Large thumb shutterstock 695770507

正しい舌の位置はスポットにある!小顔や滑舌に効果的なんです

更新:2019.06.21

あなたは、正しい舌の位置を知っていますか?そこ、間違いかもしれません!舌は「スポット」と言われる場所に置くのが正解なんです。正しい舌の位置をマスターすると、憧れの小顔にもなれて、滑舌にまで効果的!素敵な女性になるためには、まず正しい舌の位置をマスターすることがおすすめです♪

憧れの小顔になるには正しい舌の位置が重要

コンプレックスがあると楽しくない!

憂鬱な女性

体重だったり顔のことだったり、人によってコンプレックスはさまざまです。外見だけでなく、内面にコンプレックスを持っている人もいますよね。そもそもコンプレックスとは、自分に劣等感を感じる部分のことを言います。このコンプレックスは厄介な物で、ネガティブな人だったら延々と気にしてしまう人もたくさんいます。

コンプレックスを気にして落ち込んでいると、とても辛いです。暗い気分になり、周囲に影響することもあります。コンプレックス、とまではいかなくてももっと可愛くなりたい、美人になりたいな、とお思いの女性の人は多いでしょう。美しくなりたいと思う女性の人は、まず正しい舌の位置を見直すべきでしょう。

憧れの小顔になりたい......

小顔

顔のサイズが大きめなところが、コンプレックスという人も多いのではないでしょうか。憧れのモデルさんや女優さんみたいな、小顔になりたいけど、顔の大きさなんて変えられないと諦めていませんか?諦めるのは、まだ早いです!スポットという正しい舌の位置に置くだけで、小顔に効果的なんです!

スポットに舌を置いていないと、可愛くなれない?

たるみ顔や二重顎の原因に

悲しい顔の女性

年齢によってだんだんと垂れ下がってきてしまう頬や目元・口元、気になりますよね。しかし、たるみの原因は年齢による物だけではありません。乾燥だったり、睡眠不足、それだけではなく、顔の筋肉の低下ということも。元のたるみは、ほうれい線というシワにも繋がってしまいます。

口元の筋肉が低下することにより、二重顎の原因ともなります。痩せているのに顔だけ太ってしまうという人も多いです。様々な要因がありますが、一つは、やはり正しい舌の位置をしてないことでしょう。

二重顎やたるみ顔の改善ができる、正しい舌の位置をマスターして、いつまでも若々しく綺麗なフェイスラインを手に入れてみませんか?

その口呼吸、見られているかも......

嘲笑される人

ボーっと口を開けているのが癖になっていませんか?口元の筋肉の低下の原因となってしまいます。それだけでなく、口呼吸することにより、乾燥し体内にウイルスが入り込みやすくなってしまいます。なにより、ボーっと開けた口元は、見た目的にもあまり良くないですよね。しっかり正しい舌の位置にして、口元を鍛えましょう。

正しい舌の位置はスポットに!滑舌にも効果的!

滑舌が悪いのが悩みの人は舌の位置が間違っている?

あちゃーって人

滑舌が悪く、何を伝えたいのかよく分からないと周囲に言われてしまうのがコンプレックスの人も多いですよね。気にすれば気にするほど、上手く喋られなくなり、嫌な思いをすることもあります。そんな滑舌が悪い人は、舌の位置を見直すべきでしょう。スポットという正しい舌の位置をすると、滑舌の改善にも効果的です。

コンプレックスが解消できちゃうんです

顔を気にする人

顔の大きさや、たるみ・二十顎、滑舌だったりと、舌の位置が間違っていると良いことはありません。コンプレックスをただ嘆くのは辞めて、改善する努力をしてみませんか?重要なのは、正しい知識を得ることです。

普段あまり気にすることのない、舌の位置。コンプレックスを気にすることなく、楽しく過ごすならば、まずは正しい舌の位置をマスターすることかもしれません。この機会に、正しい舌の位置をマスターして、コンプレックスとはおさらばしちゃいましょう!

実はみんなよく知らない正しい舌の位置はスポットが鍵

舌の位置、確認してみて!

確認する人

今これを読んでいるあなたの舌は、どの位置にありますか?正しい舌の位置になっていない人は、口内で舌が下がっているんではないでしょうか。下がった舌は、下顎にぴったりとくっついていませんか?これは間違った舌の位置です。口内を意識することは、あまりないかと思いますが、しっかりとチェックするのがおすすめです。

自分の舌の位置をチェックすることは、とても重要です。普段何気なく過ごしている時にも、舌の位置どうなってるかな?と気にしてみて下さい。意識が口内に向くことにより、スポットという正しい舌の位置に置くこともでき、口内環境も良くなるでしょう。

シュッとした顔になるのに大事な舌の位置

顔のケアする人

憧れのシュッとした小顔になるためには、なによりもまず正しい舌の位置を知ることが大事なんです。お金をかけて色々な小顔グッズを試すより、まずはスポットという正しい舌の位置をマスターしましょう。正しい舌の位置にすることは、お金をかけることなく、小顔になれる裏技のような物かもしれませんよ。

正しい舌の位置は「スポット」に置く!

スポットって一体どこにあるの?

驚いている人

スポットスポットとは言うけど、スポットって一体何?という人に説明します。スポットとは、前歯の裏側にある、へこんでいる部分のことを言います。正しい舌の位置は、舌先がこのスポットにしっかりとくっついている状態です。スポットがなかなか見つからないという人は、鏡で口を大きく開けて、見てみるのが良いでしょう。

個人差がありますが、前歯の7~8ミリ後ろ側にあるのが、スポットです。なかなかスポットが見つからない、分からない、という人はこの数字を目安とするのもおすすめです。普段あまり気にしていなかった人は、最初このスポットを見つけるのに苦労するかもしれませんが、根気良く探してみて下さい。必ず見つかるはずです。

そして、重要なのが、舌は上顎にぴったりつけるということです。上顎に舌をピッタリとつけ、スポットに舌先を置くのが、正しい舌の位置となります。口内は、密封状態にしておきましょう。

舌先が前歯に触れている人は要注意

歯磨きな人

スポットに舌先を置かずに、前歯の裏側にぴったりとくっついてしまっていると、出っ歯になってしまうこともあります。歯並びにも影響してしまうのが、舌の位置なんです。

口元が前へ出てしまっている顔のことを口ゴボと言います。その口ゴボの原因は、間違っている舌の位置でなってしまうこともあります。正しい舌の位置に置くことにより、口元がスッキリとした印象になります。舌先を歯につけることなく、しっかりとスポットに置くようにしましょう。

スポットに舌を置いていると疲れてしまう

口内の筋肉が弱っているかもしれません

頭を抱える人

正しい舌の位置は分かったけど、ずっとそこに舌を置いていると疲れてしまう、という人は、舌の筋肉が弱っているかもしれません。腹筋や胸筋などの筋肉と同じで、顔の筋肉も使わなければ弱ってしまいます。体の場合、筋肉トレーニングは一般的ですよね。しかし、顔の筋肉を鍛えるトレーニングはあまり知られていません。

舌回しや、あいうえお体操など、口元を鍛えるトレーニング方法はたくさんあります。顔ヨガ、なんていう物もブームとなっているぐらい、現代の女性の顔の筋肉は弱っています。顔の筋肉があまりない状態で、トレーニングをするのはすぐに疲れてしまい、挫折してしまう人も多いです。では、一体どうしたら良いのでしょうか。

トレーニング次第で習慣になります

笑顔な人

まずは、口呼吸を辞め、正しい舌の位置をマスターすることから始めるのがおすすめです。他にも、飲むように食べてしまう人は、早く食べるを辞めて、ゆっくり食べ、意識して噛むようにしましょう。最初に、普段できる口内や舌の筋肉を鍛えることにより、顔の筋肉トレーニングもできるようになります。

舌の筋肉など口内の筋肉が大分弱っている人は、正しい舌の位置や鼻呼吸をするのが辛いかもしれません。しかし少しずつ、慣れていくものです。最初は厳しいかもしれませんが、段階を踏んで顔の筋肉をつけていきましょう。慣れてくると、できなかったのが不思議に思えるくらいになります。

可愛くなりたいなら正しい舌の位置をマスターしよう

これでたるみ顔とはおさらば!

美人

頬が垂れ下がってしまうたるみ顔、コラーゲンの減少など様々な要因はありますが、まず始めに見直すべきは、舌の位置かもしれません。正しい舌の位置をマスターすることで、たるみが気にならないようになるでしょう。

口元がコンプレックスの人は、意外と多いです。目元は化粧で変わることができますが、口元を化粧で大幅に変えるのは難しいかもしれません。化粧の力に頼らずとも、正しい舌の位置に置くことにより、コンプレックスだった口元も少しずつ変わっていくでしょう。

舌の位置を見直すことが可愛くなる秘訣です♡

美人

即効性はありませんが、毎日続けていくことが重要です。続けることにより、だんだんと小顔効果が表れたり、滑舌が良くなる効果がでていきます。正しい舌の位置をマスターするだけで、鼻呼吸になり見た目だけでなく、体内でも良い効果が出るでしょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。