Large thumb shutterstock 217534642

男の子のカッコいい名前100個!子供の名づけに役立つ命名法のコツは?

更新:2019.07.23

男の子のカッコいい名前100個をご紹介していきます。可愛い子供への最初のプレゼントでもある名前。素敵な名前を付けてあげたいと悩んでしまいますよね。そこで、名前とともに命名法のコツなどもあわせてご紹介します。名付けの参考にしてみて下さい。

男の子のカッコいい名前100個!名前はどう付ける?

安定期に入ったら名前を考えよう!

赤ちゃんへの最初のプレゼントとなる名前、素敵な名前をつけてあげたいですよね。漢字や画数など色々考えていると意外に時間がかかってしまうものです。悩んでいたら、あっという間に臨月なんてことも。名前は時間に余裕を持ち、早めに考え始めると良いでしょう。

赤ちゃんが産まれたら、産まれた日を含めて14日以内に出生届を市区町村の役所に提出しなければなりません。産まれてからゆっくり決めるというのもなかなか難しいものです。多くの方が安定期に入ったり、性別がわかったら名前を考え始めています。事前に考えておくことで名づけがスムーズに進みます。

家族で話し合って気に入った名前を!

夫婦で話し合う

名づけで1番重要なのが、パパママ、家族が気に入った名前をつけるということです。どんな風に育って欲しいが、どんな人生を歩んで欲しいかなど家族みんなでイメージしながら、考えましょう。みんなが気に入った名前ならお子さんも喜んでくれるでしょう。

そうは言っても、名前を考えている内に悩んでしまうこともあると思います。そこで今回は男の子のカッコいい名前100個をご紹介します。イマドキのカッコいい名前、定番のカッコいい名前、個性的な名前などを100個ご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

男の子のカッコいい名前!失敗しない3つのポイント

1.名前に使える漢字は決まっている

せっかく素敵な名前を考えても、役所で受け付けてもらえないということになれば困ってしまいます。そこで、失敗しない3つのポイントをご紹介します。まずは、名前に使うことができる漢字は戸籍法により決められています。常用漢字、人名漢字合わせて約3000文字が使える漢字とされています。

名前を考えている時に使える漢字であるのか、事前に調べておきましょう。法務省のHPでは「戸籍統一文字情報」という使える漢字であるのか調べる方法があります。不安な場合には、戸籍統一文字情報を活用してみましょう。

戸籍統一文字情報

2.漢字の読み方、長さには制限がない

名前に使える漢字には制限がありますが、その読み方には制限はありません。例えば、「羽」と書いて「つばさ」と読むなどの当て字でも問題はありません。また、「大」と書いて「まさる、ひろし」などの人名にだけ用いられる読み方も認められています。

また、名前には一文字、二文字、三文字という名前が多くみられますが、実は名前の長さにも制限はありません。凝った名前をつけるということも可能です。ただし、名前が長いとお子さんが読み書きに時間がかかったり負担をかけてしまうことにもなりますので、注意しましょう。

3.アルファベットなど外国の文字は原則使えない

名前にはアルファベットなどの外国の文字、数字やローマ数字などは原則つかうことができません。ただし、「イチロー」などの長音符号や「寧々」などの繰り返しを表す文字は使うことができます。名前の1番最初の文字として使うことはできません。

これらの3つのポイントをおさえれば受け付けてもらえず、困ってしまうということもありません。事前に調べて確認しておくことも大切です。

男の子のカッコいい名前!名付けの注意点

姓の画数とのバランスも大切に

子供の名前を考える時にちょっとしたことに気を付けるとより素敵な名前を付けてあげることができます。絶対に守らなければならないルールというわけではありませんが、せっかく男の子のカッコいい名前を探すのですから、ぜひ参考にしてみて下さいね!

名前は姓名全体のバランスも大切です。姓の画数が10画未満ですと少画数となります。姓が少画数の時に、少画数の名前を付けてしまうと姓名を書いてみた時にどこか頼りない印象を与えてしまうことがあります。

逆に姓の画数が30画以上ですと多画数となります。姓が多画数の時に多画数の名前を付けると、読み書きに時間がかかったり、真っ黒につぶれた印象を与えてしまいます。名前に使いたい漢字を選ぶ時には姓名全体のバランスも考えて選ぶと良いでしょう。

発音しづらい名前は聞き取りにくい

疑問を持つ女性

漢字の組合せや画数は良かったとしても実際に声に出して名前を呼んでみた時に発音しづらかったり、聞き取りづらいということがあります。発音しづらい名前は同時に聞き取りづらい名前でもあり、聞き取る相手が理解しづらいものです。これは、姓名全体ではなく名前だけを単独で考えると起こりがちです。

カ行、サ行、タ行、ハ行が姓名の中に多いと発音しづらくなります。また、姓の最後がラ行の場合、名前の最初にラ行の名前を付けてしまうと発音しづらくなります。例えば「川原」という名前に「来人」という名前を付けたとします。「カワハラライト」と発音しづらいですよね。発音しづらくないかも確認するようにしましょう。

濁音が多くならないように

姓名に濁音が多く含まれていると音が濁ってしまうため、汚い響きに聞こえてしまうことがあります。姓に濁音がある場合はできるだけ濁音のない名前を選ぶと響きとしてはキレイに聞こえます。目安としては姓名合わせて濁音は二文字が良いでしょう。

例えば姓が「曽我部」の場合は濁音がすでに二文字になっています。そこに「かずしげ」という濁音の多い名前を選ぶと全体的に音が濁ってしまいます。このような場合は「やすなり」など濁音のない名前を選ぶとキレイにまとまりますよ。

あだ名、イニシャルにも要注意

どのような名前を選んだとしても、あだ名や愛称で呼ばれることがあると思います。特に集団生活が始まると、あだ名やイニシャルが原因でからかわれたり、ひどい時にはいじめの対象になってしまうということもあります。名前を考える時には、あだ名やイニシャルまで考えてあげるとより良いでしょう。

例えば「千葉航」という名前ですとイニシャルはW.Cになってしまいます。イニシャルは特に気にしないという方もいるかもしれませんが、できれば明らかに奇異な連想を生むようなイニシャルになるような名前は避けた方がベターです。

キャラクターの名前を付ける時は要注意

好きなアニメのキャラクターの名前を付けたいという方もいるのではないでしょうか。キャラクターと同じ名前を付けるという時には注意が必要です。名前に使える漢字には制限がありますが、アニメやゲームでは架空の人物であるため実際には使えない漢字を使用していることがあります。この場合は役所で受理されません。

また、架空の人物であるからこそ実際に使える漢字であっても忌み嫌われるような意味を持った漢字を使用していることがあります。この場合は役所で受理してもらうことはできますが、名前としてはいい印象を与えないということもあります。キャラクターの名前の場合はこのような点を注意してみましょう。

男の子のカッコいい名前!スムーズに!名付けテク

好きな漢字に止め字を組み合わせて考えよう

名前を考える時に使いたい漢字が見つかっても、なかなか名前が決まらないということがあると思います。そのような時には止め字をうまく活用してみましょう。止め字とは名前の最後につく文字で「~太」や「~人」などの文字のことです。男の子に人気のある止め字をいくつかご紹介します。

男の子に人気の止め字

一 

50音表の活用

止め字を活用するということをご紹介しましたが、その止め字を音の響きから選ぶというのも1つの方法です。音の響きから止め字を選ぶ時には50音表を活用してみましょう。実際に声に出して1つ1つ50音を当てはめていく内にしっくりくる止め字が見つかるはずです。

しっくりくる響きが見つかったら、響きに合う漢字を探していきましょう。例えば「と」という止め字にしたい場合には「斗」「人」「翔」「都」など様々な漢字があります。漢字の意味、姓名全体のバランス、画数などをチェックし、合う漢字を見つけていきましょう。

人気の名前をアレンジして

男の子のカッコいい名前を付けてあげたいと思っていても、使うことのできる漢字は約3,000字ありますので、迷ってしまうのも当然です。そんな時には人気の名前からヒントを得るのも名付けをスムーズにする方法の1つです。

例えば、男の子の名前で人気のある「みなと」という名前ですが「湊」と漢字一文字が多く使われています。この「湊」を二文字で「湊大」とあらわすことで同じ名前でも個性が出ます。このように人気の名前をヒントにして名前を考えるのも良いでしょう。

男の子のカッコいい名前!命名法のコツ

音の響きから決める

迷った時に役に立つ命名法のコツをいくつかご紹介します。まずは、音の響きから名前を選ぶという方法です。ちなみに我が家では、子供の名前を考える時にア行、ラ行、ヤ行など音の響きがやわらかい印象の文字から始まる名前にしたいと、音の響きから選びました。

音の響きから名前を選ぶ時には実際にその名前を声に出して呼んでみましょう。名前を呼ぶ時には、名前だけではなく姓名を通して呼んでみて発音しづらくないかなども確認してみましょう。気に入った響きの名前が見つかったら、響きに合う漢字を探していきましょう。

命名法のコツ:音の響きから

  1. 音の響きを思うまま挙げてみる
  2. 何度も声に出して呼んでみる
  3. ある程度名前が決まったら、姓名通して書いてみる
  4. 姓名全体のバランスなどを確認する
  5. 人名に使うことのできる漢字であるか最終確認する

画数から決める

子供の名前を考える時に込める願いはそれぞれでも、子供の幸せを願うのはみなさん変わらないと思います。そこで画数にこだわって名前を付けたいという方も多いと思います。そこで、命名法のコツ2つ目は画数から名前を選ぶ方法です。画数から名前を選ぶ時には、五格という基本的な考え方を知っておかなければなりません。

五格とは、姓名を5つの部位にごとにまとめ、その数で姓名判断するという考え方です。画数から名前を選ぶ時に注意することは画数の数え方や運勢の見方は流派によって違うということです。そのため、同じ漢字であっても流派により、画数や運勢が違うことがあります。

すべての流派で大吉の完璧な名前を探すのは難しいですので、この流派と決めたら、他に惑わされることなくその流派を信じて名前を考えましょう。

命名法のコツ:画数から選ぶ

  1. 姓に合う名前の画数を調べる
  2. 画数のパターンから名前を探す
  3. 名前で見つからない時には漢字一文字ずつ探す

イメージから決める

子供の幸せ、健康、優しさ、たくましさなど願いは人それぞれ、命名法のコツ3つ目は名前をイメージから選ぶ方法です。子供への想い、素直な気持ち、好きなことなど頭に思い浮かべて、連想してみましょう。ある程度イメージが固まったら、そのイメージに合う漢字や音の響きなどを組み合わせていきましょう。

命名法のコツ:イメージから選ぶ

  • 子供への願いや好きなことなど思いつくままイメージする
  • イメージから連想する
  • 連想したことを書き出しておく
  • 書き出した言葉の意味などを辞書で調べてみる
  • イメージが固まったら漢字や音の響きから探す

男の子のカッコいい名前!カッコいい名前とは?

個性のあるイマドキのカッコよさ

子供への名前、男の子であればカッコいい名前をつけてあげたいですよね。では、カッコいい名前とはどのような名前なのでしょうか。イマドキのカッコよさは音の響き、使う漢字、読み方などが個性的な名前がカッコいい人気のある名前と言われる傾向にあります。

幅広く受け入れられる定番のカッコよさ

一方、最近では古風な名前もカッコいいと再度人気が上昇しています。昔から男の子の名前として多く使われている響きや漢字は、読み方がわからないということもなく、幅広い世代の方にカッコいいと受け入れられる名前になります。

男の子のカッコいい名前!人気の名前TOP10

男の子の名前に人気の漢字

男の子のカッコいい名前100個をご紹介する前に男の子の名前に人気の漢字や名前をご紹介します。名前を考える時の参考にしてみて下さい。

男の子の名前に人気の漢字

男の子の名前!人気ランキング

男の子に人気の名前

第1位 悠真 第11位 朝陽
第1位 悠人 第11位
第1位 陽翔 第13位 瑛太
第4位 第14位 颯太
第5位 第14位 颯真
第5位 第16位
第7位 第16位
第8位 陽大 第18位 大翔
第9位 陽太 第18位
第10位 大和 第18位

男の子に人気の名前TOP20を見ると人気の漢字でランクインしていたかっこ「悠」という漢字を使った名前が多くランクインしています。また、最近では「陽」という漢字も多く使われています。「陽」という字は「よう」「はる」「ひ」などと様々な読み方ができるため、多く使われています。

男の子のカッコいい名前!止め字で個性を

カッコいい止め字で個性を出す

止め字とは名前の最後の文字で最初の文字が同じでも、止め字で名前の印象は大きく変わります。止め字次第で古風な名前にも、イマドキの名前にもなるんです。そこで、イマドキの個性的な止め字をいくつかご紹介します。

イマドキ!個性的な止め字

しん 真、心、新、芯、臣、信
えい 英、衛、栄、瑛、詠、珱
じん 人、仁、陣、神、静、臣
どう 童、藤、瞳

人気の漢字でも個性的な名前が!

個性的な止め字なら、人気の漢字を使っても個性的な名前をつけることもできます。そこで、個性的な止め字を使った名前、人気の漢字と個性的な止め字の組み合わせをご紹介します。

個性的な止め字の名前

  • 悠仁(ゆうじん)
  • 悠芯(ゆうしん)
  • 悠堂(ゆうどう)
  • 高信(こうしん)
  • 翔珱(しょうえい)
  • 貴英(きえい)
  • 涼詠(りょうえい)
  • 楓瞳(ふうどう)
  • 琉仁(りゅうじん)
  • 玲心(れいしん)

男の子のカッコいい名前!古風な名前が人気再上昇

古風さがカッコいい止め字

止め字は名前の印象を大きく変えるとご紹介しました。その通り、止め字で古風さを出すこともできます。そんな昔から人気があり、使われ続けている止め字をご紹介します。

古風さがカッコいい止め字

~すけ、~のすけ 介、輔、助
~ろう 郎、朗

歴史上の人物から

歴史上には、後世に名を残す偉人がたくさんいますよね。そんな歴史上の人物から名前の一部を取るというのも良いのではないでしょうか。立派に成長して欲しい、そんな願いを込めてみませんか?

歴史上の人物

源義経 みなもとのよしつね 上杉謙信 うえすぎけんしん
織田信長 おだのぶなが 伊達政宗 だてまさむね
伊能忠敬 いのうただたか 坂本龍馬 さかもとりょうま
勝海舟 かつかいしゅう 沖田総司 おきたそうじ
野口英世 のぐちひでよ 大伴旅人 おおとものたびと

古風なカッコいい名前

  • 信乃介(しんのすけ)
  • 謙一郎(けんいちろう)
  • 耀一郎(よういちろう)
  • 修二郎(しゅうじろう)
  • 龍之介(りゅうのすけ)
  • 総一郎(そういちろう)
  • 総介(そうすけ)
  • 凛太郎(りんたろう)
  • 宗人(しゅうと)
  • 数馬(かずま)

男の子のカッコいい名前!漢字一文字の名前

漢字一文字が熱い!

ここ数年で漢字一文字の名前の人気も上昇しています。人気ランキングを見ても、約半数が漢字一文字の名前になっています。漢字一文字の名前は潔さを感じられますよね。最近では、漢字一文字の名前は男の子だけでなく女の子の名前としても人気が上昇しています。

漢字一文字の名前

漢字一文字の名前をご紹介します。人気ランキングに入っていない漢字一文字の名前にも素敵な名前が入っています。その漢字の意味などもあわせてご紹介しますので参考にしてみて下さいね!

漢字一文字の名前

かい 夢に向かってまっすぐに進んで欲しい、力強く人生を歩んで欲しい
耀 よう 魅力ある人に成長して欲しい、輝かしい未来を歩んで欲しい
じゅん 誠実で穏やかな優しい人に、懐が深く誰からも好かれる人に
いたる 高い目標と向上心を持って欲しい、成果にも恵まれるように
ごう 力強く勢いのある人生を、能力や財力に秀でた人に
あきら キラリと光る個性を持つ人に、優しい心でまわりに癒しを与えられる人に
けい 輝かしい成功をおさめられるように、魅力がありいつも輝いている人に
しゅん 心身ともに堂々としてぶれない心を持つ人に、誰からも一目おかれる大物になるように
もとい 日々の積み重ねを大切にする努力家に、芯の通った人になるように

男の子のカッコいい名前!季節を感じる漢字を使って

春を連想させる漢字

日本では四季を感じることができ、季節ごとに素敵な風景を楽しむことができます。そんな日本の良さも感じられる季節を表す漢字を使った名前もおすすめです。お子さんが産まれた季節、パパママの好きな季節など名前に取り入れてみてはいかがでしょうか。

春を連想させる漢字

や、ひさし、ひろ、やす、よし おおらかな人に、深い洞察力で人生を切り開いて欲しい
はる、しゅん、はじめ 生命力に満ち溢れた人に、人の心に温かくするように
さつき、こう、すすむ、たか、たかし 周りの人を元気にさせるパワーあふれる人に、のびのびと成長する生命力のある人に
みどり、あお、あおい 澄んだ心を持った人に
さわ、そう、あきら 明るくさっぱりとした爽やかな人に、誰からも好かれる快活な雰囲気の人に

春の漢字を使った名前

  • 郁弥(ふみや)
  • 陽弥(はるや)
  • 春陽(はるひ、はるあき、はるひ)
  • 春栄(しゅんえい)
  • 皐紀(こうき)
  • 皐大(こうだい)
  • 碧壱(あおい)
  • 碧仁(きよひと)
  • 爽惺(あきさと)
  • 涼爽(すずあき)

夏を連想させる漢字

夏は明るくすがすがしい季節ですよね。そんなすがすがしい夏をイメージした漢字をご紹介します。少し変わった読み方をする名前もご紹介していますので参考にしてみて下さい。

夏を連想させる漢字

なつ、か 明るく活動的な人に、いきいきと輝きながら人生を闊歩して欲しい
すず、りょうあつ、きよ、すけ さわやかな好感度の高い人に、優れた知性と表現力を持った純粋な人に
うみ、み、かい、 海のように愛情深い人に、元気で活発な生命力のある人に
きり、とう、どう、ひさ 凛々しい印象の人に、素直で心身ともに真っ直ぐにのびのびと育つように
はやて、はや、はやと、さつ、そう きびきびと行動できる人に、明るく爽やかな人に成長して欲しい

夏の漢字を使った名前

  • 夏弦(かいと)
  • 夏基(なつき)
  • 涼翔(さやと、りょうと)
  • 蒼涼(そうすけ)
  • 海惺(かいせい)
  • 夏海人(みなと)
  • 桐大(きりまさ)
  • 桐暢(きりのぶ)
  • 颯佑(そうすけ)
  • 颯真(さゆま)

秋を連想させる漢字

秋は紅葉などの景色も美しい季節になります。そんな秋の美しい情景が思い浮かぶような、漢字や名前をご紹介します。男の子ならではの名前を中心にご紹介します。

秋を連想させる漢字

むく、りょう 空に向かってまっすぐ成長して欲しい、人として大きく社会に貢献できるように
かえで、ふう 人に鮮やかな印象を残せるように、気品あふれる人に
たか、まさ 力強くたくましく成長して欲しい
まこと、せい、あき、あきら、しげ、たか 嘘がなく誠実な人に、心豊かで人に信頼される人に
あき、しゅう 落ち着いた雰囲気の人に、実り多い豊かな人生を歩んで欲しい

秋の漢字を使った名前

  • 椋士(りょうじ)
  • 椋成(りょうせい)
  • 楓彩(かい)
  • 楓月(かずき)
  • 鷹柾(たかまさ)
  • 壱鷹(いちたか)
  • 亮誠(あきまさ)
  • 一誠(いっせい)
  • 秋尊(あきたか)
  • 慶秋(けいしゅう)

冬を連想させる漢字

空気が澄み切っていて、景色もきれいな冬ですが、冬を連想させる漢字を使った名前をご紹介します。なかなか思い浮かばないような響きの名前もありますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

冬を連想させる漢字

ふゆ、とう 厳しい状況でも我慢強い人に、澄み切った心を持った人に
こう、ひじり、せい 気高く清廉な心を持った人に
ひいらぎ、しゅう 強く優しく育って欲しい、健やかにすくすく成長して欲しい
げん、もと、ちか、つかさ、とも チャレンジ精神旺盛で物事の本質を見極めて欲しい、先駆者と呼ばれるような人に
が、しげ、のり、ひろ、よし 喜びに満ちた人生を送って欲しい

冬の漢字を使った名前

  • 冬磨(とうま)
  • 冬季也(ときや)
  • 聖斗(せいと)
  • 海聖(かいせい、かいと)
  • 柊都(しゅうと)
  • 柊生(とうい)
  • 元陽(もとあき)
  • 元臣(もとおみ)
  • 悠賀(ゆうが)
  • 千賀弥(ちかや)

季語や月の異名を読み方のヒントに

季節をあらわす言葉には季語や月の異名などがあります。この季語や月の異名は漢字の読み方のヒントになることがあります。使いたい漢字がある時にどのような読み方ができるのか参考にしてみましょう。

季語

春暁 しゅんぎょう 春の明け方
陽炎 かげろう 透明なゆらめき
百日紅 さるすべり 盛夏に咲く赤い花
薫風 くんぷう 初夏に吹く風
芙蓉 ふよう 初秋に咲く花
紫苑 しおん 紫の小さな花
風花 かざはな 風に舞う小雪

月の異名

  • 1月:睦月(むつき)
  • 2月:如月(きさらぎ)
  • 3月:弥生(やよい)
  • 4月:卯月(うづき)
  • 5月:皐月(さつき)
  • 6月:水無月(みなづき)
  • 7月:文月(ふみつき)
  • 8月:葉月(はづき)
  • 9月:長月(ながつき)
  • 10月:神無月(かんなづき)
  • 11月:霜月(しもつき)
  • 12月:師走

男の子のカッコいい名前!男の子ならではの力強さを

男の子ならではの力強さを名前に

名前に使える漢字は約3,000字ありますが、もちろん男の子、女の子両方に使うことができます。しかし、男の子ならではの力強さを感じる漢字を使うと、男らしくカッコいい名前になりますよ。

山・河を連想させる漢字

力強さを感じる漢字を自然からイメージしてみるのも良いでしょう。山や河をイメージした漢字というのは男の子の名前ならではの漢字になります。山、河をイメージした漢字を使った名前をご紹介します。

山や河を連想させる漢字

りょう、かど、すみ、たか、いず 何事にも毅然とした態度で、真面目な人になって欲しい
すう、たかし、むね 気品あふれ気高い心を持った人に
りょう、はるか、とお 心が広くスケールの大きな人に成長して欲しい
がく、たけし スケールの大きな夢を持ち一歩一歩進んで欲しい、困難に立ち向かう強さを持って欲しい
わたる、しょう、たか、さだ 一歩ずつ着実に人生を歩んで欲しい、広い世界にかかわる人に

力強さを感じる名前

  • 稜樹(いつき)
  • 稜羽(りょう)
  • 実崇(さねたか)
  • 崇亮(しゅうすけ)
  • 遼弥(とおや)
  • 遼季(はるき)
  • 岳登(がくと)
  • 邦岳(くにたけ)
  • 渉蓮(しょうれん)
  • 渉晴(しょうせい)

男の子のカッコいい名前!読み方でセンスが光る名前

漢字の読み方に制限がないからこそ

名前に使うことのできる漢字には制限がありますが、その読み方には制限がありません。読み方に制限がないからこそ、漢字の組み合わせと読み方で個性を出すとイマドキのカッコいい名前になりますよ!

例えば「かなた」という名前は人気の止め字「た」を使っていて、人気のある名前ですが「奏多」「奏太」などの漢字が多く使われていますが、漢字の読み方に制限はありませんので「翔湊」という漢字を付けば、響きは同じでも漢字は周囲の方とかぶるということは少なくなります。

センスが光る名前

漢字の読み方には制限がありませんので「黄熊」と書いて「ぷう」などの当て字を使ったキラキラネームが流行っています。少し古風なイメージの漢字でも読み方によってはイマドキのカッコいい名前になることも。読み方がカッコいい名前をご紹介します。

読み方が個性的な名前

  • 羽(つばさ)
  • 学(あきら)
  • 翼(たすく)
  • 暖(ひなた)
  • 永(はるか)
  • 新泰(あらた)
  • 宇宙(そら)
  • 凪逢(なゆた)
  • 羽悠(はる)
  • 陽月(はるき)

男の子のカッコいい名前!国際的な名前

海外では性別が逆に思われることもあるので要注意!

グローバルな時代だからこそ、子供には世界を視野に入れ活躍して欲しいと海外でも呼びやすい名前を付けたいという方も多いのではないでしょうか。そこで注意したいのは、日本では男の子、女の子と漢字などで判断できる名前でも、海外では性別が逆に思われてしまうことがあります。注意しましょう。

性別が逆になる名前の例

  • 男の子→女の子:詠馬(えま)→Emma(エマ)
  • 男の子→女の子:圭人(けいと)→Kate(ケイト)
  • 女の子→男の子:依杏(いあん)→Ian(イアン)
  • 女の子→男の子:来莉朱(くりす)→Chris(クリス)

海外でも呼びやすい名前

外国人と挨拶している様子

海外でも呼びやすい名前となりますと、かなり個性的な名前が多くなります。漢字は見慣れた文字であっても音の響きは普段とは全く違うため読めないということもあるかもしれません。

海外でも呼びやすい名前

  • 空(スカイ)
  • 光(ライト)
  • 虎(タイガ)
  • 騎士(ナイト)
  • 指揮(タクト)
  • 結夢(ヒロム)
  • 波輝(ナルキ)
  • 学斗(アオト)
  • 覇王(ハオ)
  • 星斗(ホクト)

子供にセンスあふれるカッコいい名前を!

いかがでしたか?男の子のカッコいい名前を100個ご紹介しました。気に入った子供の名前を見つけるには、音の響き、画数、漢字の意味、様々なことを考えると意外と時間がかかるものです。時間には余裕を持って考えるようにしましょう。

名前に使える漢字は約3,000字ありますので、どのような名前にしようかと迷ってしまうこともあると思います。そんな時には命名法のコツなどを参考にしてみて下さい。音の響きから、画数から、イメージからと様々な考え方があります。

カッコいい男の子の名前を100個ご紹介しましたが、カッコいいの受け取り方は人それぞれです。古風さがカッコいいと感じることもあれば、音の響きや読み方がカッコいいということもあります。様々な考え方から、気に入った名前を見つけていきましょう。あなたが思う男の子のカッコいい名前が見つかりますように!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。