INDEX

メリットだらけ!デコルテラインのケアで鎖骨美人になるためには?

鎖骨美人になるための3か条!

鎖骨美人

女性である以上お肌や髪の毛、爪など、色々な部分のお手入れが気になりますよね。その中でも鎖骨が綺麗であれば,更に女性らしさを際立たせ、品の良い美しさを手に入れることが出来ることでしょう。今回はより一層きれいになりたい皆さんへとっておきのデコルテラインのケア方法をお伝えしていきます。

デコルテラインをケアすれば、女性はもっときれいになれます。脚などと違って鎖骨は1年を通して見える場所ですし、出来れば常にきれいな状態を保っておきたい部分です。では鎖骨美人を目指すにあたって、まずは女性らしさが溢れるきれいなデコルテラインの条件をしっかり認識しておきましょう。

鎖骨がでていること

鎖骨がきれいな人を思い浮かべると、どんな鎖骨を想像しますか?やはり何といってもくっきりと浮かび上がって埋もれていない鎖骨を思い浮かべるのではないでしょうか。理想のデコルテラインを目指すためには、まずくっきりと浮き出る鎖骨が必須条件となります。

まっすぐに伸びていて、逆ハの字やV字になっていないこと

先にお伝えしたように、くっきりと浮き出ていることは鎖骨美人の必須条件ですが、浮き出ているだけではまだまだ道は遠いです。鎖骨が逆ハの字やV字型に曲がらず、なるべくまっすぐに伸びていることもきれいな鎖骨の条件として挙げられます。

肌が滑らかで艶やかなこと

鎖骨が出ていること、真っすぐに伸びていることの2つをお伝えしましたが、最後にあげる条件としてはやはり肌のきれいさではないでしょうか。どんなに鎖骨がくっきり出ていてきれいに真っすぐ伸びていたとしても、肌が乾燥していたりくすんでいたりすると勿体無いので、滑らかで艶やかな肌とつくることも意識しましょう。

きれいなデコルテラインをつくるために鎖骨の状態を知ろう!

自分の鎖骨の状態を確かめる方法

鎖骨美人を目指すための条件も確認したところで、実際にどのぐらい鎖骨が出ていれば良いのか、その基準を把握してみましょう。一般的には手を前に出したときに鎖骨の部分にできるくぼみに指が3本、第1関節まで入れば十分鎖骨が出ている状態だと言われています。実際にやってみて鎖骨の状態を確認しましょう。

鎖骨が埋もれる原因を知る

?

鎖骨の状態を確認してみて如何でしたか?もっときれいな鎖骨を手に入れたい方のために、鎖骨が埋もれてしまう原因をまとめてみました。

鎖骨が埋もれる原因
  1. リンパのつまり
  2. 肩こり、むくみ
  3. 老廃物が排出されていない
  4. 姿勢(猫背など)

太っていないにも関わらず、なぜか鎖骨周りがすっきりとせず埋もれてしまっている場合は、上記のことが原因として考えられるようです。これらの原因が当てはまるという方は結構多いのではないでしょうか。ご安心ください、ここからは上記にあげた原因を解決し、きれいな鎖骨を手に入れる方法を紹介していきます。

浮き出るきれいな鎖骨を手に入れる方法

デコルテラインのお手入れ方法を紹介

鎖骨が埋もれてしまう原因が判明したところで、くっきりと浮き出るきれいな鎖骨を手に入れる方法を大きく3つに分けて紹介します。この3つの方法を駆使すれば、鎖骨美人の条件に挙げられている項目を全て補っていくことができますよ。



鎖骨のリンパマッサージ

きれいな鎖骨を手に入れるために絶対欠かす事ができないのが鎖骨リンパマッサージです。リンパマッサージなどというとどこかお店に行かないといけないのかと考えてしまいますが、ご自身でも簡単にできるので是非挑戦してみてください。

簡単、鎖骨リンパマッサージの手順
  1. 1.左右の鎖骨のくぼみの部分を指の腹を使って優しく3秒ほど押していきます。5回ほど繰り返してください。
  2. 2.手でこぶしをつくって、鎖骨ライン下の部分を中心から外側に向けて流していきます。5回ほど繰り返します。
  3. 3.指全体を使って耳の後ろから鎖骨に向かって老廃物を流します。これも5回ほど繰り返します。

マッサージというと力をこめてやりがちですが、鎖骨リンパ節は浅い部分にあるので優しく撫でるぐらいの力で大丈夫です。乾燥した状態でやってしまうと肌をいためやすいので、顔のスキンケアついでに伸ばした美容液などを使ってマッサージすることをお勧めします。TVを見ながらでもできるので、毎日欠かさずやりましょう。

肩回りをほぐすストレッチ

ストレッチ

肩回りががちがちにこっていると血行も悪くなります。血行がよくなれば老廃物も流れやすくなり、肌もより一層きれいになります。肩こりを解消するマッサージで、老廃物が流れやすい状態を整えてあげましょう。

簡単、肩回りをほぐすストレッチの手順
  1. 1.両手の指先を肩の上に軽く置いて、大きく肩を回します。肩甲骨を寄せるように意識してください。
  2. 2.両腕を上げて、片方を曲げてその肘を反対の手でつかみ、引き寄せます。 左右交互に行ってください。

たったこれだけですが、何もしないよりは随分と肩回りがほぐれます。簡単なのでデスクワークの最中などにも是非取り入れてみてください。

デコルトラインを更にきれいにするトレーニング

ダンベル

ただ痩せて、リンパを流してすっきりさせるだけでは鎖骨美人にはもう1歩届きません。脚などもそうですが、ただ痩せているだけではきれいとは言えません。しっかりとしなやかな筋肉を程よくつけて、より美しいデコルテラインを目指して簡単な筋トレにも励みましょう。

簡単、デコルトラインを更にきれいにするトレーニングの手順
  1. 1.立った状態でダンベルを手に持ち、真っすぐ両手を上にあげます
  2. 2.その状態から肩甲骨を引き寄せるように両手を後寄りにしながら下まで下げます
  3. 3.これを10回ほど繰り返します

このトレーニングも腕を上げ下げするだけの非常に簡単なものですが、毎日繰り返し行うことで鎖骨をもっとくっきりときれにすることが出来ます。ダンベルを持っていない場合は500mlのペットボトルに水を入れて使って代用も出来るので是非挑戦してみてください。

きれいなデコルテラインのために日々気を付けられること

姿勢をよくしてきれいなデコルテラインに

横向き

上記でお伝えしたマッサージなども、綺麗なデコルテラインを作り上げるためには必須ですが、もっと美しい女性になるために日々の生活の中で気をつけるべきことがあります。

それは、姿勢をよくすることです。鎖骨が真っすぐに伸びずV字や逆ハの字型に曲がってしまっているのは、猫背などの姿勢の悪さなどが要因として挙げられます。また、猫背で首が前のめりになってしまうことで、二重あごになりやすくなります。美容にいい影響を与えない猫背。なりやすくなるクセをいくつかあげてみます。

猫背になりやすいクセ
  • 横向きでいつも同じ向きに寝ている
  • 足を組む
  • カバンを片側ばかりで持つ
  • 頬杖をつく
  • 身体の重心を片方の足だけにかける

これらのクセに気をつけて猫背を改善して更に血行の良い体になれば、肌のくすみやカサカサとした肌も改善に繋がり、むくみも取れるので小顔効果も期待できます。更に化粧ノリも良くなってくるというメリットだらけなので、きれいな女性でいたい方はまず猫背を直すことが1番の近道かもしれませんね。

きれいなデコルテラインを手に入れるために日々ケアをしよう!

きれいなデコルテラインの鎖骨美人をめざす方法について紹介しましたがいかがでしたか?デコルテラインをケアしてきれいに保つことで女性には本当にたくさんのメリットがあります。

デコルテラインをケアするメリット
  • 血行不良の改善
  • むくみ改善
  • 小顔効果
  • くすみ改善、美白効果
  • ニキビ、吹き出物改善
  • バストアップ効果
  • 肩こり改善

鎖骨なんて生まれ持ったものだから、と諦める必要はないんです。ケアすることで鎖骨はもっときれいになりますし、鎖骨だけではなく他の部分も一緒にきれいになっていくので今回紹介した方法は、是非たくさんの女性に挑戦して頂きたいです。しっかりケアして鎖骨美人になり、今以上に愛される女性を目指しましょうね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。