INDEX

女性のファッションジャンルって何?

◯◯系統という言葉

系統

◯系統ファッションというのは自分が理想としているビジュアル的な識別用語。女性同士で会話をするときによく使われる言葉ですね(^ ^)

私は今こんなお洋服が欲しいよ〜や、こんな感じのお洋服を着た女性になりたいよ〜の総称のようなものです。話の中で毎回アウターは◯◯のブランドで色は◯色で、なんて話はしませんよねそれをざっくりとまとめてジャンル化されたもの。いわば一人一人を種類分けし識別する用語です。

系統という言葉がなぜできたのか

言葉

正直それは私にもよくわかりません。ファッション業界が作り出したものなのか、それともメディアが作り出したものなのか、私たちが普段の会話の中で作り上げたものなのか.....ただ私が一つ思うことは、ファッションを楽しみキラキラして充実した毎日を送るために必要な言葉かもしれないと思っています。

自分の中での検索ワード

検索

種類別に分類されていると思うとなんだかいい気はしませんが、結構みなさん知らず識らずのうちに使っているんです(^ ^)お洋服を買うとき検索エンジンに『アウター セレブ』などワードを入れていませんか?

自分が何か購入したいとき、また探しているときの検索ワードになっているんです!!この言葉がなかったら人に伝えるのも探すのもとてつもない労力を消費します。

近年では『系統迷子』(けいとうまいご)なんて言葉もあるくらい何を着ていいのかわからない、自分がどこのジャンルなのかわからないという方が大勢います。そんな方々のためにも、また新しい自分を見つける、広げるためにも今回はジャンル別に徹底分析していきます!

◯文字系ファッション??

色で分けるファッションジャンル

色別

これを知ったときはわたしもびっくりしました!!何が何だかわからずもう脳内が追いつかない!!新しい言葉を1日に1回は聞く中でかなりの衝撃を受けました。今や多くのジャンルがある中でそれをさらにまとめ分けたものがこの『色系ファッション』なんです!!!

何色があるのか??

種類い

色系ファッションカラーは、赤、青、黒、紫の4色です。この一色毎にカジュアルやコンサバ、原宿など色々な種類のファッションジャンルがグループ分けされており、各色毎に決められたテーマがあるようです。

あなたは何色??

カラフル

では前途した内容をもとにここから色別に説明していきたいと思います(^ ^)難しくダラダラならないようにサクサクっと要点を絞って簡単にお話ししますね⭐︎さぁ、あなたは何色系でしょうか♪自分がどこに当てはまるのか、考えながら読んでみてくださいね\( ˆoˆ )/

赤文字系統ファッションってどんな?

赤文字系ファッションはこんなイメージ

赤文字系はとにかく『女性らしさ』が特徴のスタイルです。代表格なのが”キレカジ”。男性ウケがよく、シャツにスカートなど女性にしかないふんわりとしたファッションがこの赤色に分類されるそうです。

ドラマでよく見るOLの方や女性アナウンサーの方たちの服装がイメージしやすいでしょうか?流行にあまり左右されない安定したスタイルが特徴です。また他にも、フェミニン系やコンサバ系などがあげられます。

モデルさんを例に出すとイメージが湧きやすいと思いますので少し紹介させていただきます!トリンドル玲奈さん、中村アンさん、蛯原友里さん、ローラさん、押切もえさん、長谷川潤さんなどなど多くの有名モデルさんがいらっしゃいます(^ ^)

赤文字系を代表する雑誌

では、赤文字系の雑誌をご紹介していきたいと思います!!赤文字系とひとくくりに言っても全て同じではないのがファッション。初めに話したように可愛いやカッコイイなど様々です。それと同様に雑誌も一冊毎に様々なスタイルがあります。こちらを参考にお気に入り雑誌を見つけてみるのも◎

赤文字系雑誌
  • Ray(レイ)
  • JJ(ジェイジェイ)
  • ViVi(ヴィヴィ)
  • CanCam(キャンキャン)
  • CLASSY(クラッシー)
  • Oggi(オッジ)

です。今まであった雑誌が廃刊や休刊などで種類もかなり減りましたが、代表格はやはりこの4冊でしょうか(^ ^)前途しましたがこの中にもまたジャンルがあります。どれが自分に合っているのか探してみてくださいね♪

赤文字系コーデとブランド

赤文字系ブランド
  • snidel
  • COCO DEAL
  • Lily Brown
  • dazzlin
  • MISCH MASCH

などなど、コーデもブランドもありすぎて書ききれないので代表的なものを載せてみました\( ˆoˆ )あくまで参考にしてくださいね。

青文字系統ファッションってどんな?

青文字系統ファッションはこんなイメージ

赤文字系とは真逆の、”個性的”なスタイル。あくまで自分が着たいもの、色が奇抜だったり大きなぬいぐるみのようなアクセサリーや、ヘアカラーやメイクをカラフルにするなど...”自分らしさ”重視の個性派ファッションのようです。

原宿系、ゴスロリ系、ロリータ系、パンク系、ヴィジュアル系など、見ているだけでも楽しくなってきてしてしまうような可愛いファッションですよね(^ ^)

有名な方達で言えば、きゃりーぱみゅぱみゅさん、ペコ&りゅうちぇるさん、水戸なつめさんなどなど、派手だったりカジュアルだったり様々ですね。

青文字系コーデとブランド

では青文字系ブランドを紹介していきたいと思います(^ ^)それと青文字系気になっているけどどんなお店で買っていいかわからないという方もいると思います。なのでそちらもちょこっと紹介させていただきますね⭐︎

青文字系ブランド
  • aymmy in the batty girl
  • milk feed.
  • merry jenny
  • candy stripper
  • bubbles
  • milk
  • la belle Etude

などなど他にも多数あるようです!!渡辺直美さんのPUNYUSなども青文字系に分類されそうですね(^ ^)本当に分類分けは人それぞれの感性などで変わってきてしまうので難しいですね>_<続いて悩める乙女にオススメショップリストです!



青文字系を代表する雑誌

では青文字系ファッション雑誌を紹介していきます。ファッション誌の中でも青文字系はなんとなく買ってみたという人はほとんどおらず、青文字系の女性たちがリピートして購入することが多いようです。あなたは何冊知っていますか?

青文字系雑誌
  • Zipper(ジッパー)
  • KERA(ケラ)
  • CUTiE(キューティー)
  • mini(ミニ)
  • Sweet(スウィート)

黒文字系統ファッションってどんな?

黒文字系統ファッションはこんなイメージ

黒を基調としたファッションスタイル。”ネオギャル”とも呼ばれていて大人かっこいいギャルがテーマのようです。モノトーンやスモーキートーン、ダークトーンなどを中心にコーディネートするそう。カジュアルなのに足元はパンプスなど、女性要素を含みつつかっこよさを混ぜたスタイル。

有名人では、今井華さん、尾崎紗代子さんなどがいらっしゃいます。皆さん独自のブランドを持ったりご自身のスタイルで人として独立しており女性としてもかっこいい人が多いように感じます。

黒文字系を代表する雑誌

ちょっと前まではnutsやGLiAなどがありましたが惜しまれつつも廃刊や休刊してしまっているのが現実。今もっとも人気があるのは”JERRY"でしょうか?

黒文字系雑誌が復活するのを願うばかりですね。最近はinstagramをはじめとし、多くのSNSでモデルさんたちのコーディネートを見ることができ、そこでファッションテクニックを磨く女性も少なくないんだとか!!

黒文字系コーデとブランド

では黒文字系ブランドとコーディネートを紹介します。見ていただければわかる通り"かっこいい"や"セクシー"など、赤文字とはまた違った女性要素のあるスタイルです。

黒文字系ブランド
  • EMODA
  • SLY
  • moussy
  • FLOVE

注目の新ジャンル、紫文字系統ファッション

紫文字系統ファッションってこんなイメージ

紫文字系とは、字のごとく!!赤と青を混ぜたもの。いわゆる赤文字系の女性らしさと青文字系の個性的、ストリートな感じをMIXしたものだそうです(^_^)赤でもなく青でもないその真ん中!!それが紫文字系ファッションスタイル!!

なんだかまだパッとしませんね...ではまだ出来立ての新ジャンルを写真などで見ていきましょう!!意外とあなたが紫文字系だったりしちゃうかもっっ!!

紫文字系を代表する雑誌

紫文字系雑誌
  • Violetta(ヴィオレッタ)

まだ発売されてから数年と、割と新しい雑誌。新ジャンル、紫文字系ファッション誌としては初めてだそうです。20代をターゲットにファッション、カルチャー、ビューティー、ライフスタイルを提案していくそうです☆

ただし、まだまだ新しいジャンルで情報も少なく、はっきりとした定義がないのもたしか。これからどんどん発展しそうな予感☆どうなっていくのか楽しみです!

紫文字系コーデとブランド

特にコレ!というブランドというのはなさそう。トレンチコート、ダウンジャケット、ボーダートップス、コンバース、トートバッグなどの定番アイテムがベースとなり、積極的にコーディネートに取り込んでいくというスタイル。

ギラギラと着飾るというわけではなく、自分の好きなものを取り入れ、自分らしさを大切にしているように思います(^_^)まとめると、紫文字系は定番アイテムで自分らしさをプラスし、かつ流行やおしゃれには常にアンテナを張り巡らせ自分の中に取り込んでいく。という事のようです☆

ファッションの種類は無限大!

◯◯系にとらわれすぎないで!!

無限

ここでは◯文字系として、ファッションジャンルを分類してご紹介させていただきましたが、系統や色文字などに惑わされ頭を抱える必要はありません。自分を解放して今よりもっと自分らしい自分を見つけてください⭐︎ファッションスタイルは無限大です!

好きなものをMIXして自分らしさを出すのも◎

新しい自分

あれも好きこれも好きなど女性であれば当たり前(^_^)一つにとらわれず色々なジャンルをMIXさせるのも◎また、色々な系統を試すのも◎!新しい自分を見つけられるかもしれませんね☆

ジャンル別に追求するのも◎

リサーチ

私はこのスタイルを極めたい!これが今の自分に一番あってると思う方は、それについて探求し美意識を高めましょう(^_^)どんな定義なのかがわかればあとはそれに向けたお洋服やアクセサリー小物など自分がときめくアイテムを身につけていけばいいのです(^_^)

まとめ

自分

たくさんの情報が溢れている中で、私たちは色々迷い迷わされ、色々なものに心奪われる毎日です。私はここでファッションジャンルをテーマにお話しさせていただきましたが、今読んでくださったあなたに伝えたい事。それは、

自分を見失わないという事!!好きなものやトキメクものはみんな人それぞれ違います。ファッションでもライフスタイルでも、自分がトキメキ幸せと感じられるもの。なりたいようになれる時代だからこそ、解放的になり今よりもっと『自分らしさ』を大切にして、おしゃれを楽しんでくださいね(^_^)

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。