Large thumb shutterstock 323733704

【定番】レディース黒ニットコーデ!アウター・小物の秋冬コーデ30選

更新:2019.06.21

黒ニットは秋・冬のレディースコーデの定番アイテムですが、どうしても暗くなりがち。そこでボトムスや小物、アウターの使い方でいろいろなコーデを紹介!インナー使いもできて幅広い使い方のできるの黒ニットを上手に着こなすポイントを紹介します。秋・冬のコーデを黒ニットで乗り切りましょう。

黒ニットをおしゃれに!秋のアウターなしコーデ

リブタートルですっきりクールに

リブタートルに黒スカート・黒ヒールで全体黒でまとめたすっきりクールなコーディネート。柄入りバッグがワンポイントなっています。黒だけだと暗めになってしまいますが、柄バックがうまくアクセントになっています。

Vネックで鎖骨見せ

Vネックニットはレディースニットのおすすめで鎖骨を見せることで女性らしさがアップします。チェックスカートと甘い感じの足元ですがVネックを着ることで子どもっぽくなりすぎません。秋におすすめのスタイルです。

ドルマンスリーブで個性を出す

ドルマンスリーブニットはたっぷりとした袖が特徴的なニットです。合わせるボトムスによってラフにもなるし、フェミニンっぽくもなりこなれ感を出すことができます。アウターがなくても暖かいので秋のコーデにぴったりです。

ケーブルニットでナチュラルスタイル

縄のような網目が特徴のケーブルニットは、見るからに暖かみを感じナチュラルスタイルによく合います。この秋・冬流行りのグレンチェックのパンツに靴下がアクセントのコーディネートです。

タートルネックニットでシンプルコーデ

レディースの定番コーデともいえる黒のタートルニット。首と袖に飾りの入っており女性らしさを感じます。柄スカートと足元も黒で揃えることで、シンプルながらも華やかなコーディネートになっています。

ニットワンピースで女らしさを出す

ニットワンピースはロングからミニまでスカート丈で印象が変わります。これはデザイン性のあるロングスカートでヒールと合わせることで女性らしさをアップしています。秋に美術館でも行きたくなるようなコーデです。

ロングカーディガンで細身効果

黒のロングカーディガンは縦長効果があるので、細く見えるというメリットがあります。スキニーデニムでも、ロングスカート・ミニスカートでも合わせやすいので持っておきたいレディースの定番アイテムです。

アウターありのレディース冬、黒ニットコーデ

×ライダースジャケット

ライダースジャケットの中に黒のタートルニットを合わせて、上半身をスッキリ見せて下はワイドパンツでボリュームがあるコーディネート。黒×茶系で合わせられておりシンプルながらもおしゃれなコーディネートです。

×黒ジャケット

黒ジャケットに黒ニットを合わせるときはポイントとなるボトムスを持ってくるのがおすすめ。このコーディネートではカプセル柄のカラフルなスカートを合わせてます。冬をパッと明るくするようなコーデです。

×トレンチコート

トレンチコートを1枚は持っているというほどレディースコーデの定番アイテムですが、中を上下黒にするとコートを際立たせる効果があります。シンプルながらもおしゃれ度が際立つコーディネートです。バッグやストールなどで大人っぽさを演出しています。

×チェスターコート

ざっくりと着るチェスターコートの下に黒ニットを着ると、引き締まってコートの色合いがさらにキレイに見えます。バッグや靴などを黒で合わせるコーディネートもおしゃれです。暖かく寒い冬にはぴったりです。

×ダウンコート

ダウンコートといえば黒が定番ですが、中に黒のニットワンピを着ることで鮮やかなイエローのダウンを着ることだってできちゃいます。派手になりすぎず、大人っぽい印象を与えます。蛍光色に近い明るい黄色のほうが黒には合います。

×ダッフルコート

白っぽい淡い色のダッフルコートの中に黒ニットを着ると引き締め効果があり、ダッフルコートがさらに引き立ちます。タートルニットでもいいんですが、あえて首回りを出すことでコートのファーが引き立ちすっきり着れます。

×ノーカラーコート

ノーカラーコートにはタートルネックがおすすめ。コートの襟がない分すっきりと見せ、コートのグレンチェックとの相性も抜群です。ボトムスに明るい色を持ってくることで個性のあるコーデになってます。

×モッズコート

モッズコートはメンズっぽいアイテムなので、あえて黒で引き締めてかっこよく着るのがおすすめです。もっさりもしがちなので黒を着ることですっきり見せることができレディースっぽさが出ます。

×ドルマンコート

ドルマンコートはビックシルエットの物が多いので、どうしてももたつきがち。黒ニットですっきり合わせて、色味のあるボトムスを合わせることでメリハリが出てすっきりと着こなせます。

黒ニットに合うコートはどれ?色味は?

基本的には中が黒なら何色にでも合います。特におすすめなのは、キャメルやグレーは特に黒ニットと相性がいいですし、ボトムスも合わせやすいのでおすすめです。

黒ニットコーデに合うジャケットの色は?

×寒色系アウター

黒ニットは寒色系アウターともよく合います。青の分量が多いコーディネートは黒が入っても暗すぎず、青の爽やかさを出してくれます。落ち着いた雰囲気も出るのでアラフォーの方にもおすすめです。

×暖色系アウター

暖色系で黒と相性がいいと言われているのはベージュやキャメルなどあまり黄色に近くない色です。黄色も合わないということはないのですが、反対色なのでなかなか合いにくいと言われています。しかし、合わせ方によっては黒も黄色も引き立つので、自分に合う黄色を探す楽しみもあります。

×その他の色アウター

寒色・暖色に属さない色を中間色と言います。茶色・紫・緑・グレーなどです。中間色は黒と合う色が多く、合わせやすい色味です。黒が引き立ったり、引き締めたりする効果を発揮します。

黒ニットとボトムスの組み合わせコーデ一覧

×黒ボトムスで大人クール

黒ニットに黒ボトムスの組み合わせは大人っぽい雰囲気になり、カジュアルな洋服でも大人感が出ます。上下黒なので、小物に柄を加えると引き立ちます。

×白ボトムスで爽やかコーデ

黒ニットに白ボトムスを持ってくることで一気に爽やかさが増し、冬の何となく暗い空気がすっきりとする印象を与えます。靴は黒で揃え、小物で色をつけるというのがとてもおしゃれです。

×赤ボトムスで魅せる

赤系ボトムスを使う場合は、ボトムス以外の靴や帽子、バッグなどの小物を全部黒に揃えるとおしゃれ感が増します。今、流行りのワイドパンツでボリュームを出し、トップスは黒で締めるとスタイルもよく見えます。

×デニムでラフな着こなし術

デニムを黒ニットと合わせる場合は、ラフになりがちです。そこでバッグなどを柄物にしたり、靴をヒールに変えたりすることによりシンプルなコーディネートが、ちょっとおしゃれになります。

×柄物ボトムスでエレガント&キュートに

黒ニットに柄物ボトムスは合わせやすいコーデの一つです。千鳥格子やチェック、ストライプなどボトムスを冒険して買ったはいいけど合わせるものがないなと思うようなものも黒ニットならばっちりコーディネートできちゃいます。

黒ニットコーデに使う小物活用法はコレ!

×ファーの帽子でボリュームアップ

シンプルな黒ニットには思い切って、ボリュームのあるファー帽子をかぶるコーディネートもおすすめです。トップスがシックな分、もこもこ帽子もすっきりとコーディネートできます。

×ニット帽でアクセント

グレーのニット帽は合わせやすさ抜群で、黒ニットはもちろんチェックやデニムとも相性バッチリ。ニット帽がないとフェミニンなデニムスタイルですが、ニット帽があることによりカジュアルな抜け感が出ます。

×キャップでカジュアルコーデ

View this post on Instagram

引き続き新作載せています👉 新作到着遅れており💦後半又飛ばし気味なご紹介となってしまいますが💦又今週も金曜日販売となります🙇💕 よろしくお願い致します🙇 . ✔️ハイネックケーブル編みpocketニット long OP/ Black White こちらも後ネイビーもあるので又ご紹介させて下さい🙏 伸縮性有りなのでマタママ🤱さんも💕 ケーブル編みで左右にはポケット付いてシルエットも可愛いー💕 ロング丈でシルエットも着やせ効果💮 アウターにも困らないと思います☺︎💓 生地感厚め🙆 ‍レギンスとも相性良いかと🙈💓 ホワイトは私(156cmでヒール8㎝の靴👠履いてます) サイズ(単位cm) 着丈 約110cm ネック 約25cm 肩幅 約38cm バスト 約90cm ウエスト 約78cm 袖丈 約55cm スリット 約96cm . ⚠️始めてご利用頂きますお客様へ⚠️ 【[email protected]】こちらのメールアドレスのドメイン指定を削除をよろしくお願い致します🙏ご注文後、お支払内容が到着しない等のお問い合わせ多数の頂きます。 大変お手数ですがご協力よろしくお願い致します🙇 . . ※ご購入前に必ずBASEアプリよりshop情報をご確認後のご購入お願いします。 . . . https://primaras.thebase.in . . . . ーーーーー【SALEのお知らせ🗣】ーーーーー 月曜日よりSALEが始まっています☺︎❣️ ⚠️新作、再販売商品はSALE対象外となります。一部の商品のみSALE対象となります。 よろしくお願い致します🙇💕 . その他お問い合わせ等は公式LINE迄よろしくお願い致します 公式LINE→@beaachstyle @も入ります。 . . https://primaras.the base.in . . https://primaras.thebase.in . . . . #ブラックコーデ #レディースファッション#wear#ネットショップ #ネットショッピング#KBF

A post shared by Primaras_ (@primaras_) on

キャップは若い子がかぶるイメージがありますが、今はアラサー・アラフォー世代にも人気でカジュアルスタイルを作りやすくなります。黒ニットのワンピースだとコーディネートが暗くなりがちですが、キャップで明るい色をプラスすることでやわらかい印象になります。

黒ニットに合うバッグを紹介

黒ニットと合わせるバッグは、柄物やファー、キラキラなどの冒険するようなバッグもコーディネートの引き立てとなりおすすめです。洋服をシンプルにする分、小物では冒険できるのが黒ニットコーデの法則です。

×ヒール靴のコーディネート

カジュアルスタイルでもヒールを履くことで、女性らしさと大人っぽさを出すことができます。足元も黒で揃えるとさらに大人っぽさが増すコーディネートです。

×スニーカーのコーディネート

スニーカーを合わせるとカジュアル感が満載のコーディネートになりがちですが、アウターやバッグを大人っぽいものにすると、おしゃれ度がぐっと増します。

黒ニットコーデを活用しましょう!

黒ニットは形もいろいろとあり、それぞれの種類で他のアイテムを引き立てたり、主役になったりします。何枚持っていても活用できるアイテムなので黒ニットをいろいろと揃えてみておしゃれを楽しんでみてはどうでしょうか。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。