Large thumb shutterstock 545972260

【夢占い】子犬の夢の意味15選!たくさん/赤ちゃん/生まれる

更新:2020.07.14

白い子犬を見る夢、子犬がたくさん出てくる夢や、子犬の赤ちゃんが生まれる夢は、夢占いにおいてどんな意味があるのでしょうか?この記事では、様々な子犬の夢の意味を15パターン紹介していきたいと思います。あなたが見た子犬の夢を今すぐチェックしてみましょう!

夢占いにおける「子犬」の基本的な意味

夢占いにおける子犬の基本的な意味①恋愛運の上昇

1つ目の夢占いにおける子犬の基本的な意味は、「恋愛運の上昇」です。夢占いでは、「子犬=男性の象徴」とされており、夢の中に出て来る子犬を可愛いと感じたり、子犬がなつく場合は、恋愛運が上昇することを意味します。

現在恋人がいない場合は、近いうちに良い相手に出会う可能性大でしょう。恋人がいる場合は、結婚の話が浮上するかもしれません。いずれにしても、あなたのとって嬉しい展開になるでしょう。

夢占いにおける子犬の基本的な意味②健康状態を示すことも

2つ目の夢占いにおける子犬の基本的な意味は、「健康状態」です。夢の中の子犬に元気が無かったり、子犬が怪我をしていた場合は、あなたの健康状態が悪化することを暗示しています。この夢を見たら、できるだけ早く健康状態をチェックすることをおすすめします。

子犬の夢には基本的には上記の意味がありますが、他にも子犬に対するあなたの行動や、子犬の色や種類によって意味が少しずつ異なりますので、子犬の夢の詳しい解説を見ていきましょう。

たくさん出てくる子犬の色と状況から見る夢占い

【子犬の夢占い1】たくさんの白い子犬を飼う夢

夢占いにおいてたくさんの白い子犬を飼う夢は、「全体の運気がアップすること」を暗示しています。恋愛も仕事も何もかも上手くいく時期がすぐそこまできているようです。

夢の中でたくさんの白い子犬を飼う時に近くに異性がいた場合は、間もなく理想の相手と出会うことを意味します。夢でたくさんの白い子犬を飼う時に知り合いがいた場合は、その人が良いニュースを運んでくることを暗示しています。いずれにしてもあなたにとって嬉しいことが起きるので、楽しみにしてその時を待ちましょう。

【子犬の夢占い2】たくさんの茶色い子犬が戯れる夢

夢占いにおいてたくさんの茶色い子犬が戯れる夢は、「あなたの意見に賛同する人が沢山現れる」ことを暗示しています。戯れるたくさんの茶色い子犬をあなたが微笑ましく見ていた場合は、周囲と協力することで目標を達成できるでしょう。

戯れるたくさんの茶色い子犬に噛み付かれた場合は、あなたに賛同するフリをして騙そうと企む人がいることを意味します。今からでも充分に注意して、騙されないようにしてくださいね。

【子犬の夢占い3】たくさんの黒い子犬が寝る夢

夢占いにおいてたくさんの黒い子犬が寝る夢は、「近いうちに絶望を感じる出来事に遭遇する」ことを意味しています。夢の中でたくさんの黒い子犬が途中で起きて活動し出した場合は、すぐに立ち直れることを意味しています。

夢の中でたくさんの黒い子犬が深く眠っていた場合は、しばらく立ち直れないことを意味しています。そんな時は、心を許している相手に話を聞いてもらうだけでも気が楽になるでしょう。

今回紹介している子犬の夢の意味と併せて、「昔好きだった人」が夢に出てくる意味についても知りたい場合は、下記の記事もおすすめです。「昔好きだった人」が夢を通して伝えたいメッセージとは一体何なのでしょうか?今すぐチェックしてみましょう。

犬の赤ちゃんの種類や行動から見る夢占い

【子犬の夢占い4】柴犬の赤ちゃんがなつく夢

夢占いにおいて柴犬の赤ちゃんがなつく夢は、「人間関係が新しく築かれること」を暗示しています。夢の中で柴犬の赤ちゃんがなつく時にあなたが嬉しそうな様子だった場合は、あなたにとって良い出会いがあることを暗示しています。

夢の中で柴犬の赤ちゃんがなつく時にあなたが怖がっていた場合は、新しい人間関係にストレスを感じることを暗示しています。無理して仲良くしようとせずに、程よく距離を置いた付き合いをしたほうがいいかもしれませんね。

【子犬の夢占い5】トイプードルの赤ちゃんをなでる夢

夢占いにおいてトイプードルの赤ちゃんをなでる夢は、「あなたが心を許せる異性と出会うこと」を意味します。夢の中でトイプードルの赤ちゃんをなでる時に赤ちゃん犬が心地良さそうにしていた場合は、あなたの結婚相手になる可能性大です。現在出会いを探しているという方は、楽しみにして出会いを待ちましょう。

夢の中でトイプードルの赤ちゃんをなでる時に赤ちゃん犬が唸っていた場合は、あなたを騙そうとする異性である可能性があります。何でも話してしまうほど感じが良い異性だったとしても、警戒しておくほうがいいでしょう。

今回紹介している子犬の夢の意味と併せて、「死んだペット」が夢に出てくる意味についても知りたい場合は、下記の記事もおすすめです。「死んだペット」が夢を通して伝えたいメッセージとは一体何なのでしょうか?夢のシチュエーション別に詳しく解説していますので、今すぐチェックしてみましょう。

子犬が生まれる時の感情から見る夢占い

【子犬の夢占い6】子犬が生まれる時喜ぶ夢

喜ぶ女性

夢占いにおいて子犬が生まれる時喜ぶ夢は、「恋愛運と金運の上昇」を意味します。夢の中で子犬が生まれた時に、大勢の人と喜んでいた場合は、大きな仕事を成功させて昇格し、結果的に給料アップ=金運アップに繋がるでしょう。今より余裕のある生活ができるようになるはずです。

夢の中で子犬が生まれた時に、側に異性がいた場合は、近いうちに理想の相手に出会うことを暗示しています。その異性が知り合いだった場合は、その人が良縁を運んで来てくれるでしょう。後にあなたにとって大事な人になっていきますので、縁を大切にしてくださいね。

【子犬の夢占い7】子犬が生まれる時不安になる夢

不安な人

夢占いにおいて子犬が生まれる時不安になる夢は、「新しい環境になかなか馴染めていない状態」を表わしています。夢の中で子犬が生まれる時不安になっても、表向き嬉しそうにしていた場合は、地道に馴染もうと努力することで溶け込んでいけることを意味します。

しばらく辛い時期が続くかもしれませんが、諦めず前向きな気持ちで過ごしてくださいね。夢の中で子犬が生まれる時不安になって、その場から逃げ出してしまった場合は、ストレスで身体を壊してしまう可能性があります。そんな事態を避けるためにも、なるべくリフレッシュするように心掛けてくださいね。

【子犬の夢占い8】子犬が生まれる時泣く夢

泣く人

夢占いにおいて子犬が生まれる時泣く夢は、「あなたが抱えている悩みがどうなっていくのいか」を示しています。夢の中で子犬が生まれる時悲しくて泣いていた場合は、近いうちに大きなミスをしてしまい、悩みがさらに大きくなることを警告しています。今からでも慎重に行動するようにしてくださいね。

夢の中で子犬が生まれる時感動して泣いていた場合は、悩みがスッキリと解決することを意味しています。これまで抱えていた心の重荷がなくなり、楽しい毎日に変わっていくでしょう。

今回紹介している子犬の夢の意味と併せて、「元旦那」の意味についても知りたい場合は、下記の記事もおすすめです。「元旦那」が夢を通してあなたに伝えたいメッセージとは一体何なのでしょうか?シチュエーション別に夢を詳しく分析していますので、今すぐあなたが見た元旦那の夢をチェックしてみましょう。

子犬とトラブルから見る夢占い

【子犬の夢占い9】子犬が突然死ぬ夢

夢占いにおいて子犬が突然死ぬ夢は、「恋愛においてあなたの気持ちが変わること」を暗示しています。夢の中で子犬が突然死ぬ時に、知らない異性が側にいた場合は、現在の恋人以外に好きな人ができてしまいそうです。後悔しないために、どちらと一緒にいるのが幸せなのかじっくりと考えてくださいね。

夢の中で子犬が突然死ぬ時にあなたが悲しむ様子もなく平然としていた場合は、現在の恋人に飽きてしまうことを暗示しています。恋愛感情が全くなくなったのではなく、倦怠期なだけかもしれませんので、すぐに別れの決断をしないほうがいいでしょう。

【子犬の夢占い10】子犬と子猫が喧嘩する夢

夢占いにおいて子犬と子猫が喧嘩する夢は、「恋人に対して大きな不信感を抱いていること」を表わしています。夢の中で子犬と子猫が喧嘩する時に、あなたが懸命に止めていた場合は、じっくり恋人と話し合うことで不信感がなくなることを意味します。

あなたが誤解しているだけかもしれませんので、一度じっくり話し合う時間を作ることをおすすめします。夢の中で子犬と子猫が喧嘩する時に、見て見ぬフリをしていた場合は、このまま不信感を抱いたまま付き合っていくことになりそうです。スッキリさせたい場合は、思い切って恋人に話を聞いてみたほうがいいでしょう。

【子犬の夢占い11】子犬に噛まれて怪我する夢

怪我した手

夢占いにおいて子犬に噛まれて怪我する夢は、「対人関係が悪化すること」を暗示しています。夢の中で子犬に噛まれて怪我をして痛い場合は、しばらく悪い状況が続きそうです。ストレスを溜めないように、時々発散するようにしてくださいね。

夢の中で子犬に噛まれて怪我をしたけど平然としていた場合は、あなたが言動に気をつけることでトラブル回避できることを意味します。今からでも周囲と接する時は、言葉に気をつけて過ごすようにしてくださいね。

【子犬の夢占い12】子犬に追いかけられる夢

逃げる人

夢占いにおいて子犬に追いかけられる夢は、「恋愛関係の隠し事をしていること」を意味します。夢の中で子犬に追いかけられて逃げ切った場合は、このままばれずに隠しきれるでしょう。ですが、罪悪感がある状態は避けられそうにありません。

夢の中で子犬に追いかけられて捕まってしまう場合は、隠し事がばれて大きなトラブルになることを暗示しています。ばれて揉める前に、自分からカミングアウトしたほうが少しはマシかもしれませんね。

今回紹介している子犬の夢の意味と併せて、「亡くなった父」の意味についても知りたい場合は、下記の記事もおすすめです。「亡くなった父」が夢を通して伝えたいメッセージとは一体何なのでしょうか?場面別に夢を詳しく分析していますので、今すぐチェックしてみましょう。

子犬に関する出来事から見る夢占い

【子犬の夢占い13】二匹の子犬を他人からもらう夢

夢占いにおいて二匹の子犬を他人からもらう夢は、「好きな人に抱いているあなたのイメージと現実の姿」を表わしています。夢の中でもらう二匹の子犬が、双子のようにそっくりだった場合は、あなたが思っている好きな人のイメージと現実の姿が近いことを意味します。

夢の中でもらう二匹の子犬が、全く別の犬種だった場合は、実際の好きな人の中身とイメージが異なることを意味します。そのギャップを魅力的と捉えるか、幻滅するのかはあなた次第です。

【子犬の夢占い14】子犬を散歩させる夢

夢占いにおいて子犬を散歩させる夢は、「寂しい気持ちになっており、誰かとコミュニケーションを取りたいと思っている状態」を意味します。

夢の中で子犬を楽しそうに散歩させていた場合は、近いうちに仲良くなれる相手と出会うことを暗示しています。夢の中で子犬をつまらない様子で散歩させていた場合は、あなたが行動しない限り今の状態が続くことを暗示しています。まずは人が集まる場所に出掛けるなどアクションを起こしてみては?

【子犬の夢占い15】子犬を助ける夢

夢占いにおいて子犬を助ける夢は、「あなたが大事に思っている人が助けを求めている状態」を意味します。夢の中で子犬を助けて感謝された場合は、あなたが相談に乗ることで解決することを暗示しています。

夢の中で子犬を助けることができなかった場合は、大事な人が悩んでいることに気付けない可能性があります。誰が悩みを抱えているのか、一度冷静に周囲を見渡してみるといいでしょう。

今回紹介している子犬の夢の意味と併せて、「よく夢に出てくる同じ人」の意味についても知りたい場合は、下記の記事もおすすめです。「よく夢に出てくる同じ人」が夢を通して伝えたいメッセージとは一体何なのでしょうか?シチュエーション別に夢を詳しく分析していますので、今すぐチェックしてみましょう。

子犬の夢占いを楽しもう!

今回は、子犬に関する夢の意味について、シーン別に解説してまいりました。あなたの子犬の夢は、どんな意味を持っていましたか?あなたが見た子犬夢と夢占いの内容を照らし合わせながら、夢の意味を解読してみて下さいね。子犬の夢占いを楽しみながら、生活を充実させましょう。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。