INDEX

タバコの夢の暗示する2つの意味

タバコは警告夢の可能性大!

タバコは夢占いでは、警告夢の意味を持つ可能性が高いと言えます。タバコを吸う夢は疲労、ストレスなどを暗示していたり、せっかくの努力を灰にしてしまうようなことを予兆しているのです。

タバコは、現実の世界でも体に良くないもの、マイナスなもの、というイメージが強いですよね。夢占いにおいても、やはりマイナスな意味を持つことが多いので、タバコの夢を見た時には注意が必要です。

状況によって吉夢の可能性あり

タバコが出てくる夢は基本的には警告の夢である可能性が高いのですが、中には吉夢の場合もあります。例えばタバコは男性らしさの象徴となるため、夫や彼氏がいる女性が見た場合、その男性への信頼が厚くなっていることを暗示しているのです。

夢でタバコが登場したから「これは不吉!」と即座に判断する必要はありません。良い意味を持つ可能性も踏まえて、一体何を暗示している夢なのか、夢占いの結果をチェックしてみましょう。

タバコを吸う夢を見た場合の夢占い

ただただタバコを吸い続ける夢

とにかく、ただ無心にタバコを吸い続けるような夢を見た場合、これは疲労・ストレスが溜まっていることを暗示しています。何か欲求不満を抱えている可能性もあります。 あるいは、せっかくの大切な時間をムダにしていることを示した夢である場合もあります。タバコを吸い続ける時間は生産性がなく、とにかくムダですよね。

そんな夢を見た場合は、まずは今の自分の状況を振り返り、疲労やストレスの解消、時間の使い方を変える工夫などをしてみるのが良いでしょう。

タバコになかなか火が付かない夢

夢の中でタバコを吸いたいのに、なかなかタバコに火がつけられないということがありますよね。この場合、タバコは欲望を示しています。 欲望をコントロールしようとしているものの、どうしても抑えきれなくなりそうな時の警告夢です。

そのため思い当たることがある場合は、理性が勝る状況になるよう、工夫してみてください。 警告の夢占いにより、少し冷静な気持ちになり、理性が欲望に勝る状況を作れるかもしれません。

未成年がタバコを吸う夢

未成年の喫煙は法律で禁じられていますが、これを夢の中でしてしまった場合、束縛から解放されて自由になりたいという欲求があることが窺えます。 特にタバコに対して「男らしさ」や「大人な雰囲気」などのイメージを持つ人が、タバコを吸う夢を見た場合、自由への欲求の可能性が高いです。

そして、このような夢は自由になり過ぎることで、信頼を失う恐れがあることを示した警告夢でもあります。自由になりすぎないよう、注意しましょう。

健康を気にしながらタバコを吸う夢

「タバコは健康を害するもの」というイメージを持っている人が、夢の中でタバコを吸っていた場合、これは生活習慣の改善を忠告する夢であると考えましょう。 仕事や家事や育児に追われて、生活が不規則になっていませんか?食生活では不摂生が続いていませんか?

そんな状態に対する不安な気持ちが、夢占いでは出てくるのです。1度、自分の生活習慣や食生活を見直してみるきっかけにしてみましょう。

「悪いこと」と思いながらタバコを吸ってしまう夢

「タバコは吸ってはいけないもの」と普段から感じている人が、なぜか夢の中ではタバコを吸っていた…そんな場合の夢占いは、悪い誘惑に負けてしまいやすい状態であることを暗示しています。

悪い誘惑が周囲にないか、自分がその誘惑に負けそうになっていないか、あらためて振り返ってみてください。これは警告夢なので、せっかく夢が警告してくれていることを見逃さないようにしましょう。

タバコを誰かにもらって吸う夢

タバコを誰かからもらって吸う夢の場合は、何もしなくても、良い方向に環境が変わり、束縛から放たれて自由になれることを暗示しています。 何かに縛られて苦しんでいる時に、こんな夢を見た場合は、そんな束縛から放たれるチャンスなのかもしれません。余計なことはせず、じっと状況を見極めてみましょう。

タバコを2本以上吸う夢

タバコを2本以上吸う夢を見た場合、それだけ選択肢が豊富であることを示している可能性があります。2本吸ったのであれば、2つの選択肢があるということです。

様々な選択肢の中から、自分に最適な道を見つけていくことができる岐路に立たされている状況ですので、これを良いチャンスにできるかどうかは本人次第、というところですね。

タバコを吸っていたけど禁煙した夢

夢の中でタバコを吸っていたけれど、これをやめた、つまり禁煙した夢を見ることもあるでしょう。このような禁煙は夢占いにおいては、自らの行動に後ろめたさを感じている暗示と捉えられます。 自分が行っていることは間違っているのではないか、と不安を感じていると、そんな深層心理が夢となって出てくるのです。

誰かがタバコを吸う夢占い

恋人がタバコを吸う夢

恋人がタバコを吸っている夢を見た場合、男性の恋人であれば、「彼への信頼が厚い」「男らしい」「頼もしい」といった好ましい感情を持っていることが暗示されています。

ですが、もし彼が実際にはタバコを吸わない人物であった場合には、これは彼の態度が変化してしまうことへの不安の表れである可能性も考えられます。彼に対して何か不安を感じている場合には、話し合ったり関係を見直したりしてみましょう。

タバコを誰かに勧める夢

自分が持っているタバコを人に勧めている夢を見た場合、これは自分のことを評価してくれる人物が身近に現れる暗示と捉えることができます。しかも、この高く評価してくれる人は権力を持っている人物である可能性が高いです。

そんな権力者が心強いサポーターになってくれるチャンスが近づいていることを示す夢ですので、タバコを人に勧める夢を見た時は周囲に、思い当たる人が現れないかよく観察してみましょう。

タバコの灰・煙・ニオイに関する夢

タバコが灰になってしまう夢

タバコが灰になってしまい、落ちる夢や、タバコの灰が妙に印象的に感じられる夢は、努力が灰になってしまう可能性を暗示しています。計画してきたことが実現できなかったり、途中で断念せざるを得ない状況になるかもしれません。

仕事で大切なプロジェクトに携わっている時などに、灰が印象的なタバコの夢を見た場合は、内容や計画の進め方を見直してみましょう。

タバコの煙やニオイに嫌悪感を抱く夢

タバコの煙やニオイに嫌悪感を抱く場合、これが男性の見た夢であれば、夢占いではライバルに対する嫌悪感を暗示しています。女性の見た夢であれば、周囲の男性に対する嫌悪感が小腸されています。 あるいは、周囲の誰かに良くない感情を抱かれている可能性を示唆する夢でもあります。人間関係を見直すべき夢と言えますね。

タバコの煙が蔓延する夢

室内でタバコの煙が蔓延してしまうような深いな夢を見た場合、これは不摂生に対する警告の夢と捉えてください。 不摂生が続いている時や、生活にメリハリがなく、ダラダラと過ごしている時などには、そんな自分への後ろめたい気持ちが夢となって現れます。これをきっかけに生活を見直してみましょう。

喫煙者か非喫煙者かでみる夢占い

喫煙者がいつものようにタバコを吸う夢

日頃から日常的にタバコを吸っている喫煙者が、いつものようにタバコを吸う夢を見た場合、疲れやストレスが溜まっていることを示す夢になります。仕事や家事、育児などでバタバタして、自分の時間を作れ ない、ゆっくりできないといったお悩みを抱えていませんか?

喫煙者がタバコを吸う夢は、くつろぎたい、休みたいという気持ちの表れです。この夢を見たら、心と体を癒やしてあげる工夫をしましょう。

非喫煙者がタバコを吸う夢

現実には一切タバコを吸うことのない人が、夢の中ではなぜか、タバコを吸ってしまった・・・そのような場合の夢占いでは、何か思い通りにならないことが起こる暗示と考えられます。 仕事などで何かアクシデントが起こる可能性もありますので、そういった場合に備えて、柔軟に対応できるように覚悟しておきましょう。

タバコを吸う夢は要チェック!

タバコを吸う夢の大半は警告夢ではありますが、この夢が持つ面白いところは、見る人によって夢占いの結果が変わってくるという点です。夢を見る本人が、日頃からタバコに対してどんなイメージを持っているのかで、結果が違うのです。

タバコが良くないものというイメージを持っている人にとっては後ろめたい夢であったり、警告夢である可能性が高く、逆にタバコが大人っぽくて男性的でカッコイイもの、と考える方にとっては恋愛に関する吉夢であったりする場合もあります。

このように、タバコを吸う夢は細かなイメージ、シチュエーションをよく検討しながら、夢占いの結果を解釈することが大切です。夢でタバコが出てきたら、目覚めてイメージがしっかりしているうちに、占いの結果と照合してみましょう。

あなたの好きな人は本当に運命の人?

片思い中の人も、いまお付き合いしている人も、自分の本当の運命の人が誰なのか、知ってみたくないですか?

あなたの心にそっと寄り添い、安心感を与えてくれる凄腕鑑定師が悩みの根本と解決策を見出してくれる『幸せのレシピ』が大好評です!

いつ、どこで、運命の人と会えるのかも、今なら≪初回無料鑑定≫してもらえます。

運命の人が気になる方は、ぜひお試しを!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。