鎖骨がきれいな女性は、同性の目から見ても品があり美しく感じるものですよね。実はデコルテラインのケアをすることで綺麗なデコルテラインになるだけでなく、他にもたくさんのメリットが得られるのです。 そんなきれいなデコルテラインが私も欲しい!と思っているあなたへ、鎖骨美人になるための方法をご紹介します。

INDEX

  • メリットだらけ!デコルテラインのケアで鎖骨美人になるためには?
  • きれいなデコルテラインをつくるために鎖骨の状態を知ろう!
  • 浮き出るきれいな鎖骨を手に入れる方法
  • きれいなデコルテラインのために日々気を付けられること
  • きれいなデコルテラインを手に入れるために日々ケアをしよう!

メリットだらけ!デコルテラインのケアで鎖骨美人になるためには?

鎖骨美人になるための3か条!

鎖骨美人

女性である以上お肌や髪の毛、爪など、色々な部分のお手入れが気になりますよね。その中でも鎖骨が綺麗であれば,更に女性らしさを際立たせ、品の良い美しさを手に入れることが出来ることでしょう。今回はより一層きれいになりたい皆さんへとっておきのデコルテラインのケア方法をお伝えしていきます。

デコルテラインをケアすれば、女性はもっときれいになれます。脚などと違って鎖骨は1年を通して見える場所ですし、出来れば常にきれいな状態を保っておきたい部分です。では鎖骨美人を目指すにあたって、まずは女性らしさが溢れるきれいなデコルテラインの条件をしっかり認識しておきましょう。

鎖骨がでていること

鎖骨

鎖骨がきれいな人を思い浮かべると、どんな鎖骨を想像しますか?やはり何といってもくっきりと浮かび上がって埋もれていない鎖骨を思い浮かべるのではないでしょうか。理想のデコルテラインを目指すためには、まずくっきりと浮き出る鎖骨が必須条件となります。

まっすぐに伸びていて、逆ハの字やV字になっていないこと

先にお伝えしたように、くっきりと浮き出ていることは鎖骨美人の必須条件ですが、浮き出ているだけではまだまだ道は遠いです。鎖骨が逆ハの字やV字型に曲がらず、なるべくまっすぐに伸びていることもきれいな鎖骨の条件として挙げられます。

肌が滑らかで艶やかなこと

鎖骨

鎖骨が出ていること、真っすぐに伸びていることの2つをお伝えしましたが、最後にあげる条件としてはやはり肌のきれいさではないでしょうか。どんなに鎖骨がくっきり出ていてきれいに真っすぐ伸びていたとしても、肌が乾燥していたりくすんでいたりすると勿体無いので、滑らかで艶やかな肌とつくることも意識しましょう。

きれいなデコルテラインをつくるために鎖骨の状態を知ろう!

自分の鎖骨の状態を確かめる方法

鎖骨美人を目指すための条件も確認したところで、実際にどのぐらい鎖骨が出ていれば良いのか、その基準を把握してみましょう。一般的には手を前に出したときに鎖骨の部分にできるくぼみに指が3本、第1関節まで入れば十分鎖骨が出ている状態だと言われています。実際にやってみて鎖骨の状態を確認しましょう。

鎖骨が埋もれる原因を知る

?

鎖骨の状態を確認してみて如何でしたか?もっときれいな鎖骨を手に入れたい方のために、鎖骨が埋もれてしまう原因をまとめてみました。

鎖骨が埋もれる原因
  1. リンパのつまり
  2. 肩こり、むくみ
  3. 老廃物が排出されていない
  4. 姿勢(猫背など)

太っていないにも関わらず、なぜか鎖骨周りがすっきりとせず埋もれてしまっている場合は、上記のことが原因として考えられるようです。これらの原因が当てはまるという方は結構多いのではないでしょうか。ご安心ください、ここからは上記にあげた原因を解決し、きれいな鎖骨を手に入れる方法を紹介していきます。

浮き出るきれいな鎖骨を手に入れる方法