INDEX

モスグリーンってどんな色?

モスは◯◯のこと!

2018年はモスグリーンへの注目が高まっています。ところで、『モスグリーンがどんな色かはっきりわからない』という方も少なくないでしょう。まず、言葉から紐解いていきましょう。

\ POINT /

モスとは苔のこと!

モスグリーンのモスとは、英語で「苔」を意味する言葉です。つまりモスグリーンとは、苔緑ということになります。

私たちにとって苔は、日常的に出会うものであまり注目しませんが、日本独特の湿度や環境により育つ姿は健気さがあります。盆栽や園芸で使われたり、苔が自生する名所を訪ねたりと、とても愛着ある植物と言えます。

この色は、平安時代から濃萌黄色と呼ばれ、江戸時代には苔色となり、古くから親しまれている伝統色です。和柄や着物の重ね色として取り入れられてきました。

その後、欧米文化の到来によりモスグリーンという言葉が定着していきました。今となっては、苔色より聞き慣れたワードですよね。

苔と一言で言ってもその種類はなんと2000種もあるとか。木にへばりついて生息するものや、岩の上で成長するものなど様々。発する色もイロイロとなるわけですが、苔色を分析するとこのようになります。

Q web

黄緑にどんどんグレー、ないし白を混ぜていったときの各段階ででてくる色を示すのですが、色の強弱や、明度が中間の黄緑色を苔色としています。

引用元:コケイロHPの色彩について

ココにコーデのヒントが隠れています!グレーや白という言葉がでてきました。モスグリーンコーデをする際にこれらのカラーを使うことでしっくりくる着こなしができるということになりますね!

カーキとココが違う

一方で、緑色を表す別の言葉で「カーキ」があります。ミリタリーなアイテムでよく使われる色というイメージ。このカーキの語源はペルシャ語が元になっていて、その意味は「ほこり」です。しかし、イランでほこりというと、高原や砂漠の乾いた砂埃を連想させます。まさにこの乾いた土の色がカーキなんです。

モスとカーキの差

しかしながら、カーキ色のことを緑だと思っている人は多くいらっしゃると思います。戦争の時にこの土ほこり色をカーキと呼んでいたことが発展し、カーキ=緑という文化になっていったとか。今日からカーキは茶褐色、モスグリーンは苔色と識別できますね!

2018年も流行のモスグリーンおしゃれコーデ25選《シンプルニット編》

清楚なニット

Vネックのモスグリーンニットを白シャツで重ねたコーデは、清楚で品があるスタイルです。襟元・袖口・裾の控えめなバランスがいい。パンツでもスカートでも合わせられますね。

濃いめのニット

濃いモスグリーンのニットは、明るめのナチュラルカラーとの相性もバッチリ!自然な色同士とあってぶつかることがないのでコーデしやすい。

タートルネック

でました!深みあるモスグリーンのリブ編みニットとホワイトパンツとのコラボ!安定のコーデです。黒のアウターと靴で統一させ、バッグの茶色が浮くかと思いきや、髪の色と近いので4色が見事に融合してバランスのとれた着こなしをしています。

アクセサリーも見逃せません!白のラインネックレスを合わせることで、まとまり感が出るとともに軽やかさも感じます。さりげないけどなくてはならないアイテム。

リブ編みニット

濃厚なモスグリーンのリブ編みニットは袖口に遊び心が潜んでいます。デニムとのコーデは正解しかありません。おしゃれのポイントは茶色の細いベルト。小さなアイテムですが、コーデに明るさをプラスする大きな役割を果たしています。

2018年も流行のモスグリーンおしゃれコーデ25選《デザインニット編》

ガーリーデザイン

デザインがおもしろいモスグリーンのニットとブラウンで徹底したおしゃれなコーデ。ゆったりサイズで柔らかくガーリーな可愛さを感じます。

レースアップニット

ウェスト部分がレースアップになったニット。モスグリーンの鮮やかな色と、タイトスカートのネイビーは合いますね。もこもこのバッグがキュート。

ケーブルニット

こちらも濃いめのモスグリーン。ケーブルニットやグレンチェックのストールなど流行アイテムが満載!カゴバッグがアクセントになっておしゃれなコーデです。

ボアニット

寒い時に暖かみを出すアイテムとしてボアニットがあります。着ていても暖かく、触れても、見てもほっこりします。ふわっとするので、ボトムは黒でスリムにキメています。

モヘアニット

同じふんわりでもこちらはモヘアのニット。袖のモコモコ具合がかわいらしい。コーデュロイのワイドパンツと均衡のとれたコーデです。あえてバッグを白と黒のバイカラーにした外しのワザは必見です。

ざっくりニット

ゆるめのざっくりニットはメンズライクなスタイルに。ボトムにプリーツスカートを選ぶセンスは要チェックです。モスグリーンと淡いベージュの色使いもお見事。

ハイネックチュニック

これ一枚でおしゃれさんだと言われるアイテム、ハイネックニットチュニック。アシンメトリーのデザインにウエストを引き締め大人女性が完成しています。モスグリーンの色がさらに色気もプラス。

2018年も流行のモスグリーンおしゃれコーデ25選《レイヤード編》

グレンチェックと

濃いモスグリーンに流行のグレンチェックのビスチェを合わせるレイヤードスタイルは斬新ですね。ワイドパンツとの相性もバッチリ!シルバーが光る足元に密かなリッチ感を漂わせています。

キャミワンピと

こちらもレイヤードコーデです。モスグリーンのトップスにベロアのキャミワンピを合わせています。首元の二連Vがポイントになっています。

ビスチェをON

このモスグリーンのビスチェをファッションに取り入れるだけでおしゃれ度が格段に上がります!さらに美しいフリルの波が女度も強調させる。

2018年も流行のモスグリーンおしゃれコーデ25選《薄手トップス編》

Tシャツ

深めのモスグリーンTシャツを黒パンツと合わせたシンプルなコーデ。そこに小物でファッションを満喫している様子が伺えます。こんな遊び方もいいですね。

オフショルブラウス

デコルテ部分が大胆に開いたオフショルブラウス。こちらもボトムにホワイト、帽子とバッグを黒でコーデしています。今すぐ取り入れたい安定の組み合わせですね。

シャーリングの効いた首回りやキャンディスリーブがフェミニンさをアピール。こんなおしゃれなコーデならパーティや女子会でも気になる存在に。

レースフリル

2018年も引き続き人気のレースアイテム。モスグリーンでフリルデザインなのでシックで軽やかな印象に。ノーウォッシュのデニムとのコンビで清潔なカジュアルを演出しています。

リブデザイン

爽やかなモスグリーンのトップスはリブデザインでスタイリッシュ。首もとのデザインがおしゃれへのこだわりを見せつけています。黒パンツと合わせるクールな着こなしです。

ウエストシェイプブラウス

モスグリーンの気になるトップスはウエストシェイプブラウスという、腰回りを絞ったデザイン。肩や袖、ウエスト部分にギャザーがあしらわれてフェミニンなスタイルに。深めのVネックが大人の色っぽさをプラスしています。

ブラウス

2018年の春スタイルはこんなコーデはいかがでしょう。モスグリーンのブラウスとカーキの美しい色がマッチしたファッションです。首元のアクセサリーが華やかさをプラスしていますね。

リボンブラウス

オフィススタイルでも活躍するモスグリーンのリボンブラウス。Vネックでデコルテ部分をチラ見せするとクール&セクシー。好感度も上がるブラウスです。

2018年も流行のモスグリーンおしゃれコーデ25選《ワンピース編》

シンプルに



ウエスト部分に切り替えデザインのあるフリルワンピース。青みがかったモスグリーンのシンプルなカラーは、おしゃれ着にも使えるし、結婚式の出席にも使えます。選ぶ小物で遊べばあらゆるスタイルができそう!

ニットワンピ

ケーブルニットのデザインとモスグリーンが清楚な女性をつくるニットワンピ。白いストールと黒のブーツでノーブルなコーデです。

ロングワンピ

肩やウエストのギャザーやスカート部分のドレープが女性らしさを協調するデザインです。深いVネックだからなまめかしさも忘れていません。パーティに、女子会に使いたい一枚。

春の新作ワンピ

パリっとした素材が美しいラインを作り出すモスグリーンのワンピース。シャツならではの折り目が濃淡をうみだし清潔な印象を与えます。刺繍ベルトでずいぶん華やかさが増します。

ここまでモスグリーンのトップスアイテムを25選紹介しました。特に秋・冬・春にかけてモスグリーンが出回ります。着こなしの参考にしてくださいね。そしてここからはボトムスにも注目していきましょう!

モスグリーンのボトムスに注目!おしゃれコーデ15選《スカート編》

ラップスカート

美しいカタチをキープしているモスグリーンのラップスカート、白いシャツと合わせて上品なスタイルです。デニムジャケットとの色のバランスも良い。

ミディアム丈スカート

思わず二度見したくなるスカート。流行の長めスカートも良いけど、春だから軽やかに見せたい時に着たい一枚。白のトップスと茶系のバッグでおしゃれなコーデ。

マーメイド

タイトスカートが流行する中、ちょっとしたフェミニンさを加えるならマーメイドが使える!モスグリーンだからクールに見せる役割も。また、トップスのブラウンで甘さを、ショートブーツで辛さを感じる甘辛コーデです。

プリーツスカート

上品な大人の女性に仕上げるプリーツスカートは、濃いモスグリーンで気品もプラス。しかし、白トップスにデニムジャケットを羽織ると肩ひじ張らないカジュアルなスタイルに。ブラウンのパンプスも黒のバッグもしっくりくるのはスカートの包容力。

ミモレ丈

たっぷり感のあるボリュームスカートは存在感があります。流行のミモレ丈で今っぽさをアピールしつつ、ボーダーを合わせる抜け感が心地いい。

ジャンパースカート

清潔感漂うお姉さん系のジャンパースカート。ウエスト部分のギャザーや柔らかな曲線、存在感のある丸いボタンなど気になるおしゃれが散りばめられています。オフショルの黒トップスと重ねてセンスあるコーデです。

ハードなスタイル

落ち着いたモスグリーンのロングスカートに、カウチンカーディガンを合わせるハードなスタイル。乾いた土地の息吹を感じるようなドライ感がたまりません。

フレアミディ

真夏でもモスグリーンは活躍するアイテムです。ふんだんなフレアの効いたミディスカートは真っ白なトップスと合わせて涼しさを演出。足元を黒いサンダルにすることで引き締まった大人テイストに。

コーデュロイ

コーデュロイのモスグリーンスカートを主役に置き、そのほかを黒でまとめる潔さがメンズライクでかっこいい。これで充分と思いきや、ファッションの挑戦を諦めていません。ファーバッグを合わすワザにはKO!

ロングスタイル

目を奪われるほどの鮮やかなモスグリーンのロングスカート。トップスにブラウンで落ち着きを感じます。そしてファーバッグとパンプスをベージュで揃えることでナチュラル系に仕上げています。

モスグリーンのボトムスに注目おしゃれコーデ15選《パンツ編》

タックパンツ

タックパンツは美しいラインがでています。大人の女性を演出できるアイテムですね。腰回りが気になる方はギャザーによりカバーできるので便利。

トップスは同色系の濃いグレーニットと合わせたワントーンコーデ。ハイウエストのパンツにインすることで脚長効果がありますね。

テーパード系

テーパード系のモスグリーンパンツは人気のアイテムです。秋のコーデとあってボルドーとの大胆なコーデでもマッチしています。パンプスをネイビーにすることでエレガントさが増しています。

ワイドパンツ

たっぷりとしたボリュームワイドパンツにトップスもゆったりサイズを合わせたラフなスタイル。休日のリラックスタイムを盛り上げてくれそう。ツートーンカラーのシューズとの色の連続がリズミカルですてき。

スキニー

スキニーパンツにモスグリーンは安定のアイテムです。合わせやすいパンツだから挑戦もしやすい。タートルノースリニットでスタイリッシュなコーデ。ワインレッドのパンプスというおしゃれに手を抜かないあたりは見習いたいですね。

ベイカーパンツ

ハイウェストのベイカーパンツはモスグリーンだとハードなスタイルになりがち。しかし、この女性のコーデは、星柄が散りばめられた白いフリルブラウスでカジュアルにシフトしています。また、バッグや光沢あるパンプスでキレイめも加えています。いろんな表情を持ったコーデ。

モスグリーンアウターは何色と合わせる?

ブラックスタイルにON

モスグリーンのアウターが気になっている方も多いでしょう。そんな方々のために、モスグリーンのアウターコーデを揃えてみました。

全身黒でコーディネートした上に、モスグリーンのアウターを羽織っています。足元にも色を加えて、バッグで明るさをだしています。色使いが上手なコーデ。

白×グレンチェックにON

シンプルなデザインのノーカラーコート。Vの字になった首もとと袖口、さらにスニーカーに白をチラ見せさせるコーデ。流行のグレンチェックでおしゃれ度が増しています。

モノクロスタイル

気品あるモスグリーンのロングファーコートはリッチ感満載!光沢や毛並みはクールビューティでありつつフェミニンさもあります。コートを主役にするために、シンプルなモノクロカラーでキメています。

アメリカンスタイル

ボアとコーデュロイのジャケットはカジュアルなデザイン。モスグリーンと淡いベージュはかわいらしさも感じます。インナーは白トップスにデニムというアメリカンなスタイルがカッコイイ!

オールホワイト

こちらはオールホワイトのコーデ。モスグリーンのコートに同色のマフラーを重ねることで立体的に見せています。ブーツにベージュを合わせてファッションの遊び心を感じます。

おすすめのモスグリーン小物

個性的なメガネ

色が珍しけりゃ形も珍しい個性的なメガネ。印象に残りやすいので、初対面の人と会う時に使えそう!またアート系のイベントでも活躍すること間違いなし!どんなコーデでもアクセントになるでしょう。

ゆらゆらタッセルピアス

おしゃれをする時、服にあるカラーとアクセサリーを揃えたくなりますよね!このモスグリーンのタッセルピアスはいかがでしょう。ゆらゆら揺れるようすがかわいくてみんなの視線を釘付け!

ファーがキャッチーなヒール

ファーが気になっちゃうハイヒール。モスグリーンの色が美しくてうっとり。あなたはどんな色と合わせたいですか?ブラック?ホワイト?ネイビーもいいですね。主役にしたい存在です。

モスグリーンってかなり使えるカラー!

モスグリーンのジャケットを着た女性

これまでの写真でモスグリーンがカーキやグリーンとは違うことがはっきり分かりましたよね!また、モスグリーンだから美しいスタイルがある事にも気づきました。流行カラーを積極的に取り入れて最前線のおしゃれを堪能してくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。