INDEX

夢に出た鏡が意味すること

夢に出てくる鏡は、あなたの現在の状態や未来の予想を映し出します。鏡に映った自分の様子や映ったもの、鏡自体の様子によって、あなたの状況が暗示されます。

鏡を見る夢

自分自身を見る夢

鏡の中の自分を見ているとき、じっと自分のことを見ているなら、それはあなたがほかの人にどのように思われているのだろうと気にしていることを暗示しています。

他の人の目を気にしているときの心理状態は、たいていあまりよくありません。 自信を無くしていたり、後ろめたいことがあったりして良く思われていないのではないかという思いで日々過ごしているのかもしれませんね。

日々の行動を見直しましょう

自信を失っていたり、後ろめたいような気持ちがどこから来ているのか、一度しっかりと自分自身を見直してみましょう。 「自分は何も悪くないのに…」と思う人もいるかもしれませんが、冷静に自分自身を見つめなおすことで、現状を改善できる何かが見つかるかもしれません。

自分自身をしみじみと眺める夢

現実においてしみじみと鏡の中の自分をしみじみと眺めるとき、どんな気持ちですか? 女性なら「お肌がくすんでるなぁ」とか「化粧のノリが悪いなあ」、男性なら「疲れた顔してるなぁ」とか「白髪が目立ってきたなぁ」などあまり前向きな気持ちではないことが多いと思います。

ここでのポイントはしみじみと眺めているということ。ただ見るのとは少々違いがあります。この夢は自分を客観的に見て、マイナス部分に対してストレスを感じていることを暗示しているのです。

肩の力を抜いてみましょう

夢の中で鏡に映った自分の否定的な部分を指摘することは、あなたの中で他の人と自分を比べてストレスを感じていることを意味しています。それによって人間関係自体にストレスを感じているのかもしれません。

そんな時は頑張らないで少し肩の力を抜いてみましょう。マイナス部分をプラスにするのも時にはいいことですが、ストレスが夢にも出てきてしまうくらいならそれを受け入れることで楽になることもあります。

鏡に映った自分がブサイクで醜かった夢

鏡に映った自分の顔がブサイクだったり醜かったりしたらショックです。「なんで自分は醜いんだろう」と自分自身を否定してしまいます。 夢の中でそんな状況になったときには、現実において自分の顔がブサイクだとコンプレックスを持っていたり、あなたが自分自身に自信が持てていないことを意味しています。

他の人はそうは思っていない

この夢を見たあなたは自分自身にコンプレックスを抱えているかもしれません。でも、安心してください。この夢を見た時には、あなたが思っているような事を、他の人は感じていないということを暗示しています。

「自分の顔がなんてブサイクなんだろう」と思っている人の顔をほかの人が見た時、ブサイクだと思う人はまずいません。心配しなくても大丈夫なので、自信をもって生活しましょう。

鏡に映った自分がとても美しかった夢

美人

鏡に映った自分が美しいと思えた時、心の中はとてもうれしくて酔いしれてしまいますね。「なんでこんなに美しいのかしら?」と自分の良いところだけがピックアップされている、今のあなたはそんな状態なのかもしれません。

自分自身はとても心地よい気持ちなのですが、そんな時のあなたの様子は他の人からは果たしてどのように見えているのでしょうか? この夢はそんなあなたに周りをよく見て行動するようにという警告を与えています。

心を広く持ちましょう

自分自身に酔いしれて、他の人に対する配慮がなくなったり、否定したりするような行動は慎みたいものです。自分自身を一番に考えるがために他の人を貶めるような行動はもってのほかです。

もしかしたら、無意識のうちにそのような行動をとってしまっているのかもしれません。自分のことばかり考えず、まわりの人のことも考えられるような広い心を持つようにしましょう。

鏡に映った自分が他人のように見える夢

鏡に他人が映った夢はその他人がだれかによって意味が少し変わりますが、基本的にはその他人があなたに内緒で何かをしていることを意味しています。

その何かとは、あまり良いことではありません。例えば友人や知り合いならあなたを裏切っているのかもしれません。夫や妻、彼氏や彼女だったら、浮気をしているのかもしれません。

用心しましょう

自分自身を見直すのなら自分の思った通りに行動できるのですが、相手が他人であるとそうもいきません。下手に行動してしまうと人間関係にトラブルが起きてしまいます。 とはいえ、相手はあなたに隠れて内緒のことをしている可能性がありますから、冷静に相手と付き合うようにしましょう。

鏡に映った自分が汗だくだった夢

夢の中で鏡に映った自分が汗だくだった時、現実ではあなたが汗だくになってしまうくらい大忙しで、他の事にまで考えが及んでいない状態を表しています。 夢中になれる何か、忙しくできる何かがあることはよいことなのかもしれません。

周りのことを考えられないくらい仕事や学業がたて込んでしまうこともあるでしょう。 ただ、この夢を見た時には、忙しくしているあなたの様子が他の人に対して悪影響を与えている可能性があります。

周りへの配慮を忘れないようにしましょう

自分のことで一生懸命になりすぎて、他の人に対しての配慮が少なくなってしまうと大切なことを見落としてしまうかもしれません。そうなったら、忙しく頑張ってきたことが無駄になってしまうこともあるかもしれません。 忙しい合間に少し周りへの配慮をするようにしましょう。

鏡が割れる夢

鏡を見ていたら割れてしまった夢

鏡が割れるのは現実でもあまりいいイメージがありません。夢の中でも同じで、不幸なことが起こりそうだということを暗示しています。

異変に注意しましょう

大切な誰かの裏切りや別れがあるかもしれません。あなた自身の病気など体の異変があるかもしれません。とにかく異変を感じたら注意しましょう。 特に体に異変を感じたらすぐに病院で診察を受けるようにしましょう。この夢を見たら特に今後の身の回りのことに注意をする必要があります。

鏡をほかの人に割られてしまった夢

他の人に鏡を割られた夢を見た時には、あなたが他の人から恨みや妬みを買っているのかもしれません。それによって、あなたの気持ちが踏みにじられてしまう可能性があります。

付き合い方に気を付けましょう

たとえいい印象のある相手だったとしても、相手が心の中であなたのことをどう思っているかはわかりません。この夢を見た時には相手との付き合い方に気を付けましょう。多少の警戒心が必要となるでしょう。

大きな鏡にひびが入る夢

鏡にひびが入る夢は人間関係に支障が出る可能性があることを暗示しています。大きな鏡にひびが入るということは、かなり大きな支障が出ることを意味しています。友人と仲たがいをしたり、家族と対立してしまったり、複雑な人間関係のねじれが生じる可能性があります。

ひびが入って今にも壊れそうなときには要注意

ひびが入って今にも壊れそうなときは、すでに問題が生じていることを意味しています。もし身に覚えがある時には、問題解決に向けて行動を起こしましょう。

小さな鏡にひびが入る夢



小さな鏡にひびが入ったり壊れたり夢を見たときはには、仕事や学業、恋愛運が低下していることを暗示しており、もしかしたら仕事や恋愛において失敗が起きてしまっている可能性もあります。

日頃の行いを見直しましょう

仕事や学業、恋愛運が低下するかもしれないと嘆く前に、日頃の行いを見直して改善できるところを見つけてみましょう。それによって、運気が下がるのを予防できるかもしれません。

粉々に鏡が割れてしまった夢

あなたの心の状態や未来を表す鏡が粉々に割れてしまった夢を見た時には特に注意が必要です。あなたの心を粉々に砕いてしまいそうなショックな出来事が起こることを暗示しています。

気持ちをしっかりと持ちましょう

愛する人との別れやトラブルなど、想像を超えるようなことが起こるかもしれません。でも心の準備をしておけば少しはショックを軽減できるかもしれません。

割れた鏡でけがをしてしまう夢

割れた鏡でけがをするということは、心に傷を負うくらいのショックなことが起こることを暗示しています。自分のことをせめてしまって、さらに傷を深くしてしまっているのかもしれません。

周りの人に助けを求めてみましょう

友達や恋人など、あなたが心を許せる人に助けを求めてみましょう。ケガをした傷を手当てしてくれるように、あなたの心を癒してくれるでしょう。

鏡に映ったものがおかしい夢

鏡に自分が映らない夢

鏡に自分が映らないということは、あなたが自分自身のことをよくわかっていないことを暗示しています。自分をしっかりととらえられていないので将来の見通しが立たず、このままでは将来に夢を持っていたとしても叶う可能性は低いでしょう。

自分自身の意見をしっかりと持ちましょう

自分の意見をしっかりと持てば、人の意見に流されたりすることはないでしょう。将来の見通しも考えられるようになります。あいまいな自分から抜け出すために、まずは自分自身を見つめなおしてみましょう。

鏡に映った自分がはげていた夢

鏡に映った自分の頭から髪がなくなってはげていた夢を見たらびっくりしますね。いい夢なのか悪い夢なのかもよくわからないかもしれませんが、これは悪い夢です。 夢に出てくる髪は生命の象徴とされているので、鏡に映った自分の髪が抜けてはげてしまったとなると、健康面に不安があることを暗示しています。

また、命と同じくらい大切なものを失うかもしれないということも暗示しています。 さらに、特に女性の場合、髪が抜けるということは見た目の美しさを失うことを意味しています。

未然に防げることは先回りして注意しましょう

これだけ暗示することがわかっていれば、先回りして用心することも可能かもしれません。少しでも不安に思うことがあれば、信用できる人に相談してみましょう。

鏡に幽霊が映った夢

夢に出てくる幽霊は見えないけれどあなたを守ってくれる象徴です。つまり、鏡に幽霊が映った夢自体は悪い夢ではありません。 ですが、その時に怖いと思ったり、幽霊が消えてしまう夢を見た時には要注意です。

思い込みで考えないようにしましょう

夢に出てきた幽霊を怖いと思ったときには、あなたが愛情不足を感じていることを暗示しています。誰も優しくしてくれない、彼や彼女からの愛情を感じられないと思っていませんか? 幽霊が消えてしまう夢を見た時には愛情がなくなってしまったと感じていることを暗示しています。

しかし、それらはすべてあなたの思い込みなのです。愛情を感じられなくて不安に思ったときには思い切って話し合ってみましょう。

鏡に知り合いが映った夢

鏡に知り合いが映りこんだ夢を見た時には、その人との付き合い方に要注意です。その人があなたを裏切る可能性があることを暗示しています。

鏡に映った知り合いとの関係性を見直してみましょう

友人があなたを裏切ったり、付き合っている相手が浮気をしているかもしれないと感じていませんか? そんな時は一度関係性を見直し、今後も付き合っていける相手なのか考えてみましょう。

鏡に他人が映り、その人をうらやましく思った夢

鏡に映った人をうらやましく感じた時には、あなたが自分自身に劣等感を抱いていることを暗示してます。鏡の中に自分が求めている理想像を投影し、それに見合わない自分を嫌になっているのかもしれません。

自分磨きをして自信を持ちましょう

いいところがない人なんていません。まずは自分のいいところを探してみましょう。それでも見つからないという時には、自分磨きをしてみましょう。習い事などで得意なことを作ってみるのもいいですね。

鏡の大きさ・様子がおかしい夢

曇っている鏡に自分を映している夢

曇っている鏡はあなたの心理状態や将来が見えにくいことを意味しています。つまり、先の見通しが立たず運気が低下していることを意味しています。

現状を見直しましょう

先が見えないということは不安でいっぱいです。人に騙されたり、病気をしたり、決断を間違えたりしてしまうかもしれません。本当に今向かおうとしている方向があっているかどうか、一度現状を見直すことでやり直すことも十分可能です。

鏡が曇っていて、磨いても磨いてもきれいにならない夢

鏡の曇りはあなたの心の曇りを象徴しています。 夢の中で曇っている鏡を磨いたらきれいになったときには先の見通しがたつことを暗示しているので安心ですが、磨いても磨いてもきれいにならないときには、トラブルが収束せず心の曇りを解消できないような状態が続くことを暗示しています。

肩の力を抜きましょう

トラブルを解消するために頑張りすぎていませんか? 頑張ってもトラブルが解消しないときはしょうがありません。時が解決してくれることもあるというくらいドンと構えていましょう。

手鏡で自分の顔を見る夢

小さな手鏡で自分の顔を見る夢は、あなたの心に小さくも大きくも何かしら他人には知られたくない秘密があることを暗示しています。

本当に秘密にしなければいけないことでなければ、秘密を持つのはやめましょう。人には秘密にしなければいけないこともありますが、この夢を見た時には今秘密にしていることが本当に秘密にするべきことなのかを考えてみましょう。必要以上に秘密事を抱えてしまうと心が疲れてしまいます。

まとめ

いかがでしたか? 鏡の夢には不安な内容のものが多く、警告を与えている夢もたくさんあるのですが、何を警告しているかがわかれば今後の行動も変えることができます。警告夢や凶夢をただ嫌なものととらえるだけではなく、これからの生活の戒めとして生かしていきましょう。

あなたの不幸な運命を変える未来のカード選んでみませんか?

人には運気があり、運気には浮き沈みがあります。

今、不幸でもタイミングを間違わなければ一瞬で幸せ運気に乗ることができるのです。

『フューチャーオラクルカード』では、あなたの選んだカードからあなたの未来を占いよりよい運気をつかむタイミングを。教えてくれます。

今なら選んだカードを元に≪初回無料鑑定≫してもらえます。

自分が不幸だと感じている方は未来を左右するカード選んでみてください。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。