のつらい状況を、なにかにすがってでも変えたい、と思うのは悪いことではありません。状況を変化させたいと、前に進む気持ちを忘れずにいれば、必ず状況は回復していきます。

【扉の夢占い11】エレベーターの扉

エレベーター

エレベーターを待っていて扉を見ている夢占いは、あなたが「今の状況の変化を待っている」ことを示します。そしてエレベーターの扉が開かず降りられない夢では、「問題解決の行き詰まり」を感じていることを表します。ひとりで考えていても解決の糸口が見つからないなら、誰かに相談してみましょう。

また、エレベーターの扉に挟まってしまう夢は、降りようとして挟まれた場合は「物事がうまく進まない」状況を表し、乗るときに挟まれた場合は「他力本願を改める」ことを夢は教えてくれています。目の前でエレベーターの扉が閉まってしまう夢も、運気の低下を警告しています。

エレベーターにも乗る・降りる・待つなど、エレベーターそのものにも意味があります。そんなエレベーターにまつわる夢占いは、こちらを読んでみてください。

Small thumb shutterstock 482514484
関連記事 【夢占い】エレベーターの夢の意味20選!エレベーターが落ちる夢は凶夢

エレベーターが落ちる夢を見てしまうと不安ですよね。夢占いでもエレベータ

扉・ドアの夢占いは心の扉を開くチャンス!

夢

扉やドアが印象に残る夢は、あなたの心や環境がここから変化の時期を迎えていますよ、と教えてくれています。扉を開けて変化を受け入れ、まだ見ぬ世界へ飛び込んでいく時期に来ているのかもしれませんし、変化を受け入れる準備が整ったことを知らせるサインでもあります。

一方で、扉が閉まらないなど、扉の前で躊躇している自分を感じたなら、今の自分になにかやり残したことがあるのでは?と、自分でも気づかなかった大切な思いに気づけるチャンス。がむしゃらに前に進むことだけが豊かに生きることではなく、時には扉の前で自分の内側と対話することで、味わい深く人生は彩られていきます。

扉の前のあなたは、どんな気持ちでいますか?また、その扉の前に立つことで、夢はあなたに何を伝えようとしているのでしょうか。ぜひ夢占いの参考になさってください。あなたが笑顔で扉の向こうへ進む日を、心から願っております。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。