INDEX

栃木県の県民性と解説

栃木県の県民性

大人しくて恥ずかしがり屋

栃木県の県民性はあまり良い印象を持たれないことが多いです・・・おそらく、方言がぶっきらぼうで強い傾向にあるため、攻撃的で怖いと感じられてしまうのでしょう。また、全体的に大人しくて恥ずかしがり屋な性格で、話しかけづらいオーラを出してしまっているのかも・・・

そんな栃木県民ですが、いったん打ち解けてしまえば仲が深まるのは早いです!友達をとても大切にするので、時には友達のために・・・といろいろ妥協してしまうなど、お人好しな一面もあります(笑)何かとチャーミングな一面もありますよ。

栃木県の解説

遺産や名物

栃木県を一言で言うと「自然の多い県」・・・つまり、田舎ですね(笑)ですが、美味しい食べ物や歴史の詰まった建造物がたくさんある素晴らしいところです!

食べ物は各市町特有の郷土料理が豊富です!餃子(宇都宮市)、ラーメン(佐野市)、湯葉(日光)など、ほっぺが落ちそうなほど絶品なものばかり!県としては和牛もご当地グルメとしてありますよ♪

また、「日光の2社1寺」として知られる二荒山神社や日光東照宮、日光山輪王寺周辺は世界遺産に登録されています。他にもラムサール条約に認定された渡良瀬遊水池や、日本三大イルミネーション認定のあしかがフラワーパークなど、数多くの観光地も存在します!

栃木県の地域別にみる県民性は?

県北の県民性

守る

県北の県民性は保守的なイメージを強く持たれます。県北出身者には、栃木弁での地元ネタで一世風靡したU字工事の二人がいますが、見ての通り、方言の訛りが強いですよね!会話の場面では方言全開で少々威圧感がなくもないですが・・・(笑)東北よりということもあるのか堅実で真面目な方が多いです。

県央の県民性

自意識強い

県央は栃木県内で最も栄えているといっても良いでしょう。そんな県央の県民性は自意識が強いです。気が短いと感じられることもあります。ですが、人見知りのような県民性を背景に自己主張もできるので、芯が強い人が多いイメージです!物事を白黒はっきりさせるようなサバサバした性格の人が比較的多いですかね!

県南の県民性

フレンドリー

県南の県民性は比較的親しみやすいと言われます!方言の癖も強くないです。標準語を話す人が大多数です。ただ、標準語の中にも所々方言は入っています(笑)自分では標準語を話していると思い、方言がでていることに気づかない人もしばしば・・・オープンな性格の人が多いと感じます!

栃木県民の県民性!特徴/あるあるエピソードは?

栃木県民の特徴/あるある①:郷土愛が深い!

愛

栃木県がメディアで取り上げられたりすると栃木県民の喜び具合は凄いです(笑)栃木出身の子はご当地グルメを積極的に薦めてきます(笑)それほど地元を愛している人が多いです!

ですが、冒頭にもあるように恥ずかしがり屋な一面を持つので、栃木県の話題が出ると謙遜して時には自虐的になってしまうこともあります(笑)どっちなんだ!という感じです(笑)

栃木県民の特徴/あるある②:考え方の幅が狭い

嫌

栃木県は閉鎖的と言われます。その閉鎖的な環境もあってか、県民の多くが考え方がとらわれているところがあります。それが自然と関わりにくい雰囲気を醸し出してしまうのでしょうか・・・。それが県民性の第一印象に影響を与えてしまっているのかも。

栃木県民の特徴/あるある③:会話が通じない?

噛み合わない

ここまでにも何度か出てきた「方言」これがなかなかのくせ者なんです・・・。栃木弁は丸っきり方言!という感じのものの他に、方言が違う意味で捉えられてしまうことも多々あります。

代表的なのが「だいじ?」です。これは「大事?」ではなく、「大丈夫?」を意味します。北関東では通じるのですが、それ以外の都道府県では前者で解釈されて意味不明と思われることも・・・。

栃木県民の特徴/あるある④:車なしでは生きていけない

車

栃木にいると自家用車なしではどうにもなりません。観光地など、駅から離れているところが多いですからね(笑)どこへ行くにも自家用車は必須なんです!(バスは本数が少ないですから・・・)

栃木県民の特徴/あるある⑤:男子校女子校の多さ

学校

最近では学校の共学化が進み、ほとんどが男女共学校となっていますよね?そんな中、栃木県は未だに男子校や女子校が多く残存しています!もしや、生き残っている男子校女子校の多くは栃木県内にある・・・かも。長年の歴史を誇る伝統校も少なくありません。

栃木県の特徴/あるある⑥:ある意味すごい?ある郷土料理

嫌い

美味しい食べ物がいっぱい!・・・と言いましたが、ひとつ県民でさえも好む人が少ないと言われる郷土料理があるんです。それが「しもつかれ」・・・特に県民でも若者はほとんどが好まない傾向にあります。しもつかれは行事食にあたる伝統ある食べ物ですが、見た目に少々難あり&珍味として知られています。

学校給食でも年に1回出されるのですが、完食した学校は無に等しいですね(笑)学校で出されるしもつかれは実際の味よりも子どもが食べやすい工夫が施されているようですが、なかなか好きになる子はいないようです・・・。

これを機に、しもつかれがどういうものなのか気になった方、食べてみたい!というチャレンジャーな方は下記から詳細をご覧ください!



解説しきれなかった栃木県民の特徴/あるあるは?

解説しきれなかった特徴/あるある
  • 北関東同士、目の敵にしている反面、団結感はある
  • よく知られる「レモン牛乳」を県民は好まない
  • 寒暖差が異常

【男性の県民性】栃木県民の性格は?

【男性】栃木県民の性格①:県民性そのもの!無口でシャイ

無口でシャイな男性

栃木県民男性の性格は、県民性と重なる点がほとんどではないかと思います。とにかくシャイ!今世の男性は草食系や植物系が多い!なんて言われていますが、栃木県民男性が言われているようなものですね~(笑)肉食系とは程遠いです・・・。話すことが苦手なため無口で堅物な印象があります。

【男性】栃木県民の性格②:純粋で一途

一途

とてもシャイなため、心を開くまでにも時間がかかりがちな栃木県民男性。だからこそ一度心を開いた相手はとても大切にします。それは恋愛でも!一人の女性に一途な男性は多いです♪ただし言葉にするのは苦手なので行動で愛情表現する男性が多いです!知れば知るほど新たな一面が見られるのも栃木県民男性の持ち味です!

一途で彼女思いな穏やかな男性がいいな~・・・と思っている女性の皆さん!栃木県出身の男性がおすすめです♪素晴らしく純愛です。

【男性】栃木県民の性格③:真面目でマイペース

真面目な男性

栃木県民男性は、真面目で自分のペースを大切にします。そのため、仕事面は真面目にコツコツと、地道な作業をすることが得意な傾向にあります。しかし、性格上自分から新たな仕事を提案したりすることは苦手なようです。上司では温厚なタイプ、部下では一緒に仕事しやすい素直なタイプが多いです。

解説しきれなかった栃木県民男性の性格は?

解説しきれなかった栃木県民男性の性格
  • 変化を求めない現状維持派
  • 叱られることが大の苦手

【女性の県民性】栃木県民の性格は?

【女性】栃木県民の性格①:サバサバしていて男勝り

キャリアウーマン

栃木県民女性は男性とは正反対と言って良い性格です!一言で言うなら「男勝り」!外見は控えめですが、考え方はさっぱりしていて姉御肌な女性が多いです。基本的にグイグイ引っ張っていくリーダーシップを持っています!

【女性】栃木県民の性格②:恋愛に慎重

慎重

恋愛になると栃木県民女性は一気に慎重になります。恋愛関係まで発展するのにかなり時間がかかります。友達から徐々に関係を深めて恋人になるパターンが多いかもしれません。しかし、元は男らしい性格の栃木県民女性、友達関係でいる方が居心地が良く、そのまま終わってしまうこともあります。

恋人関係になったら一途に相手を愛するのは男性同様です!結婚すると夫を思いやる優しさと、物事をはっきりする性格を持ち合わせているので良妻賢母になるでしょう。お互いを尊敬し合える素敵な家庭が築けそうですね。

【女性】栃木県民の性格③:とにかくアクティブ!

アクティブ

恋愛に慎重でも、それ以外では何でもやってみる行動派な栃木県民女性。かなり豪快な一面もあります(笑)身体を動かすことが好きです!仕事面ではバリバリ働くキャリアウーマン。次から次へと仕事をこなしていきます。上司では信頼が厚いタイプ、部下では人懐っこく、人付き合いも上手なタイプが多いです。

解説しきれなかった栃木県民女性の性格は?

解説しきれなかった栃木県民女性の性格
  • 怒らせるのは厳禁!怖さが尋常ではない
  • 基本とてもフレンドリー
  • 我が強い

栃木県民と相性が良い・悪い都道府県は?

相性が良い都道府県は岩手県/福島県/愛媛県

仲良し

栃木県民は、特に県北を中心に全体的に堅実で保守的な県民性があります。これは東北気質があるとも言い換えることができます。そのため、岩手県や福島県のような実際に東北に位置する県とは相性が良いのかもしれません。また、愛媛県は楽観的な性格で知られています。物静かな栃木県民とは気楽にいられるのかも?

相性が悪い都道府県は大阪府/京都府/長崎県

苦手

そうなると・・・関西や九州の府県民とはなかなか相性が合わないのでしょうか。フランクな大阪府民では、ガツガツ来られると栃木県民は萎縮してしまうパターンが多いです。プライドが高く気品があるといった印象がある京都府民には他以上に気を遣ってしまうのかもしれません。

長崎県民は特に男性が「九州男児」と言われるように男らしいので、栃木県民男性と正反対、女性は似たもの同士でぶつかり合ってしまったりするのでしょうかね。

深く付き合っていくほど良さがわかる栃木県の県民性!

以上!栃木県の県民性についてご紹介しました!やっぱりな~と再確認したり、そうなんだ!と新発見した県民性もあったのではないでしょうか。一見すると損してしまっている部分が多いことが残念な栃木県民ですが、深く付き合っていくほど良さがたくさん見えてきます。

この機会に、今一度栃木県に興味を持って頂けると嬉しいです。そしてさらなる魅力を知ってもらえたらと思います!最後までご覧頂きありがとうございました!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。