INDEX

男子目線ファッションって?

男子目線ファッション=本能的心理

男目線

『男子目線』『男ウケ』と聞くと淡い色の服装やスカート、巻き髪.....などとても清楚なイメージを持ってしまいがちですが、そうではありません。女性がなにかキャラクターの可愛いアイテムを見つけた時に『かわいい』と感じても大抵の男性はそうは思いません。男と女で生物学的な考え方や物事の捉え方が違うのです。

男性が女性に対して求めていること

女性らしさ
女性像
  • かわいらしさ
  • 上品さ
  • 謙虚さ
  • 建気さ
  • しおらしさ

一般的に男性が『女性はこうであってほしい』と求める女性像です。もちろん全ての男性がこうではないし、これだけではないですが男性に聞くとだいたい上位に上がってくる理想です。雑誌に載っているような偏ったモテファッションではなく、自分らしさを残したまま男子目線でのオシャレを紹介していきます!

\ POINT /

自分の中のイメージは壊して!!

私も然り、男子目線でのファッションはフェミニンなイメージを想像して普段全く違う服装なので諦めている時期がありました。ですが小物やちょっとしたアイテムで変えることができるので自分の中のイメージは取り壊しましょう!!

男性が女性に求めていないこと

NGな女性像
求めていない女性像
  • かっこよさ
  • 下品さ
  • 威圧感
  • 強さ
  • 不純さ

逆に男性が女性に求めていないものはこのような感じ。やはり男性は生まれ持って『守る』という本能を持ち合わせているため、あまりにも強そうな印象だと自分の必要性がわからなくなってしまうという声もありました。

\ POINT /

ダメじゃない!!

自分がそうだからダメだと思ったあなた、それは間違いです。ダメではないのです。いつもの格好に+1しましょう(^ ^)

男性が好きな女性のオシャレファッションアイテム

男性が本能でトキメく瞬間

トキメク瞬間

男性の心理的にグッと心を奪われる瞬間があります。要するに本能的に好きな物。その要点を押さえながらコーディネートすると、男性ウケだけでなく女性ウケも◎!!

ふわふわ ファー、ニット
揺れる ピアス、ヘッドアクセ、ネックレス
適度な露出 胸元、足、首元、腕
程よい色気 ボディラインの出るタイトな服、香り、ヘアスタイル

男性は女性を見る時に少なからずすけべな見方もします。そこでガチガチに固めすぎているとガードが固い!と思うそうです。コンサバ系な服装でも少しゆるさを出すことで近寄りがたい印象を取り除き、はやりの『抜け感』を出すことができます。

また男性は『揺れている』物に惹かれるそうで、耳元でさりげなく揺れる小ぶりのピアスなどもおすすめです。これは女性でもかわいいと感じますね(^ ^)ファーやニットなどのモコモコ、ふわふわした物は思わず『抱きしめたい!!』と感じるようです。

男性がいう、これはヤダ!!!

いや

男性が好きな物があれば、もちろん嫌いな物も!!中には女性が見ても『ちょっと....』と思う物もあります。自分のファッションスタイルも必要ですが、合コンやデートなどの時は男性目線になって考えてみましょう。

露出が多すぎる 胸元、お腹、脚、背中
個性的すぎる ジャンル別に分けられそうな服装
大きすぎるアクセ 見るからに重そうなピアス、ごついネックレス
ブランド物ばかり バック、アクセなどの小物、衣類
エロさしかない ぴたぴたの服やお尻の見えそうなスカート
ギラギラしている セレブのパーティの様なガチガチファッション

男子目線でこれはあり?なし?

ちょっとした差なんです!!!

ちょっと?

男性がオシャレだなと思うのも思わないのも本当にちょっとした差!!『今日はデートだから♪』ってついつい気合が入ってやりすぎてしまわないように要点を押さえましょう。それさえわかれば大丈夫!

では男子目線で一般的なトキメク女性のファッションをコーディネートと一緒に解説していきますね。あくまで一例ですので参考にしたりどう取り入れようか考えながら読み進めて行ってください。

正直流行りは気にならない

オシャレな女性たちは常にアンテナを張り流行を取り入れようと努力しますね(^ ^)ですが、そのオシャレや流行のファッションがわかる男性はほとんどいません!!よっぽど美意識の高い方か、ファッション業界で働いている人くらいでしょう。なぜなら男性は女性用のファッション誌など熱心に読まないからです。

いくら流行最先端のファッションでも、それが男子目線でNGであればNGなのです。私は以前、ちょっとクセのある洋服を買おうか迷い旦那さんに相談したことがありましたがなんとも言えない微妙な反応でした^_^;

なんでわかってくれないのー。。。と悲しんだ時もありましたが、今思えばしょうがないかと思っています。このように流行や個性の強い服装よりも、シンプルに着こなしている方が好まれる様ですね。

好感度抜群!女性のありなファッション

1・ミモレ丈スカートありコーデ

↑こちらは男子目線でありな服装。タイトなトップスに流行りのミモレ丈スカートを合わせたとても女性らしいコーディネートですね(^ ^)このポイントは、『程よい露出』。少し広めの襟から首元が見え、スカートの裾からブーツまでの露出色気を感じさせます。

更にはタイトなトップスとボリュームのあるスカートで全体のバランスも良く、ヒールのないブーツなのでガチガチにならず親しみやすい服装です。

2・ニットワンピースのありコーデ

↑こちらはアリコーデ!露出すらないものの、とても品がありとても女性らしい服装です。それは大胆に巻かれた大ぶりなファーストール。さりげなく持っているバッグが小ぶりでキラキラしているため全体を引き締めてくれています。

\ POINT /

素材×素材

このストールがニットだったらどうでしょう。全体的にのっぺりしたファッションになります。それをニット素材のワンピースに異素材であるファーを使っているのがコーディネート引き立ててくれて入るのです。異素材×異素材はオシャレ度アップ!!

3・ショートパンツのありコーデ

↑こちらはショートパンツのありファッション。これといってどこか凝っている感じでもなく、いたってシンプル。なぜシンプルなのにうけるのか...それはサイズ感と色!!ショートパンツが隠れるか隠れないかくらいのオーバーサイズ。その絶妙なサイズ感が『彼◯◯』、彼の洋服感が出ます。

それが『思わず抱きしめたくなる』や『守ってあげたくなる』と男性の本能をくすぐるそうです。またほとんど露出のないゆるっとしたニットに、ショートパンツで脚を露出したことでドキっとするのでしょう。

\ POINT /

サイズ感が結構重要!!

サイズ感は意外と見落としがちなポイントですが、オシャレをする上でとっても重要。上下のバランスを考えることで、こなれ感がでるか、それとも洋服を着ただけになるかが変わってきます。

4・アウターコーデ

↑こちらはムートン素材のミドル丈のコート。とってもバランスのいいコーディネートですね(^ ^)お洋服だけで言えばとってもシンプルですし、露出もないのになぜありなのか?それは小物使いです!!無地でシンプルなお洋服に派手なバッグ、派手なブーティー。女性アイテムを一つ追加するだけでこんなに素敵になるのです

上記と比較!男子目線でなしな女性の服装

1・ミモレ丈スカート

上記とこちらのコーディネートとは何が違うのか。露出がなく色気がありません。全体的に子供っぽい印象ですね。インナーで上下ともに肌を全て隠してしまっているため色気がありません。トップスがボリュームのあるスウェットなのでスカートはあえてタイトな物にしてボディラインを出してみると印象が変わります。

2・ニットワンピース

こちらはナシコーデ。とても素敵なお洋服で、高級感が漂い気品がある素敵な女性に感じます。これが男子目線だと『ギラギラしてる』『エロすぎてしまう』と捉えられてしまうのです。大胆に開いた胸元と短くデザインされたスカートが高嶺の花を演出してしま引いてしまうのだそう。

女性から見たりパーティやお呼ばれなどにはとっても素敵ですが合コンやまだ数回目のデートの男性だと、圧倒されてしまうのでしょうね。もちろん全員がそうではなく、一般論ですので、相手を知る前から決めつけてはダメですよ?

3・ショートパンツ

こちらはガーリーでとても可愛いファッションですね。ですが、こちらも男子目線ではなしファッション。理由は『個性的』。個性的なファッションは自分という人間を表現する一番の手法。こちらも系統が同じかお互いを知り慣れてきた頃には◎!ですが最初の頃はインパクトが強くて引腰になってしまうそうです。

\ POINT /

シンプル+個性的

とっても素敵なコーデですが、男子目線にするならばカーディガンを無地などのシンプルにすると◯!印象がガラリと変わります。

4・アウターコーデ

↑キャリーちゃんのような可愛いファッションですね。同じような系統の彼だったら周りから見ていてもとても素敵な映像ですが、こちらも基本的になしファッション。『子供っぽい』ということ。全てデニムで揃えているため全体的に強そうなイメージもあり、そして子供っぽさもあるから年齢がわからない。

などのご意見が。『若々しい』と『子供っぽい』は大きく違います。勘違いしやすいポイントでもありますのでコーディネートするときに全体的なバランスも含め注意してください。

これは嫌だ!女性のなしファッション

個別に解説!なしファッション

↑全体的にダボっとしていて今とても流行っているファッションですが男性からすると『だらしない』ように見えるそうです。男子目線ならば、アウターのニットを脱ぎマフラーやストールを巻くのがオススメです。

↑『甘すぎてしまう』がNGポイント。淡い色でレースやフリルばかりが集まるとお人形のように可愛いですが男性から見ると甘すぎるんだそう>_< この場合、インナーのシャツをハイネックやボトルネックなどにすると甘さが軽減し女の子らしさが増し、全体的にキュートな印象に⭐︎

↑『保守的』一つ一つのアイテムはとてもオシャレですが体全てをお洋服が覆い隠してしまっているため、お堅いイメージに>_<足元をタイツではなく靴下にするやストラップ付きのパンプス、またはブーティーにするなどがおすすめ。

↑『怖い』『強そう』などなど....女性から見たらかっこいいと素直に思いますが、男性は女性に対して『男らしいかっこよさ』は求めていません。強い女性の印象を与えるこちらのコーデは男子目線ではNG!!!

オーバーサイズのボトムスではなくタイトなスカートなどにすると、1つのコーディネートの中でギャップが生まれてオシャレさが増し、魅力的な女性を思わせるファッションになります。

以外と人気な女性ファッション

キュンとくるありファッション

↑一件ボーイッシュに見えますが、これは男性ウケがいいのです。それはポイントをしっかり押さえているからです。『適度な露出』が最大のポイント!!オーバーサイズのトップスにスキニーパンツなどのパンツを履いたら普通にボーイッシュなだけ。それが脚の半分だけ出るだけでどうでしょう...

抜け感と女性の色気を演出してくれます。またスニーカーなどではなくしっかりヒールがあるくつを履くことで女性要素がでるのです。『ちょうどよくエロい』のに『いやらしくない』それがこちらのコーディネートの最大のポイントです。

↑タンクトップにパンツスタイルとシンプル、それでもってカジュアルです。こちらのポイントは『程よい露出』。そして細身のシルエットで色気があるとのこと。確かに、私もこれを見て綺麗なファッションだな感じました(^ ^)

↑見てわかる通り、大胆に開いた背中。ボトムスがスキニーパンツなのでボーイッシュですが、大胆に開いた背中が色気を演出。上着を脱いだ瞬間にこんな背中が見えたらドキッとしてしまいますね(^ ^)たくさん出せば良いというわけじゃなくちょうどいいバランスが大事なのです。

↑こちらもなんともカジュアル。私はこちらのコーディネート大好きです。ミリタリーシャツにTシャツ、これだけなら男性的。そこにタイトなワンピースでボディラインを出すことで女性らしさが生まれます。前にスリットが入っていることで、より印象もアップ!

色味は濃いカラーや寒色系ではなく、淡いピンクにすることで全体をふわっとした雰囲気にしてくれるのです。ここのスカートのカラーが、黒や濃い色だとまったく違う印象になりますよ!

女性ウケ男性ウケ◎オシャレファッション

男女ともに好印象のファッションコーディネート

↑こちらは女性でも男性でも人気なスタイル。ホワイトのマキシ丈シャツでエレガントな印象。中はクラッシュパンツですが裾のひらひらと長さが素敵ですね。

↑小物使いがとてもお洒落ですね。パンプスやピアスで女性らしさをだし、ファーとニットの模様が季節感まで感じさせますね。ピアスも主張しすぎない華奢なもの。バランスがとてもいいコーディネートです。

↑Tシャツにフレアスカートでカジュアルダウンしサンダルとカゴバックで季節感を。トップスがシャツやブラウスだとかえって堅苦しくなってしまいます。少し力を抜いたファッションがちょうどいいのかもしれません。

小物使いで上手にコーディネート

アクセサリーなどの小物類はコーディネートを華やかにしてくてる一番のアイテムです。流行りのものをジャラジャラとたくさんつけてしまうと、アクセサリー同士がぶつかった時になる音がかえって悪い印象を与えます。『下品』や『うるさい』といったイメージを持たれてしまうので付け方も注意が必要です。

最初の方でもお話しした通り、男性は流行りや細かい部分に気づく人は残念ですがそんなにいません。さらには、一回の悪い印象はその人の印象として残りますので、流行りやお気に入りのものをたくさんつけるより、バランスよくつけるのがポイントです。

女性のファッションはもちろん自由

男ウケばかりを意識しない

男性目線

ここでは男子目線から女性のファッションをご紹介してきましたが、これが全てではありません。ここに書いたことが世の中全ての男性の意見でもありません。これはあくまで一般論。そして男性が生まれながらにして持っている感性をベースにお話しさせていただいてきました。

自分の好きなものがなしファッション系

なしファション

この記事を読んで自分がなしファッションかも?と思ったあなた。深く考えすぎないでください。個性的なファッションが好きな方たちは、1ひねりすれば解決するもの。相手がどんな人かでも状況は変わります。ペコ&りゅうちぇるさんのように同じ系統の方同士もいるでしょう(^ ^)

逆に好みもわからず自分を偽ってあってしまったら後で取り返しのつかないことになう可能性もあります。自分がそうではないからといって系統を変える必要もありません。何かワンポイント、または1ひねり加えてみましょう(^ ^)

TPOで対応しよう!!

デートを楽しむ

いかがでしたか?読んでいて気付いた方もいらっしゃるかと思いますが、男子目線での好印象を狙いたいなら『程よい露出』『程よい色気』がかなりのポイント!何事も『やりすぎ』はNGです。女性を連想するものは間違いないので、迷ったらワンピースやスカートがオススメ!!要求は多いけど以外と普通が好きだそう。

最初の方でもお話したように、自分のファッションを全て変えてしまえばいいわけではありません。自分のファッションスタイルは変えず、一捻り加えるのがいいでしょう。派手すぎるのなら控えめに、地味すぎるのならアクセサリーなどでワンポイント加えてください。ぜひ合コンやデートの際に実践してみてくださいね⭐︎

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。