INDEX

シースルートップスのメリットとは?

露出度をコントロールできる

シースルートップスは、露出の面積がそれぞれ異なります。写真のように肩から1本透けているラインがあるのもや、襟物が透けている物もあります。さらに、透けている面積が広く、大胆なトップスも販売されています。なので、自分にあったシースルートップスを選びましょう。

一部だけが透けているシースルートップスは1枚で着てもかわいいですし、素材感の異なる場所があるとコーディネートにもメリハリが出ます。

また、透け方は素材によって異なれば透ける度合いも異なります。購入前にはレースの部分に手を入れてみたり、実際に着てみてから決断したほうが良いでしょう。全体的に透けるシースルートップスでも、インナーにが袖を着れば露出度は抑えられるのでインナーも合わせて選ぶことをおすすめします。

暗い色でも軽やかな印象になる

ブラックなどの暗い色は、重たい印象になってしまいます。その落ち着きもカッコいいのですが、もっと軽やかに着こなしたいと思ったことがある方も多いでしょう。シースルートップスなら、暗い色でも軽やかな印象に仕上げることができます。

むしろ、黒のシースルートップスは、肌が透けているのがセクシーで女性らしくもあります。ブラックのワントーンコーデもご紹介しますが、シースルーになるだけでこんなに印象が変わるのかと驚く方も多いでしょう。

色を変えると印象も変えられる

シースルートップスは着るだけで大人っぽく、女っぽくなれる素敵なアイテムです。ですが、その印象は色によって変えることもできます。大人っぽさを印象付けたいのならブラックのシースルートップスがおすすめです。黒のレースから透ける肌はより一層セクシーな印象になるでしょう。

ただセクシーなだけではなく、落ち着きのある大人の女性位になれるのです。ホワイトのシースルートップスは清楚な印象に仕上がります。シースルートップスはセクシーすぎると感じる方は、ホワイトからチャレンジしてみてください。上品で可愛らしいコーディネートにはホワイトがおすすめです。

赤いシースルートップスは、ちょっぴりカッコいいコーディネートに仕上げることができます。深みのあるボルドーなら落ち着きもあり、上品な印象を与えることができるでしょう。また、赤は可愛いコーディネートにもおすすめです。カッコいいだけでなく可愛さも兼ね備えている色なのです。色で印象が買えられるのも魅力です。

シースルートップスに合うインナーをこだわって選ぼう

インナーが見えることを忘れないで

シースルートップスを着る時に気にして頂きたいのがインナーです。一部だけ透ける物で、なおかつ肌の部分ならそれほどインナーに気を使わなくても問題はありません。しかし、透けている部分がインナーが見える場所である場合や、写真のように全体的に透ける洋服ならインナーにも気を使いましょう。

シースルートップスはゆったりとしたシルエットなので、インナーはコンパクトなものがおすすめです。インナーとの相性を考えることも、シースルートップスを着る時にはとても大切なのです。

柄・レース素材のインナーも可愛い

インナーは同系色にすると、シースルートップスとなじみます。また、柄のあるインナーを選んでシースルートップスから透けるようにするのも良いでしょう。白のシースルートップスに、ブルー系のボーダーを合わせて着ると夏らしいコーディネートになります。

レーストップスを着るとより一層フェミニンな印象になり、シンプルなキャミソールならスポーティーなコーディネートに仕上げることもできます。普通の洋服では見えないインナーとの相性を楽しめるのは、シースルートップスの魅力でもあります。

女っぽ可愛いシースルートップス【春コーデ】

オーバーオールも女っぽく

子どもっぽくなりがちなオーバーオールも、シースルートップスをあわせると女っぽコーデに早変わりします。カジュアルなオーバーオールも女性らしく着こなすことができるのです。

すとんとしたオーバーオールですが、シースルートップスの袖が動くたびに揺れて女性らしい可愛さを演出してくれます。こちらのコーデではカバンに明るい色を取り入れることで華やかな印象になっています。

パステルカラーで春らしく

こちらのシースルートップスは、レース使いされており春らしいパステルカラーです。ボトムスもクリーム色を合わせており、全体的に柔らかで優しい印象になっています。バッグの黒とチェーン部分が淡い色のコーディネートをキュッと引き締めています。

シフォンスカートでとことん可愛く

こちらのコーディネートは、袖がシースルーになっているトップスを使用しています。ブラックのシースルートップスを取り入れることで、可愛いながらも引き締まった印象に。さらにスカートは淡い色のシフォンを合わせることで、可愛らしいコーディネートに仕上げています。

お花の刺繍で春満開

花の刺繍が施されたシースルートップスは、1枚着るだけでいっきに春らしさが増します。ダメージデニムを合わせて、可愛いだけではなく、かっこよさも感じられるコーディネートになっています。

子どもっぽいチェックスカートも合う

春らしいピンクのチェックスカートですが、短い丈のチェックスカートは子どもっぽい仕上がりになってしまうこともあります。ですが、女性らしいシースルートップスを合わせることによって大人っぽい雰囲気に仕上げています。色を黒にしているのもポイントです。白やピンクよりもカッコいい印象になります。

女っぽ可愛いシースルートップス【夏コーデ】

モノトーンコーデも涼しげ



モノトーンコーデでもシースルートップスを取り入れることにより、涼し気な印象になっています。スカート丈が長いですが、インナーをキャミソールにしており、腕が出ているので夏でも暑苦しいと感じることはありません。女性らしいシースルートップスは、キャップやスニーカーと合わせても相性が良いのです。

ショートデニムでも上品

ショートパンツにホワイトのシースルートップスを合わせたコーディネートです。ショートデニムでも上品な印象を受ける方も多いと思います。ふわっとした袖口のシルエットは、動くたびに揺れて視線を集めそうです。

羽織り代わりにも使える

シースルートップスは写真のように羽織のように使うこともできます。キャミソールの上からさらっとシャツタイプのシースルートップスを着ることで、頑張りすぎないリラックスコーディネートに仕上がっています。

全身黒でも重たくない

ブラックのワントーンコーデは重たくなりがちですが、シースルートップスを取り入れることによって軽やかな印象に。ウェスト部分でベルトを巻いているので、脚長効果も期待できるコーディネートです。

ブラックのワントーンコーデにする場合、ピアスやヘアアクセサリーでアクセントをつけると良いでしょう。アクセサリーもないと単調なコーディネートになってしまいます。

シースルーの上に着てもOK

シースルートップスというと、インナーの上に着るものと言う印象が強いかもしれません。しかし、写真のコーデのようにシースルートップスを中に着ても良いのです。大きめTシャツからシースルートップスの袖が覗いていても可愛いですよね。黒のトップスですが、シースルーの効果とショートパンツで涼し気に見えます。

Tシャツとシースルーが一体になっている物もありますし、別々になっている物を重ね着しても良いでしょう。ポイントはTシャツのサイズ感です。ぴったりしたものではシースルーのふわっとした感じも損なわれてしまいます。少し大きめのTシャツを選ぶことをおすすめします。

女っぽ可愛いシースルートップス【秋コーデ】

パンツスタイルも女っぽく

シースルートップスとパンツを組み合わせたコーディネートですが、フェミニンな仕上がりになっています。クラッチバッグやパンプスを取り入れることで、より一層大人っぽい印象を与えることができています。デコルテや足の甲など女性らしい部分を見せるように意識すると、素敵なコーディネートになります。

こちらのコーディネートもシースルートップスとパンツを合わせていますが、女性らしさが感じられます。トップスでシルエットが出るので、ボトムスはゆったりしたものでも相性が良いのです。

シースルー部分のドット柄も可愛らしいです。全面に柄が入っている物に抵抗がある方でも、インナーを同じ色にすることで柄の面積を少なく見せることもできます。女性らしいセクシーなアイテムと、カジュアルなパンツのギャップがおしゃれなコーディネートです。

コーデュロイ素材とも相性良し

こちらはコーデュロイ素材のオーバーオールと、シースルートップスを合わせています。子どもっぽくならないよう、ブラックのシースルートップスを取り入れ、ピアスを付けることで大人っぽさもプラスされているのです。

女っぽ可愛いシースルートップス【冬コーデ】

赤トップスでかっこよく

赤のシースルートップスと黒のレザー素材のボトムスと合わせており、カッコいいコーディネートに仕上げています。また、トップスをインして、ヒールのあるロングブーツを履いているので足も長く見えます。

こちらのコーディネートは、赤のスカートにブラックのシースルートップスを合わせています。かっこよさの中にも可愛らしさが感じられる組み合わせです。サイズは小さめのものを選ぶと大人っぽい印象のコーディネートに仕上げることができます。

露出を抑えてさりげなく

シースルートップスはなんだか恥ずかしくて着られない。という方もいるでしょう。そのような方はニットと重ねてきてはいかがでしょうか?写真のようなオフショルダーのニットとシースルートップスを合わせて着ると、露出を抑えながらシースルートップスが着られます。

シースルーニットであったかく

だんだんと寒くなり、冬にはシースルートップスを着るのを避ける人もいるでしょう。そのような方におすすめなのが、シースルーニットです。ニットでありながら、シースルーも楽しめるおすすめアイテムです。

透け感トップスでおしゃれに

いかがでしょう。シースルートップスに抵抗があった方も多いと思いますが、これなら取り入れられるかもしれないと思えるようなコーディネートは見つかったでしょうか?透け感が可愛いシースルートップスは、女っぽさもしっかり演出できる便利なアイテムです。

なんとなく子どもっぽいオーバーオールやチェックスカートも、シースルートップスと組み合わせることで大人っぽい雰囲気に変わります。カジュアルなデニムやスニーカーと合わせてみると、カジュアルな恰好なのになんだか女っぽい。そんなコーディネートに仕上げることもできるのです。

これまでシースルートップスは何と合わせればいいのか分からなくて着てこなかったという方も、チャレンジしてみてはいかがでしょう。春夏はもちろん素材を変えたり、羽織りものを取り入れたりすれば秋冬も着られるアイテムです。シースルートップスを取り入れて、ワンランク上のおしゃれを楽しんでください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。