INDEX

男の子の洋服にもおしゃれなブランドがたくさん!

時代に合わせて通販を活用しよう!

洋服ダンス

現代では少子化が進み、それに合わせて子供服のお店も少なくなりました。筆者も男の子を育てていますが、田舎ではブランドの選択肢が少なすぎるうえに、子供の洋服選びは色違いやパターン違いで迷うだけ…ということがほとんどです。女の子の洋服は可愛いデザインが多くていいなあ、と思いながらお店を見て回っています。

近隣に店舗がないブランドの子供服は、通販でゲットしましょう!忙しいお母さんでも買いに行く手間が省けますし、選択肢が一気に増えますよね。

今ではユニセックスの子供服も多い

妊婦の母親に寄り添う女の子

ユニセックスとは、男女どちらでも着られる衣服などのことです。二人目、三人目と子供を作っていく予定がある人にとっては、ユニセックスの子供服はとても助かります。性別が違ってもお下がりとして着せられますし、最近はユニセックスでも可愛い子供服が多いんです!

最近の子供服ブランドでは、男女を完全に分けているブランドを除いて、ユニセックスの子供服を販売しているのを見かけるようになりました。これがユニセックスの子供服だという表示はほとんどありませんが、ホワイトやグレー、イエロー、オレンジなどの子供服は、男女どちらでも着られそうなデザインが多いですよ!

男の子の子供服、選び方は?

子供服選びの基準となるサイズ表

遊んでいる子供たちと見守る両親
子供服のサイズ選びの目安表
新生児 3か月~6か月 6か月~1歳 1~1歳半 1歳半~2歳 2歳~3歳 3歳~4歳 4歳~5歳 5歳~6歳
50 60 70 80 90 95 100 110 120

ただし、生まれた時の大きさや成長具合、頭の大きさなどで洋服のサイズが変わります。子供によっては基準より小さくなったり、大きくなったりと差があるので注意が必要です。筆者の子供は頭が大きいので、洋服のデザインによっては3歳になる前から110サイズを着せることもありました。

子供服は少し大きめの洋服を選んでもOK

男の子と母親

子供は活発に動き回って、全力で遊びますよね!少しゆったりとした動きやすい洋服を買ってあげると、子供自身も遊びやすく、心地よく着てくれるでしょう。袖や裾が長い場合は、折り曲げて調節してあげましょう。

また、年齢が幼いうちは体温調節がうまくできません。子供服のコーデの基本は「たまねぎ」のような重ね着!暑がったり寒がったりしていないかなどの状態を観察しながら、他の洋服と組み合わせましょう!

子供服のセール時期は大人よりも早い!

紙袋をたくさん持っている女性

以前、子供服のお店の店長さんに、セールの時期を教えて頂きました。ブランドによって差があるかもしれませんが、大体は1月あたりと7月あたりの年2回は開催されるそうです。ブランドのメルマガに登録するなどして、セール期間をチェックしておき、早めにゲットしましょう! 

ただし、来年も着られるように子供服を買うことは、サイズアウトしやすい時期には失敗しやすいです。男の子ならば洋服にこだわる子は少ないかもしれませんが、アウター以外は基本的に今着られるサイズを選びましょう!

アメカジスタイルの子供服ブランド一覧

GAP(ギャップ)

GAPは、アメリカのサンフランシスコ生まれのブランド。1969年に第一号店が出来てから発展し続けてきた、アメカジファッションの代表です。新生児用から大人まで、幅広く取り扱っています。

BREEZE(ブリーズ)

BREEZEは、株式会社F・O・インターナショナルのブランドのひとつ。ナチュラルなデザインから独特な可愛らしいデザインまで様々。新生児用からジュニアサイズ(160cm)まで取り扱っています。

F.O.KIDS(エフオーキッズ)

F.O.KIDSも株式会社F・O・インターナショナルのブランドのうちのひとつです。アメカジをベースとして、ユーズド感を加えた風合いが魅力。機能性も抜群のブランドです。このブランドは80cm~160cmのサイズ展開となっています。

DaddyOhDaddy(ダディオダディ)

Daddy Oh Daddyは、丸高衣料株式会社のブランドです。コンセプトは「父から子へ伝わるスピリット」。ヴィンテージ感のあるアメカジスタイルが特徴です。70cm~150cmまで取り扱っています。

DonkeyJossy(ドンキージョシー)

Donkey Jossyも丸高衣料株式会社のブランドのひとつです。明るく着やすい日常着をベースに、ユーズド感を出したかっこいい子供服を提案しています。こちらは80cm~160cmのサイズ展開となっています。

BLUECROSS(ブルークロス)

BLUECROSSは、株式会社ナルミヤ・インターナショナルのブランドです。アメカジをベースに、機能性やトレンドなどを際立たせたMIXスタイルが特徴です。サイズ展開は130cm~170cmとなっています。

WAMWAM(ワムワム)

WAMWAMは株式会社ジェニィのブランドのひとつで、女の子向けのブランドであるJENNIの姉妹ブランドです。かっこいいアメカジテイストで人気を集めています。オンラインショップはまだ開設されていないので、セレクトショップなどで買い求めましょう。

EDWIN(エドウィン)

EDWINはジーンズのブランドとしてとても有名ですね。日本発のアメカジブランドとして名高いブランドでもあります。サイズ展開は90cm~170cm。

DENIMDUNGAREE(デニム&ダンガリー)

DENIM DUNGAREEは、1992年に生まれたアメカジブランド。素材の二次加工にこだわっており、ヴィンテージ感があるのが特徴です。販売店舗は全国にありますが、通販はセレクトショップなどに限られます。70cm~170cmのサイズ展開となっています。

jeans-b(ジーンズベー)

jeans_bは、都会的に洗練されたアメカジブランド。公式通販がないため、楽天市場などで探してみると良いでしょう。サイズは80cm~150cmまで展開されています。

DILASH(ディラッシュ)

DILASHは、2004年に神戸で生まれたヴィンテージ・リメイクテイストのアメカジブランドです。サイズ展開は60cm~140cmです。公式オンラインショップは2か所あります。

EASTBLUE(イーストブルー)

EASTBLUEは、様々なトレンドを取り入れたアメカジスタイルのブランドです。お手頃の価格でスタンダードなデザインが魅力。90cm~60cmのサイズ展開となっています。こちらはセレクトショップや楽天市場などでの通販になります。

GOTHAM(ゴッサム)

GOTHAMは、株式会社グランドスラムのブランドのひとつです。古着っぽいのに新しいカジュアルスタイルのブランドです。公式で楽天市場に出店しています。サイズ展開は80cm~160cmです。

HOWDYDOODY'S(ハウディドゥーディーズ)

HOWDY DOODY’Sは、株式会社リオグループホールディングスのブランドのひとつです。トレンド&ベーシックなユニセックスカジュアルをコンセプトにしています。サイズ展開は70cm~140cmです。公式オンラインショップがないため、楽天市場などで探しましょう。

Bobson(ボブソン)

Bobsonは、キムラタンの子供服ブランドのひとつです。新生児用から130cmまでのサイズが展開されており、小物なども豊富にあります。

KRIFFMAYER(クリフメイヤー)

KRIFF MAYERは、アメリカ西海岸をイメージしたアメカジブランドです。古着の良さと現代のトレンドをMIXさせているのが特徴。サイズ展開は100cm~160cm。

ナチュラル、シンプルなカジュアル子供服ブランド一覧

FABRIQREPORT(ファブリックレポート)

FABRIQ REPORTは、ワーク、ミリタリー、マリンなど様々なテイストをMIXさせたリアルクローズが特徴のブランドです。サイズ展開はベビーから大人まで様々。家族コーデにもおすすめです。

LAGOM(ラーゴム)

LAGOMは、Samansa Mos2の子供服ブランドです。フレンチベーシックでシンプルなスタイル。サイズ展開は80cm~130cmとなっています。

highking(ハイキング)

highkingはシンプルイズベストを掲げており、カテゴリにとらわれないクリエイティブなデザインが特徴のブランドです。サイズ展開は80cm~160cm。公式オンラインショップはありません。

moulacoton(ムーラコトン)

mou lacotonは、couleurs(クルール)という会社のブランドです。由来は、フランス語で「やわらかい綿」という意味の造語だそうです。新生児から100cmまでのサイズ展開で、ユニセックスのデザインが基本となっています。

KURANBON(クランボン)

KURANBONは子供と母親の目線で作られ、純粋なかわいさを追求したブランドです。サイズ展開は70cm~140cm。公式オンラインショップは楽天市場にあります。

3can4on(サンカンシオン)

3can4onは、トレンド感のあるリーズナブルなブランドです。子供服のサイズ展開は90cm~150cmで、レディースもあります。

ikkaKIDS(イッカキッズ)

ikkaKIDSは、スマートさをコンセプトとした大人ブランドikkaの子供服ブランドです。そのスマートさは子供服にも受け継がれています。サイズ展開は120cm~160cmとなっています。

coen(コーエン)

coenは、社会や地域に貢献しているブランドで、被災地支援なども行っています。コーエンベアというクマのオリジナルキャラクターが人気。シンプルでナチュラルなカジュアルスタイルです。サイズ展開は100cm~150cm。大人の服もあります。

petitmain(プティマイン)

petit mainは、トレンドファッションに子供らしさをプラスしたナルミヤ・インターナショナルのブランド。女性向けブランド「リアン」とのリンクコーデができるのも魅力。サイズ展開は50cm~130cmです。

combimini(コンビミニ)

combi miniはベビー服・子供服の「本当にいいもの」を大事にしているブランドです。新生児から120cmまでのサイズ展開で、出産準備品なども取り揃えています。

BNT(ビーエヌティー)

BNTは、デニム製造の伝統がある広島で誕生したブランド。上質な素材と丁寧な縫製が魅力で、親子コーデも楽しめます。子供服のサイズ展開は80cm~140cmまで。

カムチャットアンドクロゼット

COMECHATTO&CLOSETはシルエットやディテールにこだわっているブランドです。サイズ展開はベビーから130cmまで。残念ながら公式オンラインショップは休業しているのですが、ZOZOTOWNや楽天市場で購入することができます。

EASTBOYCOMET(イーストボーイコメット)

EASTBOY COMETは、カジュアルスタイルからフォーマルまで、知的で上品なラインナップが特徴。親子でコーデを楽しめます。サイズ展開は90cm~160cm。

motherways(マザウェイズ)

motherwaysはとてもリーズナブルな値段で、デザインも豊富なブランドです。サイズ展開も、新生児から150cmと幅広いのが魅力的。肌着やパジャマなどもあります。

LaChiave(ラキエーベ)

La Chiaveは、キムラタンの男の子向けブランドです。かわいらしくてカジュアルなスタイル。サイズ展開は80cm~130cmです。

nicohrat(ニコフラート)

nicohratは、jeans_bと同じ株式会社baby roomのブランドのひとつ。着心地の良さや素材、風合いを大切にしているそうです。独特な可愛いらしいデザインが特徴。サイズ展開は80cm~130cmです。公式オンラインショップはありません。

branshes(ブランシェス)

BRANSHESは、オリジナルファブリックをこだわりとしているブランド。デザインだけでなく、素材や作りにもこだわっています。サイズ展開は70cm~150cm。

グリーンレーベルリラクシング

green label relaxingは、UNITED ARROWSのブランド。社会貢献活動も行っています。トレンド感のあるナチュラルさと、50cm~160cmまでの幅広いサイズ展開が魅力です。

BENETTON(ベネトン)

BENETTONはイタリア生まれのブランドで、UNITED COLORS OF BENETTONの略称です。鮮やかなベネトンカラーが特徴。。サイズ展開は、公式通販ではイタリア語の表記となっていますが、日本での82cm~170cmに相当するようです。

大人顔負けのコーデができる子供服ブランド一覧

WASK(ワスク)

WASKは、株式会社BEBEのブランドのひとつ。本物思考を追求したユーズド感覚のデニムや、素材や加工などにこだわったワーク・ミニタリー・スポーツテイストのブランド。サイズ展開は70cm~160cmです。

D.fesense(ディーフェセンス)

D.fesenseは、ベビー・キッズの服に大人のトレンドを取り入れた、洗練されたおしゃれなブランド。サイズ展開は70cm~110cm。

ポールスミスジュニア

Paul Smith JUNIORは、明るく鮮やかな色使いのポール・スミスらしさをそのままに、遊び心や子供らしさを取り入れた子供服ブランド。公式通販がないので、店舗か海外ブランドのセレクトショップでしか手に入れられません。

COMMECAFILLE(コムサフィユ)

COMME CA FILLEは、人気ブランド「コムサデモード」の子供服ブランド。大人の服と同様に、上品なスタイルを提案しています。サイズ展開は110cm~160cmとなっています。

ArmaniJunior(アルマーニジュニア)

Armani Juniorは、大人ブランドであるArmaniから派生した子供服ブランドです。新生児から16歳頃までのサイズを展開しています。

RalphLaurenPolo(ラルフローレン)

RalphLaurenPoloは、グローバルなファッションブランドであるラルフローレンの子ども向けブランドです。新生児から7歳頃までのサイズ展開となっています。

familiar(ファミリア)

familiarのコンセプトは「子どもの可能性をクリエイトする」というもの。品質やものづくりにこだわっています。サイズ展開は新生児から160cmまでと幅広いです。出産準備用品や雑貨などもあります。



TOMMYHILFIGER(トミーヒルフィガー)

TOMMY HILFIGERは、クラシックアメリカンでクールなスタイルを発信し続けているブランドです。サイズ展開は70cm~160cmです。

BURBERRY(バーバリー)

BURBERRYはイギリスを代表する、1856年から続く伝統のあるブランドです。英国王室御用達のブランドとしても有名ですね。新生児から14歳頃までのサイズ展開となっています。

GENERATOR(ジェネレーター)

GENERATORのコンセプトは「大人がうらやむ子供服」。細身の美しいシルエットを提案しています。サイズ展開は90cm~160cm。

他と被らない個性的な子供服ブランド一覧

Moujonjon(ムージョンジョン)

Moujonjonは、丸高衣料のブランドのひとつです。子供が楽しく着られるデイリーウェアを提案しています。カラフルで明るい色使いや独特な可愛らしさの柄が特徴。サイズ展開は70cm~140cm。

BOOFOOWOOCO.,LTD.(ブーフーウー)

BOOFOOWOOCO.,LTD.は、ポップでカラフルなスタイルのブランドで、国内では人気があります。サイズ展開は新生児から150cmで、ベビー用品なども取り揃えています。

RADCUSTOM(ラッドカスタム)

RAD CUSTOMは株式会社BEBEのブランドのひとつです。ロック、スカル、刺繍などのハードなデザインが多く、大人に負けないスタイルが特徴。サイズ展開は100cm~160cm。

BIT'Z(ビッツ)

BIT’Zは株式会社F・O・インターナショナルのブランドのひとつ。やさしい北欧風のカジュアルスタイルで、子供にとって使いやすいデザインを追求しています。サイズ展開は70cm~120cmです。

GRANDGROUND(グラグラ)

GRANDGROUNDは、グランドスラムのブランドのひとつです。独特な色使いやレトロ感が特徴。「聖なる大地」や「きのこモチーフ」などがブランドコンセプト。サイズ展開は80cm~160cm。

PARTYPARTY(パーティパーティー)

PARTY PARTYも株式会社F・O・インターナショナルのブランドのひとつです。ポップでアーティスティックなデザインが多いのが特徴。サイズ展開は70cm~120cm。

JAM(ジャム)

JAMは明るい独特な色使いで、アメコミロックなイラストが目を引く個性的なブランド。サイズ展開は70cm~160cmと幅が広め。

HYSTERICMINI(ヒステリックミニ)

Hysteric Miniは'60年代~’80年代のサブカルチャー要素を取り入れた、ロックでポップなスタイルのブランド。ブランドのキャラクターの名前は「MINI」だそうです。サイズ展開は70cm~140cm。

ABATHINGAPE(アベイシングエイプ)

A BATHING APEは裏原宿のブランドで、現在はワールドワイドに事業を展開しているようです。ストリートファッションのシンボルでもあります。サイズ展開は90cm~140cm。

KPBoy(ケーピーボーイ)

KPBoyのコンセプトは、今しか楽しめない子供らしさと品のある服。ヨーロピアンカジュアルにアメカジやアウトドアなどのトレンドをMIXさせたスタイル。サイズ展開は70cm~150cm。

Piccolo(ピッコロ)

Piccoroは可愛い動物のモチーフがメインの、キムラタンのブランド。サイズ展開は70cm~90cmで、0~3歳頃の男の子をターゲットとしています。価格も手頃でプレゼントとしても人気です。

OshKosh(オシュコシュ)

OSHKOSHはカジュアルとフォーマルを兼ね備えた、アメリカのファミリー向けブランド。現在は事業が縮小しているようです。子供服のサイズ展開は、2歳~12歳頃まで。

TINKERBELL(ティンカーベル)

TINKERBELLは「子供服を通して子供たちに夢を」という思いから、このブランド名になったそうです。子供らしさに大人のトレンドをMIXさせたやさしさのあるカジュアルブランド。サイズ展開は70cm~160cm。

NEXT(ネクスト)

NEXTは1864年に生まれたイギリスのブランドです。フォーマルからカジュアルまで対応しています。とても可愛らしいのですが、店舗はあまりにも少ないので、海外からの個人輸入という形になります。BUYMAで探すことが出来るので、一度覗いてみてください。

ラブアンドピースアンドマネー

Love&Peace&Moneyは、’60年代をテーマに「高感度」や「都市感覚」にこだわるブランドです。サイズ展開は80cm~130cm。

Smoothy(スムージー)

SMOOTHYは「パパが考えた子供服」がコンセプト。アメカジにワークやトラッド、ミリタリーをMIXさせたスタイルのブランドです。サイズ展開は90cm~150cm。

TAPPET(タペット)

TAPPETは、フレンチマリンスタイルをコンセプトに、旬を取り入れているブランドです。TBSの人気ドラマに衣装協力していたようですよ♪サイズ展開は80cmから。

MOL(モル)

MOLは、ちょっと特別な日常をコンセプトにしています。木製玩具デザイナーと、子供服デザイナーの感覚をMIXして作り出しているそうです。サイズ展開は90cm~150cm。

6°vocale(セスタヴォカーレ)

6°vocaleは、太陽の日差しと海を感じる子供服というのがコンセプトで、アメカジにトレンドやサーフをMIXしたデザインのブランド。サイズ展開は90cm~150cm。

BlueuAzur(ブルーアズール)

BLUEU AZURは、洗練されたフレンチスタイルで、マリンテイストを意識したユニセックスブランド。くまなどのキャラクター使いも魅力です。サイズ展開は70cm~160cm。

CO&LUmini・PUCHI(ココルルミニプチ)

CO&LUmini・PUCHIは、COCOLULU by CO&LU(ココルル)の子ども向けブランド。夏に似合うデザインと、価格の安さが魅力。サイズ展開は85cm~140cmほど。

LITTLEBEARCLUB(リトルベアークラブ)

LITTLE BEAR CLUBは、丸高衣料のブランド。買い求めやすい価格でデザインが可愛らしく、中でも「ひつじのショーン」とのコラボアイテムが大人気。サイズ展開は80cm~130cm。

HOTBISCUITS(ホットビスケッツ)

HOT BISCUITSは、ミキハウスのポップでカラフルなブランド。快適な肌触りや機能性、耐久性などにこだわっています。サイズ展開は60cm~110cmです。

FARM(ファーム)

FARMは株式会社シシュノンのブランドです。男の子が純粋にかっこいいと思えるデザインやポップなものなど、幅広いテイストが特徴。公式のオンラインショップはないので、楽天市場などで探しましょう。

サニーランドスケープ

Sunny Landscapeも、F・O・インターナショナルのブランドのひとつです。ヨーロッパらしい鮮やかなカラーリングや、ユニークな感性などでデザインされています。サイズ展開は70cm~140cm。

BERRY'SBERRY(ベリーズベリー)

BERRY’S BERRYは一度倒産していますが、どうやら拠点を変えて2014年から再始動しているようです。現在は60cm~140cmまでサイズ展開しています。

GroovyColors(グルービーカラーズ)

GroovyColorsは世界中の音楽やストリートカルチャーなどをベースに、インディーズやアートスクールの学生のようなスタイルを提案しているブランドです。サイズは80cm~140cmまで展開しています。

CONVEX(コンベックス)

CONVEXはラフでカジュアルなスタイルが特徴のブランドです。スウェットと中心に取り扱っています。90cm~175cmの幅広いサイズ展開も魅力。

kladskap(クレードスコープ)

kladskapは、服育がテーマのブランド。素材にもこだわっており、オーガニックコットンを使用した商品が作られています。サイズ展開は50cm~130cm。

FLAKE(フレイク)

FLAKEは80~90年代のアメリカ西海岸をテーマに、スケートやサーフなどをMIXしたユースアパレルブランドです。スケートやダンスなどをしている子供たちに支持されているそうです。サイズ展開は70cm~160cm。大人のサイズもあります。

cheekroom(チークルーム)

cheekroomは子供服に知育玩具を取り入れたブランドです。小さい子どもの興味を刺激するような、触って遊べるデザインが特徴。サイズ展開は80cm~110cm。

家族でコーデができる子供服ブランド一覧

BABYDOLL(ベビードール)

BABYDOLLは、ブランドの王冠モチーフが目立つファミリー向けのブランドです。ディズニーやサンリオ、旬のキャラクターとコラボしたアイテムは非常に人気です。サイズ展開は新生児のものから70cm~160cm、大人向けはS~XLまで豊富に扱っています。

GLOBALWORK(グローバルワーク)

GLOBAL WORKは新鮮で着やすいシンプルなファッションを、手頃な価格で提案しているブランドです。子供服のサイズ展開は90cm~140cm。

Right-on(ライトオン)

Right-onは、アメカジからトレンドスタイルまで幅広く対応できるブランドです。デニムも多く取り揃えています。子供服のサイズ展開は100cm~160cmです。

DOUBLE_B(ダブルビー)

DOUBLE_Bはミキハウスのデニムを基本としたかっこいいアメカジブランドです。黒クマの「Bくん」がユーモアな演出をしてくれます。サイズ展開は70cm~150cm。

THENORTHFACE(ザ・ノース・フェイス)

THE NORTH FACEは、1966年にアメリカで生まれたアウトドアブランド。トレッキングやスキー、トラベル、キャンプなど、様々なシーンに適したアイテムを作り出しています。子供服は、ベビーから150cmまでのサイズ展開となっています。

ANAPKIDS(アナップキッズ)

ANAP KIDSは、ポップで可愛らしい洋服を中心に、小物やアクセまで作っているANAPのキッズブランドです。ANAPの子供服バージョンもあるため、気軽に親子コーデが楽しめます。サイズ展開は70cm~130cmまで。

PETITBATEAU(プチバトー)

PETIT BATEAUは、1893年にフランスで生まれたブランド。あらゆる世代で楽しめるデザインが特徴です。サイズ展開は、新生児から大人ものまで豊富に揃っています。

RCWB(ロデオクラウンズワイドボウル)

RCWBはトレンドやLAを感じさせるアイテムをMIXして、遊び心をプラスしたスタイルのブランド。メンズライクをベースとしています。サイズ展開は90cm~120cm。

RagMart(ラグマート)

Rag Martは、個性のあるデザインやカラーだけでなく、着心地の良さも魅力的なキッズブランド。サイズ展開は70cm~130cmで、ママ向けのファッションも提案しています。

THESHOPTK(ザショップティーケー)

THE SHOP TKは、スタンダードなアイテムをベースとして、独自にアレンジしたスタイルを提案しているブランドです。子供服のサイズ展開は100cmから。

OJICO(オジコ)

OJICOは、他のブランドでは味わうことのできない親子のリンクコーデが楽しめるTシャツブランドです。子供服のサイズ展開は70cm~160cm、大人向けではレディースのMとL、メンズはM~LLまであります。

オイルクロージングサービス

OIL CLOTHING SERVICEは、親子コーデが楽しめるブランドです。一番の魅力は、自分だけのオリジナルが作れるオイルファクトリー。子供の名前などを入れて楽しめます。サイズは60cm~150cm、大人もメンズのLサイズまであります。

親子でおしゃれを楽しもう!

おしゃれな親子

いかがでしたか?以上のように、探してみると男の子の洋服もたくさんありますよ。自分や子どもの好みに合うブランドを見つけて、ぜひ家族でおしゃれをもっと楽しんでくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。