INDEX

ステーキに!焼肉に!コストコで牛肉を買おう

食品の宝庫コストコには安い牛肉もいっぱい!

買い物するカップル

コストコと言えばアメリカの会社ですが、本場アメリカは日本以上に沢山の牛肉を食べる、いわば牛肉大国です。そんなコストコですから、店内には日本のスーパーではお目にかかれないような牛肉がいっぱい!

お値段も安く量も多いという事で、コスパ面も最強な牛肉が楽しめます。焼肉にピッタリな牛肉をはじめ、肩ロースや切り落としなど扱う部位も様々です。

USAビーフを使ったステーキは、分厚くて憧れのステーキですよね。ここではコストコの牛肉の中でも特におすすめの品をピックアップしてみました。焼肉パーティーをするときはコストコで牛肉を買ってみましょう!

コストコの牛肉はどこの産地?

ステーキ

コストコで買える牛肉で気になるのが、お肉の産地ですよね。コストコの牛肉はほとんどがUSAビーフ、つまりアメリカ産です。アメリカ産牛肉というと味や安全性が気になるという方も多いでしょう。

しかし、現在日本に輸入されているのは危険な部位を丁寧に除去した安全な牛肉のみです。2005年からより輸入牛肉の安全性に気を使うようになったので、コストコで買える牛肉も極めて危険性の低い安全なものとなっています。

もちろん味に関しても国産の牛肉に負けない美味しさなので、決して大味な牛肉という訳ではありません。コスパもよく味もいいコストコの牛肉は、大人数でのバーベキューなどにも是非おすすめですよ!

【コストコビーフ】ステーキ・焼肉におすすめの牛肉

1.プライムビーフサーロインニューヨークカット

ニューヨークカットとは分厚く切った肉の断面がマンハッタン島のように見える事から名づけられたお肉のことです。厚みがある牛肉のステーキは、まさに憧れ!

程よく脂の乗ったお肉は、アメリカ農務省の最上級クラスであるUSDAプライムに認定された、アメリカの最高級レベルの牛肉ですよ!

薄い牛肉ではなく、とにかくガッツリと厚みのあるステーキを思い切り味わいたいという方におすすめです!好みの焼き具合でほおばれば、気分はもうアメリカのカウボーイ?

2.ミニカットステーキ

Amazonで商品の詳細を見る

こちらはステーキ用の牛肉を食べやすいサイズにカットしたものです。すでにミニサイズにカットされているので、焼くだけで食べられるというとても便利なアイテムです!

ジップロック式の袋の中には、冷凍されたオーストラリア産の牛肉がカットされた状態で入っています。食べる際は解凍せず、凍ったままでフライパンに乗せ、中火で3分ほど焼くだけでOK!

牛脂も含まれている為油をひかずにそのまま焼くだけで食べられます。塩、こしょう、醤油などお好みの味付けで食べてみてくださいね。小さいサイズなのでお弁当にも最適です。

3.USAビーフトップブレードステーキ

とにかく低価格で美味しいステーキをガッツリと食べたい!という方におすすめなのが、こちらの赤身ステーキ肉です。程よく厚みもあり食べ応え抜群のステーキが味わえます。

コストコの牛肉はどれも大容量なので、グラム単価で考えると安いのですが一人暮らしで買うには少々手を出しづらいものが多いですよね。

しかし、こちらのお肉は約1.7kgで3,000円と、比較的買いやすいタイプとなっています。赤身ですが柔らかく、ジューシーなステーキが楽しめますよ。

【コストコビーフ】焼肉・バーベキューにおすすめの牛肉

4.USAプライムビーフ肩ロース焼肉

商品名には焼肉と書かれていますが、焼肉以外にもすき焼きや炒め物、しゃぶしゃぶなど、様々な肉料理に使える便利な肩ロースです。

ちなみにこちらのUSAプライムビーフというものは、日本の和牛で言うとA5ランクに相当するレベルの高級牛肉です。このようなレベルの牛肉が100g200円ほどで買えるなんて、コスパ面も抜群ですね。

お肉は霜降りではなく赤身が中心です。程よく脂が乗っており、赤身と脂身がちょうどいいバランスになっています。適度な大きさに切り、焼いてタレを付けるだけで充分メインのおかずになりますよ!

5.USAビーフリブフィンガーショートリブVP

USAビーフを使った焼肉用のお肉です。リブとは肋骨の意味で、ショートリブとは中落ちカルビや骨付きカルビなどに使われる部位を指します。

カルビだけあって脂身は適度にあり、焼くと甘みのある脂がジュワッと溢れ出てきます。お家焼肉やバーベキューなどにおすすめです。

お肉自体がからり大きな塊になっているので、適度なサイズに切り分ければカレーやシチューなどの煮込み料理にも使えますよ!いつものカレーがワンランクアップしちゃうかも!?

6.USAビーフカワムキタンVP

アメリカ産牛肉を使った牛タンです。カットされていないブロック状の牛タンですが、皮むき加工済みなので好みの厚さにカットしてすぐに食べられます。

牛タンというと焼肉屋さんで食べるイメージがあるのであまり家庭では食べないと思いますが、こちらの牛タンブロックを買えば憧れのお家で牛タン焼肉ができますよ!

ブロック状なので好きな厚みに切れるのが嬉しいですね。量もかなりのボリュームなので、家族で焼肉をする時にも是非おすすめです。

7.アメリカ産ビーフ肩ロースカタマリチョイスグレード

チョイスというのはアメリカ産牛肉を格付けするランクの一つで、最も高いプライムの次のランク、つまり上から二番目のランクのお肉という事です。

上質なランクの肩ロースを使った塊肉は、どっしりとしてボリュームや迫力も満点ですね!適度なサイズに切り分けて、焼肉にするのがおすすめです。

また、こちらは塊なので切らずに丸ごとアルミホイルで包み、じっくりと焼いていくと薄切りの焼肉とは違った味が楽しめます。バーベキューなどでワイルドに焼いても楽しそうですね!

【コストコビーフ】すき焼き・しゃぶしゃぶにおすすめの牛肉

8.USAビーフ肩ロース切落し

料理する女性

人気のUSAビーフを使った肩ロースの切り落としです。薄切りになっているので、すき焼きやしゃぶしゃぶなどにおすすめですよ!

脂身は少なめで赤身がメインなので、他の牛肉に比べてカロリーが低くヘルシーなのも嬉しいですね。切り落としは非常に使い勝手がいいので、様々な料理に使えます。

焼肉用としても使えるので、フライパンでさっと炒めて塩コショウ、または醤油などで味付けするだけでもおかずになります。大量買いして冷凍しておくのもおすすめです。

9.国内産黒毛和牛4等級切落し

料理する男性

コストコの牛肉はアメリカ産牛肉がメインですが、中には国産の黒毛和牛も取り扱っています。やっぱり日本のお肉が食べたい!という方は、黒毛和牛を買うといいでしょう。

全体に細かく入ったサシは、国産牛肉ならではの魅力ですね。甘く癖のない脂の乗った切り落とし牛肉は、すき焼き、しゃぶしゃぶなどの他、焼肉にしても美味しく頂けます。

普段は贅沢な印象でなかなか買えない黒毛和牛でも、たっぷりの量を扱うコストコで買えば、満足度も抜群の黒毛和牛が楽しめます。

10.アメリカ産チルドビーフチョイスチャックアイロールVP

なんと重量は11.38kg!その巨大な肉の塊に驚いてしまうでしょう!こちらのお肉はアメリカ産の肩ロースを冷凍せず、真空パックで空輸したものです。

適度な霜降りで柔らかい肉質は、すき焼きなどの煮込み料理に最適です。ボリュームたっぷりなので大人数でシェアする他、小分けにして冷凍保存もおすすめします。

コストコの魅力はこのように普通のスーパーでは買えないボリュームのお肉が買えるところですよね。大家族や食べ盛りのお子様がいるご家庭にも、是非おすすめです!

【コストコビーフ】焼肉などにも使える人気の加工肉

11.米国産チョイスプルコギビーフ肩ロース

Amazonで商品の詳細を見る

アメリカ産の薄切り肩ロースを、韓国風のタレに漬け込みたまねぎや白ゴマなども加えた人気の加工肉です。甘辛いプルコギは、焼くだけで食べられるので時短調理にも便利!

何よりしっかりと味付けされたお肉は、まるで焼肉屋の味を楽しめると評判です。薄切りなので柔らかく食べやすいのも嬉しいですね。

1パックにつき約1700gと、量もたっぷりと入っているので大人数での焼肉パーティーにおすすめです。さっと炒めるだけでもOKですが、更に野菜を加えたり、春巻きの皮で包んで揚げると手軽に春巻きが作れたりなど、何かと使い勝手がいいですよ。

12.100%ビーフパティ

アメリカ産牛肉とオージービーフをミックスして、ビーフ100%の挽肉です。パティ状に小分けされているので、一つずつラップに包んで冷凍保存できますよ!

そのままハンバーグにすれば牛肉100%ならではの贅沢な味わいが楽しめます。その他にも肉そぼろやミートソースなど、何かと使う機会の多い挽肉。

味付けなどはなく牛肉のみで出来ているので、どんな料理にも使えます。挽肉は普通のスーパーでも売っていますが、このような小分けタイプは珍しいですよね。

コストコ牛肉を長期保存するには?

小分けにして冷凍がおすすめ!

Amazonで商品の詳細を見る

コストコの牛肉は大きなブロックだったり大量には言ったパックだったりするので、一度に食べきれない場合保存を考えてしまいますよね。

食べきれない量の牛肉は、小分けにして冷凍保存するのがおすすめです。まずは一人前や一回分など、解凍した時に使いやすい量で小分けにしておきましょう。

それらのお肉を一つずつサランラップで包み、更に密封できるジップロックに入れて冷凍する事で、長い期間保存が可能です。もちろん長期と言っても限度があるので、なるべく早めに食べきってくださいね。

\ POINT /

冷凍はラップ&ジップロックの二重包装がおすすめ

お肉を冷凍保存する時はサランラップで包むだけではなく、更にジップロックに入れて二重包装するといいでしょう。こうする事でより空気に触れず、お肉の鮮度を保てます。

冷凍したお肉はどれくらい持つ?

Amazonで商品の詳細を見る

冷凍保存したお肉はどれくらいの期間持つのでしょうか?お肉の種類にもよりますが、大体一度冷凍してから二週間~三週間を目安に食べきるといいでしょう。

一般的に薄切り肉、ブロック肉、ステーキ肉などは冷凍庫で三週間、塊肉を丸ごと冷凍庫に入れて4週間、挽肉が二週間~三週間、加工肉が三週間~四週間ほどと言われています。

もちろん冷凍せずになるべく勝手からすぐに食べた方が、鮮度も味も損なわず美味しく食べられます。冷凍庫に入れたからと言ってそのままにせず、早めに食べるようにしましょう。

コストコのおすすめ肩ロースなどで美味しい焼肉を楽しもう!

コストコにはアメリカンなサイズの巨大肉をはじめ、ボリュームたっぷりのステーキ肉や焼肉用の肉など、様々な牛肉が並びます。どれも量が多く一人で食べるのは大変なサイズですが、パーティーや大人数でのバーベキューなどでは絶対に役立ちますよ!

日本のスーパーではなかなか買えないサイズの牛肉も買えるので、分厚いステーキや大量の焼肉にかぶりつきたい!という時は、是非コストコのお肉を買ってみてはいかがでしょうか。

脂の乗った肩ロースやすき焼きに最適な薄切り肉まで、何でも揃うコストコ。会員の方はコストコへ行って、たっぷり楽しめる牛肉を味わってみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。