INDEX

天使って何?その特徴は?

天使とは?

展開のイメージ

皆様、ご存知の天使。神の御使い、羽が生えて美しく清らかな綺麗な姿を想像する人も多いでしょう。でも、実は、天使の姿はそうではないのです。中には、羽だけの天使なども存在します。

そして、天使の役割って奇跡を起こしたりとか、神の声を届けたりとかそういうことじゃないの?とお思いになるかもしれません。実は、天使には種類や階級があり、それぞれ役割があるのです。その役割は、多岐にわたっています。

色々な宗教に登場する天使

Amazonで商品の詳細を見る

天使は、キリスト教だけに登場する訳ではありません。ユダヤ教、イスラム教、ゾロアスター教にも天使は登場します。日本の仏教にも天使に似た「童子」という存在があり、仏様の手伝いをしたり、仏門を守ったりと色々な活躍をしています

ユダヤ教、イスラム教、ゾロアスター教の天使は、似ている姿を持っているため、やはり「天使」という存在は各国共通なのですね。

天使の名前の「エル」とは?

Amazonで商品の詳細を見る

ガブリエル、ウリエル、ミカエル・・・有名な天使には、いずれも語尾に「エル」という言葉が付きますね。これは古代ヘブライ語で「神」を意味します。ただ、熾天使セラフィムの中には名前に「エル」が付かない天使もあり、必ずしも天使の名前に「エル」がつくとは限りません。

これが天使の特徴!

実は、天使の場合、地位が下の方ほど人間の形に近くなっていきます。元々、天使は人間を超越した存在ですが、上級天使になればなるほど、人間の肉体の「檻」がなく、「目」だけどか「顔」だけとかになっていることが多いです。

上記の画像は「熾天使」という最上級の天使の画像です。顔だけで羽にクジャクのような眼玉があることがわかります。また、天使の中では一番神に近い存在なので、他の天使がひれ伏しています。

また、そのほかに挙げられる特徴として、原則、男女の区別がないというものがあります。下級天使においても特に性別というものはありませんが、一部の天使には性別があるという説もあります。ただ、上級天使になればなるほど、物質的な身体をもたないので、性別がないことは間違いありません。

天使の種類って?

様々な天使の種類

天使には位があり、上級天使、中級天使、下級天使と3種類があります。その中でも、3分類され、上級天使が、熾天使セラフィム、智天使ケルビム、座天使スローンとなります。中級天使が、主天使ドミニオンズ、力天使デュナミス、能天使エクスタシアの3種類です。

下級天使は、権天使プリンシパリティ、大天使、天使です。全部で3種、9分類で、それぞれ名前だけではなく役割があります。上級になればなるほど神ヤハウェに近い存在なため、炎に包まれているとか、車輪の形をしているとか、人間の形態をとっていない天使が多くなります。

私たちが普段「天使」としてイメージしているのは、中級から下級の天使たちです。中級から下級の天使は、人間に存在が近くなるので、比較的人間の形をとっている天使が多いのです。なお、分類は5、6世紀ころの神学者「偽ディオニシオス・ホ・アレパギテース」によって、定義されました。

天使の種類
  • 上級天使 熾天使セラフィム、智天使ケルビム、座天使スローン
  • 中級天使 主天使ドミニオンズ、力天使デュナミス、能天使エクスタシア
  • 下級天使 権天使プリンシパリティ、大天使、天使

種類によって役割も違う天使

また、天使はその位によって役割も異なります。悪魔との最前線で戦う天使、神の乗り物の天使、エデンの園を守る天使・・などなど、位によって役割がはっきりとしています。次に、天使の種類と主な天使の名前、役割についてまとめてみましたので、ご高覧下さい。

上級天使の種類と名前

熾天使セラフィム

熾天使(してんし)セラフィムは、一番上の位の天使です。父なる神ヤハウェに一番近い存在であるセラフィムは、父なる神ヤハウェと同一視されることもあります。また、ヤハウェへの愛と忠誠心により身体が炎のように燃えているという特徴があります。中には、身体が光る発行体であるセラフィムもあります。

実は、堕天使ルシファーも、元々は熾天使でした。六枚の対になった翼をもつ美しい熾天使として、神ヤハウェに使えていたルシファーは、ある日、自分が神ヤハウェによりも全能であると闘いを挑み、破れ、地獄のコキュートスに幽閉をされたのでした。

主な熾天使セラフィムの名前
  • メタトロン
  • サンダルフォン
  • セラフィエル

智天使ケルビム

智天使ケルビムは、熾天使セラフィムの次に神に近い存在の天使です。旧約聖書のエゼキエル書にその存在を見ることができます。四つの顔と八枚の翼をもつ天使です。また、その四つの顔はすべて人間の顔ではなく、牡牛、鷲、ライオン3つです。

タロットカードの大アルカナの「世界」のカードに、ケルビムの姿を見ることができます。世界の四隅にある人、牡牛、鷲、ライオン。これらがケルビムの四つの顔です。牡牛は土のエレメント、鷲は水のエレメント、ライオンは日のエレメント、人は風のエレメントと、四大元素をを表現しています。

智天使ケルビムの役割は、「神殿の守護」です。神殿の門前を守る天使で、あらゆる者を薙ぎ払う「炎の剣」を所持していると言われています。四つの顔と八枚の翼、そして、足は車輪の形をしているので、かなり異形の天使です。

主な智天使ケルビムの名前
  • アスモデル

座天使スローン

旧約聖書で「神の乗り物」と言われた座天使スローン。その姿は、燃え盛る車輪と言われています。「神の玉座」の天使なので、「座天使」です。座天使の役割は、正義と神を守ることです。指揮官は大天使でもあるラファエルともザフキエルとも言われています。

主な座天使スローンの名前
  • ラジエル
  • ザフキエル

中級天使

主天使ドミニオンズ

主天使ドミニオンズは、リーダシップに関することを司る天使です。その手に「笏」を所持していることが主な特徴です。また、いわゆる「天使」に近い姿をしています。

「ドミニオンズ」には、「統治」や「支配」という意味があります。神による真の統治を目指しますが、その統治はあくまでも「神のため」「人々のため」という信念に基づいてのことです。欲に任せた信念がない統治を主天使ドミニオンズは嫌い、その強大な力を貸すことはしません。

主な主天使ドミニオンズの名前
  • ザドキエル

力天使デュナミス

力天使デュナミスは、奇跡を司る天使です。また、物質界の秩序を守る天使で、信念を持った英雄に奇跡をもたらすのもこの力天使デュナミスの役割です。デュナミスには「高潔」や「美徳」という意味があります。

主な力天使デュナミスの名前
  • カシエル

能天使エクスタシア

Amazonで商品の詳細を見る

能天使エクスタシアは、天地創造にかかわったとされる天使です。神の掟を正しく実行する能力を持っています。全人類を導く、全能にあふれた天使のため「能天使」です。

能天使は力天使とともに、最初に神によって生み出された天使です。また、悪魔との戦いには最前列で戦う宿命を持っているため、堕天使になりやすいという特徴があります。神に対して与えられた侮辱を正しく教えるという役割も持っています。

主な能天使エクスタシアの名前
  • カマエル

下級天使

権天使プリンシパリティ

権天使プリンシパリティは、神の名において「正義」を体現化する天使です。主権や権力を統治する天使のため「権天使」と呼ばれています。国や都市を支配し、守護し、統治する役割を担っています。

主な権天使プリンシパリティの名前
  • ハニエル
  • カマエル

大天使

割とポピュラーなのがこの「大天使」です。下から二番目の位ですが、能力と権力を持っています。文献によっては、権天使の指揮官などになることもあります。また、一番下の天使に命令を出し、指揮をすることもあります。なお、画像は、悪魔を退治するミカエルです。

ミカエル、ラファエル、ガブリエル、ウリエルは特に有名な四大天使です。この他にもオリフィエル、ザカエルなどがこの階級に所属していると言われています。

主な大天使の名前
  • ミカエル
  • ラファエル
  • ガブリエル
  • ウリエル

天使

一番下の位の天使がここに当たります。所謂一対の翼をもつ人間の形をしている者です。大天使や上級天使、神の命令で神の声を伝達したり、人々を守ったり、色々な働きをしています。

その他の天使の種類

四大天使

四大天使とは、大天使の中でもとくに有名な四人の天使です。上記にあげたミカエル、ラファエル、ウリエル、ガブリエルになります。大天使ミカエルは正義と炎の天使、ルシファーと兄弟で、神のために兄と戦いました。ラファエルは癒しの天使、お医者様の守護天使とも言われています。

ウリエルは、神の炎の意味を持つ名を持つ大天使です。懺悔の天使とも呼ばれ、新約聖書には登場しないため、一時期は「堕天使」の烙印を押されたこともありました。ガブリエルは聖母マリアの受胎告知にも登場する天使です。預言者でもあり、神の最後の審判の時にはラッパを吹いて登場するのがこのガブリエルです。

四大天使
  • ミカエル・・・正義と炎の天使
  • ラファエル・・・癒しの天使
  • ウリエル・・・懺悔の天使
  • ガブリエル・・・預言の天使

七大天使

また、上記の天使の分類の他に、七大天使と呼ばれる存在があります。これは、上記の四大天使ラファエル、ミカエル、ウリエル、ガブリエルの他に三天使を足しての七天使です。ただ、四大天使の他の三天使については、聖典ごとに異なり、正確にはわからなくなっています。

四大天使の他に名前があがる天使は、カマエル、ヨフィエル、ザドキエル、サマエル、オリフィエル、ザカリエル、バラキエルなどです。エノクの書など聖典によって、四大天使以外のメンバーが変わるので、変則的になっています。また、熾天使のメタトロンが七大天使にカテゴライズされることもあります。

下記に、各聖典による七大天使をまとめてみました。基本は、ミカエル、ラファエル、ガブリエル、ウリエルの四大天使に追加される形になっています。

これであなたも天使とコンタクト!

おすすめ!エンジェルカード

Amazonで商品の詳細を見る

天使の声を聴いてみたい!というあなたには、上記のドリーンバーチュ博士のエンジェルカードがおすすめです。解説書もあり、初心者にはとてもわかりやすい内容です。他にも、大天使ミカエルシリーズ、ラファエルシリーズと色々とあります。気に入った絵柄を選んでみましょう。

困った時、何か会話をしてみたい時、このエンジェルカードを引いてみると、とても有益な答えをもらうことができます。また、カードを見ているだけで癒されるという人も多いです。ドリーンバーチュ博士のHPでは、ウェブで1枚引くこともできますよ。

基本的にエンジェルカードは、ネガティブな意味は少なく、前向きなメッセージになっているものが多いので、心が落ち込んでいるときは励まされることが多いです。ぜひ一度、試してみてくださいね。

天使は、いつでもあなたの味方です。

天使はいつでもあなたの味方

天使の特徴や階級についてまとめてみました。ただ、いかなる階級であろうとも、天使は、宗教の垣根を超えて、正直に誠実に生きている人間の味方だということです。そのため古来より多くの人間を魅了してきたのが天使という存在なのです。

悩んだとき、辛いとき、困ったときは、天使の存在を思い出してください。そして、あなたの傍にいる天使に問いかけて下さい。その後、自分でも努力すれば、天使があなたの心を救ってくれたり、ふとしたことから悩みを解決してくれる力を貸してくれますよ。あなたの日々が、天使のお陰で、光り輝くものでありますように。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。